2017-11-25

今月のメイド刑事。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-神代竜「シルシ」ワニマガジン社 ISBN:9784862695246
話△ 抜○ 消小 総合○

山奥の名門女子高へ赴任した新任教師の主人公は女生徒たちに取り憑く謎の呪いを膣内射精で解くべく日々性交にはげみ……表題作長編6話&巻頭フルカラープロローグ&番外前日譚1本。怒濤のごとく盛りつけられたタナボタJKハーレムと謎が謎を呼ぶ学園サスペンスの両方を美味しく摂取の作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
どこからめくってもファックファックファック!の超絶抜き物件たるこの人の処女単行本「お嬢様のメイド事情」が世に送り出されたのが2014年のこと。それからおよそ3年半のかなり長いインターヴァルをちんこイライラさせながら待ちこがれていたのだが、ようやくこの新作が当地へも届いていまにも我が砲身が破裂しそうですよ!
オーソドックスなアニメ/ゲーム系の絵柄はきわ立って特徴的というわけではないものの売れ線の要素をすべて兼ね備えた訴求力の高いもので、その破壊力はキュートな金髪女子がビッグおっぱいをまろび出し下腹部をくぱぁのドスケベすぎるカヴァーイラストが身をもって証明。中身のモノクロ原稿もまったく見劣りしないクオリティで、2015年末~直近の「コミックゼロス」掲載分と最新執筆のものばかりだ。ワニマガ物件はすべて内容見本&購入特典紹介が完備の単行本情報ページにアクセス可能なので、神代竜初体験の方はまず一瞥しておくべし。
以前からハイティーン巨乳女子中心のラインナップを堅持する作家でそれはこの最新刊も同様。お嬢さま学園舞台ということで制服に身を包んだ深層の美少女たちが勢ぞろいし、そこへ美人教師&学園長のアダルト勢まで参戦の豪華ラインナップだ。わずかな例外を除きいずれもたわわな乳房に大ぶりのヒップというグラマラスな造形でありおっぱい星人大歓喜。そんな彼女らが主人公相手に惜しみなく股間のその奥までご開帳しまくってくれるのだからまことに辛抱たまりませんね!
読み切りや数話の連作からなっていた1冊めとは異なり、今回は頭からシッポまでまるまるタイトル・チューンで占められる。といってもラスト収録の第零幕(話数カウントは「幕」となる)のみは本編より少し前の時間軸で前生徒会長が複数ちんこに蹂躙されるダークな番外編で、冒頭から第1~最終幕までがいわばメインエピソード。人里離れた少女らの学び舎「聖セフィリア女学園」へ赴任した新任教師・三上司(みかみつかさ)は、出勤初日から学園長・霧条絢香(きりじょうあやか)と保険医・水野怜子(みずのれいこ)から女生徒たちに伝染する呪いとその解呪方法を教示される。身体にあざを浮かべ精液を求めて徘徊する少女を見つけ出し膣内射精することで彼女らを正気に戻す必要があるというのだ……てなわけでナマ中田氏ハーレムが合法化され物語が開幕。以後清楚なクラス委員長や彼女の親友、百合カップルに厨二病女子など多種多様な女生徒たちにドプドプ精を注ぎまくるのだが、中盤以降はそれに加え学園長ら大人組の過去の因縁が提示されそこから思わぬ真相が明らかになってとストーリーは複雑化の一途だ。さまざまなどんでん返しののちようやく彼ら彼女らのお話は締めくくりに到達するのだが、それについてはみなさま自身の目でご確認を。率直に言って後ろの方はかなり錯綜した展開でいささか収まりはよくないのだけれど、ともあれ力業でハッピーエンドへ持ちこんだことで読後感は良好だ。
物語性をほぼ排除しひたすらちんこまんこの真剣勝負に徹していた前作に比べ作劇にも力点を置いたことで純粋な実用度はやや後退したものの、神代竜ならではのダイナミックボディ乱れ撃ち&ザーメン連発特濃ファック絨毯爆撃は依然としておそろしくユースフル。とりわけピキピキちんこ&ヌレヌレまんこがガッチリ噛み合い絶え間なく擬音を放ちながらエンドレスでこすれ合う性器結合描写やうっとりハート目ではしたなくイクイク連呼の極上アクメ顔百面相が壮絶に読者の勃起中枢を刺戟するのだ。むろんハーレムもののお約束である複数の蜜壷をいっせいに並べての乱交シーンも抜かりなく配置され、すべての女子の愛情と肉体とを独占する愉悦に心身とも打ち震える。
純情可憐な少女らは突如その滑らかな体躯に淫紋を浮かべ瞳をうるませながらとことん胤を搾取せんと発情モード全開だ。淫蕩なメスの貌で股間にしゃぶりつき絶妙な舌技を駆使してたちまち第1ちんこ汁を搾取。なおも執拗に求めてくる彼女の準備万端な秘密の花園へただちに怒張をねじこみハードに内奥を摩擦するたびグポグポ音がもれ上のお口からは淫語マシンガン雨あられ。すっかり陶酔しきったイキ顔さらけ出しきゅんきゅん膣内を締めつけながらしきりに中田氏をおねだりするヒロインズのドスケベまんこの最深部めがけ大量のザーメンを怒濤のごとく放出だ。
お気楽極楽エロスに飽き足らず物語にスリル&サスペンスを導入せんとする高い志は買えるのだけど、本作に関してはそれが若干空回りし濡れ場と齟齬を起こした印象。単純に使い勝手のみを追求するのならシンプルな女体回転寿司に徹していた方がとは思うが、ここでそれをよしとしなかった判断がいずれ作家としての成長につながるはずだ。むろんそれは既刊と比較しての話で、もとよりエロのポテンシャルでは業界有数の人だけにひとたび購入すればティッシュの消費量が急増すること間違いなし。十人十色よりどりみどりな女子連中のなかでは、ほぼメイン扱いであり表紙にも抜擢のド迫力ボディ編みこみ髪優等生・サラさんの日常の清楚な笑顔とエロシーンでのはしたなすぎる行状とのギャップにグッと来まくりでございましたよ。

母子寮前

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/25購入。

-小谷野敦「純文学とは何か」中公新書ラクレ ISBN:9784121506047
-「ファイターズ 2017オフィシャルグラフィックス」北海道新聞社 ISBN:9784894538832

2017-11-23

今夜の人生すごろく。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-神谷ズズ「すとろべりぃタイム」ワニマガジン社 ISBN:9784862695253
話○-△ 抜○ 消小 総合○

告白しては玉砕続きの主人公はオカルト女子の手引きで恋愛運アップに挑戦本編&フルカラーショート番外編+顔を合わせるたびケンカのバンド男女は突如身体が入れ替わってさあ大変本編&カラーイラスト+教え子ロリっ娘の性的軍事侵攻にカテキョ男子タジタジ本編&コスプレH後日談+独立短編8本。ムチムチボディの極上萌えガールズと熱く激しくイチャラヴ三昧の桃源郷実現な作者最新刊は成年向けコミックスとしての通算2冊めだ。
ポップ&ラヴリィなおそろしく訴求力の高いタッチでスウィートな恋愛模様をヴィヴィッドに描き出すキャッチーネスの固まりみたいなこの作家、じつは原作:ヒトマスモドル/作画:ズズの2人ユニット。そんな彼らが2014年に送り出したデビュー作「初恋カノジョ!」は言うまでもなく大好評で迎えられたわけだが、ますます隆盛というところで一般漫画に活動の主軸を移しエロのお仕事はいったんペンディング。前途を祝福しつつも正直複雑な気持ちを隠しきれないところだったのだけど、先ごろこの新刊リリースの報を目にして思わず小躍り。およそ3年半ぶりの放蕩息子の帰還はいつだって大歓迎ですよ。
にぎやかなフォント遣いや柔和な色合いに彩られた表紙/裏表紙に鎮座ましましているのは、ふんわり笑顔に反則級のグラマラスボディを標準装備のえっちな萌えっ娘連中。愛らしさと華やかさを兼ね備えた神谷ズズ特有の蠱惑的な絵柄は非成年連載を経由していっそう色艶を増した。今回収録の物件たちは数年前の「COMIC快楽天」掲載分と直近の「コミックゼロス」に載ったものとに大別され中間に若干ギャップがあるものの、巻末著者あとがきによれば過去作にかなりの加筆をほどこしているとのことで作画の新旧差はさほどなくクオリティは全編を通じ高値安定。いっしょの日に発売でありこちらでは先にレヴュった秋月伊槻と同じく出版社提供の作品紹介ページで内容見本やショップ購入特典を参照できるので、それらを確認したのち店舗へ向かうのをオススメ。
ヒロインの年齢層はハイティーン制服女子を中心にプラマイ数歳といったところだが、おこちゃまは当然のこともう大人にさしかかろうとする娘まで10代前半でも通りそうなとびきり幼い顔立ち。それでいてごくわずかの例外を除けばばいんばいんのド迫力バストに安産間違いなしのビッグなお尻が付属するという童顔巨乳好きにとってのパラダイス到来だ。そうした基本造形を通底に据えつつも性格描写のみならず髪型や着衣までも細かく違えヒロインたちの差別化をキッチリ創出する神谷ズズマジックにより誰もがお気に入りの女子を見つけられることだろう。
帯訴求コピーで高らかに「純愛系18禁マンガ」と謳うように、そのスウィートな絵柄にふさわしい甘々タイマンラヴ(1本のみハーレムあり)が頭からシッポまでみっちり。同級生に先輩後輩、親族に活動仲間や師弟関係など十人十色のカップルたちが互い想いあう気持ちを爆発させ永遠の契りを交わすのだ。ほんのわずか不穏な背景をのぞかせるお話もあるけれど総体的な明朗快活イチャイチャの印象を崩すものではない。昔の快楽天編集が作家に異様なほどタイトなページ構成を強いていた影響で旧作のいくつかがやたらと窮屈な話運びに見えるのはもったいないが、ワン・アイディアをテンポよく進行させ上手にオチへつなげる流れるような展開は気持ちのいいもの。
作品自体のヴォリュームがさほどないのと起承転結キッチリ物語を転がすストーリー優先の構成ゆえ濡れ場は充分に確保しつつもハイカロリーとまでは言えない部類。とはいえ恋する男子女子が高揚する感情のままにラヴワードを叫び交わしタイトに抱き合いながら両者絶頂の熱っぽい情交がなんともグッとくるのですよ。汗と涙とヨダレと愛液とが豊満ボディをしとどに濡らすなかステディな彼にしがみつき好き好き連呼しながら昇天のハート満載ファックに読み手の心はほっこり股間はモッコリ。
当初ぎこちなかった2人もそれぞれ本当の想いに気づいてからはフォーリンラヴ一直線。ねっとり舌をからめ互いの体躯をむさぼるように舐め合いながら体躯を重ね褥へとくずおれてゆく。ドドーンと盛られた特大の早急に顔を埋め敏感な部分を刺戟するたび室内が甘い吐息でみたされいっそう興奮を励起せしめるのだ。準備万端の秘密の花園へただちに怒張をねじこみ粘膜どうしを執拗にこすり上げながら両者ケダモノじみた情欲を全開。全身汗みずくになりながら最愛の相手にギュッと抱きつき愛の言葉を怒濤のごとくあふれさせてはイキ狂うさまがエロティックでたまらない。いよいよ感極まり日本語にならない咆吼を放ちながら昇りつめてゆく彼女の子袋いっぱいにザーメンの奔流を叩きつけ性の饗宴にもようやくエンドマーク。
とびきりの美少女たちとしっとり抱き合い精根尽き果てるまで愛を交わすハッピーエロス絨毯爆撃を過剰摂取して読んでるこちらまですっかり幸福感に満たされること請け合い。昨今は徐々にエロ執筆ペースも回復してきており、シルキー&ラヴリィな萌えイチャラヴの旗手としての全面的なカムバックも大いに期待したいところだ。童顔巨乳女子大好きっ漢の俺としてはどのお話でもご満悦であり感謝感激雨あられなのだけど、なかでも凜とした先輩女子へ後輩君は意を決し想いを伝えて……の「ラブダイブ」と、愛し合いながらも引き離された兄妹が久しぶりの逢瀬に熱く燃えあがり「さくらイマジネーション」がとりわけお気に入り。

