2020-07-05

今夜のソーシャル・ディスタンス。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-雛咲葉「濡れた花のにおい」ワニマガジン社 ISBN:9784862697189
話○ 抜○ 消小 総合○

ひそかに奉公先の若主人に思いを寄せるもある日手籠めにされた女中はやがて娘を宿し彼女の因果は未来へと巡って……連作2本+独立短編8本。極上ビッグバストガールズ&レディースが魅惑のぱっつんボディを振り乱しハードに内奥を貫かれては景気よく膣内へ白濁注がれはしたなくイキ狂うマーヴェラスな光景を頭からシッポまでみっちりと充填の作者最新刊は通算6冊めのコミックスだ。
端整かつ作画密度のやたらと高いキャッチーなヴィジュアルとたぐいまれな量産能力とを武器にキャリアこそ中堅どころながらあっという間に当版元の「COMIC快楽天BEAST」でメインを張るようになりいまや同誌の象徴的存在。故意に簡素化したタッチにしているわけでもないのにときには連続掲載もいとわない驚異の作品産出スピードにブレーキがかかるようなことはまったくなく、この新刊もまた前単行本「ふしだら吐息」刊行から1年経たずのハイペースである。
おそろしく訴求力の高いアニメ/ゲーム系のタッチにこれまた緻密でスキのないトーンワークが乗っかった絵柄はデビュー当初から雛咲葉最大の武器。ホームグラウンドたる快楽天BEAST及び快楽天本誌への出張掲載分を合わせすべて2018年以降の最新原稿ゆえ表紙と中身のギャップもなくジャケ買いも安心。だもんでとくに店頭見本などに頼らずとも雰囲気を把握するのに問題はないと思うけど、万全を期すのなら出版社提供の単行本情報ページにてサンプル画像を参照できるのでまず一瞥を。
このきらびやかな筆致でものされる女性陣はハイティーン近辺を中心に上下幅広く取りそろえなのが通常営業だけど、今回はやや年長さん優勢か。もっとも10代女子は当然のこと、キャリアウーマンだの人妻だの成熟した大人女性たちも基本キュート寄りの造形なのでアダルトスキー向けではないかも。あと雛咲葉といえばド迫力爆乳キャラ! というのがパブリック・イメージだけど、本作でもスレンダー女子もの1本が含有されているように必ずしもビッグバスト一辺倒でないあたりがこの人の懐の深さであり人気の秘密なのだと思う。
当初からハイレヴェルだった作画面に対しストーリー構築ははじめいささか平凡なきらいがあったものの、オーソドックスなタイマンラヴを基調に据えつつも多彩なシチュと硬軟自由自在のトーンを備えた複雑なものへと洗練されてきた。この新刊でも甘々だったり不穏だったり、職業ネタをからめたりカップルの関係性に工夫をほどこしたりと丁寧な仕事がなされている。また今回は既刊に載った作品の続編や別エピソード的なお話が多く、このへんはキャリアを積み確実に単行本刊行が約束された看板作家でしかできないワザ。こうした展開が許されるほど雛咲葉はワニマガで確固たる地位を築き上げたのだなあとデビュー作からずっと読んできた自分も感慨深い。
むろん抜き物件であるからには濡れ場構築もおこたりなく、雛咲葉特有のはじけるようなムチツヤボディが画面狭しと暴れ回りながらの濃厚ファックは圧巻。1本あたり16-20ページとかなりタイトな容量のなかでも日常パートを無理なく圧縮しスムーズに本番へと移行するので寂寥感はない。大量に擬音をほとばしらせ随所に体液をまき散らしながらガツガツと交合にいそしんでは独立した生物のごとくうごめく蜜壷の奥へ大量の白濁を注がれはしたなく絶叫する女子連中のナイスな痴態にぼくらの自慰表明もはかどりまくりだ。
着衣ではとうてい隠しきれない豊満な肢体を白日のもとさらけ出し彼女は体当たりで熱い想いをぶちまける。敏感な部分に舌を這わされ秘密の花園を責めたてられてたちまち甘い吐息。すっかり準備万端の熱い淫裂に屹立した男根がねじこまれ性器どうしの真剣勝負がスタートだ。激しく腰を突き上げられるたびビッグバストがブリブリ揺れ下品な結合音が四方八方に響きわたるなか陶酔しきった表情で未曾有の快感に身をゆだねるさまがたまらなくエロっちい。いよいよ感極まりタイトに抱きつきながら執拗に膣内射精を懇願するヒロインのリクエストにお応えし、最後は疾風怒濤の勢いで特濃ザーメンを子袋の許容量いっぱいに注ぎこみフィニッシュ。
華のある絵柄に安定した作劇と、まさに王道ワニマガといった趣のテイストはより強固になりますます洗練された。これだけ目立った活躍をしているとどうしても一般流出を心配してしまうけど、もうしばらくの間はBEAST不動のエースとして活躍していただきたいもの。今作はとくに過去作品との連携にニヤリとさせられることが多かったので、ファンサーヴィスとしてもこの路線は継続してほしい。このたび収録の物件柱ではそうした継続ストーリーの一環たるダーク血縁因果応報譚「逢魔が時に囁いて」連作と、こちらは一転ポップでさわやかな青春ラヴ「ふらちなマーメイド」が私的フェイヴァリット。

Less is more

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/5借出。

-本田由紀「教育は何を評価してきたのか」岩波新書 ISBN:9784004318293
-室月淳「出生前診断の現場から」集英社新書 ISBN:9784087211122
-長谷川晶一「プロ野球語辞典 令和の怪物現る!編」誠文堂新光社 ISBN:9784416520789
-杣田佳穂「もっと知りたいバウハウス」東京美術 ISBN:9784808711443
-R・D・ローニアス「ビジュアル大図鑑 宇宙探査の歴史」東京堂出版 ISBN:9784490210224
-A・デルピルー/S・ムルラーヌ「地図で見る イタリアハンドブック」原書房 ISBN:9784562056996

2020-07-01

キッコーマン めんみ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/1購入・借出。

-瀬戸口みづき「めんつゆひとり飯(3)」竹書房 ISBN:9784801969803
-岸本聡子「水道、再び公営化!」集英社新書 ISBN:9784087211139
-小川善照「香港デモ戦記」集英社新書 ISBN:9784087211214
-田崎基「令和日本の敗戦」ちくま新書 ISBN:9784480073068
-大嶽秀夫「平成政治史」ちくま新書 ISBN:9784480073051
-清水潔「鉄路の果てに」マガジンハウス ISBN:9784838730971
-E・ウィルソン=リー「コロンブスの図書館」柏書房 ISBN:9784760150908
-J・デュプレ「世界の橋の秘密ヒストリア」エクスナレッジ ISBN:9784767824963

2020-06-28

今年度のパンデミック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-茶否「犯人 ~おかしびと~」ジーオーティー ISBN:9784823600593
話○ 抜○ 消小 総合○

不慮の事故で転生した元レイプ魔は絶世の美少女へ生まれ変わり勝ち組人生を謳歌するはずが……本編&描きおろしおまけエピソード+独立短編9本。冷酷な世間の不条理に虐げられ絶望させられた氷河期世代が怒り心頭に発し美少女を次々と毒牙にかけて社会に華麗なる復讐を果たす勇者たちの奮戦の記録を訥々とつむいでゆく作者最新刊は通算14冊めにしてこの出版社からの第6弾コミックスだ。
デビュー当初はセンシティヴな雰囲気のロリ漫画、中途では巨乳ティーンズとの甘々エロスと河岸を変えるたびに作風が変遷してきたこの人が現本拠地である当版元のweb配信誌「コミックグレープ」へ流れ着いてからというもの、もっぱら純度100%のガチレイプばかりをモリモリ産出。この思い切った路線変更はどうやら吉と出たようでそれ以降以後セールスは好調で執筆ペースもまことに迅速だ。そう言いつつも自分は去年2月に上梓された前単行本「なぐってまわそ」の購入を申しわけなくもスルーしており、当ブログで評価の俎上に載せるのは2017年秋に刊行の前々作「氷河期世代処女おかし隊らちっくす!!」以来およそ2年半ぶりのこと。
いくばくかのザックリ感を残しつつも非常にキュートなそのタッチは基本ラインこそ初期から不変だけど歳月の経過とともにきっちりアップデイトを果たしていて古くささなどみじんもない。この新刊では描きおろしパートを除きすべて直近2年以内のグレープ掲載分を収録と新しい原稿ばかりゆえ最新型茶否の端整な筆致を堪能できる。いつものGOT物件と同様に版元公式サイト内のコミックス情報ページから内容サンプルおよび一部ショップ購入特典を参照できるので、この作家に関する予備知識を持たない方はまずそちらをチェックしておくのをオススメ。
作品傾向と同じくヒロインの年齢層もクライアントの要請に応じさまざまに描き分けてきた人だが、グレープでは想定読者層の最大公約数的需要にお応えしたハイティーン女子が中心。基本キュートフェイス&ビッグバストのこれまた万人受けのキャラメイクを主体とするものの、キャリアの出発がロリだっただけに昨今のなんでも爆乳にする風潮からは距離を置き比較的現実的なサイズのおっぱいだ。顔立ちや髪型を事細かに変えヴァリエイション豊かに作品を彩るそんな彼女らが誰ひとり例外なく恥辱に表情をゆがめ絶望の淵でなすすべなく犯されるのだからたまりません喃。
グレープ移籍後の茶否作品に親しんだ諸兄ならみな期待するとおり、本作も頭からシッポまでレイプ! レイプ! またレイプ!! の全編これ強姦輪姦仕様だ。そしてこれまた昨今の物語に通奏低音として流れる、いわゆる氷河期世代――あるいはロスト・ジェネレイション――としてひとくくりにされる30代~40代の負け組男性たちが苦悶と憤怒ののち強姦者として世のなかに抗議の爪あとを残してゆくさまを余すところなく描ききってみせる。イイ話風に処理したり感動ドラマっぽく味つけしたりと突飛な設定を導入したりどこか韜晦した語り口に仮託したりはしても、根底にあるのは作者自身もその同胞であるところのこの救われない世代へのシンパシィにほかならない。そんなおっさん連中の怒りのはけ口としてひたすら人権を蹂躙され性欲処理のためだけの道具として使い倒される美少女たちの理不尽な受難劇を執拗につむいでゆくこの執念に我々は股間をたぎらせつつも心打ち震わされるのだ。
必然的に展開される濡れ場も恋愛色皆無の殺伐とした強制猥褻アラカルト。1本あたりほぼ18ページ固定の比較的タイトな容量ながら日常パートを極力圧縮しスペースの大半を問答無用婦女暴行に費やすのでエロシーン密度はやたらと高い。さまざまな趣向を凝らした導入部に比しいざ本番突入すれば行為内容はほぼいっしょなので1冊まるまる読み通すとさすがにゲップが出るが、容赦なく少女の純潔を散らし快楽などなにひとつ与えずにただひたすら穴ぼこへ白濁を際限なく注ぎこみ続ける、その単調とも言えるシークエンスが超高BPMでくり広げられるのを無条件で脳裡へ受容しているうちいつしか独特のトリップ感すらかもし出しはじめるから不思議なもの。
中年男の身勝手な欲望の餌食となり少女は学校で家で屋外で異世界で飽くことなく辱められる。立派に育った双丘を乱暴に白日のもとさらされ前人未踏の秘密の花園までフルオープンされ恥辱に涙するもそれは同情どころかレイプ魔の果てなき情欲をかき立てるのみ。前戯などなしに屹立した怒張を強引にねじこまれ激しく内奥を突き上げられるたび泣き叫ぶ彼女らの絶望の怒号すら一連の凌辱劇のかっこうのスパイスだ。せめて妊娠だけはさせられたくないと外出しを懇願するも当然のごとく聞き入れられず、子宮の奥まで特濃ザーメンの奔流を遠慮会釈なく叩きつけられ最後の希望すら喪ったヒロインはついに心折れ度重なる膣内射精にももはや反応することはない。
どこをとっても勧悪懲善1000%胸糞強姦輪姦茶否ワールドがこの新刊でも炸裂だ。女の子は誰ひとり救われず、加害者たる男子サイドもおおむねろくでもない結末を迎えるなんとも怜悧な光景にすっかり君のハートもメルトダウン。そうは言ってもエンターテインメントとして作劇にはいろいろ工夫が凝らされ読みものとしておもしろく摂取できるよう配慮されているあたりはさすがの職人芸といえよう。長きにわたる漫画家生活のなかで幾度もスタイルを変えこのシビアな業界を生き延びてきた人だけにこの路線が永久に続くとは思わないけど、カタい売り上げが見こめるうちはレイプ一直線でやっていくのだろうな。このたび収録のお話たちのなかではヒネった変化球の設定でくり広げる2本、職業人として実践している日々のレイプ行為を息子の目の前で開陳の「父親の職場見学 ~レイプの現場から~」と、かつては伝説を築くもすっかり落ちぶれたレイプ魔が往年の輝きを取り戻すべく意を決して奮起「超絶!! JK強姦伝説レイプレジェンド」が私的お気に入り作品。

