2018-11-15

今年度の秋季例大祭。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ゆきうさぎ。「幻想エクスタシー」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799211922
話○-△ 抜○ 消小 総合○

殺伐とした日常に疲れ果てた主人公の前にある日えっちな夢魔が現れて本編&描きおろし続編+蠱惑的な神様がショタっ娘を誘惑本編&後日談+独立短編7本+フルカラーショート2本。ムチムチボディの人外ヒロインズが人間男子をめくるめく性の快楽へといざない熱く激しくストロングファックのすばらしすぎる光景をたっぷりお届けの作者これが記念すべきファーストコミックスだ。なおこちらは10月末発売物件の大遅延レヴュウとなっておりまことに申しわけない次第。
リアルな世界では到底不可能なシチュや奇抜なアイディアが目白押しの非現実エロス専門誌「コミックアンリアル」は気がつけばエロ漫画業界でもすっかり古株に。それだけ根強い需要のあるこの雑誌のなかで非常にカタいジャンルとして存在しているのがいわゆる人外女子もの。たまにスパイス的に投入する作家ありそれ専門で長らく活動しているガチ勢あり、ここの執筆陣ならばいちどは手がけたことがあるのではなかろうか。今回評価の俎上に載せるこの人もnotヒューマンな女の子を得意とするひとりである。
おっぱいやまんこ近辺のむやみにジューシィな色遣いがたまらない訴求力抜群の表紙がぼくらをお出迎え。中身のモノクロ原稿もカラーに負けず劣らずのエロっちいトーンワークが印象的だ。さっそく初出一覧をチェックすると、描きおろしパート以外はすべて2015-18年にかけてのアンリアル掲載分となる。率直に言えば初期に描かれたものと直近のそれとでは作画の安定感やトーン処理に品質差を感じるのだけど、むしろエロ漫画家としてそれだけ着実に成長した証として誇っていい。そのへんは書店へおもむき現物で確認するのがいちばんだが、キルタイム恒例の異様に浩瀚な単行本情報ページでも大量のサンプル画像がおがめるので、それらを吟味したのち購入可否を判断するのがベター。
前述したように登場する女性陣はこぞって人間以外……と言いたいところだが、いちおうJKだのヒューマン戦士だのも出てくるので要注意。とはいえ圧倒的多数を占めるのはヒトならぬ存在で、女神さまや悪魔っ娘、妖怪やら鬼やら、魔女に幽霊と非現実ヒロインズがズラリと並ぶ。いずれも造形としては明確にキュートフェイス/ビッグバスト系ゆえつるぺたスキーや熟女大好きっ漢は基本的に近づかないこと。個人的にはこーゆー童顔巨乳女子がなにより大好物なものだから、この時点でもう五体投地しつつ圧倒的感謝ですね。
くり広げられる物語たちはそんな彼女らと人類男子諸君との身体を張った異文化交流がメイン。前半部はおもに種族を超えた愛をはぐくむベタ甘仕立て、うしろの方は人外まんこを人間さまが征服する強姦輪姦凌辱風味とやや味わいが異なるのだけど、アンリアルに登場したてのころはダーク系中心に描いていたのが最近になるにつれ和姦寄りになってきた模様。ゆきうさぎ。の柔和でシルキーな感触の絵柄にはイチャラヴの方がより似つかわしい感じなので、この中途からの作風マイナーチェンジは正解。
快活だろうと陰鬱だろうと、人外女子たちのダイナミックボディがハードに躍動する濡れ場は等しく充実。1本あたり20ページ内外のわりかしコンパクトな容量ながら、女子サイドから積極的に男根へまたがり激しく腰を使いながらモリモリ精液をしぼり取る肉食系ファックが横溢する光景がなんともエロティックなのだ。とりわけ直近作ではちちしりまんこ等エロパーツ描写がいっそう緻密かつ肉感的になりヒロインのアクメ顔描写が艶っぽくなってと明確に抜き度がアップ。執拗に膣内射精されその都度涙とよだれまみれでイキ狂うnotヒューマンガールズのはしたなさすぎる痴態に精嚢のストックも枯渇しまくりですよ。
生物種の差異を乗り越え結ばれた2人はむさぼるように互いを求め激しく身体を重ね合う。たわわな双丘の谷間に愛する男の怒張をはさみこみ両サイドから圧迫しつつ口腔で先端を包みこみたちまち第1ちんこ汁を搾取だ。休むいとまもなくこんどはすでに準備万端の蜜壷を自分から押し広げ誘うような目つきで挿入をおねだり。辛抱たまらずルパンダイヴののちねじこまれたシャフトを柔肉できゅんきゅん締めつけるものだからたちどころに熱い精を放ってしまう。続けざま下腹部を打ちつけ執拗にナマ中田氏をくり返す熱き性の饗宴に喚起の嬌声を発しトロトロのイキ顔さらしながら昇りつめてゆくヒロインの人外まんこの最深部にまたしても特濃ザーメンの奔流を叩きつけるのだ。
当初はダーク志向だった物語がシズル感あふれるタッチにふさわしいスウィート&ホットなラヴ模様へと変化し、同時に表現技法が洗練されお話の奥行きも深まるという、キャリアの蓄積がそのまま作家としてのランクアップにつながっている理想的な成長曲線が見てとれる1冊。あえて重箱の隅をつつけば相方たる人間男子がわりかし無味乾燥でおもしろみに欠けるきらいもあるけれど、そのへんは今後いくらでも改善できるだろうから期待。収録物件のなかでは作者自身もお気に入りという夢空間にたゆたう少女との甘々メイク・ラヴ連作「夢食いエクスタシー」/「夢食いラバーズ」と、のじゃ口調の鬼さんに逆レイプ風味種つけ三昧の「鬼っ娘ビッチ」が私的フェイヴァリット。

セーラーエース

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/15購入。

-水森崇史「東京野球女子百景(1)」秋田書店 ISBN:9784253252447
-「コミックアンリアル」2018年12月号
-「COMIC快楽天BEAST」2018年12月号

2018-11-14

料理の四面体

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/14借出。

-鴻巣友季子「翻訳ってなんだろう?」ちくまプリマー新書 ISBN:9784480683236
-月村了衛「コルトM1847羽衣」文藝春秋 ISBN:9784163907765
-葉真中顕「凍てつく太陽」幻冬舎 ISBN:9784344033443
-玉村豊男「新 田園の快楽」世界文化社 ISBN:9784418185030
-山本博文「教科書には書かれていない江戸時代」東京書籍 ISBN:9784487811717
-G・M・フレドリクソン「人種主義の歴史」みすず書房 ISBN:9784622087519

2018-11-12

本日の白無地シャツ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-しょうさん坊主「乱恋」ヒット出版社 ISBN:9784894657816
話○-△ 抜◎-○ 消小 総合○

軽々しく浮気されて怒り心頭のヒロインは周囲に乗せられ彼氏に処女を捧げて本編&前日談/後日談+野球部の新米マネは先輩たちを見習って相手校部員の性欲処理に初チャレンジ前後編+転校してきたばかりの学園で少女は性徒会活動に参加本編&ビーチでセックス合宿続編+独立短編3本。男女入り乱れ大量の分泌物にまみれながら全部の穴をフル活用の酒池肉林エロスがメガ盛り状態の作者最新刊は通算3冊めにして当レーベルからの2ndコミックスだ。
自分がいま定期購読しているいくつかのエロ漫画誌のなかでも老舗にあたるのが前世紀からの長きにわたる歴史を誇る当版元の「COMIC阿呍」である。いまとなっては数少なくなったオールジャンル総合誌たるこちらは執筆陣にある程度固定した趣向で描かせるのが特徴的。今回評価の俎上に載せるこの作家の新刊も表題が示唆するとおりの乱交系でカラーが統一されている。2015年刊行の前単行本「ふわとろ彼女。」ではそこまでジャンル特化ではなかったのだけど、元来の資質もありいつの間にか編集からのオーダーが偏っていったのではないかと。
オーソドックスなアニメ/ゲーム系の絵柄は最新すぎず古典的すぎずのいい塩梅で、エロ漫画購買層の最大公約数的需要にお応え。さっそく初出を確認すると阿呍掲載分のほかこの作家が以前に本拠としていた「COMIC真激」(クロエ出版刊)の原稿がチラホラ。そんなわけで執筆時期が2011-18年とやけにワイドで、さすがに作画の新旧差は明確にわかる。とはいえ古めの作品でも現在のタッチの片鱗は見られるし極端な格差はないので、書店店頭で見本をチェックするか出版社提供の単行本情報ページにある内容サンプルを参照してみて特段の抵抗がなければ購入に踏みきるべし。
薄い本だともっぱら巨乳JS/JCを手がけるこの人も商業誌ではヒロインの平均年齢を上げハイティーン制服女子が主体となる。造形としては明確にキュート寄りでいかにもあどけない顔立ちなのだけど、首から下はわずかな例外を除きおっぱい特盛りお尻メガ盛りのグラマラスな体躯を標準装備。さらにバストサイズ自体もデカいのに乳暈やら乳首やらパーツすべてが大ぶりでなんとも淫猥だ。まさに男子のザーメンをしぼり取るのに特化したボディデザインの彼女らが期待どおりハードファックにいそしみまくってくれるのだからたまりませんね!
前述したとおりこの新刊は頭からシッポまでオール複数姦の女体回転寿司だ。真激掲載分の古い作品群にいくつか後味の悪い話があるものの、基本的には貞操観念ユルめの女子連中が大量の男根をくわえこみ明るく楽しくファックに没頭する洋ピンライクなお気楽乱交で読み口良好。当初気乗りしない風の女の子もいざセックスの気持ちよさを実感すればたちまち自分から積極的にちんこにまたがり幾たびもイキ狂うという快楽至上主義の構図が貫かれまさにこれパラダイス出現。
1本あたり22-26ページの標準的な容量ながら、男女とも大量の肢体が行き交い派手に液汁が飛び散る濡れ場はまことにゴージャス。とくに奇抜なシチュや特殊なアイテムが用いられるわけではないけれど、ひたすら性器どうしがハードに合従連衡し精根尽き果てるまでナマ中田氏をくり返すダイナミックファックを豊富な結合/射精断面図を織り交ぜながら展開の光景は圧巻だ。とくにビュルビュルドプドプと派手な擬音をバックに従えながらの特濃孕み汁マシンガン連射はすさまじい迫力で、しょうさん坊主漫画最大の見せ場であり随一の抜きどころ。
性に興味津々なお年ごろの男子女子が一堂に会せばみんな仲よくスワップ&ファック。多種多様なまんこを一列に並べて同時にセックス開始だ。百戦錬磨のビッチもおぼこい処女もいざシャフトを蜜壷深くねじこまれればそろってド派手にイキまくり。エクストララージバストをブリブリ揺らし狭隘な膣内をきつく締めあげながら前後の穴に2度3度4度とザーメンの奔流を叩きつけられその都度トロトロのアクメ顔見せつけながら心底気持ちよさげに昇天。
圧倒的な密度の大人数セックスが横溢する光景に身も心も満腹になれる1冊だ。さすがに古めの作品では粗が目立つけれど、他社掲載の旧作までもれなく落穂拾いされてコレクターズ・アイテムとしても万全。これで同人でやってるみたくおっぱいサイズはデカいまま義務教育世代ヒロイン専科にしてくれたら実用性評価は三重丸くらいつけたいところなのだけど。収録作いずれも大いにマイサンを酷使したが、なかでもウブい高1女子が先輩マネジに感化され性の快感に目覚めまくりの「性的コネクション」前後編と、村の風習に従い少女たちが性的儀式でド派手に膣内射精され放題「郷 -sato-」でもってオタマジャクシを産出しまくり。