請看百年青史上 正邪曲直自分明

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/23購入。

-井上寿一「戦争調査会」講談社現代新書 ISBN:9784062884532
-「コミックバベル」2018年1月号

2017-11-22

本日の士族叛乱。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-秋月伊槻「きっと夢中になる」ワニマガジン社 ISBN:9784862695260
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

初対面から誘惑してきたコスプレ売り子へ極太シャフトで下克上本編&描きおろし後日談+独立短編7本。愛らしい笑顔のキュートガールズ&レディースが本番突入とともにメスの本能全開でハードにイキ狂い幾たびも絶頂の疾風怒濤ファックをお届けの作者最新刊は通算3冊めにして当社からのファーストコミックスだ。
2014年に出たこの人のデビュー作「イビツナ彼女は年中「発情期!!」」をふと衝動買いするまで自分は秋月伊槻という作家のことをなにひとつ知らなかったのだけど、繊細なタッチでくり広げるキレッキレのエキセントリックエロスにのっけから圧倒され以後は問答無用でデフォ買い。だもんで去年8月刊行の前単行本「催眠暗示で「必ず淫靡(こう)なる」」から1年ちょっとでの再会となるこちらは当然のごとく発売告知とともに速攻予約注文ですよ。
さてじつはこの新刊、既刊2冊と異なる点がひとつ。そう、これまではクロエ出版から単行本が出ていたのが本作は業界最大手たるワニマガから堂々リリースなのだ。いずれ商業デビューの「COMIC真激」以外の媒体からもお声がかかるとは思っていたけれどもいきなりメジャーどころに来ましたねえ。といっても前作の発売に先行して「コミックゼロス」への執筆を開始していたので期間的にはいくらかクロスオーヴァーしている計算。というわけで描きおろしパートを除きすべてゼロス掲載分のこちらは直近2年以内の原稿ゆえ秋月伊槻特有のシャープ&ドライなタッチの最新ヴァージョンを楽しめる。なおワニマガ物件の例にもれず版元公式サイト内のコミックス情報ページからサンプル画像や一部ショップ購入特典を確認できるので、書店へ急行する前にまずそちらのチェックを。
河岸を変えたことで作風にもなにかマイナーチェンジをほどこすのかと少々心配だったのだけど、ヒロインの年齢層はこれまでどおりハイティーン中心に上方向数名をプラスと路線を踏襲する。コスプレイヤーに地下アイドルや同級生に女性教師など多種多様な属性を付与された女子連中は適度にディフォルメを効かせた童顔寄りのフェイスにボンキュッボンの理想的なプロポーションをお持ちの体躯がプラスされる万人受けのキャラメイクを基本にちっぱいさんも若干名配置の抜かりない構成だ。かくのごとくキャッチーな造形の彼女らがしかしながら物語の進行とともにド派手な痴態をさらけ出すのだからたまりませんね!
ヤンデレ風味のヒロインが男子のことを好きすぎて凶行に及んだり、逆に冴えない男性主人公が精神支配で高飛車な女子を好き放題に操ったりと、むやみにエキセントリックな趣向を連発してきたのが真激時代の秋月伊槻。ゼロスへやって来てさてどうするのかと思ったら、様子見なのかオハナシ進行そのものは普遍的な1on1もしくは3Pのラヴコメに仕立ててきた。大半は憎からず想いあう同士の恋愛模様であり、いささか強要ティックに本番突入の数本も最終的にはハッピーエンドとなるので読後感も良好。そうはいってもこの作家のこと、どの作品にもひとクセある女の子を登場させては読み手の予想の斜め上を行く言動で微妙にねじくれた着地をさせるヒネクレ具合はさすが稀代の個性派。
そしてなんといってもワンダフルなのはこの人のつむぎ出すスピーディ&ドラッギーなエロシーン。1作品あたりほぼ24ページ固定と余裕のある尺を利して次々と扇情的なシチュをたたみかけてくる。くり広げられるのはきわめてオーソドックスな肉体言語の応酬であり従来のように催眠だの調教だの突飛なプレイは影をひそめたが、挿入以降に見せるヒロインの特徴的なアクメ顔百面相はむしろこれまで以上にアクの強いもの。過呼吸ぎみの激しい嬌声を発しつつ瞳をカッと見開きだらしなくお口を歪めながらアヘアヘ絶頂の壮絶なイキっぷりが君の脳髄へゴリゴリ刻みこまれることだろう。
はじめて言葉を交わす仲でも見知った間柄であっても、いざハダカのお付き合いがはじまればみな等しくオスとメスのむき出しの情欲をお披露目。積極的に股間へしゃぶりついてくる彼女の貪欲なヴァキュームにたちまち第1ちんこ汁を発射だ。お返しとばかりにこんどは準備万端の蜜壷へ暴れん棒をインサートし膣奥深くまで腰を突き上げれば女子どもほおを紅潮させハート目で淫語マシンガン連射の痴態を見せつけるものだからまことに辛抱たまらない。狂おしいほどに体躯を揺らし法悦の態で咆吼する彼女らのドスケベまんこめがけ粘度の高い白濁をあふれ出るほどの勢いでドプドプ注入だ。
題材こそおとなしめになったものの、濡れ場で見せる常軌を逸するほどのスペシャルメスイキ百連発の圧倒的な高揚感はあいかわらず。適度にトゥイストを効かせた作劇に乗っかるいささかも手抜きのないストロングファック無差別攻撃に愚息もご満悦の逸品だ。私的嗜好のいかんにより自分はヒロイン間でやや実用度に差をつけてしまったけれども、甘ラヴの範疇におさまりつつも一風変わったエロスを読んでみたいという貴方への最適解といえよう。このたび収録のお話たちのなかでは、作画モデルを募集のエロ漫画家とそれに立候補してきた少女とが流れのまま実戦移行の「なりゆき資料撮影」と、童顔爆乳女教師ちゃんのえっちな秘密を知り生徒指導室でガチハメ三昧「テストは赤点、実技は満点」のトランジスタグラマー系女子登場2作品でことのほかマイサンを使役。

なるほど シベリア送りだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/22借出。

-井戸まさえ「日本の無戸籍者」岩波新書 ISBN:9784004316800
-丸山ゴンザレス「ダークツーリスト」講談社 ISBN:9784062206259
-橋本明子「日本の長い戦後」みすず書房 ISBN:9784622086215
-R・サリヴァン「スターリンの娘(上)(下)」白水社 ISBN:9784560095737 ISBN:9784560095744

2017-11-20

今晩の政界指南番。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-左橋レンヤ「女教師の不文律」ヒット出版社 ISBN:9784894657410
話△ 抜○ 消小 総合○