エアマックス狩り

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
6/28購入・借出。

-橘木俊詔/迫田さやか「離婚の経済学」講談社現代新書 ISBN:9784065191514
-松浦玲「徳川の幕末」筑摩選書 ISBN:9784480016928
-樋田毅「最後の社主」講談社 ISBN:9784065196328
-石津朋之「総力戦としての第二次世界大戦」中央公論新社 ISBN:9784120052750
-松田修一「斗南藩」東奥日報社 ISBN:9784885612596
-矢野友宏/林下郁夫/安田威/番匠克久「札沼線の記憶」北海道新聞社 ISBN:9784894539860
-グラフィック社編集部編「重機図説」グラフィック社 ISBN:9784766133875
-L・プレスコット「あの本は読まれているか」東京創元社 ISBN:9784488011024
-B・スウィーテク「骨が語る人類史」原書房 ISBN:9784562057245
-「90年代スニーカーバイブル」双葉社 ISBN:9784575458381
-「COMIC阿呍」2020年8月号

2020-06-22

純情クレイジーフルーツ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
6/22購入。

-松苗あけみ「松苗あけみの少女まんが道」ぶんか社 ISBN:9784821145539
-綱島理友「野球帽大図鑑」朝日新聞出版 ISBN:9784022516756

7月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=202007&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=202007&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:アーセナル・emily・唐辛子ひでゆ・Pennel

対抗:えびふらい・菊月太朗・つかこ・跳馬遊鹿


ってなとこ。

なかなかに強力なラインナップのなか、問答無用萌えガチエロの雄・emilyと、甘く切なく叙情派エロス・Pennelの二大巨頭がことのほか待ち遠しい。

2020-06-21

本日の大量得点。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-亀吉いちこ「だぶる調教チャレンジ」エンジェル出版 ISBN:9784873069081
話○ 抜○ 消小 総合○

ひょんなことから露出プレイに目覚めた女性エロ漫画家2名がそれぞれの相方と甘くハードにモロ出し調教ファック表題作長編9話&フルカラー巻頭ショートエピソード&巻末ショート描きおろし後日談。衆人環視のなか発覚のスリルに身をまかせながらあられもない裸体をさらけ出し禁忌の悦びに豊満ボディを打ち震わせるド淫乱ガールズのはしたなさすぎる行状を余すところなく活写の作者最新刊は前ペンネーム時代を含めた通算13冊めにして成年指定単行本としての11th、そして本レーベルからの第4弾コミックスだ。
2018年に筆名をそれまでの「いちこ」から名字つきのものへ変更してからもあいかわらず幾多の出版社を股にかけさらには薄い本でも活躍と旺盛な執筆意欲を維持し続けている業界きってのワーカホリック。最近では一般誌でのコミカライズ連載も忙しいようでまことに堅調なお仕事ぶりだ。そんなわけでコミックスも続々と刊行されているのだが、個人的嗜好もあって去年9月に茜新社より上梓されたドS女子専科の前単行本「Dog Breeders」は申しわけなくも購入をスルーしており(作者さますいません)、当ブログで評価の俎上に載せるのは文苑堂から一昨年10月にリリースされた前々作「えっち大好き成長期」以来。
キャッチーなアニメ絵ベースの作画を基本線に据えつつも時代のトレンドを着実に吸収しキッチリとそのときそのときの売れ線なタッチを保ち続けている真のプロフェッショナル。この新刊はとりわけ直近2年以内の最新原稿ばかりゆえその洗練ぶりもみごとだ。いつものように本連載の掲載誌たる「アクションピザッツ」公式サイト内の単行本情報ページで試し読みを、著者pixivアカウントの発売告知エントリで描きおろしサンプルをそれぞれ閲覧可能なので、亀吉いちこに関するインフォメイションが皆無な方はまず最初にそれらをチェックしておくのをオススメ。
このキュートな作画でもってラヴリィフェイス/ビッグバストの親しみやすいヒロインをモリモリ量産してきたのだけど、昨今は商業/同人ともやけにロリ含有率が増してきておっぱい星人たる自分は少々モヤモヤしていたところ、今回は以前のように景気よくお胸が盛られた女子勢ぞろいで安堵。かつてはコンビニ売りだったピザッツの伝統を引きずってover18ヒロイン専科なのだから当然とはいえ、この作家の描くとびきりの巨乳美女が大好物な俺は読んでるだけでほおがほころびますね(あとまったくの個人的意見だけど最初だけ生えてるけどすぐにパイパンになるのもうれしい)。後述するように作劇の都合で女の子の人数こそ少ないけど、亀吉いちこ謹製のとびきり愛らしいけどちょっとアホな娘たちが乱舞する光景にひたすらほっこりでございます。
本作は1冊まるまるの長尺ストーリーゆえさっそくその概要を。今月もどうにか地獄の締め切りを乗りきり原稿をアップした女性エロ漫画家・アカネ先生。修羅場明けのハイテンションでコンビニに寄りビールを空けてご機嫌の彼女は酔った勢いで漫画のネタにと夜空のなかビッグバストをさらけ出す。その現場を目撃していた男性アシ・神田(かんだ)は興奮冷めやらぬ彼女へさらなる露出プレイを提案し、いつしか2人は人目も気にせずガツガツと青姦にいそしむのであった……というのが物語の発端。続く第2話ではもうひと組のエロ漫画家/アシスタントコンビ、山岡ハメ蔵(やまおかはめぞう)=早苗(さなえ)とあきおの露出セックスが描かれる。やる気満々のアカネにビビりつつも変態行為をエスカレートさせる神田、当初はイヤイヤだった早苗を強引に露出ワールドへと引きこみ彼女の性癖を開花させるあきお、対照的なカップルのありようを描きつつ彼ら彼女らのラヴ模様を同時進行させる巧みな手腕はさすがヴェテラン。加えて中盤からは隣人同士だったアカネと早苗がアクシデントにより合流しコミックス表題どおりのダブル調教が展開されて2度美味しい仕掛け。そんな2組の変態カップルの行く末は……この先は実際に読んでのお楽しみ。とまあ結末は伏せたのだけど、コンビニ誌連載らしい軽妙な読み口に乗っけて情交も恋愛も変態もてんこ盛りのオハナシをきちんと交通整理しながらコントロールし最後まで楽しく読ませてもらいましたよ。
そして本作タイトルが示唆するとおり、プレイ内容はもっぱら開放空間での裸体まる出しお外えっち。おおむね交互にアカネ/早苗それぞれのアオカンライフを描きつつ終盤は両カップル合流の形態を採る。1話あたり18-20ページのそう多くない分量ながら、シチュエイションをシンプルに絞り彼ら彼女らの破廉恥な屋外ファックに注力した結果エロシーン密度はかなりものもの。また中途では早苗&あきおカップルの観覧車セックスを目撃していた遊園地職員どうしの情交を挿入しトウィストを加える心憎い配慮はさすがの老練ぶりだ。周囲バレのスリルにいっそう興奮しさらに欲望を高ぶらせるカップル2組の行為はお互い隣人と知り調教も合同で行いはじめてからはさらにヒートアップ。しかしながら同時進行はしても恋人同士の行為がけっして乱交へ至らないのが本作のきわ立った特徴で、このへんはせっかく複数カップルを登場させるのだからスワップさせなきゃウソだろ!という嗜好の方と、相思相愛の2人×2をあえて引き離し好きでもない穴へぶちこむのはどうか……と思うタチの人とで見解が相反すると思うので、とりあえずこのお話ではそうした仕様になっているのだとだけお伝え。
都会の暗闇にまぎれ白磁の素肌をさらけ出す彼女はおのれの背徳の行いに身震いしそれゆえに激しく発情。期待に昂りすでに潤んだ蜜壷を自分から押し広げて挿入を懇願だ。誰に見つかるかわからない路地裏でゴリゴリと怒張をねじこまれだらしないアヘ顔見せつけながら涜神的なプレイに身をゆだねすべての理性をどこかへ追いやって目の前の肉棒に耽溺するさまが浅ましくもエロっちい。四方八方へハートマークをばらまきつつ日本語にならない咆吼を発してはしきりに膣内射精をおねだりする彼女のご要望どおり、最後は人目もはばからずドスケベまんこの最深部へたっぷりと白くねばつく液体をお見舞いだ。
前作はどうしても自分のちんこが勃たない題材だったので断腸の思いで見送ったのだけど、やはり通常モードの亀吉いちこは果てしなく股間にグッと来てありがたい限り。まあこのシチュで10代ヒロインだったらもっとありがたいのけどピザッツで描く以上大人ヒロイン固定なのはやむを得ないのでそこはガマン。引き続き複数の媒体で描き続けているので次回作もそう待たされることはなさそうだし、モリモリ本を出し続けている同人活動と併せて今後も脅威のハイペースな産出ぶりを保っていただきたいもの。今回の露出調教Wヒロインを比較すると個人的には表紙に抜擢の美乳オドオド系・ハメ蔵=早苗ちゃん先生より裏表紙に回された短髪巨乳積極派・アカネ先生の方が断然好みで(さなえちゃん派の人ゴメンなさい)、自分から爆裂ボディをご開帳しては白昼堂々ガチハメ三昧ののちナマ中田氏されては派手派手しくイキまくるアカネ先生の艶姿で愚息もご満悦。