お気楽極楽ノストラざまス

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/12購入。

-かまぼこRED「えろまんがさ~が(1)」ジーオーティー ISBN:9784814801251
-クール教信者「小森さんは断れない!(7)」芳文社 ISBN:9784832257283
-「comicアンスリウム」2018年12月号

2018-11-11

今週の姦々恫慄。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-NABURU「獄姦恥域」クロエ出版 ISBN:9784908099601
話○ 抜○ 消小 総合○

人生に絶望し強姦に手を染めた青年は偶然得た相棒とともに凶行をくり返し前後編+密室に閉じこめられた見知らぬ同士の男女は次々に下る理不尽な指示に従って凌辱拷問の限りを尽くし中編4話。徹底的に体躯を蹂躙され穴という穴を犯されてすべての希望を失い立ち尽くすヒロインズの凄惨そのもののレイプ地獄絵図を圧倒的な密度でお届けの作者最新刊はトータル10冊めにして本ペンネームでの第8弾コミックスだ。
別名義を用い他社でも執筆したりときには一般漫画をも手がけたりしてきたこの人も最近はもっぱら当社の看板誌「COMIC真激」で集中的に活動している。仕事先が分散することがなくなったためか漫画産出ペースも速く、去年10月に上梓された前単行本「学性壊姦」から1年ちょっとと比較的短いインターヴァルでの再臨となった次第。余談だが、このところずっと四字熟語をもじった単行本タイトルが続いているのだけど毎回よくネタが尽きないなあとちょっと感心しながら見ております。
いささかクセはあるものの端整かつ洗練された一般青年誌系の絵柄は黒と白のコントラストも美しくもはや完成の域。可憐な女の子たちに対し野郎サイドの多くが非常にグロテスクなルックスなのもここまで徹底すると立派な個性だ。収録作すべて2018年に入っての真激掲載分と直近原稿ばかりゆえクオリティの高さも折り紙つき。いつものように出版社公式サイト内の新刊情報から内容サンプルを参照できるので、NABURU初挑戦の方も安心。
ロリっ娘からママンまでおよそなんでも描ける人ゆえ今回もハイティーン巨乳女子を中心にちんまいのあり子持ち女性ありとヒロインの年齢層は多彩。ただ基本キュート寄りの造形で年長さんでもアダルト感は希薄ゆえ熟女スキーは回避で。黒目がちの愛らしい顔立ちの彼女らがにこやかに表情を緩めるのはほんの一瞬で、ほどなく阿鼻叫喚の生き地獄に遭遇したちまち底知れぬ恥辱と恐怖に打ち震えるのがNABURU作品登場キャラの宿命なのですよ。
今作コンテンツは冒頭からの連続強姦前後編「獄姦」および以降の密室集団凌辱もの「人籠」の二部構成。父が自殺し大学中退を余儀なくされたうえ幼なじみ女子へ告げた想いも拒絶され絶望した主人公が次々に女性たちを毒牙にかけてゆく前者と、密室に閉じこめられた男女7人が部屋のプレートに記されたメッセージどおり凌辱行為の限りを尽くしながら扉を開き脱出を試みる後者と、いずれも理不尽な運命に翻弄され肉体のあらゆる部分を蹂躙されるNABURU定番の凌辱調教フルコースだ。加えてどちらのオハナシも終盤にはこれまでの展開を根底からひっくり返すデウス・エクス・マキナ的仕掛けが用意され最後まで息つくヒマもない(その詳細については貴方自身でご確認を)。とはいえ徹底的に勧悪懲善を貫くのではなく一抹の救いをラストでにじませるあたりこの作家も歳とともにいくらかマイルドになったのかなあ。
当然のごとくくり広げられる濡れ場は昼夜分かたずレイプレイプレイプレイプ! 1話あたり最低でも26ページ、長いのになると40ページ近くにもなる大ヴォリュームを存分に活かして人権侵害の限りをつくしまことに壮観。いずれも気持ちいいのは男子サイドだけで、ヒロイン連中は容赦なく前後の穴を貫かれ大量の精液を注がれながら虫の息になるまで肉体をいたぶられ拷問され続けるという単なる災難でしかない強姦輪姦地獄絵図だ。このへんはプレイ自体は強要でも最終的にはアヘ顔さらして絶頂などというコンビニ誌の凌辱ものでは絶対にお目にかかれない部分であり、とにかく女の子をヒドい目に遭わせて絶対にイカせたりしてやらないんだ! という作者の強靱な主張を感じる。
出てくる女子みな登場して2分で即レイプの壮絶な婦女暴行満漢全席が開幕だ。挨拶代わりに口腔を犯されのどの奥まで白濁をぶちまけられて少女は嗚咽する。休息など許されず即座に衣服をはぎ取られ濡れてもいない蜜壷へ強引にシャフトをねじこまれてまたしても断末魔の叫び声。膣穴のみではおさまらずすべての開口部を凌辱されたのち身体中に性具を這わされ緊縛されながら昇天寸前まで首を締めあげられてから最後に仕上げとして奔流が渦を巻くほどに粘度の高い特濃ザーメンを子宮の許容量いっぱいに叩きつけられ長きにわたる人権蹂躙見本市もようやくフィナーレ。
耐えがたい屈辱と出口のない暴力沙汰にさらされて精神まで崩壊する女子連中の凄惨な末路をお腹いっぱい満喫できる純度100%のめくるめく強姦輪姦緊縛強要拘束監禁調教暴行アラベスク。どこまでも女子が不幸な目に遭うのが大好きな諸兄のニーズを完璧に満たした本作を手に同好の士の心はほっこりちんこはモッコリ。個人的には昔ごくまれに描いていた和姦ネタもたまには読んでみたいけど、まあ現在の路線で盤石のレギュラー掲載枠を勝ち取ったのだからそれはそれで信ずる道を貫いていただければ。収録2作品のなかでは強要プレイが謎のメッセージで降りてくるというギミックを活かした後半部の「人籠」の方がより娘のみで、ネタバレ直結ゆえ名前を記せないボーイッシュっ娘がヒドい目に遭いまくるのがとくにえがったです喃。

どさんこワイド179

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/11借出。

-横山祐典「地球46億年 気候大変動」講談社ブルーバックス ISBN:9784065135150
-ホーキング青山「考える障害者」新潮新書 ISBN:9784106107467
-田中修「植物のひみつ」中公新書 ISBN:9784121024916
-今尾文昭「天皇陵古墳を歩く」朝日選書 ISBN:9784022630780
-星澤幸子「私たちが食べ伝えたい 北海道郷土料理」中央公論新社 ISBN:9784120050954
-島尾伸三「小岩へ」河出書房新社 ISBN:9784309027234

2018-11-09

太陽の半分と月の全部と

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/9購入。

-池澤夏樹「うつくしい列島」河出文庫 ISBN:9784309416441
-D・コーエン/ 戸谷由麻「東京裁判「神話」の解体」ちくま新書 ISBN:9784480071903

12月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201812&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201812&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:くまのとおる・たまごろー・ひょころー

代替療法:雨山電信・清宮涼・ともみみしもん・奈塚Q弥・むちゃ

ってなとこ。

年の瀬だけにかなり多くのアイテムが供給されるけれど現状手元不如意につき節約に努めたい所存。そうはいっても確定のひらがな3人衆は絶対買うぞ!