厳粛なる教育者の顔の下でひそかにうごめく淫蕩な情欲を教え子相手にはしたなく爆発させオムニバス6本&夜の校舎へ全員集合ガチハメ特別編+独立短編1本。前後の穴へ執拗に射精をくり返されその都度トロトロのイキ顔さらして絶頂しまくりのドスケベ女性教諭てんこ盛りでお送りする作者最新刊は記念すべき通算10冊めのコミックスにして当レーベルからの初お目見えだ。
この人の厳密なデビューはもう少し前らしいが、自分がはじめてその存在を認知したのはいまは亡き萌えエロ専門誌「COMIC RiN」(茜新社刊)でのこと。ただ、ぷに系のラヴリィな絵柄目白押しのRiNだとこの作家の萌え色希薄な一般青年誌系のタッチは正直浮いていたものだ。しかしながらそれがRiN休刊後の転身にはむしろプラスに働き、以後はやはり先日ご臨終した「COMIC天魔」(同社刊)のほかヒット出版社の看板誌「COMIC阿呍」など総合エロ漫画誌に居場所を確保。阿呍でも快調なペースで作品を量産しあっという間に必要本数もたまって、今年8月に茜新社より前単行本「保健室の相楽先生」が上梓されたばかりだというのにわずか3ヵ月での再会である。
いくばくかのザックリ感を残しつつシャープにつむがれるその作画はキャリア初期からおおむね基本線を維持しつつ時代の要請にお応えして適宜改良を加えてきたもの。近年は同業者の例にもれずディジタル化でトーンワークが見違えるほど綺麗になった。今作収録物件の初出を確認するとすべて2016年以降の阿呍掲載分と最新型左橋レンヤの端整な筆致が楽しめる。したがって表紙の絵柄とは完全互換でありジャケ買いもまったく問題ないけれど、万全を期すのなら出版社提供の単行本情報ページで内容見本をチェックしておくとgood。
ロウティーンから熟女までなんでも手がけてきた人だけど、今回はコミックス表題が物語るように20代~30代のえっちなティーチャーたちが圧倒的多数派。巻末に1人だけ10代ヒロインが存在するのでオール大人体制ではないものの、この人の描く年長女性大好きっ漢にはこのうえなく福音といえよう。そして裏を返すと俺みたく左橋レンヤ謹製のドエロいティーンズを愛好してきた層にとって今作はご愁傷さまなワケですよ。いずれにせよ誰ひとり例外なく頭身高めのトルソにボンキュッボンのグラマラスな造形ゆえおっぱい星人御用達。
前述したラスト収録の兄妹もの読み切り「休日・水入らず」を除いた全作が同じ学園を舞台にした女教師×教え子エロスの短編連作となっているので、作品解説はもっぱらこちらを。担当教科はみな違いキャリアも新人からヴェテランまで幅はあれど、登場する美人先生たちはこぞって男子生徒と秘密の関係を結び体躯をむさぼり合う仲。彼女らから仕掛けたか教え子側が迫ってきたか、あるいはヒロイン側がSに回ったりMを演じたりカップルによって関係性もさまざまで読み飽きない。最終的にはみな絶倫年下ちんこパワーのとりことなりあっけなく陥落するのでストーリー的旨みは乏しいものの、多彩な趣向のもと軽快に師弟ファックをくり広げスムーズに自慰表明へと読者をいざなう仕掛け。
年の差や社会的立場など幾重もの背徳感に打ち震えるエロシーンはむろんこの作家のことだから満艦飾のメガ盛り仕様。番外編的なヒロイン集合話を除けば24-28ページのわりかし潤沢な総容量のなか濡れ場密度も極限まで高められておりまさに全編抜き特化。オーソドックスな交合はむろんのこと、アダルトさんの口腔をフル活用の前戯やらで肉体を酷使し、はたまた学校という舞台を活かし放課後の教室や廊下でバレ覚悟の露出調教プレイなど蠱惑的なシチュを次々に投下。そして昨今の左橋レンヤ作品ではヴァギナもアナルも平等に責めたてては双方へ熱い白濁を注ぎこむ倍量エロスが標準装備でお得感いっぱい。教師の威厳などすっかり忘却し目の前の肉欲のみに没頭しては男子生徒のヤングな精液を穴という穴へ叩きつけられ陶酔しきったアクメ顔をさらけ出しつつ昇天する彼女らの艶姿を過剰供給だ。
レディースティーチャー全員性春真っ盛りの生徒ちんこへ嬉々としてしゃぶりつき熟達の舌技で亀頭をまさぐりまくるものだから男子諸君は辛抱たまらず先走り汁放出。休憩など許されず彼らは目の前でくぱぁされた完熟まんこめがけ暴れん棒を挿入するのだ。魅惑の蜜壷を稚拙な腰つきで貫かれ当初は平静を装うもやがて巨根のもたらす快感に身も心もとろけさせられ法悦の態で咆吼するエロメスどものはしたなさすぎる痴態がたまらない。粘膜をしつこく摩擦されるたび電流のごとき衝撃が全身を貫き彼女らの絶頂も間近。いよいよ恥も外聞もなく教え子にすがりつきしきりに中田氏をおねだりし続ける彼女らのリクエストにお応えしとびきり濃厚な孕み汁の奔流を前後の穴へぶちまけたその刹那、ド淫乱ヒロインそろって幸せいっぱいにファイナルアクメ。
ホームグラウンドを移ったのちも変わらない――いやむしろ従来以上にドエロいキャラを大量投下し彼女らのド派手なイキっぷりを詳細中継のすばらしき実用特化物件。にもかかわらず極私的採点を控えめにしたのはひとえに大人ヒロインばかりで青い果実大好きっ漢たる自分の嗜好と乖離したからなので、そんなの気にならない、むしろアダルトさん大歓迎の御一統様なら評価5割増しで。そんな性癖のわたくしゆえ、唯一のティーン女子登場コンテンツにしてドエロい妹ちゃんの内へ外へと幾たびも放出ののちシメは本気のナマ中田氏「休日・水入らず」が今回の最シコ作品。

抱きしめてTONIGHT

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/20購入。

-J・W・ダワー「アメリカ 暴力の世紀」岩波書店 ISBN:9784000220996

2017-11-19

本年度のチャンピオンシップ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-猫伊光「純愛ストライク」ヒット出版社 ISBN:9784894657403
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

突如実体化したオナホの精霊と腎虚になるまでガチファック本編&ライヴァル口型オナホまで生身と化し精液搾取続編+独立短編6本(うち前単行本継続シリーズ1本)。売れ線まっしぐらのタッチでコミカルな恋愛模様を描きつつ問答無用ガチファックを展開の作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
老若男女和姦凌辱なんでもありのごった煮総合エロ漫画誌「COMIC阿呍」はそれゆえ逆に他社の雑誌で当たり前に見られるような「流行りの絵柄でド直球ラヴコメ」を描く作家が意外に少なかったりする。そんななかそうした需要をストレートに担うのがこの人で、一昨年に発売されたデビュー単行本「純愛メモリアル」刊行後も順調な執筆ぶりで無事に本作リリースとなりまずは善哉。
今回ものっけからキュートネス炸裂の美少女が景気よくバストをまろび出し下腹部をオープンセサミのワンダフルなカヴァー絵でツカミは万全だ。中身のモノクロ原稿も第1印象を裏切らないキャッチーな作画で、アニメやゲームの世界からそのまま飛び出してきたみたいな訴求力抜群のヴィジュアル。収録作の初出を確認するとすべて2015年以降の執筆でありクオリティも高値安定。例によって版元直営サイト内のコミックス情報ページでサンプル画像を確認できるので、猫伊光初チャレンジの方も安心。
前作に引き続きヒロイン連中の年齢層は10代なかば~ラストあたりで固定。エロ漫画購買層の最大公約数的ニーズにお応えする、愛らしいフェイスにばいんばいんボディの童顔巨乳系女子をメインに据えつつ、随所にちっぱいさんも配置する抜かりない態勢だ。屈託のない笑顔を浮かべ青春を謳歌する彼女らが濡れ場では一転成人女性顔負けの淫猥さを見せつけド派手に乱れまくるのだからたまりませんね!
そんな彼女らが乗っかる物語は全編これ明るく楽しくちょっとアホな軽快ラヴコメ専科。薄い本だとたまに不穏なノリの作品も描く作家だけど商業では1on1もしくは♂1×♀2のコミカル和姦に徹しており読後感はきわめて良好。オーソドックスな学園ものから軽ファンタシーまで、古くから見知った間柄あり行きずりの関係ありと趣向も多彩だ。また巻末の作品解説を見れば前作からキャラをキャリーオーヴァーさせていたりオハナシ間でこっそりリンクが仕掛けられたりと新たな発見もあって2度美味しい。ストーリー進行そのものはベタすぎるくらいのエロ漫画テンプレで物語的コクには乏しいものの、そのぶん思考のリソースを過度に割くことなく王道展開を堪能しては股間の悦楽に没頭できる親切設計といえよう。
猫伊光のよさがもっとも発揮されるのはやはりエロシーンそれ自体。1本あたり20数ページ程度の平均的な分量ながら、ストーリーパートを比較的コンパクトにまとめすみやかに本番突入するので濡れ場密度は高い部類だ。特殊なシチュや奇抜なプレイこそないが惜しみなくちちしりまんこをフィーチャーしての汗だく汁だくファック満漢全席で自慰表明もはかどりまくり。とりわけ蠱惑的なイキ顔百面相やふんだんにちりばめられた性器結合/射精断面図など現代エロ漫画に不可欠な各種演出が怒濤のごとくくり出されるゴージャスな画面構成は圧巻で、瞳にも口からもハートをあふれさせ幸せいっぱいに絶頂するヒロインズの痴態を出血大サーヴィスだ。
10代特有の弾む肢体をみずから白昼のもとさらけ出し女子ども即座に発情モード。滑らかなボディを愛撫し敏感な部分を執拗に責めたてるたび甘い吐息が漏れる。すっかり準備万端の蜜壷へ暴れん棒をねじこみ性器同士の真剣勝負をスタートだ。のっけから膣奥を激しく剛直で貫かれほおを紅潮させながら汗と涙とよだれまみれでイクイク連呼の彼女らの艶姿にいっそうエレクチオン。年真央駆動しハードにこすれ合う音を響かせながら恥も外聞もなくだらしないアヘ顔見せつけしきりに膣内射精を懇願するヒロインの願いどおり、白くねばつく液体を子宮の許容量いっぱいに勢いよく叩きつけ女体征服ミッションコンプリート。
ポップでキュートな絵柄なのに行為内容は情け無用の特濃ストロングファックというすばらしき落差が読者の股間をグッと刺戟するナイスな精液分泌支援ツールだ。欲を言えば作画/作劇とももう少し独自色があればとも思うが、考えようによってはむやみに個性を押しつけることなく抜き漫画としての本分をまっとうするというこの職人的な姿勢こそが猫伊光ならではのオリジナリティなのかも知れない。そんなこんなで大いに使わせてもらった本作、ちんまいのや大人女性よりその真ん中に位置する制服世代ヒロイン大好きっ漢の自分としては、一見男勝りなのに正体は誰より純情さんなショートヘアっ娘とらぶらぶちゅっちゅ「愛は痛くて甘い」と、つまらないことでケンカした幼なじみ女子と雨降って地固まり恋愛成就の「仲直りの看病」でもって我が砲身を灼けつくほどにハードユース。