エーカン

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
6/21購入・借出。

-新挑限「じいさんばあさん若返る(1)」メディアファクトリー ISBN:9784040645322
-早川パオ「まどろみバーメイド(7)」芳文社 ISBN:9784832237476
-平山令明「分子レベルで見た薬の働き」講談社ブルーバックス ISBN:9784065187326
-今野晴貴「ストライキ2.0」集英社新書 ISBN:9784087211153
-姜尚中「朝鮮半島と日本の未来」集英社新書 ISBN:9784087211221
-可知悠子「保育園に通えない子どもたち」ちくま新書 ISBN:9784480073082
-クジラ飛行机「プログラミング言語大全」技術評論社 ISBN:9784297113476
-湯浅治久「中世の富と権力」吉川弘文館 ISBN:9784642058971
-チャーリィ古庄「世界の旅客機捕獲図鑑」イカロス出版 ISBN:9784802208345
-大矢英代「沖縄「戦争マラリア」」あけび書房 ISBN:9784871541664
-「ムー」編集部監修「ムー ビジュアル&アート集」玄光社 ISBN:9784768313237
-「コミックバベル」2020年8月号

2020-06-14

今宵の秘密証書。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-星憑ネオン。「孕ませ膣出し3兆円」ティーアイネット ISBN:9784887747746
話○ 抜○ 消小 総合○

しがない派遣社員の主人公はある日突然大富豪の相続人となり財産を狙う従姉姉妹に毎日精液搾取されまくり長編5話+独立短編1本(前単行本収録作間連エピソード)。女子みな貪欲にまんこをフル活用してははしたなさすぎるアヘ顔さらし子宮の奥へ大量の白濁を叩きつけられてド派手に絶頂の壮絶な光景をコミカルなようでいて真摯な大河ストーリーとともにお届けの作者最新刊はこの名義での7thコミックスだ。なお某ぞんあまでは早々にその存在がなかったことになっているので、書誌データのリンクはFANZAのサイトへ。
デビューこそ他社だが早い時期に当版元の看板誌「COMIC MUJIN」へ移籍してきたのち主力として定着し、誌名が「COMIC夢幻転生」に変わっても引き続き活躍している。もはやこの出版社を終の棲家と決めたようで、ほぼ同誌専任のごとくコンスタントな掲載ペースを維持。そんなわけでコミックス刊行のサイクルも早く、前単行本「快楽掌天〈お姉様巡り〉」からちょうど1年と近年のこの業界にあっては最速の部類での次回作リリースである。
キャリア初期は折れそうに細い描線とバロキッシュなタッチで異彩を放っていたけれど、昨今はその持ち味を踏襲しつつもTIらしいダイナミックさを兼ね備えた画風に進化。とりわけ後述するように大胆なアクメ顔百面相を導入してからはすっかりパワー系の印象が定着。例によって初出を書いてくれていないのだけどおそらくは前作刊行後~直近にかけての夢幻転生掲載分と思われる収録作たちは筆致も安定し完成度の高さは折り紙つき。いつものように出版社公式web内のコミックス情報ページからサンプル画像の確認および1話試し読みが可能なので、予備知識ゼロで本作に触れる方は事前にそちらのチェックをば。
この名義に変えてからしばらくはティーン中心だったけど数作前からはヒロインの年齢層がグッと上がり、この新刊もメインとなるのはもっぱら成人済みのアダルトさん。唯一明確に学生さんな姪っ子以外はボンキュッボンのグラマラス系にしてオケケも盛大に茂ってとまさに成熟したメスの魅力をかもし出している。青い果実スキーの自分としては残念無念でならないのだけど、最近になって星憑ネオン。に開眼した諸兄にとってはむしろご褒美かと。
巻末収録の読み切り「お姉さん放浪記~女社長篇~」(おやよく見るとどこかで出てきたキャラが……)を除くと冒頭からの長尺ものにして実質的なタイトル・チューンに相当する「ボクの逆玉性争」が本作コンテンツの大部分を占めているので、以後の作品解説もそちらをメインに。しかしティーアイは長編作だと必ず雑誌初出時と単行本化するときとでわざわざ表題を変更するのはなぜだろう。いままで幾多の作品を読んできたけどまず例外なく改題されるね。
閑話休題、さっそく長編作の概要を。派遣の清掃員として働く主人公・森田誠二(もりたせいじ)は元請けの上司から葬儀への出席を依頼され出向いたのは大財閥・鳳グループ創始者・鳳友禅(おおとりゆうぜん)の通夜。とてつもない大会場と圧倒的な参列者数に圧倒されながらも周囲の口さかない噂話に逆上し葬儀を中座するハメに。そこへやって来たのは遺族にして派遣先の社長・鳳椿妃(おおとりつばき)。そんな彼女が突如誠二の股間へしゃぶりつきまんこおっ広げながら腰を落としてきたのだからビックリ仰天。いきなり童貞喪失&初膣内射精ののち翌日不意に拉致られたと思ったらこんどは椿妃以外にもズラリと妙齢の女性が!!(ドドーン)とまあケレン味たっぷりの導入で物語の幕が開くわけですよ。
目の前に並んだ彼女らはみな鳳家の一族、そして誠二もまたその係累なのだと明かされる。彼の母はかつて鳳家を勘当され絶縁していたが、友禅が亡くなったいま直系の男子は誠二だけであり彼に友禅の遺産3億円が渡されるのだ。しかしながら遺言ではもうひとつ文言があり、1年以内に誠二の子を宿し男子を出産すれば財産はその子と母親のものとなる。すなわち、従姉妹たちのなかで誠二の子供を孕んだ者だけが遺産相続ゲームの勝者となるのだ。かくしてイトコ4姉妹(+長女の娘)へ次々と種つけ三昧のハーレムライフがスタートするのだが……。てな具合にエロ漫画的ハッタリの効いた設定を転がしつつも、物語はいつしか真摯で誠実な彼の人柄に触れることで張りつめていたり投げやりだったりの姉妹が人間性を取り戻してゆく一種のヒーリング・ストーリーへと転化していくあたり星憑ネオン。独自のさわやかなヒューマニズムが炸裂するのですよ。かくして展開する彼ら彼女ら家族の物語がどのように帰結するかは、実際にみなさま方が読んでのお楽しみ。
重厚長大な作劇に負けず劣らず、濡れ場の方もきわめてハードコア&ストロング。1話あたり32-36ページの潤沢な容量を存分に活かしどこからめくっても大量の女体が乱舞し液汁と嬌声まみれの発情空間を醸成だ。加えて前作あたりから顕著になってきた、ヒロインの喜怒哀楽発狂絶頂アクメ顔アラベスクがこの新刊においても縦横無尽に炸裂。未曾有の快感に白目剥き全身を痙攣させながら日本語にならない咆吼を発し派手派手しくイキ狂うヒロインの下品すぎる痴態を余すところなくお届け。なんと言っても至上命題が妊娠出産だけにフィニッシュは当然のごとく受胎確実特濃ザーメンを子袋の許容量いっぱいに怒濤のごとく注ぎこまれ四方八方ヘアへ声をばらまきながら金メダルアクメのド淫乱ヒロインドアップでシメですよ。
次から次へと迫り来る女体回転寿司に辛抱たまらずいきり立つ怒張をすでに準備万端の蜜壷へゴリゴリねじこむ。初手からだらしないイキ顔を披露しすっかり発情モードの彼女は激しく腰を使うたび周囲へハートマークをまき散らしイクイク連呼。グポグポと音を立てながら粘膜どうしをハードにこすり合わせるたび汗と涙と愛液がとめどなく飛び散り超高BPMで擬音が行き交うなか四肢を震わせ圧倒的な快感に身もだえするさまが淫猥でたまらない。いよいよ感極まりしきりに種つけを懇願する彼女の子宮の最深部めがけ特濃ザーメンの奔流をぶちまけたその刹那、だらしなくヨダレたれ流し法悦の態でファイナルアクメに達したヒロインのケダモノじみた絶叫が豪邸の数キロ先まで朗々と響きわたるのだ。
一見突飛ながらもその実ハートウォームな物語に乗っかりつつ阿鼻叫喚アクメ顔乱舞のストロングな濡れ場をたたみかけてゆく星憑ネオン。漫画ならではのダイナミックな構成の妙に脳みそは沸騰し股間は屹立しっぱなし。このところ女子の年齢が高すぎて私的実用度はやや弱含みながら、やはり読むたびにその圧倒的なパワーに無条件降伏ですよ。コロナ禍なご時世のなかで発売の単行本はみな大変だろうけど、これだけパワフルな抜きツールであればさぞかしカタい売り上げだろう。各種入り乱れる女性陣のなか10代女子スキーの自分としては唯一の未成年確定キャラであり初手から性に興味津々かつ奔放に乱れまくりな鳳家長女の娘・鳴上梨香(なるかみりんか)ちゃんがイチオシであります。

ロロッロ!

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
6/14購入・借出。

-桜井のりお「僕の心のヤバいやつ(3)特装版」秋田書店 ISBN:9784253226189
-佐藤猛「百年戦争」中公新書 ISBN:9784121025821
-佐藤次郎「1964年の東京パラリンピック」紀伊國屋書店 ISBN:9784314011723
-高村薫「時代へ、世界へ、理想へ」毎日新聞出版 ISBN:9784620326313
-石田紀郎「消えゆくアラル海」藤原書店 ISBN:9784865782516
-東海大学文化社会学部北欧学科編「新版 北欧学のすすめ」東海大学出版部 ISBN:9784486021810
-北海道大学総合博物館編「北大総合博物館のすごい標本」北海道新聞社 ISBN:9784894539747
-E・ブランカ「ヒトラーへのメディア取材記録」原書房 ISBN:9784562057436
-J・B・ロソス「生命の歴史は繰り返すのか?」化学同人 ISBN:9784759820072
-O・ゲズ編「独裁者が変えた世界史(上)(下)」原書房 ISBN:9784562057498 ISBN:9784562057504
-「日本昭和エロ大全」辰巳出版 ISBN:9784777825721
-「comicアンスリウム」2020年7月号
-「COMIC E×E」#25

2020-06-07

今月のバリスタアイ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-朝峰テル「きじょういえっち」文苑堂 ISBN:9784861173462
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