2018-11-08

本年度の蜜色幼喰祭。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-智沢渚優「ちっちゃハーレム」ティーアイネット ISBN:9784887747104
話○ 抜○-△ 消小 総合○

妹/許嫁/生徒会長と3人のょぅι゙ょによる一斉攻撃を受け怒濤のロリハーレムが開幕中編3話+独立短編4本。ロリ漫画界のリヴィング・レジェンドが同好の士の願望を次々と具現化しちびっ娘まんこに中田氏三昧の夢の王国が到来の作者最新刊は2018年度に入っての1st物件にして当レーベルからの第3弾コミックスだ。
まだこの手の漫画が「美少女コミック」と呼ばれていたはるか昔から現在に至るまでコンスタントに活動を続ける、まさにこの業界の生き字引的存在がこの人。前世紀末より長らく本拠としてきたコアマガジンを数年前に離れいくばくかの遍路を経てたどり着いたのがティーアイネットで、こちらでも製作意欲はまことに旺盛。それゆえに単行本刊行ペースも速く、去年9月に上梓された全作「娘とパパの本気相姦」からほんの1年ちょっとでまたしてもニューエスト・モデルの登場である。
おそらくは専門の塗り師にアウトソーシングしたであろうわりかしアップ・トゥ・デイトな表紙が我々を熱烈歓迎。さすがに中身のモノクロ原稿は古式ゆかしい昭和テイストのそれでいささかギャップはあるものの、いかにも往年のロリ漫画!という独特の雰囲気はそんじょそこらの新人には絶対出せない味だ。今回はめずらしく収録作の初出が明記されていて、それによると1本のみ2014年の「COMIC LO」(茜新社刊)掲載分があるほかは直近2年以内の当社刊「COMIC夢幻転生」に載ったもの。例によって版元提供の単行本情報ページで豊富なサンプル画像や1話まるごと試し読みを参照可能なのでこの作家に初チャレンジの方でも購入可否判断は容易。
TIに来たばかりのころは女性陣にいくらか変化球も交えていたものの、昨今はこの作家の本来のフィールドであるつるぺた少女に回帰している。個人的には智沢渚優がイヤイヤながらも魅力的に描いてみせる巨乳ティーンズが大好物なのだけど、まあ無理してる感は否めなかったので従来どおりのスレンダーつるぺたロリを大量投下できる現在は幸せなのでしょうな。明確に頭身低めのこけし体型かつ体温の高さだのほんのり小便臭さだのまでもが伝わってきそうなちびっ娘感あふれるヒロインが右を向いても左を向いてもてんこ盛りで、「ランドセルを背負わなくなったら女はもうBBA!!」と力説する諸兄のニーズに頼もしくお応え。
本作コンテンツは大まかに中途で二分され、実質的な表題作扱いである巻頭からの幼女4P乱交中編「とりころーる包囲網」および後半の短編群からなる。問答無用の凌辱調教も難なくやってのける作家だがこの新刊では読み切り/連作シリーズともにイチャラヴ系専科で智沢渚優入門者にもとっつきやすい造り。いずれも読者の仮想的分身たる冴えない青年やオッサンがおこちゃまヒロインにどういうわけかモテまくり果ては聖なるタテスジへの進入まで許してくれるというドリーミンワールドが全開だ。加えてタイマンラヴよりも複数姦にウェイトが置かれそのぶん投入される女子も多く濡れ場はゴージャス。どのお話も大ヴェテランの作品だけにアイディアの詰めこみ方からお話展開に至るまでまことに巧みな造りであり、幼女と織りなす優しい世界へ気がつくと時間を忘れ没入しまくること必至。
むろんエロ漫画であるからにはなによりも本分はファックシーンそれ自体であり、当然のごとくその方面は質量ともに盛りだくさん。わずか16ページの掌編から30ページ超えの長尺ものまでいずれもちびっ娘特有の華奢な体躯が画面狭しと行き交い多種多様な分泌物を飛び散らしながら狭隘な子宮を大人ちんこでゴリゴリこじ開けてゆくのだ。ウェッティかつダイナミックな画面演出を効かせたこれまで同様の迫力満点エロスに加え、白目剥きアヘ顔や性器結合断面図など近ごろ流行りのエフェクトも貪欲に取り入れて読者の自慰表明を力強くアシスト。
年の差も世間体もお巡りさんもなんのその、恋する女の子たちは大好きなあの人へ積極果敢にダイヴインし性的軍事侵攻を開始する。猛り狂う怒張をちっちゃなお口で含み精一杯のご奉仕で第1ちんこ汁をしぼり取るとこんどは前人未踏のスリットをみずからご開帳し自分から腰を沈めてゆくのだ。即座に大人の本気パワーに制圧され狭隘な子宮も潰れようかという勢いで激しく内奥を貫かれ未曾有の快感に目を回すさまが淫猥でたまらない。最後はコンパクトな子袋の許容量いっぱいに特濃ザーメンの奔流を容赦なく叩きつけられまだしちゃいけないアクメ顔さらしつつ昇天。
なん十年も変わらぬ味わいのストーリーテリングと寸胴ボディ乱舞の汗だく汁だくファックとを堪能できる鉄板ロリ銘柄。しかしながら以前はかたくなに導入を拒んでいた子宮断面描写がついにフィーチャーされるなど時代に即した変化も見られ、こうした飽くなき探究心こそが依然彼をして業界の最前線に立ち続けることを可能たらしめている要因なのだろう。個人的には前みたくたまにはおっぱいっ娘も出してほしいけど、ロリ部門の強化を図ったここ最近の夢幻転生においては望み薄ですかね。今回収録のお話たちのなかでは、冒頭シリーズ同様のロリハーレムでありながら構成員たちの造形がより自分好みな陸上少女乱交短編「つなげてイクよ!」と、唯一のLO掲載作品にしてベタ甘1on1の掌編「ナイショのつまみ喰い」がマイフェイヴァリット。

Il nome della rosa

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/8購入。

-U・エーコ「ヌメロ・ゼロ」河出文庫 ISBN:9784309464831

2018-11-07

命どぅ宝

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/7借出。

-岩村暢子「残念和食にもワケがある」中央公論新社 ISBN:9784120050169
-原田伸一「海峡の鉄路 青函連絡船」北海道新聞社 ISBN:9784894539211
-熊木真太郎編「冒頭を読む 世界の名著101」論創社 ISBN:9784846016524
-西山太吉監修「検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」」岩波書店 ISBN:9784000247252
-C・サビッジ「カラスの文化史」エクスナレッジ ISBN:9784767824727
-P・D・テイラー/A・オデア「世界を変えた100の化石」エクスナレッジ ISBN:9784767824970

2018-11-06

今晩の王立兵器廠。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-アーセナル「膣穴あそび」富士美出版 ISBN:9784799505946
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

性技向上のためと称しクラスメイト女子たちと代わる代わるガチハメ三昧中編3話&描きおろし後日談+レズっ気ありの幼なじみ女子と清楚なフリしてドSなクラスメイトとをダブルでご賞味前後編+独立短編5本。3度のメシよりセックス好きなドスケベガールズが嬉々としてちんこをくわえこみ心底気持ちよさそうに絶頂しまくりのエピキュリアスな光景をお届けの作者最新刊は通算11冊めのコミックスだ。
以前は縁遠かったのに途中でその魅力に気づいてからはすっかりデフォ買いという、いわば遅れてファンになった作家というのが自分には幾人か存在する。今回評価の俎上に載せるこの人はまさにその典型で、キャリア初期の数冊はまったく知らず欠かさず購入するようになったのは数年前から。昨今は作画の高密度化が進み執筆ペースの遅延が目立つこの業界にあってはきわめて速筆な部類で、前単行本「恋膣穴(コイアナ)」刊行から1年ちょっとの短いインターヴァルでの再会である。
きわ立って特徴的というわけではないけれどイヤミなく誰にでも受容しやすい一般青年誌系の絵柄はいつ見てもたいそうキャッチー。スッキリした造形を基本にうるさすぎないトーンワークを這わせたそれはおそらく作業の効率化にも寄与しているのだろう。例によってこの出版社は収録作の初出を書いてくれないがおそらくは直近数年以内の「COMICペンギンクラブ」執筆分のはずで作画の統一感は抜群。版元提供の新刊情報ページからは書誌データのほか試し読みページへもアクセスできるので、アーセナル初挑戦の方は先にそっちをチェックしておくべし。
従来から女子高生ヒロインを中心に描いている人で、それはこの新作でも同様。セミロング/ロングヘア巨乳系の制服ティーンズという若人もオッサンも大好物の女の子たちが逐次投入されてはド派手なイキ顔披露しつつ膣内射精され放題なのだからまことにたまりませんね!
たまにロングラン連載もやる人だけど今回は単発および数話構成の比較的コンパクトな物語たちとなる。どの作品もすがすがしいほどの快楽至上主義合意エロス専科で、1on1だろうと乱交だろうと導入もそこそこに即ハメしては子宮の奥へ景気よくザーメン注入のインスタントファック絨毯爆撃といういつものアーセナル印だ。キリキリ神経をむしばむような愛憎劇だの波瀾万丈大河ドラマだのとは無縁だけれど、むしろその手の気取りなどいさぎよく抛擲して本能のまま情交に熱中するキャラクターたちのあっけらかんとした肉欲全肯定ぶりにスカッとさせられるのですよ。
もちろんこの作家最大の武器はエロシーンそれ自体。1本あたり20ページ固定のタイトな分量の大半を濡れ場に費やし、どのページを開いても即座に性器どうしの真剣勝負がおがめる寸法だ。行為それ自体はわりとシンプルで特殊なシチュだの奇抜なアイテムだのは出現しないけれど、その代わり男性器/女性器がハードに合従連衡してはガッチリ粘膜どうしが噛み合い大量の白濁が押し出される結合/射精断面図が怒濤の勢いでくり出される。それも一発では終わらず必ず2度3度4度と執拗にナマ中田氏がリピートされるザーメン連発仕様がデフォで、幾度となく子宮の奥へ精液を注がれその都度幸せいっぱいに絶頂しまくるヒロインズのトロけ顔大量投下に心はほっこり股間はモッコリ。
肉食獣さながらにちんこを目にして即座に発情の彼女らはただちに快楽をむさぼるだけの行為に突入。目前のブツにしゃぶりつき絶妙な口技で先走り汁を搾取だ。休むいとまもなくこんどは自分から下腹部をおっ広げレッドスネークカモン。お望みどおりいきり立つ怒張を濡れそぼった蜜壷へねじこみハードな摩擦運動を開始するとたちまち独立した生きもののごとく肉ヒダがまとわりつき強烈な締めつけでただちに射精。すっかり法悦の体で再度中田氏をおねだりの彼女の淫乱まんこめがけ精嚢のストックが尽き果てるまで特濃孕み汁を叩きつけ、子袋の奥で奔流を受け止めるたび全身を打ち震わせながらまたしてもヒロインは無上の愉悦にひたるのだ。
全ステータスを読者の精液分泌支援それ一本に振った、まさに秋の夜長のお供としてこれ以上のものはない逸品。個人的嗜好により一部キャラでは若干実用度が低下したものの、総体としては洋ピンさながらのド派手な女体絨毯爆撃に誰もがお腹いっぱいになれるはず。物語性などクソ食らえの純粋抜き物件の作り手としてはこの作家がいまや第一人者ではなかろうか。どのお話も包皮が発火するほどに愚息を使役したけれど、なかでも彼女および級友女子2名の総勢4Pストロングエロス回転寿司の冒頭連作および描きおろし後日談「れっすんH!」/「らばーずH!」と、精力絶倫妹の性欲処理を請け負い精根尽き果てるまで中田氏三昧の「毎日じゃないとモノ足りない!」が本作中のオキニ物件。

