2016-08-21

天地を包む雪の色 その寂寞の冬去りて

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/21借出。

-谷山宏典「難所の歩き方」山と渓谷社 ISBN:9784635043519
-末延芳晴「夏目金之助 ロンドンに狂せり」青土社 ISBN:9784791769391
-渡邊大門編「信長軍の合戦史」吉川弘文館 ISBN:9784642082976
-グラフィック社編集部編「世界遊園地大全」グラフィック社 ISBN:9784766129564
-武蔵野音楽大学楽器博物館編「楽器万華鏡」時事通信社 ISBN:9784788714182
-J・デリダ「精神分析のとまどい」岩波書店 ISBN:9784000611299
-ネイチャー&サイエンス「世界のお墓」幻冬舎 ISBN:9784344029675

2016-08-20

今週の納涼ソング。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-Kima-gray「コスランブル」ワニマガジン社 ISBN:9784862694430
話○-△ 抜○ 消小 総合○

昔よく遊んだころとは違い主人公によそよそしくなってしまった幼なじみ双子姉妹だけど彼女たちの真意は……中編3話+年下男子に懇願され身体を許した若妻はすっかり彼との情事におぼれ連作2本+独立短編6本。蠱惑的な衣服に身を包んだグラマラスガールズ&レディースのたわわな肢体を思う存分なで回したっぷり中田氏三昧の極楽浄土出現な作者最新刊は通算3冊めにして当レーベルからのファーストコミックスだ。
あまり量産のきくタイプではないが端整な筆致と堅実なストーリーテリングとを武器に着々と高品質のプロダクトを生み出し続け確固たる地位を築いた人。商業デビューしてから今年で10年ともう立派なヴェテランなのにこれまで2冊しかコミックスが発売されていないというのは驚きだけど、裏を返せば単行本売り上げの数字に頼らずとも継続的に雑誌で起用されるだけのたしかな力量を備えている作家なのだと言える。そんなわけで2012年春に上梓された前作「僕の私のシたいコト!」から4年もの長きにわたるインターヴァルを経てようやく第3弾のお目見え。
ヒット出版社から刊行の処女単行本「キマグレ」(2008年刊)からコアマガジン物件の前述2冊め、そしてワニからリリースの本作と発売元はすべて別。収録作品中に当社媒体の「コミックゼロス」掲載分のほか1本のみコアの故「コミックメガストア」初出のものが混ざっているのもそうした事情によるもの。ただ執筆年代としてはすべて前作刊行後と直近作ばかりゆえ作画の安定度は高く、表紙絵のみ見てのジャケ買いでも第1印象を裏切られるようなことはないはず。なおこの出版社がいつも用意するコミックス情報ページで内容サンプル閲覧や各ショップの購入特典確認が可能なので、不安な方はそちらをチェックののち買うか否か(あるいはどこで入手するか)を判断するとよい。
オーソドックスなアニメ/ゲーム系のタッチにほどよくオサレと萌えを附加したまとまりのよい作画は、デビューこそ他社ながらいかにもワニマガ系列の編集が好みそうなタイプ。カヴァーイラストのようなフルカラー原稿と中身の白黒絵とでは若干テイストが異なるので先に出した紹介ページで見本を参照していただきたいが、いずれにしても完成度の高い緻密なヴィジュアルであることに変わりはない。この滑らかな筆致でデビュー当初はぺたっ娘から巨乳さんまで多種多様なティーン女子を描いていたのが、CAや奥さまが登場したりして年齢層が上方向にも広がる一方ですっかりビッグバスト専科になってといくらかヒロイン像も変化。まあ人妻でもあいかわらずキュートネス炸裂で年増感皆無なのは童顔大好きっ漢の俺的には無問題だけど、ナイチチ系の系譜が完全に途絶えたのは(帯コピーにも「巨乳保証」などと書いてあるw)notロリbut貧乳の女の子をたしなむ向きには悲しむべきことかも。