大学進学で義姉と同居することになった主人公は朝昼晩休むヒマなく搾精され放題連作2本+独立短編7本+巻頭フルカラーショート。性欲旺盛ドスケベガールズ&レディースが欲望のおもむくまま男子の体躯にまたがり2度3度4度と精液しぼり取りまくりの気持ちよくも壮絶な性器どうしの真剣勝負を頭からシッポまでみっちりと充填の作者最新刊は通算3冊めのコミックスだ。なお某密林では発売直後にあっさりその存在を抹殺されたので、書誌データリンクはまんが王のサイトへ。
創刊当初は他社からのスカウト組中心だった当版元の看板誌「コミックバベル」もいまや生え抜き組が成長して立派に屋台骨を背負うまでになっている。今回評価の俎上に載せるこの人もバベル生粋のプロパーのひとりで(正確には前身の「プルメロ」デビュー組)、非常にキャッチーな作画と実用性抜群ストロングエロスのわかりやすい武器を手に一線級へのし上がった。執筆ペースも順調であり、一昨年刊行の前単行本「milking」からほぼ2年経過しての新作リリースとなる。
アニメの国から抜け出してきたようなおそろしく訴求力の高いメジャー感あふれるタッチはバベルというよりワニやコアで描いていてもおかしくない雰囲気。加えて現状に甘んじず単行本が出るたびにディテイルの処理が洗練されデッサンの怪しい部分がすっかりなくなってと着実に筆力が上がっているのがすばらしい点。収録作すべて前作刊行後のバベル掲載分と直近原稿ばかりゆえ必然的にクオリティも高値安定だ。例によって出版社提供の単行本情報ページから1話まるごと試し読みが可能なので、朝峰テル初チャレンジの方はまず最初にそちらをチェックしておくのをオススメ。
このたびぼくらの股間の愉悦に貢献してくれる女性陣は前単行本のような10代専科からJDだのナースだの大家さんだのの年長組を若干名追加。そうは言っても女子高生連中はむろんのこと大人女性ですらティーン同然の愛らしい顔立ちゆえフェロモンダダ漏れ熟女スキーは回避すること。誰にでも受容しやすい童顔巨乳系の肢体描写を基本線に据えつつ乳サイズや性格づけには細かな差異を設け誰ひとり印象のダブるキャラがいないのはすなおに賞賛。とはいえ後述するようにそんな彼女らの行状にはビシッと共通の原理が貫かれているのだけれど。
1冊めは波瀾万丈大河恋愛ドラマ、2冊めだと連続膣内射精フィーチャーというように趣向を微妙に軌道修正してきたこの人が今回の新刊で大々的に打ち出したのが帯訴求コピーにもある「完全女性上位えっち」という新機軸。といってもドS女子がドM男子を隷属させ心身とも支配するといったエグい方向のものではなく、あくまでファックを女の子サイドが主導するという比較的穏健なものゆえご安心を。なのでオハナシの構図としては大多数が普遍的なタイマンラヴだし、相対する男子諸君も超積極的な彼女に戸惑いはするものの最終的にはそれを受け入れ気持ちよく抜かれまくるのだ(まあ精根尽き果てるまでしぼり取られ最後すっかり抜けがらと化すんですが)。
そして濡れ場において前面に押し出されているのがコミックス表題で謳うような騎乗位多用のガチンコエロス。むろんそこへ至るまではノーマルな体位でスタートするのだけど興が乗りどんどんプレイに拍車がかかるうちヒロインはいつの間にか彼氏の上に乗っかり自分から腰を振っては問答無用で白濁採取にいそしむのだ。1本あたり20ページ内外のそう多くない分量ながらも交合は濃密で、とりわけ前作に引き続き連続ナマ中田氏描写がてんこ盛りなのがなによりもうれしいところ。執拗なまでに子宮の奥でザーメンをゴクゴク飲みこんではその都度イキ狂う彼女らのマーヴェラスな艶姿で我々もハンドシェイクが止まらない。
初手からやる気満々か当初乗り気でないかの違いはあれど、いざ発情すれば女子どもみな理性をかなぐり捨て単なる1匹の肉食獣へと変貌。ステディな男子の股間にしゃぶりつきのっけからハードな口腔プレイで第1ちんこ汁を搾取だ。休息など許さずこんどは自分から屹立したままのシャフトにまたがって粘膜どうしのダイナミックな攻防をスタート。強烈な締めつけにまたしても辛抱たまらず精を放つもインターヴァルなしで再度淫肉を収縮させてはハート目アヘ顔さらけ出し快楽に没頭するさまがドスケベきわまりない。くり返し膣内射精を懇願する彼女のリクエストにお応えし幾度となく白くねばつく液体を子袋の最深部へぶちまけなおも性の饗宴は続いてゆく。
体力の限界まで連続射精を相手に強いつつド派手にイキ狂う性欲過剰女子のはしたなさすぎる痴態をドカドカ摂取してすっかり満腹だ。女性上位なシチュは個人的にそこまでグッとくるものではないのだけど、なにせナマ中田氏複数ラウンド&性器結合/射精断面描写のとんでもない充実ぶりが最高にありがたく大いに息子を活用させてもらって感謝感激雨あられですよ。単行本が出るたびちょっとずつ新しい要素を追加しますます洗練の度を深めるこの作家の最高到達点を見極めるためにも引き続きその動向を追い続けてゆきたい所存。どの作品も間違いなく股間をハードユースできる鉄板の精液分泌支援装置ばかりだけど、念願かない彼女へ初ナマ中田氏を敢行ののち2人してただれたファックに没頭の「今日は○○○解禁日」と、アクシデントで腰をやった彼氏のちんこへまたがり性欲全開ザーメン連続搾取「優しいカノジョ?」でもってことのほかオタマジャクシを放出ですよ。

愛がすべてさ いまこそ誓うよ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
6/7借出。

-森川博之「5G」岩波新書 ISBN:9784004318316
-NHKスペシャル取材班「ミッシングワーカーの衝撃」NHK出版新書 ISBN:9784140886175
-保阪正康「吉田茂」朝日選書 ISBN:9784022630957
-大山エンリコイサム「ストリートの美術」講談社選書メチエ ISBN:9784065195185
-伊藤聡「神道の中世」中公選書 ISBN:9784121101068
-佐藤忠悦「南極に立った樺太アイヌ」青土社 ISBN:9784791772629
-橋本直樹「飽食と崩食の社会学」筑波書房 ISBN:9784811905679
-筒井はる香「フォルテピアノ」アルテスパブリッシング ISBN:9784865592221
-桂木洋二「歴史のなかの中島飛行機」グランプリ出版 ISBN:9784876873500
-山田雄司編「忍者学講義」中央公論新社 ISBN:9784120052668
-「絶滅危惧鉄道2020」イカロス出版 ISBN:9784802208253

6月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=202006&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=202006&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:亀吉いちこ・茶否・雛咲葉・六角八十助

対抗:安間・だむ・七瀬瑞穂・桃之助


ってなとこ。

私的事情により一時期ほどエロ漫画新刊を購入しなくなってしまったのだけど、そんななかでも絶対ゲット物件が複数あってなんとも頼もしい限り。

2020-05-31

本日の宣言解除。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-久川ちん「彼女たちはシたい事があるらしい」ジーオーティー ISBN:9784823600555
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

キュートガールズが初手から本能全開し乱れまくりイキまくり短編全9本。性に興味津々なお年ごろの女子連中が奸計にハメられたりみずから男子をハメたりとさまざまなシチュのもとハードに交合してはドスケベまんこにたっぷり膣内射精され絶頂のスペクタクルな光景を明るく楽しくちょっとアホな恋愛模様に乗っけてお送りする作者最新刊は通算4冊めのコミックスにして当社からの初お目見えだ。
一風変わったノリながらも恋する男子女子の甘酸っぱいラヴ・アフェアを描かせると天下一品のこの作家、唯一にして最大の欠点がむやみやたらと執筆スピードが遅いこと。ゼロ年代なかばにはすでに商業誌デビューを果たしていたのだからもはやヴェテランの部類なのだけど、これまで世に送り出された単行本はたった3冊。同時並行で薄い本も手がけているとはいえここまで仕事がスローモーだといい加減消えてしまいそうなところ、ちゃんと活動の場が得られているのはひとえにその作品の素晴らしさゆえ。てなわけでこの新刊も発売まではずいぶん待たされ、我々ファンはワニマガジン社より2016年秋に上梓された前単行本「ガールズドミネイション」から本作リリースまでおよそ3年半の長きにわたる空白を耐え忍ぶに至った。しかしながらそこまでじらされただけの甲斐は充分にありましたよ!
おそろしくキャッチーなアニメ/ゲーム系の絵柄はキャリア初期こそわずかばかりの生硬さが見られたものの歳月の経過とともに洗練されまことにシルキーな感触。ただどちらかかというとカラー/モノクロの差異が目立つタイプなのでいきなり衝動買いするのではなく書店店頭に見本があれば必ず確認しておきたいところ。大多数の収録作が当社刊「COMIC E×E」掲載分を初出とするがすでに筆致も確立した時期のものだけに作画の安定感はピカイチ。なお出版社公式webにあるコミックス情報ページおよび著者pixivアカウント内の発売告知エントリからサンプル画像を参照可能なので、前述した店頭見本をチェックできない環境の方はぜひ先に覗いておくことをオススメ。
この端整なお筆先から生み出される女性陣は年のころハイティーン~20代前半あたりの黄金世代を中心にママン数名をドッキング。1冊めのころはJKオンリーという印象だったけど昨今は徐々に年増比率がアップしてきている感じ。ただ造形的には明確にキュート寄りで、10代女子は当然のことお母さまキャラですらティーン同然の愛らしさゆえフェロモンダダ漏れ熟女スキーは回避で。そうしたアダルト要素はルックスではなくちょっと崩れたボディラインとかガッツリ生い茂ったアンダーヘアとかそのへんでかもし出している模様。ともあれヒロインみなモチモチと柔からそうなお肌&ほのかに朱を帯びたぷっくりまんこがなんとも美味そうで、こういうパッとわかるエロティシズムの表出が久川ちんは本当に上手くなった。
そんな彼女らが乗っかる物語たちはおおむねライト&コミカルな明朗快活エロコメの文脈にのっとったもの。昔はガチシリアスな作品も描いていたのだけど最近はそっち系のオハナシはあえて引っこめエンターテインメントに徹している模様。カワイイけど性格的にどこかズレたヒロインがステディな男子相手にテンパりまくりアホな行状をさらすも最終的にはラヴラヴに結ばれ……というのがこの人の黄金パターンで、この新刊にもそうしたタイプのお話が抜かりなく掲載されておりホッコリ&ニッコリ。加えて前作あたりからは問答無用で大乱交突入→複数女子が全穴制覇され楽しく快楽墜ちのスワッピングネタがフィーチャーされ新境地を開いた。個人的には従来路線のタイマンラヴの方が好きなのでそっちは正直うーんなのだが、現状に安住せず新しい路線を切り開いていこうというポジティヴな姿勢はすなおにリスペクト。
そして2010年代に入ってこの作家がもっとも進歩したのが濡れ場描写。昔からストーリーテリングは達者だったけどけっして抜き主導型ではなかったので、ここまでファックが濃密になり万全の使い心地になるとはうれしい誤算。16ページの掌編から30ページほどのわりと長い作品まで分量はさまざまながら、艶めく肢体が画面狭しと乱舞し随所にトロトロのイキ顔百面相を交えながらのガチセックス&問答無用ナマ中田氏絨毯爆撃はまことに強力無比だ。とりわけ大胆にエロパーツをクローズアップしながらの性器結合/射精断面全面フィーチャーはおそろしく訴求力が高く、ド派手にイキ狂いたっぷり白濁を子宮の奥へ注がれ心底幸せそうに昇天する彼女らの艶姿で自慰表明もはかどりまくり。
紆余曲折ありつつもようやく想い合うハートを確かめ合った2人は高揚した気分のままベッドイン。豊満な肢体を自分から白日のもとにさらけ出し誘惑してくるものだから彼氏くん辛抱たまらずルパンダイヴ。敏感な部分を執拗にまさぐるうちすっかり準備OKの蜜壷へたぎる怒張をねじこんで性の真剣勝負がスタートだ。大ぶりのヒップを抱えこみ激しく腰を使うたび汗と涙とヨダレまみれでアンアンよがりされている行為の一部始終をみずから実況中継するに至る女子連中のはしたなさすぎる行状にいっそうエレクチオン。ついには自分から執拗に膣内射精を懇願する彼女のリクエストにお応えして、最後は受胎確実特濃ザーメンをヒロインのド淫乱まんこめがけたっぷり注入だ。
どうにも執筆ペースが上がらず新刊刊行の遅さに毎回やきもきさせられはするけれど、作品を手にすればあいかわらずの久川ちん節炸裂の作劇に問答無用ストロングエロスが加わって満足感いっぱい。前述したとおり自分は乱交よりも1on1派ゆえ実用性評価を一部マイナスしたものの、総体として楽しく読め大いに使えるナイスな精液分泌支援物資といえよう。巻末著者あとがきで述べられ先にツイッターでも言及されていたとおりこの人は中途で大病をわずらってその意味でもえらく心配したのだが現在は健康も回復されたようでまずは重畳。引き続き体調に気を配りつつ大いに活躍していただきたいもの。どのオハナシも息子がお世話になりまくったけど、グイグイ来る後輩女子を催眠にかけたと称し熱烈イチャラヴガチファックの「放課後催眠実験」と、陽キャ女子×陰キャ男子の凸凹純愛模様「P.G.」が本作中の私的最愛物件。