武士道ジェネレーション

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/6購入。

-A・ピレンヌ「中世都市」講談社学術文庫 ISBN:9784065131619
-佐伯真一「「武国」日本」平凡社新書 ISBN:9784582858945

2018-11-04

今宵のトリックスター。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ペテン師「とろけるおんなのこ」ワニマガジン社 ISBN:9784862695925
話△ 抜○ 消小 総合○

多種多様な女の子たちと甘く激しくイチャラヴ三昧短編11本+登場人物集合描きおろしショート後日談。ロリロリフェイス&ビッグバストの萌えっ娘どもが大好きな人の前でだけエロエロに乱れまくり膣内射精されまくりのすばらしすぎる光景を余すところなくお届けの作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
もともとはたまのスポット買いだった当版元の「COMIC快楽天BEAST」を定期購読するようになったのは幾人かのレギュラー執筆陣の漫画を欠かさずに読みたいがためだったのだけど、そのターゲットの1人だったのがこの人。そんなわけで2014年に上梓されたこの人のデビュー単行本「おんなのこのまんなか」は発売の報に歓喜雀躍し大いに愚息を活用させてもらったものだ。ただその後は掲載ペースがガクンと落ち、この2nd Editionが世に送り出されるまでじつに4年の歳月を耐え忍ぶハメに。まあこうして無事にリリースしてくれたからにはすなおにそれを言祝ぐとしよう。
快楽天系列各誌のなかでもっともキュート寄りなBEASTの執筆陣にあってもひときわ萌え色の強いキャッチーな絵柄がペテン師最大の特徴にして最強の武器。黒目がちの大きな瞳に柔和なラインの顔立ちが我々をとりこにするのだ。さっそく収録作の初出を確認すると描きおろしパート以外は2015-18年にかけてのBEAST掲載分とやや執筆年代がワイドながらも作画のベースは早い時期に確立しておりクオリティは高値安定。いつものように出版社公式サイト内の単行本情報ページで内容サンプルをおがめるので、この作家初挑戦の方も充分に吟味することが可能だ。
このたびぼくらの股間の愉悦に貢献してくれる女性陣は年のころ推定ハイティーン~20代入りたて附近。といっても極端に幼い雰囲気で描かれる彼女らのルックスときたらおこちゃま同然で、それなのにボディの方はボンキュッボンのグラマラス体型なのだから扇情的すぎてたまりませんね! 本当に俺みたいな童顔巨乳スキーにとってこの人のキャラ造形はまさに神の御業ですよ。
コンビニ誌物件らしく物語の趣向は明るく楽しくちょっとアホな穏健ラヴコメ仕立て。いまではBEASTも大半が1作品20ページなのにこちらはなぜか昔どおりの16ページ漫画が圧倒的多数ゆえお話展開がいかにも窮屈なのは残念だけど、起承転結破綻なく進みテンポよく結末まで読ませるまとまりのよい作品群だ。すべてタイマンラヴかつ最後は相思相愛バカップル成立のハッピー全開っぷりを目の当たりにして、殺伐とした日常に疲れ果て傷ついた君のハートもすっかりいやされまくること必定。
前述したとおり構成がタイトでエロシーン密度はそう高い部類ではないものの、ペテン師特有のもっちりボディが画面狭しと躍動するなかでのベタ甘ラヴラヴファックはなかなかの戦闘力だ。特濃トーンワーク命の超高密度ヴィジュアルではなくとも女の子のお肌のウェット感がダイレクトに伝わる肢体描写もナイスで、体躯を密着させ2人して睦言を交わしながら両者気持ちよく絶頂の幸福感あふれるセックスがヒロインのほわほわイキ顔百面相とともにみっちりくり広げられ圧巻。
すれ違いや誤解もあったけどいまや熱愛成就の2人はさっそく仲よくベッドインしてお互いの身体をむさぼるのだ。熱く舌を絡めあったその次は彼女の艶めく肢体を愛撫しいろんな液体を噴き出させたのちいよいよ秘密の花園のその奥へ侵入開始。ヌルりとした感触ののちシャフトをキツく内奥で締めつけられ、それとシンクロするようにおにゃのこの甘い嬌声が脳髄へ響いていっそう興奮。自分から腰をすりつけ男の肩にしがみつきながらイクイク連呼し昇りつめてゆくヒロインのキュートまんこめがけ最後に怒濤の勢いで白くねばつく液体をプレゼント。
絵柄もストーリーもメイプルシロップを直接ぶっかけたみたいな極甘仕様のうえ濡れ場も完全無欠のイチャラヴという和姦大好きっ漢必携のバイブルだ。カップルたちのその後をちょこっと見せてくれる描きおろし漫画も最後にビシッと決まりまことにウェルメイドな1冊。個人的にはもっと執筆ペースを上げ単行本リリース間隔を早めてくれればと願うのだけれど、主戦場は薄い本で商業はいまや片手間だろうからあまり無理も言えないところ。ともあれ引き続きBEASTで元気な姿を見せてくれてくれるだけでも望外の僥倖でございます。このたび収録の物語たちのなかでは、密かに想いを寄せていた後輩女子と2人閉じこめられてそのままらぶらぶちゅっちゅ「箱の中で実るもの」と、いつもギロリとにらみつけてくるお隣さんとふとしたことから濡れ濡れファックの「ストレインランドリー」がとくにお気に入り。

虎よ、虎よ!

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/4借出。

-磯田道史/倉本一宏/F・クレインス/呉座勇一「戦乱と民衆」講談社現代新書 ISBN:9784065122181
-中公新書編集部編「日本史の論点」中公新書 ISBN:9784121025005
-暮沢剛巳/江藤光紀/鯖江秀樹/寺本敬子「幻の万博」青弓社 ISBN:9784787274144
-田崎健太「真説・佐山サトル」集英社インターナショナル ISBN:9784797673562
-河出書房新社編集部編「伊能図探検 図書館版」河出書房新社 ISBN:9784309227450
-R・ホワイティング「ふたつのオリンピック」KADOKAWA ISBN:9784044002183
-E・マカリスター「蠅たちの隠された生活」エクスナレッジ ISBN:9784767824932
-J・ダイアモンド/J・A・ロビンソン編「歴史は実験できるのか」慶應義塾大学出版会 ISBN:9784766425192

2018-11-03

今週の国盗り物語。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ノジ「お兄ちゃんの抱きまくら」ワニマガジン社 ISBN:9784862695949
話△ 抜◎ 消小 総合○