キャリア初期からほぼ一貫して奇をてらわないストレートな恋愛プロセスを描き出してきたKima-gray作品の例にもれず、本作収録の物件も小細工いっさいなしのラヴコメ作品が勢ぞろい。冒頭中編「ツインズ☆スクランブル」のような姉妹丼3Pやわずかながらインモラル色をにじませる連作「若妻は恋人みたいに」/「若妻とお風呂遊び」など新機軸も投入するものの、ベースとなるのはいまも昔も変わらぬ相思相愛彼氏彼女のラヴ・アフェア。すべての作品は最終的に想いあう男女が望みどおりに固い絆で結ばれるので読後感はきわめて良好。さすがに総分量のタイトないくつかのお話は展開に窮屈さが否めないけれど、徐々に距離を縮めてゆくカップルたちがいよいよ感極まってギュッと抱きあい臆面もなくラヴワードを乱射しながら2人いっしょに絶頂を迎えるベタ甘和姦メガ盛り攻撃に読んでるこっちまで心キュンキュンし身もだえすること請け合い。
プレイ内容はすがすがしいほどになにも特殊なギミックのないシンプルな肉体言語の応酬に終始する。それだけではさすがに素っ気なさすぎると配慮したのか随所に投入されているのがコミックス表題でも謳うコスプレ要素で、作中ヒロインすべてが通常形態のほかに仕事着でも遊びのでもなんらかの非日常的な衣装をまとうのがお約束だ。水着やチアコスなどの定番どころのほか煽情的なメイド服に身体の線が丸見えのワークウェアなど魅力いっぱいのワードローブが大量投下される。その多くはKima-grayお得意のホットパンツ仕立てになっており、そこから覗く魅惑のフトモモや秘密の花園をすき間からダイレクトに攻撃できる仕掛け。生地越しにちんこをすりつけ下着をずらしながらゴリゴリ怒張をねじこんで彼女らのドスケベまんこにガッツリ中田氏三昧のワンダーワールドが視界いっぱいに広がり世界はまさにこれガンダーラ。
最初から好感度100%の娘も当初そっけないのも、いざ相手の本当の気持ちが確認できれば双方ただちに熱愛モードへ突入だ。両手を絡めあい顔を近づけて熱い口づけを交わしながらお互いの体躯へおぼれてゆく。エロっちい着衣の下でうっすら熱を帯びた肢体をゆっくりと白日の下へ引きずり出し敏感な部分を執拗に刺戟するたび全身をビクつかせ汗みずくになりながら陶酔しきったイキ顔をさらけ出す少女たちの痴態に辛抱たまらず一気に濡れそぼつ蜜壷めがけて屹立したシャフトをフェードイン。大ぶりの双丘を激しく上下させながら熱い吐息をもらし涙を浮かべてハートマークを四方八方にばらまくヒロインズの艶姿にいっそう興奮だ。両手をステディな男子のたくましい胴体へ回しきつくしがみつきながらしきりに膣内射精をおねだりする彼女のリクエストにお応えし、最後に子宮の最深部めがけて熱い飛沫をドプドプ注入し女体征服事業完了。
端整な筆運びと緻密なトーンワークで構成されるていねいな作画とそれに見合ったラヴ密度たっぷりの甘やかな恋愛模様との理想的なコンビネイションが光る1冊だ。和姦漫画としてはオーソドックスすぎるくらい常識的なシチュばかりだしプレイ内容にもとりたてて目を惹く派手なギミックはないしでキャッチーネスは少々乏しいかも知れないが、一見地味ながらも地に足のついたイチャラヴぶりを堪能しているうち日々の殺伐とした生活でささくれ立った君のハートもいつしか癒やされ心おだやかにちんこを握れることだろう。できれば執筆のギアをもう一段上げてくれればと思わぬでもないけれど、無理しない範囲で今後も着実に良作をリリースしてもらえればそれだけでも僥倖だ。今回収録の作品たちのなかでは、いつも陰に日向に支えてくれる後輩ちゃんが自分もオボコなのに童貞喪失までお手伝いしてくれる女神のごとき献身ぶりに感涙の「彼女が髪をほどいたら」と、褐色爆乳彼女がバイト先で披露のきわどすぎる衣装に彼氏思わずハッスル「独占的コスチューム」がことのほか愚息を直撃。