SA marschiert

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/31借出。

-坂口孝則「日本人の給料はなぜこんなに安いのか」SB新書 ISBN:9784815604417
-高木堯男/牧野和人「昭和40年代北海道の鉄路(中)」フォト・パブリッシング ISBN:9784802131681
-毎日新聞出版編「わたしのベスト3」毎日新聞出版 ISBN:9784620326245
-J=W・ミュラー「試される民主主義(上)(下)」岩波書店 ISBN:9784000613514 ISBN:9784000613521
-「最新版 世界の名門オーケストラ」音楽之友社 ISBN:9784276963061

2020-05-30

今週のリモートワーク。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-山崎かずま「いつか、花咲く君たちへ。」コアマガジン ISBN:9784866534183
話◎-○ 抜○ 消小 総合○

妹の友だちにグイグイ迫られ既成事実を作られるも彼女との関係は次第に真摯に……本編&巻頭/巻末描きおろし+謎のカップ麺から出てきた古代ロリ女王様が21世紀の日本で大活躍連作4本+独立短編7本。底抜けのバカエロからビターな恋愛模様まで多種多様な物語に乗っかりつつ大人でも子供でもない少女の一瞬のきらめきも翳りもヴィヴィッドにつむぎだす作者最新刊は成年仕様単行本としての通算8冊めにして本レーベルからの第4弾コミックスだ。
たぐいまれな量産能力とクライアントの要請しだいでさまざまなタイプの物語を供給できるフトコロの広さとでエロ/一般問わずいろんな出版社を股にかけお仕事するこの業界でも希有な才能。ここ数年は極端な多作ぶりこそ落ちついたもののあいかわらず執筆ぶりはアクティヴで、引き続きいろんな場所でその姿を見ることができ善哉。たまたま今回は同じ版元から連続刊行となるがインターヴァルもそう長大ではなく、前単行本「少女神」刊行からほぼ2年ぶりのお目見え。
人肌の延長で暖色中心の配置が多いエロ漫画単行本のなかで、本作のきらめくようなマリンブルー基調の表紙は書店の平台でも非常に映える。端整かつキャッチーでオサレ感も備えてと訴求力抜群のタッチはデビュー当初からの変わらぬ武器だが、すでに10年選手となりもはやヴェテランの域に達したいまではますます描線も洗練された。描きおろしパートを除き収録作の大多数が「コミックホットミルク」誌上で直近4年以内に掲載のものと執筆時期の隔たりも大きくはなく品質も安定。いつものように出版社公式サイト内の著者別情報ページ(どうでもいいけどここに記載されている作者サイトへのリンクが切れてるのでコアの中の人は修正した方がいいですよ)からサンプル画像を参照できるので、山崎かずま初挑戦の方はそちらを先にチェックしておくのがベター。
発注元の意向しだいで幼女でも大人でもドンと来いのオールラウンダーだが、コアではもっぱらロリっ娘を描いている。とはいえほぼつるぺたオンリーだった前作と比較すると若干ながら胸部の豊かな女子も配置されていて、この作家の描く巨乳さんが大好物の自分にとってはまさに干天の慈雨ですよ。ただ貧乳ながらも明確にお胸の起伏はあるしボディ全体は意外に肉感的なので(なんとぽっちゃりとかでなくガチのデブっ娘なんていう変化球まで配置されてます)筋金入りのスレンダースキーは回れ右。なんにせよこのどこかアンバランスな肉づきがまさに思春期入りたての不安定な少女の心のありようまでをも示唆しているかのようでなんともグッとくるのですね。
そして山崎かずまが本領を最大限に発揮するのはなんと言ってもその卓越したストーリーテリング。スチャラカギャグから重苦しい感情の相克まで、ポップだったりしっとりだったりその味つけもさまざまでまさにそれは読むアラカルト料理だ。テンプレ的アイディアを軸に据えつつ軽妙な物語を展開するかと思えば、ままならぬ人生にいら立つティーンエイジ特有の焦燥感をじっくり描き出したりと、このへんの緩急自在なさじ加減がこの作家をしてエロのみならず一般でも存分に活躍できている点。それだけに読後感はなんとも複雑でやや落ちつかなくも思うのだけど、このへんのごった煮感もまた山崎かずま漫画を読むうえでの至上の快楽なのだ。
むろん黄色い楕円物件として最大の用途であるエロシーン構築にもぬかりはなく、描きおろしパートを除けば1本あたり20ページ内外のそう多くない分量ながらも景気よく女体をさらしてはちびっ娘まんこをハードに使役して男子の精をしぼり取る。オハナシの多彩さと比べればファックに特殊な趣向などはとくにないのだけど、ただ男女が肌を重ね激しく性器どうし合従連衡する、それだけのシンプルな交合でもそれを周到に盛り上げる科白まわしや効果的にインサートされる結合断面などのアシストを得て読み手の股間を大いに励起せしめるのだ。加えて今回は現実よりエロ漫画的ファンタシー最優先でどの作品でもガッツリ膣内射精してくれており中田氏チュチェ思想者たる自分もご満悦ですよ。
義務教育世代特有の甘酸っぱくもほこりっぽいボディを白日のもとへさらしながらまだしちゃいけない営みに2人して没頭。滑らかな肌へ口づけて体温をじかに感じながら敏感な部分へ指を伸ばすとそこはすでに準備万端。いきり立つ怒張を聖なるタテスジのその奥へゆっくりとねじこんで粘膜どうしのハードな摩擦運動を開始する。激しくストロークを刻むたび覚えたての快感に華奢な体躯を打ち震わせ早くもメスの顔さらしながら甘い吐息を漏らすさまがなんともエロっちい。いよいよ感極まり四方八方へハートマークをまき散らしながらのぼりつめてゆく彼女の未成熟まんこめがけ白くねばつく液体を疾風怒濤の勢いで過剰供給だ。
アドレッセンスな危うさをさらけ出したかと思うと一方では明朗快活バカエロを展開してとまことに自由自在な作劇の妙を堪能しつつ発展途上まんこにガッツリとナマ中田氏三昧のワンダフルな光景を今回も美味しくいただきご満悦。ときとして話がおもしろすぎて使いづらくなる作品もあり実用度をトータルでならすとこの評価だけど、そういう点も含め読後の充実感を味わうには最適な作家。次の新刊は順番的に巨乳中心になるのでは推測されるのでそちらにも激しく期待しつつ、引き続きコアでのロリメインの活動も見守っていきたいもの。今回収録の物語たちのなかでは、しばしば押しかけてくる幼なじみ女子と想い合う気持ちを確認しようやく結ばれて「ビター」と、都会からの転校生と付き合いつつ土地の呪縛を憎悪する自分の心を持てあますヒロインの感情の桎梏を描く「脱穀」のおっぱい女子登場2作品をおもに活用しました(結局巨乳かよ!)。

牛タン定食への恋

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/30購入。

-珈琲「ワンダンス(3)」講談社 ISBN:9784065194553
-チョモラン「あの人の胃には僕が足りない(5)」講談社 ISBN:9784065193686
-マツダユウスケ「あくヨメ(3)」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799213742

2020-05-24

In The City

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/24借出。

-山田剛志「搾取される研究者たち」光文社新書 ISBN:9784334044657
-橋爪大三郎「皇国日本とアメリカ大権」筑摩選書 ISBN:9784480016942
-犬飼つな「力尽きレシピ」光文社 ISBN:9784334950934
-許永中「悪漢の流儀」宝島社 ISBN:9784800299574
-矢部潤子「本を売る技術」本の雑誌社 ISBN:9784860114381
-自動車資料保存委員会編「日本の乗用車図鑑 1975-1985」三樹書房 ISBN:9784895227308
-D・ブリッカー/J・イビットソン「2050年 世界人口大減少」文藝春秋 ISBN:9784163911380
-A・スクラーティ「私たちの生涯の最良の時」青土社 ISBN:9784791772735

2020-05-17

今宵のかっぱえびせん。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-イコール「たまらないとまらない」エンジェル出版 ISBN:9784873069050
話○ 抜○ 消小 総合○