熱血!! コロコロ伝説

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/19借出。

-稲葉佳子/青池憲司「台湾人の歌舞伎町」紀伊國屋書店 ISBN:9784314011518
-服部倫卓/越野剛編「ベラルーシを知るための50章」明石書店 ISBN:9784750345499
-M・インフェリーゼ「禁書」法政大学出版局 ISBN:9784588352331
-D・ロスクロウ「世界が認めた日本のウイスキー」エクスナレッジ ISBN:9784767823164
-「懐かしのミニ四駆図鑑」双葉社 ISBN:9784575309096

2017-11-17

私立はかない学園

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/17購入。

-紺野あずれ「ノブナガ先生の幼な妻(1)」双葉社 ISBN:9784575850611
-窪田順生「「愛国」という名の亡国論」さくら舎 ISBN:9784865811230
-「COMIC快楽天BEAST」2017年12月号

2017-11-15

Wielkość urojona

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/15借出。

-岩鼻通明「出羽三山」岩波新書 ISBN:9784004316817
-川合康三「生と死のことば」岩波新書 ISBN:9784004316831
-佐々木芽生「おクジラさま」集英社 ISBN:9784087816082
-大橋正明/村山真弓/日下部尚徳/安達淳哉編「バングラデシュを知るための66章 第3版」明石書店 ISBN:9784750345710
-S・レム「主の変容病院・挑発」国書刊行会 ISBN:9784336045041

2017-11-14

今週の東村山音頭。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-奈塚Q弥「催眠!! 全裸学園」ティーアイネット ISBN:9784887746695
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

運よく名門校に縁故採用された新任教師の主人公はなぜか全員全裸の女生徒たちと即ハメ中田氏三昧表題作長編全6話。努力レスで次々にJKを食いまくり孕ませ上等の特濃ザーメンを900のまんこめがけエンドレスで叩きつける学園ハーレム史上屈指の壮大なスケールで読者の股間に挑戦する作者最新刊は記念すべき活動20周年を飾る作品集であるとともにトータル17冊め、そして本レーベルからの6thコミックスだ。
商業/同人ともに異様な筆の速さとたしかなドエロさで太く長い活躍を続けるエロ漫画界の吉○家みたいな存在。とくに2010年代に入ってからは年に複数冊を送り出すことが常態と化しており、エンジェル出版より今年5月に上梓された前単行本「中出しルーティン」からわずか半年のインターヴァルで発売というハイペース。さすがに毎回購入し続けるのはこちらも苦しくて、TIからの前作である去年12月刊行の「住民全員妊娠希望!? 女子寮管理人」は申しわけなくもスルーしてしまった。そんなわけで当社物件を評価対象とするのは去年2月リリースの「乳奴隷」以来。
古典的ながらも端整なアニメ系のタッチはキャリア20年ともなるとさすがに間違っても最新型とは言えないが、細かくマイナーチェンジをほどこし時流に追随できているのは立派。このご時世に白黒原稿はいまだにアナログ作業とのことで、おそらくは外注だろうフルカラーの表紙イラストとの差異は少し気になるものの画面密度に極端な落差がないのはすなおに驚嘆。今回はすべて2017年に入ってからの「COMIC夢幻転生」掲載分ということで品質も折り紙つきだ。いつものように出版社公式webの著者別ページから試し読みやサンプル画像を参照できるので店頭見本をチェックできない環境の方も安心。
昔はもっぱら女子高生ヒロインばかりだったのが最近はやけに熟女寄りになっていてそれが必ずしもデフォ買いしなくなった一因でもあるのだが、今回はうれしいことに全抜きキャラが花のハイティーン。カヴァー絵で明らかなようにJKと言いながら大人顔負けのダイナミックボディばかりで貧乳っ娘は存在すれども絶滅危惧種ゆえ基本的にはおっぱい星人な諸兄にオススメしたい。昔から女の子の描き分けにはあまり頓着しないタイプで髪型や乳サイズにわずかな差異を設けているほかは見た目ほぼ同じなんだけども、この金太郎飴感がむしろ奈塚Q弥独特の魅力へと昇華しているのですよ。
夢幻転生の連載作品はコミックス化の際にしばしばタイトル変更をともなうのだけど本作はめずらしく初出時と同一で、表題がそのまま漫画の内容を物語る親切設計。亡き校長の孫であることがつい最近判明し就活中の身を首尾よく伝統私立校・星武新宿学園に拾われた新米教師・高田大輔(たかだだいすけ)は赴任初日から異様な光景に遭遇する。色ボケ校長が死ぬ前に女生徒全員へ「校内では全裸で過ごせ」と催眠暗示をかけた影響で女子はみな登校するや一糸まとわぬ姿で授業に臨んでいたのだ。そして偶然はめていた校長の遺品たる指輪のパワーにより彼自身も生徒へ催眠術をほどこしセックスへ持ちこむことに成功。犯りたい放題の力を手に入れた高田は周囲の女生徒をはじめ在学中の女優や他校の新体操部エース、才色兼備生徒会長に深窓のお嬢さまなど手当たり次第にJKまんこをゴチになるのであった……というのが物語のアウトライン。そしてこの作品のすごいところは以後筋らしい筋もなく(催眠術の仕掛けが明かされいくつかの謎が解明されるとはいえ)、ラストまで延々「ただの犯るだけ漫画」として突っ走るところ。駆け出しの作家ならなにか凝った趣向を導入しようとして逆に蛇足になってしまいがちだが、よけいな色気をいっさい滅却し純度100%の女体回転寿司に徹した奈塚Q弥のプロ根性に乾杯。
物語パートを極度にシンプルにしたことで、1話あたり30ページを超える大ヴォリュームのほとんどが濡れ場に費やされるという超実践的な構成となった。しかもハダカの女生徒900人全員が食べ放題という設定のおかげでどこをめくってもちちしりまんこのバーゲンセール。まあ本当に3ケタの人数を相手にするわけにはいかず、ある程度ストーリーにも絡む名前持ちのメイン級10人ほどのほかNPC数十人との交合となるわけだが、それでも大量のJKまんこへ怒張をねじこみ液汁まみれのストロングファックののち1人残らずナマ中田氏の爽快感は得も言われぬもの。女子高生のくせに大人顔負けのスケベフェイスを見せつけド派手に絶頂しまくりの痴態をお腹がはち切れるまで堪能だ。
目の前に膨大な数の裸体がアラカルト料理よろしく鎮座するとなると据え膳食わねば男の恥。手を伸ばせば即座に発情モード突入の彼女らに懇願されるまま暴れん棒をゴリゴリ女陰へ押しこんでは執拗に内奥を貫き続ける。腰をグラインドさせるたびビッグバストを揺らしハート目アヘ顔見せつけながら淫語マシンガン連射の痴態がたまらない。次々と差し出される蜜壷へ交互にシャフトを差し入れながら汗だく汁だくファックに没頭し女子全員へもれなく白くねばつく液体をプレゼント。
さすがにこれだけまんこが大安売りされるとどうしても1人あたりのエロシーン密度は低下し、また個人の嗜好により女の子によって実用度が上下するのはやむを得ない点。あと孕ませを連呼しつつ妊娠腹ボテが出てこないのは一部好事家にとって心証マイナスかも。そうはいっても近年まれに見る物量のJKトルソが縦横無尽に入り乱れ大量の体液が飛び散るゴージャスな画面は一見の価値あり。個人的にも昨今続いていた熟女主体路線になじめなかったところをティーン専科に回帰の本作で気持ちよくヌキヌキさせてもらい感謝。加えて奈塚Q弥おなじみの私鉄沿線そのまんまなネーミングには今回も笑わせてもらいました。出てくる女子みな速攻エロ堕ちでまさによりどりみどりのなか、物語中で重要な役割を担いつつ淫猥きわまりない艶姿を披露する生徒会長・鷺ノ宮千歳(さぎのみやちとせ)さんが私的イチオシですかね。

フラット化する世界

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/14購入。

-石見徹「「幸福な日本」の経済学」講談社選書メチエ ISBN:9784062586665
-「コミックアンリアル」2017年12月号
-「comicアンスリウム」2017年12月号

2017-11-12

本日の黙示文学。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-稍日向「累あぽかりぷす!」ジーオーティー ISBN:9784814800544
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