ZUSHI

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/20購入。

-高木久史「通貨の日本史」中公新書 ISBN:9784121023896
-水野壮監修「昆虫を食べる!」洋泉社新書y ISBN:9784800309808
-「COMIC LO」2016年10月号
-「コミックバベル」2016年10月号

2016-08-19

19本の薔薇

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/19購入。

-E・ハレヴィ「イスラエル秘密外交」新潮文庫 ISBN:9784102200667
-華園聰麿「宗教現象学入門」平凡社 ISBN:9784582703535

2016-08-18

今年度のレオライナー。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-えむあ「すとらいくぞーん(3)」エンジェル出版 ISBN:9784873067247
話△ 抜○-△ 消小 総合△

ノーヒットノーランを達成し一流投手への道を歩む主人公は交友関係も広がりますます多くの女性と関係を持つがそんな浮ついた生活に不安を抱いた彼はある決意を……表題作長編8話(第17-最終話、完結)&描きおろしおまけ後日談。冴えないドラフト下位指名選手がサクセス&セクロスロードを昇りつめてゆくさまをどこかコミカルにつづってゆく新感覚スポーツファックもいよいよ大団円の作者最新刊は抜き物件としての通算20冊めにしてガチ成年指定の7thコミックスだ。
軽快エロコメからマニアック&フェティッシュな性の隘路までなんでも手がけてみせるこの作家もこれだけ多くの単行本をリリースすればもはや大ヴェテランの部類。えむあ漫画としてはこれまでになく変則タイプのこの作品も順調に巻数を重ねてきたが(→既刊レヴュウ:1巻/2巻)、いよいよこの3巻をもって物語にピリオドを打つこととあいなった。なお作者サイトの発売告知記事では各ショップの購入特典が案内されているので、あわてて書店へ駆けこむ前にそちらをチェックしておくのをオススメ。
いささかクセはあるものの端整かつスマートな一般青年誌系のタッチはことのほかライトエロ市場との相性がよく、デビューこそ本格成年向け媒体ながらキャリアの多くは慎太郎シール誌でつちかったもの。本作も18禁マークこそついているがコンビニでも買える「アクションピザッツ」/「ピザッツスペシャル」に掲載されたのが初出だ。収録コンテンツはすべて2015年以降執筆の原稿で構成されており、作画の安定感は抜群。複数のメディアで同時進行的に作品を発表のハードワークでも描線が荒れたりしないあたりさすがプロフェッショナルのお仕事。
華麗な球歴などいっさいないがいちど見せた好投を買われ下位指名ながらプロ野球・埼玉ライダース入りしたアンコ型ボディに朴訥フェイスの左腕投手・霧山修慈(きりやましゅうじ)はそれまでの非モテ人生がウソのようにさまざまな女性と関係を持ち……という物語の基本ラインはこの3巻に入っても共通。とはいえ十把ひと絡げのペーペーだった彼もいまでは先発ローテ入りし無安打無得点試合まで達成したいっちょ前のスター選手だ。付随して巡りあうオンナたちも芸能人やら一流アスリートなどきらびやかなセレブばかり。彼のちんこも休むヒマなく夜のマウンドも絶好調である。そして今回収録分からはいよいよこれまで物語に深く関与してこなかったメインヒロイン格のあの娘が本格参戦し我らが霧山くんの人生にも重大な影響を与えるのだが……その紆余曲折ぶりと最終的な顛末は実際に本作を購入して君の目で確かめよう!
18禁マーク物件として従来作より明確に濡れ場重視へ振られ画面上の女体占有率も格段にアップ。えむあ作品では大半のヒロインがグラマラス系ゆえその密度もまたコッテリと高めだ。ハーレム構成員が増えたぶん1人あたりに割くページはどうしても少なくなるものの、そこは乱交を多めに配しプレイ内容の豪華絢爛度をマシマシにすることで対処。性器結合部を大写しにしいろんな液汁噴き出しながらド派手に乱れるエロメスどもの痴態をたっぷりとお届けだ。もっともこれだけ酒池肉林を堪能しておきながらけっしてオラつかず最後までどこかオドオドと状況に流され続ける霧山くんのヘタレっぷりはハーレム漫画としては異色の主人公造形で、このへんを新鮮と感じるか煮え切らなく思うかが本作受容の分かれ道。
大学時代の後輩や同級生からトレーナーにスポーツメーカー営業など周辺関係者、はたまた同僚の奥さんや愛人に一流芸能人など多種多様な女体に乗っかり彼女らのドスケベまんこに怒張を突き立てる。豊満ボディが幾重にも重なり熟れた蜜壷が次々と目前に突きつけられては代わる代わる暴れん棒をフェードイン。体位を変え角度を違えながら粘膜どうし激しく干戈を交えては全身を打ち震わせイキ狂う女たちの痴態が前後左右に入り乱れ視界360度すべてのまんこに白濁の奔流を次々と注ぎこみ果てなき性の饗宴は終わることなく続く。
とまあ前巻に引き続き大量の女体サンドウィッチを美味しく味わえること必定の1冊だけれども、ストーリー的には終盤あからさまに駆け足でやや消化不良。巻末著者あとがきで述べる「本来は78巻くらいの予定だった」はホラ吹きにしても、オハナシを破綻なくまとめるのにもう少し分量があったらというのが彼の偽らざる本音ではなかろうか。それとようやく大本命登場のその後の彼女との本番が(ストーリー上の要請とはいえ)かなりもの寂しくて、その日の到来を1巻発売のころから心待ちにしてきた俺としてはいささか拍子抜け。ヒロイン回転寿司系の作品でメインの女の子が終盤まで出し惜しみされるのは宿命ゆえそこはやむを得ないにしても、堂々お披露目のあとは存分に濃厚ファックしてほしかった。そうは言っても野球漫画としてのカタルシスとハーレムエロスの悦楽とを両立させた他に類を見ないこのシリーズの試みは貴重なもので、いずれさらにソフィスティケイトされた形での続編や関連作を期待したい。

隣り合わせの灰と青春

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/18購入。

-九井諒子「ダンジョン飯(3)」エンターブレイン ISBN:9784047342439
-森公章「天智天皇」吉川弘文館 ISBN:9784642052801

2016-08-17

行くあてなくただ漂う 壁の中のジプシーたちよ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/17借出。