血縁の禁忌そっちのけで妹とガチハメ三昧短編全10本。なつきまくりのからツンツン意地っぱりなのまで多種多様なヤンガーシスターズの近親まんこへ速攻孕ます勢いで大量の白濁を問答無用で連続注入の超絶ストロングファック目白押しな作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
その成立の経緯もあり本家本元「COMIC快楽天」各誌とはやや異なるタイプの作家を発掘してくることがままあるのがワニマガ唯一の書店売り誌「コミックゼロス」。今回評価の俎上に載せるこの人もたぶん快楽天系列では起用されなかったんじゃないかと思わせる独特の味わいだ。その詳細についてはおいおい記すとして、まずは無事単行本刊行へこぎ着けたことに対し祝杯。なお出版社用意のコミックス情報ページおよび著者公式ブログ内の発売告知記事で内容サンプルや一部ショップ購入特典を確認できるので、それらをチェックしたのち本屋へ向かうのをオススメ。
発展途上のおっぱいをまろび出しトロけた顔してこちらを見つめる蠱惑的なおにゃのこがぼくらをお出迎え。中身のモノクロ原稿も表紙に準ずるキュートな絵柄……と言いたいところだが、画力至上主義のワニマガ物件にしてはずいぶん描線が粗っぽく、ときにビックリするほどのデッサン崩れが散見される。このへんは前世紀末からエロ漫画を読みつけており落書きレヴェルの作品も多数見てきた自分としてはこの程度カワイイもんじゃないかと鷹揚になれるのだけど、昨今の異様に高密度かつ一寸たりとも狂いのない作画に慣れた方だと抵抗があるかも知れない。すべて2014-18年にかけてのゼロス掲載分となる収録作の初出と照らし合わせるに執筆時期の新旧とはさほど相関関係がなさそうなので、もしかすると意図してザックリしたタッチを用いひんぱんにデッサンを歪ませているのかも。ただ基本的には愛らしいヴィジュアルであるので、最初驚いても極端な拒否反応は出ないはず。
単行本タイトルが示唆するように登場ヒロインの大多数は実妹であり、思春期まっただなかのミドル~ハイティーンが中心。わずかに存在する赤の他人も年齢レンジは同様であり基本的に青い果実スキー向き物件といえよう。昨今お顔より巨大なおっぱいばかりが目立つワニマガ界隈にあっては小ぶりとはいえ世間的には並~やや巨判定はもらえるであろうたしかな存在感のバストを標準装備。ただこの人最大にして最強のエロパーツ描写はなんと言ってもまんこそれ自体で、お兄ちゃんの精子をしぼり取るのに特化した肉ヒダが緻密に刻まれ子宮はおろか卵巣までが独立した生きもののように蠕動する性器断面描写が非常にたまらんのですよ。
今回くり広げられる物語たちを表面だけとらえれば1on1の甘々和姦にカテゴライズされるのだけど(一部3Pあり)、圧倒的多数が兄妹相姦ということもあり一部不穏な空気も流れるので明朗快活イチャラヴのみを希求する方は要注意。禁忌を犯してまで愛を貫く彼ら彼女らに待ち受けるのは手放しの祝福とは限らず、ときには近い将来のカタストロフを予期させたりもするのだ。とはいえ純粋に兄を慕い1人の男として彼を愛する妹たちのけなげな姿を目の当たりにすれば読み手のほおもゆるまざるを得ないところ。幾人かは最初お兄ちゃんにつれなくするものの、結局のところ最後は誰よりも激しくスキスキ連呼で幸せいっぱいに結ばれるって寸法ですね。
ノジという作家をなによりも強烈に印象づけるのがそのハイエナジー&ハイカロリーな濡れ場。1本あたり20ページ内外のたいしたことない容量でいながらエロシーン支配率はやたらと高く充実。やってることはひたすら妹まんこに膣内射精し続けるシンプルな肉体言語の応酬なのだけど、過剰なまでに入り乱れる擬音に淫語、女の子の細っこいボディが分泌物まみれになる扇情的なヴィジュアル、思いっきり表情を歪め法悦の体でイキ狂うヒロインのドスケベアヘ顔百面相、そしてこの人のリーサル・ウェポンたる、分量も疾走感も圧倒的な怒濤のごとき性器結合/射精断面図が横溢する光景が読み手の勃起中枢をダイレクトドライヴすること必至。
互い想いあう気持ちを確認すればインセストタブーなどそっちのけで兄妹はセックスに熱中。狂ったように2人固く抱き合い性器どうしを擦りつけてもはや準備万端だ。待ちきれず自分からシャフトにまたがって少女はたちどころに甘い吐息をもらしだらしなく表情を歪め目前の快感に全身全霊で耽溺する。華奢な体躯をフル活用し柔肉を締めあげて最愛の兄の精液を1滴たりとも逃さんとする貪欲なアティテュードにいっそう興奮。いよいよ感極まり下品なツラして分泌物を垂れ流しながらしきりにナマ中田氏を懇願する彼女の願いどおり子袋はおろか卵巣のその奥まで届く勢いで熱いザーメンの奔流を叩きつけ、ヒロインは受胎確実孕み汁を子宮へ満タンにされ深く愛された悦びに打ち震えながら呼吸を荒げ行為の余韻にひたるのだ。
ときに骨格も無視してデッサンが歪みまくるラフな作画やあふれる想いを制御しきれずにばらまかれる散漫な科白まわしはたしかに稚拙な印象をまぬがれ得ない。しかしながらそれを打ち消しすべてを魅力に転化する圧倒的なまでのストロングファック&膣内射精断面絨毯爆撃は他のヴェテラン作家たちをも刮目させるに値するもの。この突き抜けるようなスピード感を保ち続けたままどこまでも長所にこだわり成長していただきたいと強く願う。どの妹ちゃんも超絶ドエロく彼女らでマイサンを酷使しまくったけど、なかでも実家から上京してきた妹との久方ぶりの邂逅で熱く激しく愛し合い「お兄ちゃんのいるところ」と、妹のオナ現場を目撃したことから2人の関係が変化して……の「すぐそこにあった気持ち」が今回のフェイヴァリット作品ですかのー。

ヤミの乱破

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/3購入。

-石井暁「自衛隊の闇組織」講談社現代新書 ISBN:9784065135884
-梅原淳「電車たちの「第二の人生」」交通新聞社新書 ISBN:9784330918181

2018-11-01

今月の美少女クラブ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-赤月みゅうと「ヒナギクヴァージンロストクラブへようこそ」ティーアイネット ISBN:9784887747074
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

想い人に告白したものの別人と勘違いされた奥手少女が状況を逆手に取り正体を隠してガチハメ三昧表題作長編4話+昼間は超ツンツンの姪っ子は毎晩主人公の寝しなを襲い一転ベタベタ連作2本+学園の女王様は下僕男子を性欲処理にフル活用のはずがいつの間にか立場逆転前後編&2人をけしかけた親友も餌食となり続編。出てくる女子みな目にも止まらぬスピードで腰を振り膣内をギュッと締めつけて精液搾取しまくりのハイカロリーエロスを軽妙な物語に乗っけてお届けの作者最新刊は通算10冊めのコミックスだ。
すでに確固たるキャリアを築き多数の単行本を送り出している正真正銘の売れっ子でありながらどうも縁遠いエロ漫画家というのが自分には幾人か存在する。今回初めて当ブログで評価記事をものするこの人もそんななかの1人で、波瀾万丈の大河ドラマをバックに従え豪華絢爛女体過剰供給のダイナミックなエロシーンを得意とする、ティーアイ執筆陣でも五指に入るであろうスター作家であるこの人のことを長年スルーし続けてきたそのわけはいろいろあるのだけれどもなんにせよまことに申しわけない限り。しかしながらどういう風の吹き回しなのか今回はふと書店で見本を手にしてそのまま赤月みゅうと作品初購入へと至ったものだから、僭越ながらもレヴュってみる次第ですよ。
女体てんこ盛りの見るからにゴージャスなカヴァーイラストが我々を熱烈歓迎の表紙で早くもツカミはOK。中身のモノクロ原稿もその第1印象を踏襲するもので、いくばくかのザックリ感を残しつつもキャッチーネス満載の売れ線まっしぐらなタッチ。例によって自社作品のみだとここは収録作の初出を書いてくれないのだが、検索してみたところ2018年執筆の最新原稿ばかりのようで作画の安定感も抜群だ。むろん出版社提供の単行本情報ページでたっぷりとサンプル画像をおがめるので、貴方自身の目でそれを確認するのをオススメ。
たまには成人女性や逆にロリっ娘なども描くけれど、この作家が得意とするのは育ち盛りの制服ティーンズ。今回は全作JKヒロインなので赤月みゅうと漫画のまさに王道ラインだ。年齢レンジは狭くとも女の子の描き分けは多彩で、キュートフェイス/ビッグバスト女子を主体としつつルックスも乳サイズも性格づけもこと細かに差異を設け誰ひとりキャラが被らないのはさすがプロフェッショナルのお仕事。かくも魅力的な彼女らがエロシーンではこぞって性欲魔人のごとくザーメンを子宮の奥で飲み干しまくるのだからたまりませんな!
ふだんは1冊まるごとや上下巻のロングラン連載を主体とするこの人が今回手がけるのは数話構成の比較的コンパクトなお話が3本。といっても物語の密度は昨今のエロ漫画としては非常に高いしアイディアも盛りだくさんに乗っけられているのだけれど。告白相手の誤解からいつの間にか大規模中田氏ハーレム形成へ一直線の冒頭長編「ヒナギク・ヴァージン・ロスト・クラブへようこそ」、社会人青年の主人公に罵詈雑言ばかり投げかける姪が毎晩睡眠薬を盛ってきては逆レイプを画策の連作「猫屋敷夢美は今日も睨む1/2」、高飛車カリスマ女子高生×小動物系下僕男子の性的主従関係を描きつつ最後は下克上前後編「女王様はMの奴隷」とそれぞれ赤月みゅうと特有のフックの効いた三者三様のエロスが堪能できる。まいどおなじみの豊穣な物語空間を保ちつつも、いつもの長尺もので見られるような極端にスケールのデカい仕掛けだの山あり谷ありジェットコースター展開だのはさすがに控えめ。そのへんがまいど圧倒的なストーリーテリングに驚嘆させられつつも同時にある種ついていけない部分も感じてしまうこの作家のプロダクトを今回だけはわりと抵抗なく受容できた要因かも知れない。
しかしながらここだけはまったく変化ないのが超絶ハイカロリーな女体エクスプロージョンの濡れ場。ことに冒頭長編のようなハーレムものではタイプの異なる女の子が次々と褥へ参戦してはモリモリとちんこにまたがり息つくヒマもなく精液をしぼり取ってゆく膣内射精回転寿司が圧倒的な密度で読者の脳裡へ侵入してくる。トロトロのイキ顔さらし大量の孕み汁を膣内深く叩きつけられ絶頂する女子連中の痴態を休みなく画面にばらまき続ける赤月みゅうとマジックに自慰表明のピッチも上がりまくること必定だ。
おっとりさんもツンツンさんもいざちんこを前にすれば女子どもこぞって問答無用セックスマシーンへと変身。むっちりボディをしとどに濡らし自分からまんこおっ広げてシャフトを腰を下ろし粘膜どうしの真剣勝負を開始するのだ。男子サイドからなんらアクションを起こさずとも勝手に内奥を締めつけては派手派手しい擬音をバックに独立した生きもののごとくスペルマを飲み干し続ける光景は男の願望具現化のこの世の天国かはたまた腎虚になるまで体力を消尽させられる地獄か、いずれにせよ最後に目前へ現れるのは柔肉のピンクと精液のホワイトの2色だけの世界。
現代エロ漫画界屈指の女体絨毯爆撃&スペルマ連射マイスターの生み出す壮絶なセックス曼荼羅に今回ようやく言及することがかない感無量。といっても既刊よりは読み口ライトなこの新刊だから手に取る勇気が出たのであって、いつものように語る気力を起こすのもひと苦労のバロキッシュな超高密度ストーリーだとやっぱり近寄れないかも。私的嗜好いかんでいくらか実用性に幅は生じたものの、とにかく膣内射精がたっぷり見たいんだ! というニーズに対しての最適解がこの作家であることは疑いない。収録3シリーズのなかでは、唯一1on1の構図が貫かれる叔父×姪ストロングファック連作「猫屋敷夢美は今日も睨む1/2」が個人的ベスト。