一見怖そうな元ヤン奥さまはじつは可愛くエロエロで……連作2本+独立短編7本。反則級にキュートな童顔巨乳ガールズ&レディースが最愛の彼に抱かれトロトロのイキ顔さらしながらたっぷり精液注がれド派手に絶頂の特濃イチャラヴファックを読者の脳裡へ過剰供給の作者最新刊はガチ成年指定本としての通算14冊めにして本レーベルからの2ndコミックスだ。
とびきりファンシィかつ柔和なタッチを武器に年齢もおっぱいサイズもクライアントの要請に応じ多種多様に描き分けながらさまざまな雑誌でお仕事をこなす本物のプロフェッショナルエロ漫画家がこの人。ゼロ年代なかばあたりからこの2020年までの長きにわたり複数の出版社で途切れず掲載されているのだからタダモノではない。作品がいろんな場所に分散されているのでキャリアのわりに単行本化が遅いのが難点ではあるものの、今回はタイミングよくヒット出版から去年末に上梓された前単行本「カラオケボックスで隣のJC2人組と乱入即ハメ」からわずか5ヵ月とほとんど待たせることなく新作リリースとあいなった。なお当社物件としては2016年刊行の「発情・まどんな」以来ちょうど4年ぶり。
描線もトーンワークもひたすらにソフトタッチななんとも温かみのある絵柄がデビューからいまに至るまでイコール最大の特徴にしてリーサル・ウェポン。そうはいっても歳月の経過とともにヴィジュアルは大幅に洗練され、2010年代なかばあたりからはもう完成形と言っていいのではなかろうか。当版元の元コンビニ誌/現書店売り誌「アクションピザッツ」および「ピザッツDX」で2017-20年にかけ掲載分を収録のこちらはむろん直近原稿ばかりゆえ作画品質もきわめて安定。出版社の方では作品紹介がないが、幸いに著者pixivアカウント内の発売告知エントリからサンプル画像を参照できるので、イコール初チャレンジの方はまずそちらをチェックしておくのをオススメ。
前述したとおりこの作家はお仕事先のニーズに合わせてちびっ娘だのロリ巨乳だのオネーサマだの自由自在にヒロインの年齢をチューニングする。そしてエンジェル出版においては当初慎太郎シール誌だったという出自から登場するのはすべてover18女子だ。とはいっても以前にコアから熟女専科のを出したときに比べれば若い方にも配慮している部類で、人妻や社会人に混ざってJDもそこそこいるのでティーン好きは悲観せぬよう。もっとも若かろうと年長だろうとルックスはみな10代同然の愛らしさゆえ本質的にアダルト嗜好の方向きではない。かくもラヴリィな顔立ちの女子連中がこちらはお歳相応の慣熟ダイナマイトボディを標準装備という魅惑のコンビネイションが我々読者を狂わせるのですよ。
ヒロインの年齢とは関係なく物語はどこの雑誌のお仕事でも明確にコミカル&ハッピー寄りで、絵柄どおりたおやかな雰囲気の女子連中に愛され癒やされて心身とも満たされるというまことに口当たり良好のラヴ・アフェアを展開。ごくたまに強要ティックな展開もやるけれどこの新刊ではそれもなく、健全安全バカップル連中のストレートな愛の交歓にニヤニヤが止まらなくなること必定だ。ハッキリ甘めベースながらもロリやJCなどお子ちゃま連中の恋とは異なりお勤めだのしがらみだの大人ならではの桎梏に憂い悲しみもするのだけど、それさえも彼ら彼女らの真摯に想い合う気持ちにより克服されさわやかに結実するに至る幸福なカタルシスを存分に堪能できる。
むろん抜き物件であるからには濡れ場構築もおこたりなく、1本あたり18-22ページの比較的タイトな容量のなかでも過不足なく肉弾ファックを配置。軽く責め立ててみたり周囲バレのスリルに身を投じたりと刺戟的なシチュを交えつつ最終的には性器どうしハードに合従連衡させては子宮口のその奥めがけ白くねばつく液体を叩きつけるその瞬間まで詳細断面図つきで活写のまいどおなじみイコール印だ。ぷっくりまんこを押し広げられたっぷり精を注がれてトロトロのイキ顔さらし絶頂する彼女らのはしたなさすぎる痴態にぼくらの自慰表明も止むことなし。
誤解してしまったりすれ違ったりもするけれど、結局のところ愛し合う2人は互いの気持ちを再確認しより深くフォーリンラヴ。最愛の彼のイチモツをお口に含み執拗なご奉仕でたちまち第1ちんこ汁を搾取だ。休むいとまもなくこんどは自分から充血し濡れそぼつ蜜壷を押し広げゆっくりとシャフトへ腰を落としてちんこまんこの真剣勝負をスタート。激しくストロークを刻むたび汗と涙とよだれまみれで小刻みに嬌声を発するさまがたまらなくエロっちい。四方八方へハートマークをまき散らしいよいよ恥も外聞もなくイクイク連呼のヒロインのドスケベまんこめがけ最後に特濃ザーメンの奔流をプレゼント。
イチャラヴ&ストロングファックのすばらしきマリアージュを多彩なヒロインたちの豊かな喜怒哀楽とともに美味しく摂取しお腹いっぱい。個人的には一部ゴムつきファックが存在したのと年齢ゆえかけっこうな数の女子にアンダーヘアが生やされていたので前作より若干実用度がダウンしたが(作者さますいません)。そのへんがむしろご褒美な諸兄なら抜き評価2割増しで。このたび収録のお話たちのなかでは、長身短髪巨乳イケメンなヒロインが小柄メガネ理系男子の愛あるイジメに喜んで屈服のタイトル・チューン「たまらないとまらない」と、疎遠になっていた幼なじみ女子と本当の想いを確かめ合い「ふたりのホント」のショート巨乳ヒロインもの2本が自分的にことのほかドストライク。

暴いておやりよドルバッキー

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/17購入・借出。

-九井諒子「ダンジョン飯(9)」エンターブレイン ISBN:9784047361164
-今井健太郎「銭湯空間」角川書店 ISBN:9784041091555
-金田茉莉「かくされてきた戦争孤児」講談社 ISBN:9784065164815
-太田省一「攻めてるテレ東、愛されるテレ東」東京大学出版会 ISBN:9784130530293
-秋山眞人「日本のオカルト150年史」河出書房新社 ISBN:9784309228013
-菊池清麿「昭和軍歌・軍国歌謡の歴史」アルファベータブックス ISBN:9784865980721
-日本航空編「JAL機長たちが教えるコックピット雑学」KADOKAWA ISBN:9784048993357
-「台所見聞録」LIXIL出版 ISBN:9784864805254
-「comicアンスリウム」2020年6月号

2020-05-10

今夜の学徒出陣。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-神宮小川「カノジョが堕ちて寝取られて」楽楽出版 ISBN:9784867044285
話○ 抜○ 消小 総合○

手の届かない高嶺の花を悪辣な手段で意のままに操り好き放題に欲望を吐き出して短編7本&全作ショート前日談or後日談。ド迫力ボディを愛する人以外の男以外にもてあそばれ身も心も支配されながら子宮の奥へ執拗に白濁を注ぎこまれるドスケベガールズ&レディースの肉欲転落プロセスをじっくりねっとり展開の作者最新刊は通算7冊めのコミックスだ。
長らく同人中心に活動し商業誌でのキャリアは浅いのだけれど、その驚異的な作品産出能力を武器に次々と単行本を連発。執筆の拠点はweb配信誌なのであまり目立たないけれど、業界でもこれほど筆の速い人は希有なのではなかろうか。なので2019年には2冊のコミックスを上梓するという週刊連載作家並みの偉業を達成しているものの、そのうち同じ楽楽出版から9月に上梓された前単行本「オフィスで妻は寝取られる」は購入をスルーしており申しわけない限り。ゆえに当ブログで評価の俎上に載せるのは海王社から去年2月に発売の前々作「爆乳ママはオナホール」以来1年ちょっとのごぶさたである。
いわゆる典型的なエロ漫画絵とは明確に路線の異なるポップで軽快なヴィジュアルがデビュー当初からこの作家最大の特徴にして唯一無二の個性。ミリペンやロットリングで引いたみたく比較的均一な描線でものされるそれは一般誌しか読んでこなかったような読者でも容易に移行できそうな明るい雰囲気だ。むろんそこはガチ抜き物件ゆえけっして精密とは言えないまでもエロパーツ描写は抜かりない。収録作の初出はどこにも明記されていないが既刊と同じくおそらくはこの版元の直近の電子配信誌掲載分のはず。出版社提供の単行本情報では表紙画像と簡単な紹介文しかないが、この作家に関してはすでに絵柄も安定しきっており表紙のみ見てのジャケ買いでも期待を裏切られるようなことはない。
デビュー作ではティーン中心だったのに冊数を重ねるごとにヒロインの平均年齢がどんどん上がり、前作ではほうれい線入りの女子まで出てきて青い果実スキーの自分はついに購入を断念してしまったのだ(作者さままことにすいません)。しかしながらこの新刊ではメインこそ人妻だの兄嫁だの叔母だののアダルトさんながら、だいぶ縁遠くなっていた10代女子が数名復活して自分は大歓喜ですよ。ハッキリと童顔寄りの造形をする人なので女性キャラは作中でおばちゃん呼ばわりされていようと充分に若々しく熟女感は希薄とはいえ、やっぱりガチでJK設定の娘が登場してくれると喜びもひとしおですね。むろん神宮小川漫画であるからにはお歳を問わずみなさん超特大バストにキュッと締まった細腰、そして安産間違いなしのビッグヒップという2次元世界でしか実現不可能なダイナマイトボディであり、まさに男子の精を搾取するのに特化したその淫猥なお姿に我々の股間もフル勃起不可避ですよ。
この作家がもっともその独自性を発揮するのはなんといっても作劇面において。この出版社のお仕事ではほぼ一貫して墜ちもの/NTRを描いていて、それの展開自体は昨今流行でもあるだけにさほど特徴的とは言えないのだけど、奥さまだの兄嫁だの片思い幼なじみだの本来は手出し厳禁のヒロイン連中に対し奸計を企みじわじわと心身を支配下に収めながら最後完膚なきまでに専用の肉便器へとおとしめるに至る一連の調教プロセスが非常にスリリングなのだ。とりわけ夫や恋人を裏切り自分のものにするまで精神を巧緻にコントロールしてゆく悪魔的なテクニックの発露は天下一品で、わりかしプレーンな絵柄とは裏腹のウェッティかつ粘着質な科白まわしとの奇妙なミスマッチこそが神宮小川作品の真髄。またこの作品ではオーソドックスな寝取られにとどまらずときに明るくときにビターにと味つけも多彩になされていて、結果としてNTR墜ちものだけを読みたい向きにはいささか夾雑物が混ざることになったものの、自分としてはヴァラエティ豊かなシチュが堪能できるこの路線の方が好感。
物語傾向がどうであれダイナマイツボディ炸裂&執拗にナマ中田氏三昧のハードコアな濡れ場は従来同様。1本あたり24ページ&プロローグorエピローグ数ページの比較的潤沢な分量を存分に活かしド派手な男女の肉弾戦を展開。お顔よりも巨大な双丘をブリブリ揺らしだらしないアヘ顔さらしつつ淫語マシンガン連射のド淫乱ヒロインにくり返し白くねばつく液体を叩きつける光景はまことに眼福だ。前述の周到な調教プロセスもあいまって最後すっかり陥落した彼女らが法悦の態でイキ狂うさまをお腹いっぱい摂取。
兄や友だちが独占していた憧れの君を自分だけの性奴隷へとすべく手練手管を駆使してそのワガママボディを押し開くことに成功すればあとは押しの一手。屹立したニップルをもてあそびながら濡れそぼつ蜜壷を執拗にいじり倒せば彼女ら早くも夢心地。準備万端の秘密の花園をたぎる怒張で押し広げ性器どうしの真剣勝負を開始だ。くり返しストロークを刻むたび結合部からはジュクジュクと愛液が垂れ女どもはハート目イキ顔見せつけながらイクイク連呼。いよいよ感極まり自分から膣内射精を懇願する彼女の願いどおり、子宮の最深部めがけ最後に特濃ザーメンの奔流をお見舞い。
爆乳女子をガッツリ寝取り連続膣内射精の基本構造はそのままに物語のテイストを多種多様に違え引き出しの広いところを見せた洗練の1冊。個人的にもささやかとはいえ10代女子占有率が回復してまことにありがたい限り。他社の仕事や薄い本ではむしろティーン多めなのにこちらではさびしい思いをしてきたけれど、まあ出版社のニーズ的に熟女の需要が多いのだろうから今後も数名は若い娘を用意してくれればそれ以上は望むべきではないのだろうな。そんな俺なので本作中の最シコ物件は幼なじみでもある親友の彼女を催眠アプリの力でガッツリ犯し思いを遂げて……「友達のカノジョは俺の肉人形」と、身体をエサに金をだまし取る日焼けギャルが報復として強姦輪姦調教され立派な肉便器一丁上がりの「ビッチなギャルの落とし穴」のJK主演2作品でございます。