従姉にして超弩級性欲魔人の生徒会長とその忠実な下僕たる副会長と両者に毎日ザーメンしぼり取られ主人公は疲労困憊表題作中編3話+美人大家&娘姉妹の経営するアパートの格安家賃のそのワケは……前後編+独立短編4本。極上萌えっ娘連中が積極的にちんこへまたがりハードに腰を使いながらなん度も膣内射精され放題の快楽オリエンテッドな魅惑の空間が横溢しまくりの作者最新刊は成年仕様としての4thコミックスにして本レーベルからの初見参だ。
この人の商業エロ漫画デビューはゼロ年代前半だからキャリアはもう10数年の大ヴェテランになるのだけど、やたらと単行本刊行ペースが遅くこれまで世に送り出した黄色い楕円物件はわずか3冊。もちろん霞を食って生きているわけではなく薄い本も精力的に執筆したり一般誌で連載したりと多彩な作家活動ゆえの代償なのだが、当初からのファンとしてはいつまで経っても新作がリリースされずやきもき。ようやく刊行にこぎ着けたこのニューエスト・モデルは前単行本「ぬこ巫女タン」(コアマガジン刊)発売からじつに6年の長きにわたる歳月が経過してしまった。まったく待ちくたびれてる間に精巣のストックを撃ち尽くして役立たずになるかと思いましたよ!
到着後即座に通販業者のパッケージを破り捨て出てきたのは、あいかわらずの端整かつ愛らしいヴィジュアルの表紙。キュートなアニメ/ゲーム系の絵柄をベースにスムーズな線で雑なラインのまったくない流麗なシルエットがつむがれてゆく。中身のモノクロ原稿もカヴァーの印象そのままの軽快なタッチで、いくつかの出版社を渡り歩きながら描かれた収録作の執筆時期こそ2009-17年と相当にワイドながら古いものでもクオリティはなんら見劣りしないのだからすごい。もちろんこれだけ年月が開くと顔パーツのバランスなどは変遷がわかるけれど、少なくとも品質面で文句を言う輩はいないだろう。なお版元提供のコミックス情報ページのほか、著者公式ブログ内の発売宣伝記事において大量のサンプル画像がおがめるので、稍日向に初挑戦の方はそちらを一瞥しておくのをオススメ。
このおそろしくキャッチーな筆致でものされる女性陣は下だとランドセル世代から上は子持ちママンまで極端に幅広い年齢層をフォロー。といっても造形的にはお歳を問わず大まかに2パターンで、ガチつるぺた体型のょぅι゙ょ/ボンキュッボンのティーン以上に大別される。ちびっ娘はともかくおっぱい女子連中は学生世代はむろんのこと社会人やお母様に至るまでラヴリィなルックスゆえアダルト感は皆無に近く、ストライクゾーン広めといえども熟女専科の方のみには不向きかと。自分としてはむしろこの手のオトナなのに童顔巨乳な方々ウェルカムな性分なので、稍日向作品は常に熱烈歓迎でございます。
スッキリさわやかな作画にふさわしく、オハナシの方も全編これ明朗快活エロコメ専科。普遍的な1on1ももちろん描くが、複数のヒロインから特段の努力もなく慕われ彼女らを交互にゴチになるタナボタハーレム展開が読み切りでも続きものでも多数派となる。従姉だの従妹だのの血族から同居人やお隣さんなど赤の他人まで関係性も多彩な彼ら彼女らがドタバタ陽気なラヴ模様をくり広げ読後感はきわめて良好。ワン・アイディアを上手にエロへつなげひとしきり交合へ没頭したのち最後軽くギャフンオチのお話運びはやたらとイージーゴーイングなぶん物語的コクは希薄なものの、鬱度0%のポジティヴな進行にどんより沈んだ心までなんだかウキウキしてくるから不思議。
そして稍日向がなんと言ってもすばらしいのはそのパワフルな濡れ場。ポップな絵柄は妖艶さや淫猥さをかもし出すのには都合が悪く、またリアル寄りな性器描写との食い合わせもよくないのでその部分のパンチは弱いが、それをおぎなうべく怒濤のごとき膣内射精多回戦バトルを次々にたたみかけてくる。女子サイドから問答無用で暴れん棒へまたがり下腹部を激しくグラインドさせながらひたすら精液搾取に没入するさまがたまらなくエロっちい。1発出したかと思ったらすぐさま白濁がチャージされあっという間に現場復帰してはまたしても本番突入し、角度を違え体位を変えながら性器どうしの摩擦運動に男女とも熱中する。この高揚感あふれるエロシーンはまさに稍日向の独壇場で、なまじカワイイ系のタッチなだけにその底なしの連続ファックとの壮絶なギャップに読み手は始終圧倒されっぱなしだ。
ぺたっ娘たちもたわわな女たちもその目的はただひとつ、男子のスペルマを際限なく取り立て最後の1滴までしぼり取ること。ただちに男根へしゃぶりついては舌先で両胸でイチモツを刺戟し先走り汁を確保だ。その間に準備オーライの秘密の花園を自分から押し広げ屹立したままのシャフトへ腰を沈めてちんこまんこの天下一武道会スタート。幾度となく内奥を貫かれその都度強烈な締め付けで応戦しながら絶品トロ顔見せつけ甘い吐息を四方八方へマシンガン連射。さっそく膣内深く精を放たれたのちも執拗に子種を求めギュッとしがみついては法悦の態でイクイク連呼されるものだから野郎どもも射精が止まらない。終わりなきナマ中田氏の永劫回帰を精根尽き果てるまでくり返したのち、ようやく満足し膣口からコポッと白濁を逆流させつつ行為の余韻にひたるヒロインの幸福に満ちた横顔をながめながら男子諸君も腎虚で昇天。
私的嗜好の変化によりおっぱいっ娘はともかく幼女たちではわずかに実用度がダウンしたものの、既刊と同じくティッシュの在庫が底を突くまでハードユースさせてもらった。当ブログではじめて実施した2011年の年間ベスト単行本企画において堂々第1位を獲得した前作の栄光いまだ衰えずといったところ。たださすがにまた6年も待つのは正直つらいしすでになん本か積み残しの作品も出ているので、可及的すみやかに次回作を供給してほしいと強く要望する次第。どのお話も折り紙つきの超弩級抜き物件だらけだが、なかでもタイトル・チューンにしてタイプの違う完璧美女2名に問答無用で射精しまくり連作「累あぽかりぷす!」と、いつもじゃれついてくる褐色爆乳後輩ちゃんの居眠り姿に辛抱たまらず短編「いんそむにあ!」のJKもの2作品で包皮が発火するほどしごきまくりました。

闘将!! 拉麺男

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/12借出。

-出村和彦「アウグスティヌス」岩波新書 ISBN:9784004316824
-小泉和子「くらしの昭和史」朝日選書 ISBN:9784022630629
-芳賀徹「文明としての徳川日本」筑摩選書 ISBN:9784480016461
-森本稀哲「気にしない。」ダイヤモンド社 ISBN:9784478103357
-小竹直人「国境鉄路」えにし書房 ISBN:9784908073434
-E・ブルック=ヒッチング「世界をまどわせた地図」日経ナショナルジオグラフィック社 ISBN:9784863133914

2017-11-11

麓破羅学園オカルト部 はラたま

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/11購入。

-トイシキ「でっかいんちょ(3)」芳文社 ISBN:9784832256408
-E・デュルケーム「社会分業論」ちくま学芸文庫 ISBN:9784480098313

2017-11-10

今宵のフレックススキャン。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-七尾ゆきじ「肉乳DAYS」ワニマガジン社 ISBN:9784862695215
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