私立探偵レイモンド

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/1購入。

-高村薫「冷血(上)(下)」新潮文庫 ISBN:9784101347257 ISBN:9784101347264

2018-10-31

鶴のドン・キホーテ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/31借出。

-ICP ロバート・キャパ・アーカイブ編「ロバート・キャパ写真集」岩波文庫 ISBN:9784003358016
-森岡浩之「星界の戦旗6」ハヤカワ文庫JA ISBN:9784150313418
-佐々木隆「日本懐かし遊園地大全」辰巳出版 ISBN:9784777821457
-上山明博「地震学をつくった男・大森房吉」青土社 ISBN:9784791770816
-いのうえ・こーいち「日本の軽便鉄道」メディアパル ISBN:9784802110273
-岡和田晃「反ヘイト・反新自由主義の批評精神」寿郎社 ISBN:9784909281128
-高峰武編「8のテーマで読む水俣病」弦書房 ISBN:9784863291706
-J・アタリ「海の歴史」プレジデント社 ISBN:9784833422970

2018-10-30

本日の海鮮味処。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-亀吉いちこ「えっち大好き成長期」文苑堂 ISBN:9784861173066
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

通い妻状態の年下幼なじみ女子と熱烈イチャラヴ本編&続編&巻末描きおろしショートエピソード+独立短編9本。第二次性徴迎えたてガールズが大好きなお兄ちゃんや彼氏のため華奢な体躯をフル活用しては覚えたての快感に没頭しまくりのすばらしすぎる光景をエンドレス再生の作者最新刊は新作抜き物件としての通算11冊めにして黄色い楕円仕様の第9弾、そして当社からの2ndコミックスだ。
紹介に入る前にまずお知らせしておくと、この従来見慣れないペンネームは新人作家のそれではない。すでにゼロ年代後半には商業誌デビューを果たしさまざまな媒体で執筆してきた中堅――いや、いまや立派なヴェテラン作家、いちこが心機一転改名したもの。なにが契機なのかその心境は知るよしもないが、やたらと同名異人が多くネット検索が困難だったのはこれで解消しそうではある。ともあれ依然いろんな出版社を舞台に同時進行でお仕事しているものだから刊行ペースも速く、ワニマガジン社より上梓された前単行本「不純異性交配のススメ」から本作リリースまでちょうど1年の早業。また当社物件としては一昨年刊行の「制服発情も~ど」以来2年ちょっとのインターヴァルである。
キュートなアニメ絵ベースの作画はキャリア初期からなのだけど、ここ数年はより造形が洗練され表情も豊かになってぐんとランクアップした感じ。さっそく収録作の初出を確認すると、いくつか他社執筆分が混ざっていた前の文苑堂単行本とは異なりこちらは全作が当版元の「コミックバベル」誌上で2016-18年にかけ掲載の最新型亀吉いちこ物件だ。本レーベルの特徴として公式サイト内のコミックス情報からPC/スマホそれぞれ独立の試し読みページを参照可能なので、書店店頭でサンプルを見られない環境の方はぜひそちらへアクセスを。
さて長らくこの作家の作品にお世話になってきた諸兄なら表紙を目の当たりにしてまっ先にある変化に気づくだろう。そう、ビッグバスト女子を主体に手がけてきたこの人が今回はすっかりお胸がコンパクトになったヒロインを前面に押し出しているのだ。いちおう従来路線の巨乳ティーンもわずかに存在するものの、中心となるのはささやかなおっぱいのジュニアハイスクールガール。同人では数年前からそこそこの頻度で貧乳さんも描いているとはいえ雑誌での登場はごくまれだっただけにビックリすること請け合い。必然的にトルソはほっそり手足も華奢な幼児体型少女が圧倒的多数で、なまじ過去の亀吉いちこ漫画でダイナマイツボディに親しんできたものだから本当にこんなちびっ娘とセックスしちゃっていいの? とにわかモラリストになってしまいそう。
肢体描写とは対照的に物語の方は引き続きスウィート和姦路線となるが、ヒロインの平均年齢が下がる一方で相方たる野郎サイドは実兄だの兄貴分的存在だの教師だの成人男性ばかりなので年齢差がやけに強調され背徳感マシマシ。あと女の子側の愛情表現がおこちゃまゆえか直截的で、盲目的に抱きついてはストレートに好き好き連呼されるものだからまことに辛抱たまりませんね。わずかに残存する高校生カップルのラヴ模様が立派な大人に見えるくらいにママゴトティックなその愛情はしかしながらより純粋なだけにいっそう強烈な甘さであり、全身全霊で信頼され尽くされる喜びをヴァーチャルに味わい読み手のほおがゆるみまくること必至。
おにゃのこ連中が幼くなっても濡れ場はあいかわらずのスロットル全開ガチンコ勝負。1本あたり16-20ページのかなりタイトな容量ながらそこはヴェテラン、ちんまいボディをハードに使役し未曾有の快感に表情をクルクル変化させながら女の子たちは知り染めたばかりのセックスの気持ちよさに没入するのだ。他社物件ではここにアナルだの匂いフェチだの各種の変態行為を存分にまぶすのだけどこの新刊ではひかえめで、あどけない少女がオンナの悦びをその身へ刻みこんでゆくプロセスの描写にもっぱらフォーカシングする。また随所に稚拙ながらもご奉仕にがんばるヒロインのけなげな姿を挿入することで彼女らをいっそういとおしく思わせる巧みな演出も効果的に興奮を励起せしめるのだ。
大好きなあの人のためなら女の子はいつだって身も心も捧げる準備は万全。まだ下手だけど必死に怒張をお口へ含みのどの奥で精液をゴックンだ。自分からちんまいボディを押し開きパックリ秘密の花園をおっぴろげて挿入をおねだり。たちまち大人サイズの怒張がねじこまれ激しく内奥を突き上げられて脳天を貫く衝撃に目を白黒。強烈な快感に全身を打ち震わせ過呼吸状態でハートマーク乱射の壮絶なイキっぷりがなんとも淫猥だ。ギュッと抱きつき華奢な体躯をのけ反らせながら初めての絶頂を迎えんとするヒロインのちびっ娘まんこめがけ怒濤のごとく熱い白濁を叩きつけてフィニッシュ。
女の子の年齢と肢体描写は劇的に変化したものの、糖度1000%のイチャラヴてんこ盛り&ド派手なイキ顔百面相は健在。おっぱいが寂しいと死んじゃう病でなければ従来からのいちこ=亀吉いちこファン必携の逸品といえよう。個人的にお歳はJC附近のままでバスト増量だとまさに理想なのだけど、近年の薄い本を見るに昨今のこの人はつるぺたを描きたいフェイズに突入しているらしき様相なのでこの新刊みたいのがいちばん筆が乗りそうな感じ。収録作いずれも愚息を大いに活用させてもらったが、なかでも短髪制服巨乳JCちゃんが愛する先生に導かれ初手からセックスに開眼の「はずかし頃」と、実妹以上になつきお嫁さん同然に尽くしてくれる少女へ熱烈ガチハメ中田氏三昧「花咲く幼妻」連作(続編以降はずいぶんおっぱい小さくなるけれど)でもって精嚢のストックもスッカラカン。

クランベリー本店

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/30購入。

-里見U「八雲さんは餌づけがしたい。(6)」スクウェア・エニックス ISBN:9784757558922

2018-10-28

今夜のアルカイック・スマイル。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-つくすん「虹色ばっどえんど」ジーウォーク ISBN:9784862978172
話○ 抜△ 消小 総合○