ART FORCE

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/10借出。

-加藤徹/林振江「日中戦後外交秘史」新潮新書 ISBN:9784106108556
-船橋洋一「地経学とは何か」文春新書 ISBN:9784166612512
-石井光太「育てられない母親たち」祥伝社新書 ISBN:9784396115968
-無人島プロジェクト編「無人島冒険図鑑」秀和システム ISBN:9784798058092
-「昭和の名車大全集(上)(下)」モーターマガジン社 ISBN:9784862795182 ISBN:9784862795199

2020-05-05

本年度の自粛強要。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-前川ハヤト「お姉ちゃんが僕?に寝取られちゃうっ!」ティーアイネット ISBN:9784887747722
話○ 抜○ 消小 総合○

魅力的な姉2人への劣情を持てあます主人公の目の前で突如彼女らを犯す謎の男の姿が……中編4話+独立短編1本。トリッキーな設定でおねショタNTRを展開しつつエルダーシスターまんこをハードに使役し問答無用中田氏三昧の特濃ファック満漢全席をゲップが出るほど大量にお届けの作者最新刊は通算4冊めのコミックスだ。なお本作タイトル中の「僕」は「ドッペルゲンガー」とルビが振られています。
デビュー以来一貫して糖度1000%のベタ甘姉弟相姦を描き続けている人であり、それはこの新刊を含めすべての単行本タイトルに「お姉ちゃん」を冠していることからも明確。当版元の看板誌「COMIC夢幻転生」でレギュラー執筆陣として活動するほか同人誌も執筆しているが、それらさえおねショタ限定なのだからもうシャッポを脱ぐほかない。ともあれコンスタントにストックを蓄積し、一昨年夏に上梓された前単行本「お姉ちゃん病棟」から2年弱のインターヴァルを経て待望のニューリリースだ。
オーソドックスなアニメ系の絵柄はずいぶん大味だったキャリア初期から徐々に洗練を重ねブラッシュアップ。とはいえ現在でもどちらかというと端整さよりはダイナミクスを重視した勢い優先の作画なのでいくらか好き嫌いは分かれるかも知れない。いつも初出を書いてくれないTIにしてはめずらしく収録作の掲載媒体/時期が明記されていて、それによると巻末短編のみ2014年執筆のほかはみな前作刊行後に描かれた最新型前川ハヤトである。おおむね表紙と中身のギャップはなくジャケ買いでも期待を裏切られるようなことはないはずだけど、万全を期すのなら出版社公式サイト内の単行本情報ページから内容サンプルを参照できるので、それらを先に確認しておくのをオススメ。
作風からしてヒロインは必然的に年長女子ばかりなのだけど、今作登場の姉たちはみな学生なので前川ハヤト漫画では若い部類。とはいえそこは年上っ娘、相方たる男性主人公(=弟)に比べればすらりと長身で日本人離れしたダイナマイトバディの持ち主ばかりと我々ヴァーチャル弟くんの甘えたい欲を存分に満たしてくれる造形だ。加えてこの作家特有の、エロパーツ全般をことさらに肥大化させそれらをむやみに分泌物まみれにする描写が2次元らしからぬ肉体のリアルを生起し誌面からなにやらインクの匂いだけでなく体臭までも立ちのぼるような錯覚を抱かせる。
今回落ち穂拾いで巻末に収録されている読み切りの「おねだりお姉ちゃん」はまいどおなじみ前川ハヤト印の甘々おねショタでありこれはこれで味わい深いのだけど、この新刊では従来の作風から一歩踏み出した実質的なタイトル・チューンに相当する冒頭中編「ドッペルはお姉ちゃんとHしたい!」にほぼ紹介を絞る形になるのでひらにご容赦を。なお附随して通常ならネタバレになりそうな展開は極力伏せて記述するところ、この作品に限ってはある程度踏みこんで書かないと解説の態をなさないのでいつもよりネタを割りますぞい。
スタイル抜群の優しい長姉・涼香(すずか)と、元気いっぱいだけど料理も上手い次姉・智美(ともみ)。魅力的な姉たちに囲まれて主人公・翔真(しょうま)は鼻高々。そんな彼はしかしながら2人に言えない秘密がある。彼女らのことが好きすぎてしばしば入浴を覗いてしまうのだ。姉たちも翔真を想ってくれているのを知りつつも臆病な彼はそれ以上の行為に踏み出せない。そんな煩悶を抱えつつまたしてもお風呂場を覗いていたある日、姉を犯せとけしかける謎の声が脳裡に響いたと思ったら翌日には見知らぬ男が智美とセックスしているではないか! 憤怒に駆られると同時になぜか自分の股間にも快感が伝わるのに翔真は気づく。情交が終わったのち不敵にも彼の目の前に現れたその男は――自分の分身(ドッペルゲンガー)だったのだ……というのが物語の発端。
姿を見せたドッペルはみずから翔一(しょういち)と名乗りそのままドッカと家に居座る。一方で放置された形の涼香の前には彼女だけを犯す別の分身・翔二(しょうじ)が出現し同じように狼藉の限りを尽くすのだ。ヘタレの翔真とは違いドッペル2人は強引かつ乱暴に彼女らを快楽の渦に巻きこみあたかも肉便器のごとく好き放題に調教をほどこす。快感だけは同調して伝わるのに濡れ場を見つめるだけの翔真はついにブチ切れ、姉2人にドッペルを交えたNTRバトルがスタートするのだが、その結末についてはみなさま自身の目でご確認を。とまあオーソドックスな寝取られもののフォーマットを踏襲するかと思えばじつは間男が主人公自身という複雑な設定ゆえ読み手の方も混乱は避けられないだろう。自分は結局のところはまいどおなじみ前川ハヤト謹製の姉弟イチャラヴに収束するものとして受容したけれど、絵ヅラ的には寝取られ調教エロそのものなのでそのヴァリアントとして摂取するのも当然アリかと。
趣向はトリッキーだけれどダイナミックボディをフル活用する肉弾ファック絨毯爆撃であることは既刊でもこの新作でも変わらない。1本/1話あたり32-44Pという長大なヴォリュームを存分に活かし、雄壮な姉の体躯に少年がまたがりながらちちしりまんこをゴリゴリ酷使しいろんな体液をまき散らしながらが肉食獣じみた情交に没頭だ。とりわけ肉ヒダの1枚1枚まで克明に刻まれたリアルな性器描写は秀逸で、あたかも実物のような存在感を放つそれらをハードに合従連衡しながら粘度の高い白濁を大量にその奥へ叩きつけるストロングエロスの横溢に我々の股間も無条件降伏。
最愛の弟(もしくはその分身)の下腹部へ積極的にしゃぶりついては情熱的なご奉仕でたちまち第1ちんこ汁を搾取だ。たっぷりザーメンを浴びたお顔もそのままにこんどは自分から濡れそぼつ蜜壷を押し開き挿入を懇願する。稚拙ながらも激しい腰つきで弟ちんこをねじこまれ姉たちたちまち夢心地。汗と涙とヨダレまみれで交合にいそしみ淫語まき散らしながらはしたないイキ顔を見せつけるさまがたまらなく淫猥だ。恥も外聞もなくイクイク連呼しながらのぼりつめてゆく彼女らの姉まんこの許容量いっぱいに最後特濃ザーメンの奔流を問答無用で叩きつけ性の饗宴もようやくグランドフィナーレ。
きわめて平穏な姉弟イチャラヴに徹していたこの人がいきなりいどんだこの新機軸に当初は驚いたけれど、読み終えてみればやはり前川ハヤトならではの濃密かつ甘やかなおねショタワールドで締めくくられみごと大団円。今回ここまではっちゃけると次はもっと奇抜なアイディアを持ってこなきゃならないのではと心配にもなるけれど、そのへんを含め作者のたしかな力量を信頼しつつ楽しみにするとしよう。エルダーシスターズ2名のなかでは日焼けショート巨乳パイパン次女・智美お姉ちゃんの方が断然自分的には好みで、褐色ボディをフル活用しながら最愛の弟のため全力で尽くしまくりよがりまくりのナイスな光景で100万回ほど抜きました。

NAMC

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/5購入。

-福間良明「「勤労青年」の教養文化史」岩波新書 ISBN:9784004318323
-渋武容「日本の航空産業」中公新書 ISBN:9784121025883

2020-05-03

今月の桜フロマージュ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-Hamao「ショコラ」ワニマガジン社 ISBN:9784862697059
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