-西尾淳「もう一度バイクに乗ろう!」技術評論社 ISBN:9784774182568
-河合恒生「キューバ革命 1953~59年」有志舎 ISBN:9784908672040
-日本経済新聞社編「さらばカリスマ」日本経済新聞出版社 ISBN:9784532320959
-田島奈都子編「プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争」勉誠出版 ISBN:9784585270317
-開沼博編「福島第一原発廃炉図鑑」太田出版 ISBN:9784778315115
-P・ウォード/J・カーシュヴィンク「生物はなぜ誕生したのか」河出書房新社 ISBN:9784309253404

2016-08-16

今季の先発転向。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-まりぴょん「猫宮くんはちょっと変!?」エンジェル出版 ISBN:9784873067230
話△ 抜○ 消小 総合○

年齢=彼氏いない歴のヒロインははじめてお付き合いした相手の変態性癖に徐々に染まり開発されてゆき表題作長編8話+主人公へことさらキツく当たる辣腕女上司だけど彼女の本性はエロエロで……連作2本。キュートな筆致とは裏腹のハードファックでライトエロ界を席巻した作者がついにガチ成年向けへ帰還し犯りたい放題の最新刊は通算11冊めにして黄色い楕円仕様としての4thコミックスだ。
デビューからしばらくは本格成年向け雑誌で活動していた人だが、キャリアのわりと早いうちに慎太郎シール誌へ活動の主軸を移して以後単行本はずっとマークなし。よって2014年に竹書房より刊行の前単行本「AVな彼女」も販路は広く本は廉価な代わりに性器近辺は真っ白に塗りつぶされたままだった。それがたまたま執筆媒体の方針変更によるものとはいえめでたくガチエロ方面にカムバックで、大昔にこの人の黄色い楕円本を楽しませてもらっていた俺大歓喜。かくして2006年に上梓された「プライベートレッスン」(富士美出版刊)以来じつに10年ぶりのマークつきワールド返り咲きである。
古きよき少女漫画テイストを多分に含有しつつも時代の推移とともに各種トレンドを貪欲に摂取し男性向けエロとしての完成度を高めてきたキャッチーで好感度の高い絵柄はこの作家の大いなる武器。さすがにもう最新型とは言えないタッチだが泥くささなどはみじんもない清潔感のある作画だ。収録作の初出を見ると2014年末からつい最近までと新しめの作品ばかりでクオリティは高値安定。
ずっとコンビニ向けを手がけているだけに自主規制の都合上ヒロインは長いことover18専科なのだけど、明確にカワイイ系のキャラメイクが成されており大人キャラでも熟女感は希薄でアダルトさん苦手の自分はずいぶん助かっている。今回も年齢設定はJD~アラサー近辺とけっこう高いのだが、ルックス的にはハイティーン相当くらいでなんともラヴリィ。しかしながら首から下はしっかりオトナの体躯で、腰はキュッと締まってるのにおっぱいは景気よくメガ盛り状態の非常に美味そうなデザインがナイスだ。
直近3年以内に「アクションピザッツDX」および「アクションピザッツスペシャル」掲載の作品をまとめてこちらは、冒頭タイトルチューン/巻末連作のいずれも肩のこらない甘エロ基調のラヴコメディ。つきあいはじめたちょいイケメン無表情系彼氏が都度見せるド変態ぶりに流されタイプのヒロインが終始振りまわされだんだんとアブノーマルエロの快感を覚えてゆく巻頭長編、デキる女の年上上司が年少主人公へ日々ぶっきらぼうに接しつつも結局最後はスキスキ全開の「日比野さんはツンデレすぎる!!」/「日比野さんはエロすぎる!!」連作ともにワン・アイディアをスムーズに発展させ軽妙に進行するコンビニエロのお手本だ。おおむね定石どおりの展開で物語的コクだとか深みがあるわけではないけれど、そのぶん変に気を遣わずバカップルたちの若干オフビートな恋物語を心地よく摂取できる仕掛け。
1本あたり18-20ページのややタイトな分量でエロシーン密度はきわ立って高い方ではないけれど、豊富なシチュと練り込まれたエロ演出とで無慈悲な白抜き性器修整のハンディをスルリと乗り越えていたマークなし時代の辣腕ぶりを黄色い楕円物件でもいかんなく発揮。もとより快感に打ち震えるヒロインの絶品イキ顔には定評のあるところだが、加えて性器結合部の視界がクリアになったことでシズル感あふれる肉ヒダがたんまりおがめるのがなによりうれしいところ。器具で責められ特殊な趣向を凝らされて全身を身もだえさせながらイキ狂うヒロインの艶姿を腹いっぱい摂取してせがれいじりもはかどりまくり。
ウブなおぼこちゃんだった彼女も徐々に変態色に染まり性具の活用や周知プレイの実践を受けて淫乱メスイヌ一丁あがりだ。ぷっくりまんこの最深部を容赦なくほじくられ激しく内奥を貫かれては随喜の涙を流し恥も外聞もなく淫語乱射するさまにいっそう興奮。ギュッと彼氏にしがみつきながら汗と涙とよだれまみれで日本語にならない咆吼を発し全身をビクつかせて昇りつめてゆくヒロインの子袋いっぱいにごほうびザーメンをプレゼント。
ようやくガチ黄色い楕円界へと復帰し美味そうな蜜壷をハードに活用のストロングエロスを逐次投下のすばらしき1冊だ。掲載誌は引き続きコンビニ売りなので極端に趣向がマニアックになったとか題材縛りが緩和されたわけではないものの、濃トーン数本乗っけながら観音様がきちんとおがめるというのはそれだけで戦闘力が破格にアップします喃。いずれもっとレイティングのゆるい本格成年誌でも執筆してもらってティーン女子エロとかインモラルな関係てんこ盛りなどの作品も期待したいところ。収録2作品のなかでは表題作長編「猫宮くんはちょっと変!?」の方がより好みで、変人彼氏・猫宮くんが毎回身もフタもない変態プレイを提示するのに赤面しドン引きしつつもなんだかんだ要求にお応えしては涙でグショグショのアヘ顔さらして絶頂の主演女優・魚住日向(うおずみひなた)さんのドスケベな痴態で気持ちよく自慰表明。