純真無垢な少女たちを心身とも完膚なきまでに痛めつけ苦痛と絶望の淵へと追いやって短編7本&全キャラ死因紹介おまけ漫画。多種多様な眼鏡っ娘連中が犯され殴られ縊られては昇天しまくり(別の意味で)の地獄絵図を展開の作者最新刊は通算3冊めにして本レーベルからの2ndコミックスだ。
残念ながら先ごろ休刊してしまったものの、本作を上梓した版元のジーウォークはなんとリョナ専門のアンソロジー「エログロス」を立ち上げスプラッタ系のエロ漫画家を大集合させていた剛の者。そちらで企画発案の氏賀Y太とともに主力として活躍したのがこの人だ。なにせモノがモノだけに受け手たる自分の気力が充実している時期じゃないと読むのにも骨が折れ、去年発売の前単行本「笑顔姦々」は申しわけなくも購入スルー。ゆえに当ブログで評価の俎上に載せるのはオークスより2013年刊行の処女作「幼姫姦々」以来ちょうど5年ぶりのこと。
予備知識なしにこの新刊を手にした人は明朗快活さわやかなカヴァーイラストとすぐ下の帯で踊るおどろおどろしい宣伝文句との壮絶なギャップにまず驚くはず。そう、つくすんは純度100%の猟奇系エロ作家でいながらこんなにもキュートで柔和なタッチが絵柄のベースなのだ。といっても漫画本編ではすぐに流血沙汰になるのでこの愛らしい作画によるほわほわの笑顔などまずお目にかかれないのだけど。巻末著者あとがきに収録作の初出が明記されており、それによると2013-16年執筆の同人作品および前述の「エログロス」掲載分をまとめた模様。ある意味受け狙いの表紙に対し著者公式ブログの発売告知記事では内容サンプルを参照可能なので、つくすん初体験の方にはまずそちらをチェックしたのちの購入を強くオススメ。
このたび犠牲の羊となる女子連中は従来同様に10代入りたて~中盤までの義務教育世代限定……と思いきや1名のみ成人女性が存在していて驚いた。といっても肢体描写はその彼女を含めスレンダー貧乳系で統一されているのでその意味で路線のブレはない。あと大々的に謳われているとおりヒロインはみな眼鏡っ娘で、かつ絶対にそれを外さないのを強くアピールしているのでメガネスキーは大歓喜ですな。必然的に彼女らは大人しいとか地味だとかいう「受け」のイメージをまとうことになり、のちに待ち受ける受難劇により悲劇性が加味される仕組み。
今回くり広げられる7つの人権蹂躙絵巻はいずれも出てくる女子がこぞって殴られ蹴られ切りつけられてのスプラッタ満漢全席ではあるけれど(1本のみヒロイン側が加害者に回る作品あり)、完全に自業自得なのからひたすらトバッチリなのまでそのありようは多種多様だ。告白を断った逆恨みを受け/貧しさゆえに身体を売り/自殺に追いこんだ同級生の家族から仕返しされ/吸血女子は少年を愛しすぎて/地味っ娘輪姦強姦撲殺/知的障害の女の子は強姦魔の餌食となって/レイプされた少女は学校でも惨禍に遭い……頭からシッポまでブルータルな悪意と憎悪が吹き荒れるこの世の地獄へようこそ。暴力の横溢のみならずイジメや経済格差、差別に南北問題など世間のあらゆるマイナスファクターが物語世界を暗黒に染め上げいっそう読み手を絶望の淵へと叩きこむ手加減ナシのつくすんワールドに吐き気がこみ上げること必定。
エロシーン――というよりはヴァイオレンスシーン――含有率は当然のごとく極限まで高く、1本あたり26-30ページの潤沢な両々のほとんどが凄惨な乱暴狼藉に費やされる。といっても1冊めほどには抜きまるで無視という感じではなくて、普通にちんことまんこを合体させ射精に至るシーンもそれなりに存在するのは作家的成長なのか世間への迎合なのかはてさて。身体中の穴という穴を男根のほか別のものでも貫通され顔面はタコ殴りされて鼻血を流しながら自費を懇願する彼女の意志などおかまいなく狭隘な子宮に白濁を注ぎこんだのち唐突にヒロインの生命の鼓動を断ち切ると彼女はようやく恥辱と苦痛の儀式から解放されるのだ。
強姦輪姦の限りを尽くされたのち女の子がもれなくこの世からバイバイするので訴求対象はおそろしくピンポイントとなってしまうが、大好きな娘が死に至らないと俺は興奮しないんだ!!という好事家の方にはうってつけ。エログロスが惜しくもお亡くなりになり今後の動向が心配なところだけど、可能ならば薄い本のみならず商業媒体でも活動を続けまた単行本をリリースしていただきたいものだ。このたび収録の物件中では、とある発展途上国のスラムを舞台にけなげに生きる褐色少女と彼女に差し迫る残酷な現実とをシニカルにえぐり出す「痕姫姦々」がいっとうお気に入り。

洞爺湖木刀

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/28借出。

-福島直樹「学歴フィルター」小学館新書 ISBN:9784098253272
-米山伸郎「知立国家 イスラエル」文春新書 ISBN:9784166611430
-松本俊彦「薬物依存症」ちくま新書 ISBN:9784480071729
-山下メロ「ファンシー絵みやげ大百科」イースト・プレス ISBN:9784781616216
-D・R・キルシュ/O・オーガス「新薬の狩人たち」早川書房 ISBN:9784152097729
-S・アンダーソン「引き裂かれた大地」白水社 ISBN:9784560096338
-G・フランシス「人体の冒険者たち」みすず書房 ISBN:9784622087175

2018-10-27

今朝のグッドモーニング・コール。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-二三月そう「1LDK+JK」茜新社 ISBN:9784863497351
話○ 抜○ 消小 総合○

アパート大家の勘違いで同居生活することになった会社員と女子高生はやがて2人身体を重ねるようになり……表題作長編7話(第1-7話、以下続刊)&描きおろしインターミッション5本。育ち盛りのJKボディを毎日のようにご賞味し放題という全男子垂涎のミラクルドリームをキュートネスあふれる筆致で具現化の作者これが記念すべきファーストコミックスだ。なおペンネームはこの表記で「ふみづきそう」と読ませます。
一時期はそうそうたる雑誌ラインナップを誇ったエロ漫画界大手・茜新社も看板の「COMIC LO」こそ健在なものの昨今は休刊が相次ぎずいぶん様相が寂しくなった。そんななかでも単行本は以前と同様に毎月複数冊リリースを続けているのだから立派なものだがさすがに元ネタが減って今後どうするのか……と思っていたら、なんと他社のWEB配信作品の紙媒体化を請け負うというウルトラCをくり出してきたのでビックリ。そんなわけで本作は成年向け電子雑誌「アナンガ・ランガ」で大人気のコンテンツを書店ルートで展開ですよ。なお版元提供による単行本情報ページには簡素な書誌データしか載せられていないものの、作者ブログの発売告知で画像や購入特典一覧、加えてちょっとしたウラ話なども見られるので、まずそちらをじっくり吟味したのち買うか否かの判断をすべし。
反則的にキュートなお下げ髪制服女子がちょこんとお座りの表紙は上品なフォント遣いもあり右上にこっそり黄色い楕円マークが付属してなければエロ漫画とは気づかなそう。ページを手繰り出てくるのも端整かつエレガントなヴィジュアルで、オタ系と少女漫画系の美味しい部分をつまみ食いしたみたいなタッチだ。この界隈で近い感触のものを挙げるなら関谷あさみっぽくもホムンクルスっぽくもあり……とにかくキャッチーネスの高さがきわ立ちますね。前述のように電子書籍初出のこちらは検索すると2016-18年にかけ執筆の作品群で、今回コミックス化になったその先もウェブ上では続いている模様。
1冊まるまるの長編であり登場人物も最小限なのでキャラクターの年齢層分析だのおっぱいサイズ傾向だのはおいといていきなりストーリーの紹介に入りたい。といっても先に述べたとおり現在でも連載中であり今回収録分ではおそらく全体の構想の半分も行っていない感じなので、作品総体としての評価は完結まで保留。そんなわけでここではザックリとアウトラインのみを。
とあるアパートへ引っ越してきた女子高生・美崎茜(みさきあかね)は大家の手違いで元からの住人である冴えない会社員・波佐間健(はざまけん)と同じ部屋になってしまう。別の部屋が空くまでと1週間限定で同居することになった2人だが、隣室の逢瀬に聞き耳を立てオナニーしていた茜は現場を波佐間に見つかりそのまま初日からロストヴァージン。翌朝からは素っ気ない態度を取りつつも夜になるとまたしても情交にいそしみ次第に覚えたての快感に没頭してゆくのであった……てな寸法で、すでに学生よりもオッサン社会人がメインになっているであろうエロ漫画購買層のヴォリュームゾーンの嗜好を直撃する基本設定がまことに絶妙でございますな。ただ本作がよくある同棲エロと一線を画しているのは、メインヒロインたる茜が速攻デレてアヘアヘ乱れるのではなくふだんは即席の同居人たる波佐間とはキッチリ距離を置いていて、彼の方も感情はあまり表に出さず迷惑でもウハウハでもない淡泊なスタンスを貫いている点。まるっきり赤の他人同士である男女が一夜にしてラヴラヴカップル成就ではないのがご都合主義のなかにもわずかばかりリアリティを感じさせてよろしいのですよ。そしてそんな2人が生活のなかの些末なふれあいを通じて徐々にお互い惹かれてゆくさまをゆっくりと、しかし着実につむいでゆく誠実なお話運びがこのまったくの虚構にもすなおに没入できる一因なのだ。
とはいえそこはいっぱしの抜き物件、ピチピチ(死語)のJKと毎晩ガチハメ三昧のワンダフルな光景をふんだんにお届けの濡れ場は非常にユースフル。エロシーン占有率はさほどでないのだが1話あたり28ページ固定とだいぶ容量に余裕があるので茜ちゃんのむっちりボディをたっぷり堪能できる仕掛け。女子高生らしく制服ファック率が非常に高いのもうれしい部分で、アパートのみならず親類のフリした3者懇談後の校内セックスだの彼女のバイト帰りの公園で青姦だのブレザー着用のままどうにかエロに持ちこめないかとシチュに毎回工夫が凝らされているのがすばらしい。かくして30代男のイチモツにすっかり開発され初めての絶頂に打ち震える茜ちゃんにドプドプ気持ちよくオタマジャクシを放出ですよ。
カッチリした布地の奥に隠された豊満な肢体をゆっくりと拘束から解き放ち下着からこぼれるたわわな双丘にむしゃぶりつくと彼女はかすかに嬌声を発する。全身をまさぐられ敏感な部分を刺激されるうち秘部はすっかり濡れそぼち迎え入れ態勢は万端。屹立した怒張を蜜壷の奥までインサートし性器どうしの真剣勝負をスタートだ。角度を違え体位を変えながら執拗に内奥を貫くたび全身をビクつかせトロトロのイキ顔さらしながら未曾有の衝撃に呼吸を荒くし身もだえするさまがいとおしくもエロっちい。ついには自分からきつく抱きつき甘えるように身体を擦りつけてくる彼女の体温を感じながらJKまんこの許容量いっぱいにザーメンの奔流をお見舞いだ。
ウェブ漫画ということで当初わりとナメてかかっていたけれど(作者さますいません)、現物に接してみればたしかなお話運びと充実のエロスとに思わず感嘆した1冊。女子高生との甘々セックスライフというわかりやすい謳い文句にとどまらない真摯なラヴストーリーとして秀逸だ。ただしまだ連載たけなわということで今後の展開次第では良くも悪くも変容しそうではあり、個人的にはあまりダラダラ引き延ばさずキリのいいところで上手にまとめてもらいたいもの。とにかく素朴なルックスなのにお話の進展とともにどんどんエロっちくなるヒロイン茜ちゃんの造形が非常にマーヴェラスで、あとはたまにぶっかけフィニッシュなのが全部膣内射精になり今巻収録分では皆無だった性器結合/射精断面描写が以降でプラスされれば言うことないですね。