ときどき面倒を見ていた隣宅の少年をヒロインはお姉さんまんこを駆使して童貞食い本編&描きおろしショート後日談+独立短編9本。ド派手に自己主張する規格外おっぱいをブリブリ振り回し快楽享受に没頭する淫乱ガールズ&レディースのはしたなさすぎる痴態を余すところなくお届けの作者これが初単行本だ。ちなみに筆名はすなおに「ななおゆきじ」と読み下せばよろしい模様。
執筆陣のヴォリュームはいまや本家本元「COMIC快楽天」をしのぐ分家のガチ成年誌「コミックゼロス」はなまじ多士済々なだけに全容をとても把握しきれないのが困りもの。だもんでこのたびレヴュウの俎上に載せるこの人もコンスタントに掲載されていたはずなのについ最近までその存在を明確に認知しておらず申しわけない限り。しかしながら直近のゼロスで見た今回未収録の作品にグッと来たのであわてて単行本を通販で手配したのですよ。
コミックス表題どおりのエクストララージバストが惜しみなく披露される非常に扇情的な表紙イラストで早くもツカミはOK。中身の白黒原稿もおおむねカヴァーの印象を裏切らない軽妙なアニメ系の絵柄だ。一部の快楽天作家みたいにコッテリ濃厚なトーンワークでなく適度に情報量が抑えられた画面がむしろスッキリ感をかもし出しておりグッド。収録作の初出を確認すると最古の1本が快楽天掲載のほかは2014-17年にかけてのゼロスに載ったものといくらか執筆年代に幅はあるが当初からクリーンな作画の基本線は確立しており衝動的なジャケ買いも安心のできばえ。むろん当社恒例の単行本情報ページからサンプル画像も参照できるので、万全を期すのならまずそちらをチェックすべし。
今回我々を気持ちよく射精へと導いてくれる女神たちは若いのだと10代後半から上方向は思春期の子供までいる完熟ママンまでたいそうワイド。といってもティーンは当然のこと社会人や人妻もオトナっぽさよりはキュートネス重視の造形でアダルト感は薄く、俺みたく熟女苦手の人間でも難なく受容できる。また外観もお歳を問わずやや切れ長の目にまるっこいフェイス、そしてお顔をはるかに凌駕する超特大おっぱいを標準装備と相似形のキャラメイクだ。髪型以外にあまり差別化要素がなく単行本で読むと若干の金太郎飴感を否定できないところだけど、こういうタイプの女の子だけで抜きたい! というピンポイントの需要に特化しているのだという言い方もできる。
くり広げられる物語の方はおおむね軽快な読み口の合意エロ。同世代カップルありおねショタあり、子供のころから見知った関係に行きずりのインスタント・ラヴまで多種多様な恋愛模様をお届けだ。一部人妻をライトに寝取ったり黒ギャルJKが多数の教師ちんこにマワされまくったりのおだやかでない展開もあるけれど、それらも本当にヤバい要素は隠蔽して明るめに締めくくっているので読後感を極度に損なうことはないはず。基本的にエロ漫画的テンプレからさほど逸脱しないノリで物語的コクはあまりないが、そのぶんムダに思考能力を割かれることなく自慰表明に集中できる仕掛け。
そしてこの作家最大の武器はなんと言ってもエロシーンそれ自体。1本あたりおよそ20-22ページとむしろタイトとも言える分量ながら、日常パートをサクサク済ませ即座に本番へ移行するムダのないお話運びで充分すぎる濡れ場密度を確保。むろん七尾ゆきじ謹製ののたわわな双丘は前戯段階からフル活用され、つまんでよし舐めてよし挟んでよしとちんこの悦楽に全力ご奉仕だ。少々お下品なくらいにデカい乳暈もいやらしく(さらに淫猥な陥没乳首キャラも用意されております)、激しい腰の突き上げにシンクロしながら乳牛のごときビッグブレストを振り散らかしては幾度も中田氏されハート目絶頂する彼女らの淫乱ビッチアクメ顔百面相をゲップが出るまで堪能。
豊満ボディを執拗に見せつけられ衣服ではとうてい隠しきれない特大おまんじゅう2個が目前でポロリとくりゃ男子諸君矢も楯もたまらずドエロい肢体へダイヴイン決定。いきり立つ怒張を彼女の谷間へはさみこみ両サイドをハードに圧迫してもらいながらノドの奥深くへ第1ちんこ汁発射。休むいとまもなくアツアツの蜜壷へシャフトをねじこみ性器どうし干戈を交える。ゴリゴリ内奥を突き上げるたび女どもはラージおっぱいを独立した生きもののように揺さぶりつつ瞳にもお口からもハートマーク花ざかり。いよいよ日本語にならない咆吼を放ちだらしないアヘ顔さらしながら昇りつめてゆくエロメスどもの子袋めがけ2度3度とザーメンの奔流をお見舞いだ。
個人的嗜好によりおねショタ風味のシチュや一部お歳を召したヒロインだとマイちんこの角度がダウンしたものの、総体としておそろしくユースフルでありコストパフォーマンス良好の処女作品集。この本はわりかし抜きに徹したシンプルな趣向だけど直近の雑誌掲載作ではヒロイン造形もお話のノリもさらに芸風の幅を広げようという意図が見えるので、より洗練の度を増すであろう次回単行本も楽しみだ。どの女子もエロすぎて息子も大変だったが、なかでも短躯男子×長身女子の幼なじみ同士が夏の海辺でいきなりオトナの関係へ前進「夏のはじめて」と、毎日押しかけてくる幼なじみ女子と流れのままガチファック「許してくれる?」の幼なじみネタ2本がたいそう秀逸でござ候。

備前軍記

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/10購入。

-渡邊大門「流罪の日本史」ちくま新書 ISBN:9784480069993

12月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201712&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201712&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:上田リエコ・kiasa・源五郎・ひげなむち・桃之助

沈思黙考:かいづか・多門結之・PONPON・もじゃりん・吉田

ってなとこ。

年末商戦へ向けなかなか強力なラインナップとなっておりますが、私的嗜好からするとビッグタイトルの見送りが多めかな。そうは言っても源五郎にひげなむちと万難を排して購入するレヴェルの新刊があるので全裸待機。
非エロは少々もの寂しく、個人的マストバイは「大砲とスタンプ(7)」、「ゴールデンカムイ(12)」程度。

2017-11-08

産直生鮮市場

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/8借出。

-山本太郎「抗生物質と人間」岩波新書 ISBN:9784004316794
-佐藤信之「JR北海道の危機」イースト新書 ISBN:9784781650913
-P・レーヴィ「これが人間か」朝日選書 ISBN:9784022630650
-鎌田慧/出河雅彦「声なき人々の戦後史(上)(下)」藤原書店 ISBN:9784865781236 ISBN:9784865781243
-道新スポーツ/週刊釣り新聞ほっかいどう編「新版 ここで釣れる 北海道の港全ガイド」北海道新聞社 ISBN:9784894538665

2017-11-07

今夜の下面発酵。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-こっぽり生ビール「宵はじめ」ワニマガジン社 ISBN:9784862695239
話○ 抜○ 消小 総合○

漫画課題の手伝いに来た同級生女子宅で流れのまま本番突入本編&描きおろし後日談+独立短編9本。なんてことない平凡な日常のなかふとしたことで結ばれる男子女子'sのささやかだけど熱っぽいラヴ模様をしっとりと誠実につむぎ出す作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
押しも押されぬエロ漫画雑誌のトップランナーである当社刊の「COMIC快楽天」は業界最大の販売部数にふさわしく執筆陣にもキラ星のような才能が勢ぞろいしているのだけれど、口さがない連中がネット等で「量産型ワニ作家」と揶揄するように、ある種似た雰囲気を持つ漫画家たちが並びがちなのは否定できないところ。しかしながらつい最近になり参戦したこの人はそうしたパブリック・イメージから微妙にズレた印象の作品をものしていて少々気になっていたのだ。そんななか処女単行本発売の報を耳にしたものだからすかさずポチった次第。
一般に快楽天系列で描いている作家の絵柄といえばキュートなアニメ/ゲーム絵にオサレ感をほんのりまぶして……みたいなノリをつい想像するのだが(安っぽい表現ですいません)、本作表紙/裏表紙にただようほのかに淫靡なアトモスフィアはどこか異質。といっても中身のモノクロ原稿は若干のザックリ感を残しつつもオーソドックスな一般青年誌系のタッチでいくらか趣が違い、これは裏表紙の一部に抜粋された白黒コマを参照する方がベター。もちろん実際に店頭見本を手に取るか版元サイトにあるコミックス情報ページからサンプル画像を確認するのが最良ではある。
この妙に後を引く筆致から生み出されるヒロイン連中は年のころハイティーン~20代前半あたりのゴールデンエイジ。のちほど作劇面でもちょっと触れるが、絶世の美人というよりフツーにご近所にでもいそうな日常感あふれる造形が特徴的だ。もちろん間違ってもブスとかではないが(まあ少しばかり地味めですけど)決して手の届かない存在ではないガール・ネクスト・ドア風のキャラメイク。付随しておっぱいサイズも昨今快楽天誌上で支配的なド迫力ビッグバスト専科ではなく並だったり貧だったりする娘も存在していてそのへんもリアル感を増す要因なのですよ。
こっぽり生ビールのつむぎ出す物語には波瀾万丈のジェットコースター展開も大河ドラマさながらの感動雨あられもない。その代わり彼が語るのはごく当たり前の現代日本を舞台に特段の進学校でもない学園に通い国を代表するでもない組織に勤める男女たちのべつに華やかじゃないラヴ・アフェア。けれどもそれはつまらなくも退屈でもない、いままさにお互い恋に落ちようとする彼氏彼女にとっては一世一代の甘く激しいロマンス。なにげない会話からいいムードになって自然に2人身体を重ね同じベッドで事後仲よくグッタリ。まあ一部愛情より肉欲優先のお話もあるけれど、総じてリアルタイムでフォーリンラヴなカップル連中のやけに焦る思いや余裕のなさ、それを経てのときめき燃えあがる心という具合に情動変化をヴィヴィッドに表現できていると思う。ジャパニーズ・ロウワー・ミドルクラスの身もフタもない現実を赤裸々に映し出す日常パートととともに地に足のついた描写はワニのエロ漫画らしからぬ独特の存在感。
1本あたりほぼ20ページ固定のそう多くない分量でエロシーン支配率もさほど高い部類ではないけれど、いったん想い合うハートを確認し合えばただちに熱烈ファック突入のエモーショナルな濡れ場はなかなかに扇情的。ただの日常会話が徐々に愛し合う2人の睦言へと変化してゆくその変遷を描くのが抜群に上手いのだ。加えて本気モードに入ってからヒロインが積極的に行為へ没入しほおを真っ赤に染めながらイキ狂うさまを表情のドアップ多用で逐一追いかけるさまがナイス。最愛の男子に固く抱きつきながら子袋の許容量いっぱいに膣内射精されはしたなく絶頂する彼女らの艶姿でティッシュの消費量もうなぎ登り。
憎からず思う2人は徐々に距離を縮めいつしか唇を重ねやがて褥へとくずおれてゆく。なにかに憑かれたかのごとくお互いの敏感な部分を執拗にまさぐり合い本番へ向け一直線。すっかり準備万端の秘密の花園へいきり立つ怒張をせわしなくねじこみ性器どうしの真剣勝負がスタートだ。愛する女の乳首を吸い愛する男の肩にしがみついてカップルたちは狂おしく交合に没頭する。両者とも愛の言葉が日本語にならない絶叫へと変わり果てたら絶頂も間近。執拗に中田氏を懇願するヒロインのドスケベまんこのその奥へ特濃ザーメンの奔流を叩きつけフィニッシュ。
端整ではあるけれど売れ線ど真ん中のヴィジュアルというわけではないし、近ごろ流行りの万事快調全知全能俺TUEEEEE系の展開をお望みの方にはハッキリ言って不向きだけど、恋に恋する彼氏彼女の高揚する想いをヴァーチャルに追体験するにはもってこいの1冊。まだまだ作画には粗い部分も散見され、また誠実な語り口とはいえ多少は物語にケレン味があってもいいとは思うけれど、そのへんは今後いくらでも向上させていける部分。個人的には直近の快楽天に載っていた三白眼女子のお話(今回未収録)が非常にグッと来たので、それが入るはずの2冊めがものすごく楽しみだ。今作コンテンツのなかでは、唯一の連作でありバリバリの広島弁で同級生男子に迫り来るヒロインがむやみにキュートな「見よるやろ?」/「もっと! 見よるやろ?」と、一見おとなしくルックスも地味めな彼女は超エロエロで……の「ほんとのところ」でもってマイサンを酷使。