わるいやつら

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/16購入。

-若宮啓文「ドキュメント 北方領土問題の内幕」筑摩選書 ISBN:9784480016409
-安井浩一郎/NHKスペシャル取材班「吉田茂と岸信介」岩波書店 ISBN:9784000254694

2016-08-15

つめたく冷えた月

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/15購入。

-坪内祐三「文庫本を狙え!」ちくま文庫 ISBN:9784480433794
-河西晃祐「大東亜共栄圏」講談社選書メチエ ISBN:9784062586344
-C・ブコウスキー「ワインの染みがついたノートからの断片」青土社 ISBN:9784791767953

2016-08-14

今月のコピ・ルアク。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-要青豆「パコパコナースV(ファイブ)」クロエ出版 ISBN:9784908099243
話○-△ 抜○ 消小 総合○

ジト目毒舌辣腕ナース率いる美人ぞろいの看護スタッフ5名が入院患者全員を上下のお口でねっとりハードに癒やしまくり中編4話&描きおろし第0話+男漁りの流儀をめぐって女2人の意地とプライドを賭けたセックスバトル前編&西方の大物を特別な趣向でお出迎え後編+独立短編2本+前単行本収録作ショート後日談。明るく激しく大乱交をくり広げ大量の分泌物にまみれたドエロい女体が画面いっぱいに横溢する作者最新刊は通算6冊めにして当レーベルからの第3弾コミックスだ。
だいぶ前からこの作家の存在は把握していたものの若干自分の好みから外れていたので単行本購入にはなかなか至らず、当ブログで評価の俎上に載せたのは2014年に発売されたこの人の前作「発情パヒューム!!」がはじめてのこと。そちらを非常に美味しくいただいたことから、ちょうど2年ぶりの新刊となるこちらをこんどはデフォ買いで。なお当版元恒例の非常に浩瀚な内容サンプルつきのコミックス紹介ページが用意されているので、要青豆未体験の諸兄は書店へおもむく前に要チェック。
なつかしめの雰囲気をたたえたオーセンティックなアニメ系のタッチにこちらは業界トレンドど真ん中のコッテリ濃厚なトーンワークで彩りを添えた、じつに現代エロ漫画らしい仕上がりのキャッチーなヴィジュアルが印象的。肌色てんこ盛りのカラー彩色も悪くないが、健康的ななかにもド派手でえげつないエフェクトが入り乱れるモノクロ原稿の方がいかにもイキイキしていてこの作者らしい躍動感が出ていると思う。収録作の初出を見るとすべて前単行本刊行後に「COMIC真激」誌上掲載と最新のものばかりゆえ表紙と中身のギャップもまったくなくジャケ買いも安心。
このメリハリの利いた筆致から生み出される女性陣は以前だと大人/熟女方面へずいぶん偏向していてそれがゆえに長いこと食指が伸びなかったのだけど、「発情パヒューム!!」ではJK中心になっており青い果実スキーの俺大歓喜。ひるがえって今作は看護師や女性編集者に女教師など社会人ヒロインがやたらと多く、その意味では昔の路線へ戻った感じだ。ただアダルトさんとは言っても20代からせいぜいアラサー近辺くらいまでだしルックス的にはみなさん若々しいのでさほど忌避感を抱かずに済むのはありがたいところ。一部どっかで見たようなキャラがそのまんま登場しているのはまあご愛敬として、要青豆作品であるからには誰ひとり例外なくたわわなバストと安産間違いなしのお尻を標準装備した豊満ボディであり、グラマラスな肢体をガッチリホールドしながらドプドプ膣内射精がはかどりまくること必定だ。