転校生男子にひと目ぼれの少女はやがて彼の強引なアプローチですっかり肉体を開発されて……連作3本+独立短編8本+フルカラーショート1本+カラーイラストギャラリー。ささやかだったり育ってたり、おこちゃまからお姉さんまで、多種多様なヒロインとイチャラヴ模様を展開しつつ恋人まんこにガッツリ膣内射精のスウィートな光景をたっぷりとお届けの作者最新刊は通算5冊めのコミックスだ。
誰にでも受容しやすいキャッチーな作画とこれまた万人受けの甘エロ和姦とのコンビネイションでデビュー以来ワニマガ王道路線を突っ走り作家活動は順調そのもの。これだけ長年エース扱いされていれば慢心もしがちなところ、けっしてテンプレにとどまらない細やかな作劇を心がけ常にヴィジュアル面での研鑽をおこたらない謙虚な姿勢は賞賛に値する。作品産出ペースも堅調であり、一昨年8月に上梓された前単行本「温かくて柔らかくて」から2年経たずの比較的短いインターヴァルでの再会とあいなった次第。
いくばくかのザックリ感を残しつつも端整で乱れのない描線は画力至上主義のワニマガ執筆陣にあってもひときわ映える。作者本人はしばしば「カラー彩色が苦手で……」と自嘲するのだけど、表紙/裏表紙ともファンシィな雰囲気で個人的にはぜんぜんOK。現本拠地の「COMIC快楽天」および系列誌の「コミックゼロス」誌上で2017-20年にかけての掲載分を収録と直近原稿で占められているものの、巻末著者あとがきにあるとおりかなり加筆修正がなされているので雑誌の初出分とはけっこう印象が変わるかも。例によって版元公式サイト内のコミックス情報ページで内容サンプルおよび一部ショップ購入特典を確認できるので、いきなり本屋へ直行する前にそっちをチェックしておくのをオススメ。
この新作では作品解説でわざわざ各回ヒロインの年齢が明記されており、それによると下はミドルティーンから最年長で20代中盤と比較的ワイドレンジな構成。ことに主戦場たる快楽天が中途でコンビニ誌→書店売りへ移行したことでおもに下方向へのシフトが進んだ感じだ。そんなわけで従来より平均バストサイズが若干下がっていて、青い果実スキー兼おっぱい星人たる自分にとっては痛しかゆし。多彩なルックスにあわせ彼女らのキャラ造形もまた慎重に細部を違えまことに個性豊かであり、読者はみな自分だけのオキニを見つけることができるはずだ。
お話面はこのさわやかなヴィジュアルでもって王道の甘口タイマンラヴをつむいでいくいつものHamao印。同世代だったり年の差カップルだったりと関係性も多彩で、真摯に想い合う彼氏彼女の恋愛プロセスをしっとりとつむいでゆく。そんなわけで口当たり良好の正統派和姦ではあるものの帯コピーほどベタ甘専科ではなくむしろときにビターだったり理不尽だったりのシリアスなラヴ・アフェアをからめてくるのが従来からの持ち味。さすがに表立ってバッドエンドに持ちこむ作品こそないものの、熱烈な恋がいつしか世間体に屈したり思い出となって昇華されたりとわずかばかりの苦みをともないながら締めくくるお話を配置してひと筋縄ではいかないところを見せる。このへんは今回設けられた充実の作品解説とともに読み解くといっそうHamaoの意図が明確になり、読解のほどよいヒントとしてこれを添えたのはグッド。
存分にラヴ模様をくり広げつつ濡れ場もけっしておこたらないのがこの人をして10年間ずっと最前線に立たしむることを可能としている理由。全作20ページ以下という昨今の快楽天にあってもむやみにタイトな分量のなかでも滑らかな肢体をフル活用しての汗だく汁だくファックてんこ盛りでなんら寂寥感などない。とりわけHamaoヒロインで絶品なのは貧乳/巨乳問わずぷっくりとたしかな存在感を持って立ち上がったニップル描写で、双丘を存分にこね回しつつ細腰をかき抱き子宮の最深部めがけ怒濤の勢いでザーメン斉射のすばらしき光景にシンクロしながら読み手の方も気持ちよくオタマジャクシ放出。
紆余曲折ありつつもようやく本当の気持ちを確認した2人は熱く口づけを交わしながら褥へダイヴイン。生まれたままの姿となりタイトに抱き合って互いに敏感な部分を刺戟し合うとたちまち甘い声が漏れ出す。すっかり準備万端の肉ヒダを広げいきり立つシャフトをねじこんで性器どうしの真剣勝負をスタート。クリクリと乳首を刺戟しながらストロークを刻むたびほおを朱に染めハートマークをまき散らす彼女の艶姿にいっそう興奮。いよいよ感極まりのぼりつめてゆくヒロインの子宮のその奥へ最後たっぷりと白くねばつく液体をプレゼント。
毎度ながらに高水準の作画/作劇を安定供給してくれる鉄板の抜きツールにして現代日本エロ漫画のひとつのメートル原器とも言える存在だ。惜しむらくはストーリー上の都合とはいえ今回やたらとゴム付きファックや外出しフィニッシュが多く中田氏チュチェ思想者たる自分としては随所で落胆し血涙を流すことがままあり残念。とはいえ書店売りとなり制約がいっそうゆるくなった現在の快楽天に対応すべくさまざまな試みを導入する姿勢は尊敬すべきものであり、そう遠くない時期にリリースされるであろう次回作のデキにも大いに期待。このたび収録の物件中では、ショート巨乳幼なじみの勘違いから2人して初体験の「Happily ever after…」と、純情同級生JCを度重なるファックですっかりエロエロに開発「1st Love」/「2nd Lip」/「3rd Lesson」連作のガッツリ膣内射精作品たちで愚息をハードユース。

Друзьям-рабочим

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/3借出。

-角幡唯介「エベレストには登らない」小学館 ISBN:9784093665506
-岩井秀一郎「渡辺錠太郎伝」小学館 ISBN:9784093887472
-奥富敬之「天皇家と源氏」吉川弘文館 ISBN:9784642071147
-ナショナルジオグラフィック編「その話、諸説あります」日経ナショナル・ジオグラフィック社 ISBN:9784863134744
-C・ヴァーホーヴェン「最初のテロリスト カラコーゾフ」筑摩書房 ISBN:9784480858191
-「別冊太陽 日本貨物鉄道地図鑑」平凡社 ISBN:9784582945973

2020-05-02

本日の他世界解釈。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-いづみやおとは「シたがり彼女」コアマガジン ISBN:9784866534145
話○ 抜○ 消小 総合○

誰とでも寝る先輩女子に熱烈アタック&無事恋愛成就も……前後編+ネカフェで偶然相席した女性と首尾よくセックスしたのちも逢瀬を重ね前後編+独立短編5本+巻頭フルカラーショート1本。キュートフェイス&ドスケベボディの絶品ガールズ&レディースとときに甘くときにせつなくラヴ・アフェアを重ねつつぷっくりまんこに問答無用でガッツリ膣内射精のマーヴェラスな光景が視界360度どこまでも広がる作者最新刊は通算3冊めにして本レーベルからの2ndコミックスだ。
世が世ならそのまま萌え4コマ誌などで活躍していてもおかしくないカワイさ炸裂の絵柄なのにウェッティ&ダイナミックな特濃エロス絨毯爆撃というすばらしき作風は自分がこの作家の存在を知った当初から現在まで変わらぬセールスポイント。けっして多作というタイプではないものの堅調な執筆ペースで、文苑堂より去年5月に上梓された通算2冊めにして当ブログ選定の2019年度ベスト企画第4位に輝いた前単行本「初恋メルティ」からほぼ1年経過してのニューエスト・モデルであり、当社物件としては2015年末に刊行のデビュー作「純恋プリズン」以来およそ4年半ぶりのお目見え。
おそらくは明確に少女漫画をベースとするそのタッチはひたすらに流麗かつラヴリィで、とりわけ宝玉のごとく光を帯びた黒目がちの瞳がなんとも蠱惑的でたまらない。このすばらしき筆致でものされる収録作たちはすべて当社刊の「コミックホットミルク」誌上で2014-20年にかけ掲載のものといささか執筆時期に幅はあるけれど、加筆修正も存分になされているようでクオリティの格差などまったくなく安定のできばえ。出版社公式サイトにある作者別ページにはまだ情報がアップされていないのだけど、著者pixivアカウント内の発売告知エントリでサンプル画像を参照できるので、いづみやおとは初チャレンジの方はそちらを事前にチェックしたのち購入可否判断を。
このたび我々の股間の愉悦に貢献してくれる女性陣は年のころハイティーン~20代中盤近辺と、JKメインだった文苑堂の前作に比べいくらかワイドレンジに。とはいえ10代女子はむろんのこと人妻でさえキュートネス炸裂の童顔ヒロイン専科ゆえフェロモンダダ漏れ熟女スキーの方は回避で。一方でお歳を問わずバストサイズはたいそう豊かで、それでいて腰つきの方は俺そうなほどか細いという2次元世界でしか実現不可能なプロポーションが劣情を果てしなく喚起して止まないのだ。
くり広げられる物語たちは普遍的なボーイ・ミーツ・ガールの構図を基本に据えつつもそのありようは非常に多彩。ことに特徴的なのはこの愛らしい筆致でいながらもけっして甘々一辺倒ではなくむしろどこかビターな味わいの複雑な恋愛模様を展開している点。既刊でもいくらか苦めのラヴストーリーを織りこんでいたとはいえ、今回はヒロインの年齢層上昇とともに世間との軋轢や人間関係のしがらみにより屈折せざるを得ない感情を歪んだ愛の形として表出させるタイプのお話がずいぶん増えた。そのぶんハッピーとは言いがたい結末もありイチャラヴだけ摂取したい諸兄にはいささかつらい読み口の作品もあるけれど、このひと筋縄ではいかない愛憎のトゥイストが物語世界にいっそうの深みをもたらし読後いつまでも読み手の感情を揺さぶるのですよ。
とまあオハナシの陰陽はさまざまながらも、白磁のごとき柔肌を紅潮させ体液まみれになりながら法悦の態でヒロインがイキ狂うスペクタクルなストロングファックは不変。アタマの掌編を除き1本あたり18-26ページといくらか分量に差はあるけれど、日常パートからすみやかにガチ本番へと移行しダイナミックな構図を多用しながらの組んずほぐれつは迫力満点だ。とりわけ小刻みに嬌声を発しながらされている行為の一部始終をみずから実況するエロワード絨毯爆撃をバックに従えながらの絶品トロ顔百面相は読者のちんこに効果てきめんで、はしたなくイクイク連呼しながら肉ヒダのその奥へ遠慮会釈なく大量の白濁を叩きつけられ絶頂する彼女らの艶姿で自慰表明もはかどりまくり。
揺れる思いを秘めつつも身体を重ねればお互いただのケダモノに戻りひたすら交合に没頭だ。発情し期待にほおを火照らせる彼女が自分から着衣を剥ぎすでに準備万端の蜜壷を誇示するものだから辛抱たまらずルパンダイヴ。いきり立つ怒張をガンガンと巨尻にぶつけるたび独立した生きもののように膣奥が痙攣し精液を搾取せんと必死の態勢。四方八方へハートマークをばら撒きながらだらしなく唾液たれ流し突き抜ける快楽に没頭するさまがたまらなく淫猥だ。男子の体躯にしがみつき執拗に膣内射精を懇願するヒロインのご要望どおり、最後は子宮の許容量いっぱいに特濃ザーメンの奔流をプレゼント。
童顔巨乳女子ガチファックてんこ盛りはそのままに、キャラの平均年齢が上がりそのぶん恋愛のエッセンスも味つけが多彩になった洗練の1冊。個人的嗜好のいかんによりティーン含有率が下がったぶん実用度がいささか低下したものの、そのへんがハンディにならないというかむしろご褒美の方は抜き評価3割増しで。なんにせよとびきりキュートな絵柄でいながら問答無用特濃エロスの最強のマリアージュは貴重な存在であり末永く活躍していただきたいもの。今回収録の作品たちのなかでは、清純そうなルックスなのにヤリマンな先輩女子に告白し結ばれるもなおその行状はおさまらず主人公やきもきの「サセ子先輩と僕」前後編と、ひさびさに訪れた銭湯で看板娘である年上幼なじみとお風呂ファック「お熱い湯殿にご注意を!」でもってことのほかマイサンを使役。

むねあつ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
5/2購入。

-泰三子「ハコヅメ(12)」講談社 ISBN:9784065189443
-村岡ユウ「もういっぽん!(7)」秋田書店 ISBN:9784253228206
-「COMIC阿呍」2020年6月号

5月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=202005&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=202005&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:朝峰テル・灯ひでかず・久川ちん・Hamao

対抗:イコール・西川康・もじゃりん・山崎かずま


ってなとこ。

コロナ禍で発売延期や中止なども出てきているなか粒ぞろいのメンツがそろいありがたい限り。なかでも本命クラスはどれも精嚢のストックをカラッカラにされること必定の超絶抜き物件ばかりでマイちんこもうれしい悲鳴だ。