ユンケルンバでガンバルンバ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/7購入。

-大塚英志「日本がバカだから戦争に負けた」星海社新書 ISBN:9784065105535
-横田増生「ユニクロ潜入一年」文藝春秋 ISBN:9784163907246
-高橋純子「仕方ない帝国」河出書房新社 ISBN:9784309248295

2017-11-05

今年度のストーヴリーグ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-アシオミマサト「ハニー・サービス」ワニマガジン社 ISBN:9784862695208
話○ 抜○ 消小 総合○

ド迫力ボディの淫乱ガールズ&レディースとタナボタガチファック三昧短編全11本。ソリッドな筆致から生み出される極上のオンナたちがだらしなく乱れ肉食獣と化して貪欲にザーメンをむさぼり尽くす壮絶な光景をゲップが出るまでお届けの作者最新刊はこのペンネームでの通算9冊めにして本レーベルからの3rdコミックスだ。
長らくそのアクティヴな執筆ぶりは承知していたにもかかわらずこちらでは申しわけなくもスルーし続けていたものの、ティーアイネットより今年3月に上梓された前単行本「クライムガールズ」でもってついにレヴュウ童貞を卒業。そこからわずか半年強の早業でこの新刊をリリースとまさにいま脂の乗ったエロ漫画家だ。とはいえこの出版社からはけっこう久々のお目見えで、2015年1月発売の「発情メソッド」(当ブログでは未評価)以来のこと。
大まかには一般的なアニメ/ゲーム絵の範疇だと思うが、非常にシャープな線を用いカッチリと造形されたスタイリッシュな絵柄はこの業界のみならず非エロまで含めてもあまり類例のないもので、どこか日本人離れしたセンスすらただよう。この卓越した作画はここ2、3年くらいでほぼ基本形が固まっているので、ちょうど執筆時期がそのくらいのスパンに収まっている今回の収録作たちは最新型アシオミマサトを堪能するのにうってつけ。いつものワニ物件のように版元サイト内のコミックス情報ページにてサンプル画像や各ショップ購入特典を確認可能なので、いきなり本屋へ駆けこむ前にまずそっちを覗いておくのがベター。
明確にグラマラス寄りの造形をする人なので必然的に女性陣の年齢も高めになりがちなのだけど、加えてコンビニ売りの「COMIC快楽天」掲載分オンリーということでレギュレイションの都合もありヒロインは社会人女子中心の(建前上は)over18づくし。個人的にはTIでよく描いているようなガチの制服世代も見たいのだがこればかりは致し方ないところ。ともあれ凜としたルックスにいやらしく屹立したロケットおっぱいや安産間違いなしのビッグヒップが付属する扇情的な肢体を誇示する彼女らはまさに野郎どもから精液を注がれるためだけに生まれてきた連中。
これらヴィジュアルが他社仕事にも共通する部分だとすれば、ハッキリ傾向が異なるのが作劇面。ティーアイネットの過去作品群では物語のそこかしこに伏線を仕掛け時間軸を自在に操りながらパズルのようにエピソードの断片を組み立ててゆくSFミステリー仕立ての大がかりなストーリー構築が特徴だった。それに対しワニでは肩の力をほどよく抜き抜きどこかコミカルな味つけまでほどこしながらの軽妙なラヴ・アフェアが中心となる。むろんそこは複雑なギミックに慣れた作家のことだから読み切りといえども随所にちょっとしたワンダーが盛りこまれているのだけれど、読者もそう身がまえずに本来の使用目的へリソースを多く割けるのはたしか。とりわけ今回は男子サイドが女の子側の積極的なアプローチへ気圧されいつの間にか本番に至るタイプのラッキー&ハッピーエロス含有率が多くて受け身願望な読者諸兄にとってはまさに僥倖でございますよ。
とりたててアクションを起こさずともヒロイン側からモリモリ精液搾取に邁進してはド派手にイキまくり射精されまくりのナイスなエロシーン絨毯爆撃により使い勝手は良好。1本あたり16-20ページのタイトな容量ながら、ヴェテランらしく最小限の分量で過不足なくつむがれるストーリーラインとそれに反した盛りだくさんのファックとを難なく両立させた手練れのお仕事だ。1on1もしくは♂1×♀2の3Pのとくに奇抜でないプレイ内容ながら、美麗な女体を画面いっぱいに躍動させつつとびきり淫猥なアヘ顔さらし絶頂する彼女らの痴態で摩擦運動も大いにはかどること必定。
自分から着衣をはだけ秘密の花園をご開帳しては男を誘う彼女の大胆なお誘いに辛抱たまらずルパンダイヴすれば向こうから股間へがっついて来て即座にヴァキュームフェラされるのだからたまらない。いともたやすく搾精されたお返しに目の前で揺れる特盛バストへむしゃぶりつき舌先を女性器に這わせて反撃開始だ。準備万端の蜜壷へ屹立したままのシャフトをぶちこみ乱暴に腰を使うとたちまちふだんのすました表情がだらしないメスブタのそれへと変わり怒濤のごとくエロワードを連呼。貪欲に舌先を絡めてきてはタイトに抱きつきなおも下半身を押しつけてケダモノのごとくよがり狂う彼女のドスケベまんこめがけ特濃ザーメンの奔流をドプドプお見舞い。
流麗ながらもクセの強い作画さえ受容できれば、卓越したお話運びに問答無用ストロングファック逐次投入が組み合わされた天下一品の精液分泌支援装置としてゴリゴリ使用可能だ。青い果実スキーの自分はもう少し女子の平均年齢が低いとさらに万全だったけども、逆に毅然としたキャリアウーマンだのセックスアピールまる出しのオネーサマだのとたわむれたい貴兄にはジャストフィットかと。収録作いずれもおもしろく読みガッツリ愚息を活用させてもらったが、なかでも場末のゲーセンを舞台に双方惹かれ合う同士の年長店員女子×年少顧客男子がようやく恋を成就の「Precious Memory」と、女医&助手のダブル本番オプションつき虫歯治療に痛みも忘れ気持ちよく中田氏三昧「ミナミダ・リップスクリニック」がとくによろしゅうおました。

ここから風林火山

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/5借出。

-森功「大阪府警暴力団担当刑事」講談社+α文庫 ISBN:9784062816106
-平山優「武田氏滅亡」角川選書 ISBN:9784047035881
-岡本和明/辻堂真理「コックリさんの父」新潮社 ISBN:9784103245339
-油井大三郎「ベトナム戦争に抗した人々」山川出版社 ISBN:9784634349636
-新藤透「図書館と江戸時代の人びと」柏書房 ISBN:9784760148776
-H・A・アンダーソン「トウガラシの歴史」原書房 ISBN:9784562054084
-D・チェルノフ/D・ソネット「大惨事と情報隠蔽」草思社 ISBN:9784794222954

2017-11-04

内気なジュリエット

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/4購入。

-稀見理都「エロマンガ表現史」太田出版 ISBN:9784778315924
-加藤雅之「ブリティッシュロック巡礼」青弓社 ISBN:9784787274052

2017-11-03

本日の驚邏大四凶殺。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-エレクトさわる「雷光神姫アイギスマギア」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799210895
話○ 抜○ 消小 総合○