本作コンテンツは実質的な表題作に相当の冒頭中編「ようこそ夜桜病院へ」やビッチ女子多数登場のセックス対決もの「おいてぃんこ!」前後編といった連作と、中盤以降に収録の読み切り群とのハイブリッド。途中でつらつら語られる作品解説を見るに、不完全燃焼に終わった作品のリヴェンジや逆に意気込んで開始した作品がフェイドアウトを余儀なくされたなど成立にあたり複雑な事情がある模様。とくにどうやらもっと続ける意志があったらしい「おいてぃんこ!」はキャラや伏線が露骨に消化不良で最後尻切れトンボなのが見てとれてもったいない。とはいえどの作品でも魅力いっぱいのキャラメイクがほどこされたヒロインが物語世界をヴィヴィッドに動きまわるさまは出色で、ストーリー上の多少の齟齬などは充分にカヴァーされる。このへんのグッと読者を引きつける女の子の造形は前作でもきわ立っていた部分で、要青豆作品における最大の美点といえよう。
もちろんエロ漫画であるからには濡れ場それ自体がなによりのウリとなるわけだが、1本あたり最低でも20ページ以上のヴォリュームの大半が濃厚きわまりない交合シーンに費やされ対股間破壊力は抜群。過剰なくらいに各種エロ演出もほどこされたきわめて抜きオリエンテッドな造りはデビュー当初からの変わらぬセールスポイントだ。タイマンラヴ中心だった前作とはうって変わって以前から作者が得意としていた複数男女が一堂に会してのガチファック重層展開がほとんどの作品でくり広げられ、大量のちんこを上でも下でもヴァギナでもアナルでもまとめてねじこまれてはいろんな液汁垂れ流しダイナミックに絶頂するエロメスどもの痴態を多チャンネルでお届け。
乞われれば彼女ら即座に身体を開き豊かな双丘や濡れそぼつ秘密の花園を初手から全開して飢えた狼どもを迎え撃つ。いきり立つ怒張に自分からしゃぶりつき激しく口腔を使役しては先走り汁をごきゅごきゅ搾取だ。休むいとまもなくこんどは下腹部の肉ヒダを押し開き一気に子宮口の奥へシャフトを迎え入れて粘膜どうしのハードな摩擦運動をスタート。激しく内奥を貫かれる間にも手でお口で菊門で同時に暴れん棒を迎撃しては恥も外聞もなく淫語乱射するドスケベガールズ&レディースの浅ましい痴態にいっそうエレクチオン。しきりにイクイク連呼しながら昇りつめてゆくヒロインズの全部の穴へ最後たっぷりとザーメンの奔流を叩きつけ果てなき性の饗宴にもようやく終止符を打つ。
次々に投下される大量の女子連中が精液まみれでイキ狂う光景を過剰摂取して君の精巣も枯渇すること必至の1冊だ。マイちんこ的にはティーン中心/基本1on1和姦である前作の方が嗜好に合致するものの、今回くり広げられる圧倒的なまでの複数姦絨毯爆撃には感嘆せざるを得ない。古くからの要青豆ファンであればこちらのが作者の本領発揮と感じるかも知れず、その場合はむしろ評価5割増しでよろしいかと。収録作のなかでは解説を読んでいても作者の強い思い入れがうかがえる冒頭シリーズ「ようこそ夜桜病院へ」が白眉で、メインを張る口悪女子・黒井紗枝(くろいさえ)さんのぶっきらぼうな科白とは裏腹のホスピタリティあふれるご奉仕ぶりが辛抱たまらんですね!

雨傘革命

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/14借出。

-飯田真弓「税務署は3年泳がせる。」日経プレミアシリーズ ISBN:9784532263072
-J・スラック「幹細胞」岩波科学ライブラリー ISBN:9784000296502
-澤宮優/平野恵理子「イラストで見る 昭和の消えた仕事図鑑」原書房 ISBN:9784562052981
-吉川雅之/倉田徹編「香港を知るための60章」明石書店 ISBN:9784750342535
-東京新聞・北陸中日新聞取材班編「女たちの情熱政治」明石書店 ISBN:9784750343228

2016-08-12

今夜のカーゴ・カルト。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ばつ「ヒートアップぼでぃ」ジーオーティー ISBN:9784860848491
話○ 抜○-△ 消小 総合○