RED WARRIORS

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/27購入。

-宮成楽「晴れのちシンデレラ(11)」竹書房 ISBN:9784801963887
-「COMIC阿呍」2018年12月号
-「COMIC快楽天」2018年12月号
-「コミックゼロス」#72

2018-10-25

今宵の敗北乙女。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-chaccu「聖女の献身」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799211915
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

想い人である勇者にかけられた呪いに従い嫌悪する男に日々抱かれるヒロインはやがて自分の意志とは裏腹にめくるめく快感に目覚めて……表題作長編8話&描きおろしエピローグ。清純そのものの少女がいつしか肉欲のとりことなり身体までセックス専用に作り替えられド派手に絶頂するに至る凄惨かつ壮絶な転落譚を一大スケールでお送りする作者最新刊は通算7冊めのコミックスだ。
まずまっ先におわびしておかねばならないが、すでにこの業界で10年以上にわたる活動を続けるいっぱしのヴェテラン作家であるこの人について自分はまったく知識がない(なにせこの筆名で「ちゃっく」と読むのだとたったいまわかったばかり)。というのも検索してみたところメインの執筆先が雑誌ではなくテーマアンソロジーなので、以前からそうした媒体とは無縁な性分ゆえその存在に気づかなかったのだ。そんなわけで経験豊富な漫画家ながら俺にとっては初見ゆえ以後トンチンカンな記述がもしあってもどうかお許しを。
今回不見転で購入する理由にもなったキュート&キャッチーなカヴァーイラストがまずは我々を熱烈歓迎。中身の白黒原稿も表紙の印象どおり端整なアニメ/ゲーム系の絵柄で、なんら破綻のない描線と淡泊すぎずうるさすぎずの適切なトーンワークがたしかなキャリアの蓄積を感じさせる。描きおろしパートを除き当版元のテーマアンソロが初出となる収録作たちは2016年以降の最新原稿ばかりで品質の高さは折り紙つきだ。例によって異様なほどに浩瀚なKTC公式サイト内の新刊情報ページでサンプル画像がたっぷりおがめるので、近所に見本が立ち読みできる書店のない方でもチェックは容易。
巻末著者あとがきを読むとふだんはエロゲや小説のコミカライズ連載を手がけているようで既刊案内にはその手のタイトルがズラリと並ぶのだが、本作はそんなこの人初挑戦となるオリジナル長編とのこと。過去作と同様にいかにもキルタイムっぽいファンタシー風味の物語ではあるものの、原作なしでイチから壮大なストーリーを構築せんとする強烈な意欲が前述あとがきや各種設定画から横溢しておりナイスだ。
剣と魔法が支配する世界のとある王国、魔物の攻勢に遭うなかひとりの勇者が立ち向かう。そして常に最前線に立ち戦う彼に寄り添い傷つく兵士を癒して回る聖女・ララリィ。2人はまたお互い深く愛する仲でもあり、闘いが終わり平和を迎えたのちの将来を誓い合っていた。そんな彼らに相対した魔王は勇者に邪悪な呪いをかける――「己の愛する女性が己のもっとも嫌悪する男性と性交することでしか強くなることができない」。かくして勇者が勇者であるためにララリィは愚劣なこの国の第三王子・ピグスンと交わる恥辱を受け入れその清純な肢体を日々蹂躙されるのであった……というわけでいわゆるNTR凌辱調教が世界平和のためにあくまで当事者の意思で執り行われるという非常にえげつない基本設定を考えついた時点で作者の勝ちですね。蛇蝎のごとく嫌う相手に自分のオンナが毎日抱かれ肉体を開発されてゆくこの屈辱! しかしそれを選んだのは勇者と聖女2人自身なのだ。究極の矛盾に葛藤し身もだえしながらもララリィは前後の穴を犯され勇者の目の前でイカされて愛する人以外のちんこで絶頂する。ついにはよこしまな魔術で肉体改造までされどこへ出しても恥ずかしい一人前のビッチへとモデルチェンジした彼女は大勢が見守るなだらしないアヘ顔さらしなん度も膣内射精されてはその都度昇天し続けるのだ。さらにchaccuはようやく戦が終わり平和を迎えた世界とその後の彼らとを描くエピローグにおいてもういちど悪魔的なトゥイストを効かせたのち物語を締めくくる。この最終盤におけるララリィの独白を目の当たりにしてこの手の作品にはそれなりに耐性のできている自分も思わずゾッとさせられましたよ。もちろんその詳細についてはみなさま自身で読んでのお楽しみ。
純真無垢な少女がドスケベビッチへと堕ちてゆくその一部始終を頭からシッポまでみっちり充填のエロシーンは質量とも充実でティッシュがなん箱あっても足りないほど。1話あたり24-28ページのそれなりに潤沢な分量の大多数が濡れ場に費やされ、聖女ララリィが多種多様な恥辱にさらされ各種の責めシチュのもと無理やり性感を開発され続ける光景を活写だ。華奢な体格につつましいお胸をお持ちだった彼女もパツキン日焼け肌に淫紋まで附与されいつの間にか巨乳化させられてすっかりそこらのギャル同然ですよ。ちんこなしでは生きられない淫蕩なケダモノに造り替えられゲスい王子の男根に永遠の忠誠を誓いながら受胎確実の孕ませ汁を子宮の奥へ際限なく注ぎこまれ続ける壮絶なセックス曼荼羅が読み手の股間をダイレクトドライヴ。
ド直球なヒロイン寝取られをしかしながら物語のなかでみごとに合理化し彼ら彼女らがその境遇を甘受する苦渋の決断へと至る作劇の冴えと、純真な聖女を淫蕩な牝犬へとメタモルフォーゼさせてゆく多彩な性戯の数々を怒濤のごとく積み上げたストロングファックとの両輪花咲く力作だ。個人的には無理に外見をギャル化させなくてもと思いもするけれど(ゆえに実用性評価を一部マイナスした)、セックスのなんたるかも知らない女の子がすっかりハート目アヘ顔炸裂淫乱ビッチへ変身するさまはたしかに股間にハードヒットしますね。予備知識ゼロでの無謀な挑戦だったけど、今後はぜひchaccu作品を継続的にチェックしていきたい。

আগ্রহ, উন্নয়ন ও পরিমাপ (ইংরেজি

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/25購入。

-A・セン「不平等の再検討」岩波現代文庫 ISBN:9784006003937
-吉次公介「日米安保体制史」岩波新書 ISBN:9784004317418

2018-10-24

十九人の自称天皇

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
10/24借出。

-古賀茂明「国家の共謀」角川新書 ISBN:9784040821931
-市橋芳則/伊藤明良「昭和少年少女ときめき図鑑」河出書房新社 ISBN:9784309750330
-柿田睦夫「創価学会の“変貌”」新日本出版社 ISBN:9784406062787
-一石英一郎「医者が教える最強の温泉習慣」扶桑社 ISBN:9784594080044
-保阪正康「保阪正康 歴史を見つめて」北海道新聞社 ISBN:9784894539181
-M・ビアード「SPQR ローマ帝国史(1)(2)」亜紀書房 ISBN:9784750515373 ISBN:9784750515380