学園に迫る災禍に対し身体を張って解決の生徒会長は親類一同が集う学園長の座争奪バトルにエントリーすることとなり……表題作長編7話(第1-7節、以下続刊)+独立短編3本。血湧き肉躍るトーナメントの狂騒とともに参加者たちのあけすけな全力エロスを怒濤のごとくお届けのひと粒で2度美味しい作者最新刊は記念すべき通算10冊めにして当社からの第7弾コミックスだ。なお今回は通常版とともに魅惑のアイテムが付録につく特装版が同時刊行となっているが、自分は前者を購入。
デビュー当初はけっしてファンタシー専科ではなく他社ではごく普通のラヴコメなども手がけていたのだけど、いまやKTCで描く一連のマジカルエロスがこの作家のライフワーク状態に。前単行本「神曲のグリモワールⅢ」刊行から1年半あまりの歳月を経て刊行のこちらは副題で「PANDRA saga 3rd ignition」と銘打つとおり、2008年発売のキルタイム第1作「淫術の館」を原点としその後「PANDRA」/「神曲のグリモワール」と続いてきた世界観を共有するもの。当ブログの過去レヴュウでも折りにつけ触れているけれども、基本設定を確実に頭へ叩きこむために既刊は全作そろえておきたいところだ。
キャリア初期から中期にかけこの人の絵柄は大幅に変わったが、ここ数年はいくらかクセはありつつもキャッチーかつダイナミックな独特のタッチが確立。とりわけ本作は去年~今年にかけての「コミックアンリアル」掲載分を収録と最新原稿ばかりゆえ品質は高いレヴェルで安定している。例によってこの版元特有の異様に詳細なコミックス情報ページで大量のサンプル画像がおがめるので、表紙だけ見ても購入に踏みきれない方はいちどそちらをチェックすべし。
非現実世界ゆえヒロインの年齢設定とルックスの相関はほとんどないけれど、造形のベースラインはキュートフェイス&むっちりボディのエロ漫画的標準体型だ。ただ本シリーズでは伝統的にちっぱいから爆乳まで、スレンダーありぽっちゃりありと非常に描き分けが多彩であり、それはこの新作でも共通。加えて男子サイドもガチムチマッチョから華奢なショタっ子(ただし中身オヤジ)までなんでもありの性のワンダーランドを展開。そんな十人十色多種多様な連中が一同にワラワラしてるのだから物語がおもしろくないわけがないでしょうが!
舞台設定を共有する後半収録の単発3本はまず措き、本稿ではもっぱらタイトル・チューンについて記載。エレさわワールドの中核を成す王立魔法学園オリュンポスの学園長令嬢にして辣腕のツインテ生徒会長・文華(ふみか)=ライゼンバッハが今シリーズの主役となる。前エピ「神曲のグリモワール」でメインを張った有角少女・ユニコ=ウィングドホースは今回完全にチョイ役なので彼女で抜きまくった自分は残念無念。学校付近に出没した魔物を退治へ出向いた文華が幾多のハプニングに遭遇し痴態をさらしつつもなんとか解決するまでが本エピソードのいわば序章。そして単行本のなかばほどで今回メインとなる、文華の父ゼウスの持つ学園長の座を賭けた格闘トーナメント「ゼウス襲名オリンピック」がスタートし、親族たち12人による白熱のバトルが開始されるのだ――と魔法の世界からいきなり1980-90年代黄金期少年ジャンプ的展開に突入するのだから従来のシリーズを読みつけていた方はビックリすること必至。本編のほか巻末の設定スケッチを見るに続々とイロモノキャラ(失礼)が登場するようでオラわくわくしてきたぞ! といってもこの巻ではまだ対戦ははじまったばかりで今後どう転ぶのか予断を許さないが、収録ラストの第7節では大会の背景にあるものの一端が明かされており従来シリーズ同様に複雑な物語の糸が着々と織りなされていくであろうことはたしかだろう。
むろん本作は堂々たる黄色い楕円物件であるからして、エレクトさわるお得意の大量液汁まみれ&ド下品アヘ顔てんこ盛りの特濃エロシーンが読み手の脳髄めがけ雨あられと斉射。バトル関係なしの序盤はモンスター対決中に触手責めだの関係ない場所で疑似おねショタガチファックをくり広げるほか、トーナメント展開に入ってからは「勝負に負けたら公開凌辱ショウ」というご都合しゅ……ゲフンゲフンすばらしい設定により、幾多の男根を全部のお口でくわえこみドプドプ射精されてははしたなく絶頂するエロメスどもの痴態をたっぷりおがめる仕掛け。加えて女子同士の対決では勝負自体がナマちんこからの精液搾取合戦に変貌するという大サーヴィスぶりで、この回は両者とも豊満ボディを誇る妙齢の淑女2名が大勢のショタに注ぎまくられるわ婚約者の前で種つけされまくるわの壮絶な肉弾戦と化す。およそエロの趣向でないものはないというくらい多彩なセックスアラカルトを過剰摂取してすっかり満腹ですよ。
老若男女そろって快楽をたしなむのにきわめて貪欲なメンツぞろいで、ときには異物さえもセックスの道具としてフル活用することをいとわない。男どもの暴れん棒は当然のこと凶悪なウネウネも自分から濡れそぼつ蜜壷やら菊門やらに押しこんでたちまちドスケベビッチの本性全開である。粘度の高い各種の分泌物を容赦なくぶちまけられ前後のそれ以外にも全身の穴という穴に白濁を注ぎこまれながらはしたなく淫語まき散らし下品きわまりないアクメ顔を披露しながら幾度となく昇天するヒロインズの幸せいっぱいな艶姿を大画面でフィーチャー。
巻数表示はないが物語はいまだ前哨戦もいいところで、2巻以降その先もどこまでの長丁場になるのか先行きは不明。エロに限らずあまり尺を伸ばしすぎると話がダレるだけでなく売り上げも如実に落ちるようなので数冊程度にまとめると思うが、なんにせよ現段階で魅力的な基本設定が開示されているのだから今後の料理っぷりをドキドキしながら見守るのみですよ。とか言いつつ自分はシリーズ本編より「神曲のグリモワール」スピンオフ掌編にして前作主演女優のユニコちゃんと甘々らぶらぶちゅっちゅの「まほ☆ユニ!」でもって壮絶にマイサンを使役。

Seis problemas para don Isidro Parodi

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/3購入。

-J・L・ボルヘス「語るボルヘス」岩波文庫 ISBN:9784003279298

2017-11-02

今月のシングルモルト。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-虎助遥人「しあわせっくす」ワニマガジン社 ISBN:9784862695222
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

思わぬハプニングにより全裸で2人きりの男子女子はやがて自然に身体を重ね合い本編&後日ジャマの入らない空間で改めて睦み合い続編+独立短編6本。ふとした偶然から結ばれる彼ら彼女らがストレートに欲望をぶつけ合い両者仲よく昇天のスウィートでポップでどこかマヌケな恋愛模様をヴィヴィッドにつむぎ出す作者これが記念すべきファーストコミックスだ。なおペンネームはこの綴りで「こすけはるひと」と読ませます。
その出自から本家「COMIC快楽天」系列とは微妙に異なるラインの執筆陣を集め独自の世界を作り出している当社唯一の書店売り誌「コミックゼロス」はひとクセある作家たちを次々とラインナップに加えてきていてイチ読み手としては興味深い。そんななかこの人ものっけから存在感のある漫画を続々執筆していてそれらがまとまるのを楽しみにしていたところ。とはいえ明確にその存在を認知したのは商業誌でなく某ブラウザゲーのボーイッシュ重巡洋艦同人だったと思う(もっとものちに確認するとそれ以前にも自分はなん冊か薄い本のお世話になっていたのだけども)。やはり当初から個性を見せつけるにふさわしいだけのキャリアを事前に積んでいたのですなあ。
ふんわりライトな雰囲気の表紙/裏表紙絵の印象は中身のモノクロ原稿でもほぼ同じで、オーソドックスな一般青年誌系の絵柄をベースに適宜最新トレンドを附加した親しみやすいタッチ。巻末著者あとがきではずいぶん作画の新旧差を気にしているけれど、もとより直近2年間のゼロス掲載分とあって古い原稿でも品質は最新のそれとさほど遜色なく感じる。なお当版元物件の例に漏れず公式サイト内の単行本情報ページから内容サンプルが参照可能なので、万全を期すのならそちらを覗いたのち購入可否判断を。
このキャッチーなお筆先から生み出される女性陣は年のころハイティーン~20代中盤あたりのゴールデンエイジ。お歳の上下を問わず彼女らはわりかしあどけない系の顔立ちにボンキュッボンのグラマラス寄りな体躯が付属するという想定読者層の最大公約数的欲求を具現化したボディデザインではあるけれど、微妙におっぱいの形がよくなかったりやけにまんこが肉厚だったりと2次元的な造形にひそむわずかばかりのリアリティが「もしかしたらこんな女の子が実在するかも」という存在感をかもし出しておりナイスなのだ。
そして虎助遥人ならではのディスティンクティヴな部分がもっともクリアに現れるのが作劇面。見ず知らず同士からすっかりできあがったカップルまで、初々しい少年少女ありいい年こいた大人ありのさまざまな関係性を用意しつつくり広げられるのは大多数がなんてことない1on1のラヴ・アフェアなのだけど、決して美男美女の絵空事ではない平凡な登場人物たちのカッコ悪い部分までもあからさまに描き出す独特のアプローチが物語に奥行きを与えているのだ(むろん恋愛譚のヒーロー/ヒロインとして双方それなりに整ったルックスではあるけれど)。ステディな男子の前でわたわたとキョドりテンパる彼女、女の子相手にビシッと決めるつもりが意に反しスベりまくりの奴……そんないとおしくもアホらしいキャラクターたちがそれでも精いっぱい誠実に愛を表明しポジティヴに物語内で人生を謳歌する光景に我々もなんだか妙にはげまされてみたり。
1本あたり24-30ページとこの種の物件としては比較的潤沢なヴォリュームを利してエロシーンはなかなかに扇情的。とりわけ多くのお話で複数回ファック仕様となっているのが抜き度アップに貢献している。最初はゴムつき次はナマ中田氏、あるいはコスプレHから素顔に移行など、2回戦以降へ突入するシチュエイションにも工夫が凝らされいっそう読者の興奮を盛り上げるのだ。幾たびも体躯を重ねるうちすっかり行為に没頭し法悦の態でファイナルアクメに到達するヒロインズの痴態で自慰表明もはかどりまくること必定。
行きずりの関係でも見知った仲の2人でも、裸で対峙すればどちらも等しくセックス臨戦態勢。褥に横たわるのももどかしく舌を絡め身体を重ねながらお互いの敏感な部分を刺戟し合う。執拗な愛撫にすっかり濡れそぼった彼女の蜜壷のその奥へおもむろに怒張をねじこみ粘膜どうしの真剣勝負をスタートだ。激しく腰を使うたび瞳をうるませほおを紅潮させてはされている行為の一部始終を連呼しよがりまくるヒロインズの痴態に興奮しきり。体位を変え趣向を違えながら2度3度4度と子袋のなかを白濁で満たしなおも性の饗宴は続くのだ。
ストーリー上の要請とはいえ1回めの射精でゴムつきや外出しが多いのは個人的にうれしくないけれど、個性豊かな男子女子のどこかマヌケだけどそれだけにやけにリアルな恋愛模様を堪能しつつ気持ちよく息子を酷使。昨今主流のエロ漫画たちとは微妙にラインの異なるお話運びはむしろ一般誌のラヴコメっぽくもあって、この得がたい個性を存分に活かしつつ縦横無尽の活躍をくり広げていただきたいもの。このたび収録の物語たちのなかでは、2次元愛を公言していた主人公が同級生女子のコスプレ姿に陥落しつつ素顔の彼女にもフォーリンラヴの「SSR彼女」と、ドジっ娘寝具販売員が訪問客との間で犯られ犯り返しのセックス丁々発止「まぐわいシエスタ」がことのほかお気に入り。

新大陸赤道地方紀行

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
11/2購入。

-「コミックペンギンクラブ」2017年12月号