少女を改造し人類を攻撃させる謎の組織に対抗すべく彼女らをちんこパワーで洗脳解除する機甲ヒーローの活躍と葛藤中編3話+幼なじみ姉妹どちらにも慕われて少年のちんこは毎日大忙し本編&フルカラー後日談+独立短編5本。キュート&キャッチーな絵柄でヴァラエティ豊かにエロでコメな日常をくり広げる作者これが記念すべきファーストコミックスだ。
創刊してから数冊であっけなくお亡くなりになることもめずらしくないエロ漫画雑誌界だけど、2013年発売の創刊号から月刊ペースで着実に実績を積み重ねついに先日正式にコードを取得した当版元の「comicアンスリウム」はもう立派に定着したと言っていいだろう。当初の他社移籍組頼みから昨今は生え抜きの執筆陣を続々輩出している伸び盛りの雑誌だ。そんななか初単行本を送り出したこの人も同誌の第1回漫画大賞出身という期待の新星であり、初登場からいくらか時間はかかったが満を持しての処女作刊行をまずは言祝ぐとしよう。
いきなり全裸の萌えっ娘2名がドドーンとお目見えの非常に目を惹く表紙で早くもツカミはOK。かなりカワイイ方向へ寄せた柔和でラヴリィな筆致は中身の白黒原稿でも共通のテイストで、業界の各種トレンドをセンスよくすくい上げ反映させた売れ線まっしぐらのタッチはアンスリウムよりむしろ快楽天系列あたりが似合いそうなメジャー感がある。巻末の初出一覧を見るに2014-16年にかけ執筆の収録作たちはいくらか作画の新旧差はあるものの当初からベースラインはキッチリ固まっていて新人らしからぬ安定感。というのも作者サイトやpixivを見るに同人ではずいぶん前から活動している実績充分の隠れヴェテランで、そうであればこの手慣れた描線も納得。そんなわけで不見転のジャケ買いでも羊頭狗肉感はまったくないが、万全を期すのなら出版社提供の単行本情報で内容サンプルを確認すべし。
この端整な筆致でものされる女性陣は年のころ10代なかば~20代中盤付近までフォローの万能型。大人キャラでもティーン同然の愛らしさなのでムンムンな熟女感をお望みの方にだけは向かないかも知れないが、おおむね最大公約数的需要を満たすよいお仕事だ。おっぱいサイズもささやかなのから雄大なのまでワイドレンジに取りそろえあらゆるニーズにお応え。加えて鬼っ娘に怪人さんなど人外方面もぬかりなく配置してまことに用意周到だ。
そんな彼女らが乗っかる物語たちはおおむね合意エロの形態を採るものの、そのありようはじつに多種多様。オーソドックスなタイマンラヴあり女体ワラワラのハーレム系あり、身もフタもないパロディから真摯なラヴ模様を描くのまでどんなシチュでもそつなくこなす器用ぶりはとてもこれが1冊めとは思えない。どれほど奇抜な趣向をぶちこんでも全体のトーンはあくまで明るくまとめ読後スッキリとカタルシスを植えつける手腕もメジャーシーン向けで、このままエロ抜きのオリジナルで一般誌へ参戦してもなんら支障なさそう。
規制ゆるめな書店売り成年誌のメリットを最大限に活かし、エロシーンもおよそなんでもアリの変態行為満漢全席。ノーマルなちんこまんこの合従連衡のみならずパイズリやフェラといった昨今当たり前のオプションがプラスされ、さらに脇コキだの二本差しだの触手プレイだのニッチなエロスまで手際よくばらまかれたおもちゃ箱みたいな濡れ場はあらゆる性年諸君の欲求に対応してみせる。よりどりみどりの責めに屈しすっかりほおを上気させハート目で絶頂するヒロインズの痴態でなん杯もゴハンをおかわりできること必至。
日常パートの明るくキュートな雰囲気をベッドでは一転させ娼婦さながらの媚態と瞳をうるませこれからの情交を待ち望む淫猥な表情を見せつける。目の前に突き出されたシャフトへ即座にしゃぶりつきガツガツ舌を這わせてたちまち精液搾取だ。すぐさまこんどはトロトロまんこをおっ広げ屹立したままの怒張をねじこまれまたしてもだらしないアヘ顔披露。粘膜も破けんかの勢いで激しく内奥を貫かれるたび淫語マシンガン連射ししきりに中田氏を懇願するドスケベ女子の孕み袋いっぱいに白くねばつく液体をたっぷりとぶちまけたその刹那ケダモノのごとく咆吼を発しヒロイン昇天。
デビュー作でありながらストーリーの引き出しはきわめて多く、かつそれらを過不足なくエロコメ作品として昇華させる如才ないお話運びには脱帽。一方で濡れ場ではこの万能ぶりが必ずしもプラスに作用するわけではなくて、なんでもできてしまう反面この作家がとくに注力する欲望の坩堝がイマイチ見えない感じ(強いて言えばおねショタHが得意科目なように見えたが、この市場はいま激戦区ゆえこれ単独で勝ち抜くのはムズいぞ)。雑誌上ではスーパーサブもしくはシックスマン的にとても重宝する存在だと思うが、この人の作品だけ抜き出して1冊にまとめると現状ではややパンチが弱い気がするので、今後なにか独自のセールスポイントをファックにぶちこんでいただければ。とまあケチをつけつつも嗜好の合致する作品は美味しくいただいて、引っこみ思案の地味っ娘が自分のえっちな姿をネット配信するうちそのドスケベな本性を開花させてゆく「自撮りエスカレーション」と、タイプの異なる美人姉妹をダブルでご賞味の「おねえちゃんズ アタック!!」連作で大いにティッシュを費消。

警告どおり計画どおり

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/12購入。

-魚乃目三太「戦争めし(2)」秋田書店 ISBN:9784253143318
-高城高「眠りなき夜明け」寿郎社 ISBN:9784902269888
-K・ブラウン「プルートピア」講談社 ISBN:9784062199995
-「COMIC快楽天BEAST」2016年9月号

2016-08-11

今晩の一品定食。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-秋月伊槻「催眠暗示で「必ず淫靡(こう)なる」」クロエ出版 ISBN:9784908099236
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

生意気な同級生ギャルに嘲笑されるデブオタ主人公は彼女の精神に暗示をかけて犯りたい放題前後編&催眠えっちオムニバス2本+独立短編4本。言葉の魔力に身体を支配されすっかりセックスのとりことなって必死に種つけ懇願のドスケベ女子に無制限で膣内射精キメまくりのドリーミンワールド到来な作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
自分の定期購読誌ではない当版元の看板誌「COMIC真激」はそれにもかかわらずなにをやらかすかわからない個性的な執筆陣がそろっているので、ここのレーベルから出る単行本はけっこう購入している部類。2014年春に上梓されたこの人の処女作「イビツナ彼女は年中「発情期(ヒート)!!」」も予備知識なしの衝動買いでそのぶっ飛んだ作風にビックリさせられた記憶がいまだ生々しく、今回の新刊からは迷わずデフォ買いである。
おおむね普遍的なアニメ/ゲーム絵の範疇に属するキュートなタッチが作画の基調ではあるものの、強い意志の込められたシャープな描線と、そこから生み出されるキャラクターたちがときおり見せる、なにやら精神の深淵をふと覗いたかのようなエキセントリックな表情が特徴的。巻末のクレジットを見るとほとんどが直近2年以内に描かれたものばかりでクオリティも安定しており、表紙だけ見てのジャケ買いでも安心だ。どうしても不安な場合は出版社提供の内容紹介ページでサンプル画像が見られるので、近くに見本立ち読みのできる本屋がなくても無問題。
このバロキッシュな筆致でものされる女性陣は女教師さんと悪魔っ娘各1名を除きほぼティーン固定となる。秋月伊槻の手になる硬質なタッチの女の子にカッチリとした制服は非常によく映えてマッチング抜群だ。造形としては前述した一部の例外ヒロインも含めキュートフェイスにキュッと締まったスレンダーなトルソを備え、そこから大小さまざまなサイズのおっぱいが自己主張。とりわけ巨乳/爆乳キャラだと思いきり絞られたウエストとえらく盛りのよい2つの双丘との極端なアンバランスネスがなんとも蠱惑的でたまらない。
今回の単行本タイトルで大々的に謳うとおり、冒頭からの3作品(うち前後編1本)は催眠術を題材にしたヒロイン発情ド淫乱化調教もの。それに続く作品も無垢なお嬢さまを情欲のとりこにしたり魔力で性的本能を全開させたりしては女の子がえっちに乱れまくるタイプのお話が圧倒的多数だ。前作によく見られた、ヤンデレ風味の女子が愛する彼氏にキチガイじみた執着心を発揮する系統のネタが若干減ってキテレツ度は薄れた印象だが、総体としては和姦のカテゴリーなのに甘さよりトゲトゲしさがきわ立つ独特の芸風はあいかわらず。
合意エロの体裁を貫徹しつつもMC/調教で女子がドスケベ化する作品ばかりなので、エロシーンは総じてストロング&エキセントリックに終始。ことに日常の常識や理性の枷を外しすっかり本能全開になってからのヒロインの豹変ぶりをド派手なアクメ顔百面相とマシンガン淫語乱射で浮き彫りにする演出がおそろしく淫猥でナイスだ。瞳にハートマークを浮かべだらしなくベロ出しよだれ垂れ流しながら狂ったようにイクイク連呼しつつしきりにナマ中田氏をおねだりされるのだから、これはもうご要望どおり子宮の奥へたっぷりとザーメン放出してあげるしかありませんね!
当初見下し嫌悪すらしていた男にマジックワードをささやかれ心のなかを支配されてたちまち忠誠度100%のエロメスへと変身。いとおしげに彼の股間へしゃぶりつき熱烈かつ濃密なご奉仕ののち第1ちんこ汁を搾取だ。引き続き発情モードの彼女は自分からまんこおっ広げ屹立した怒張へ腰を下ろしてハードな摩擦運動をスタート。いちばん敏感な部分をゴリゴリ刺戟されるたびとびきり下品なアクメ顔さらしハート目全開でエロワードを四方八方にばらまくさまが浅ましくもエロっちい。感極まりバカみたく精子注入をおねだりしまくる彼女のリクエストにお応えし、最後は一気に受胎させる勢いで大量の白濁液を子袋いっぱいにぶちまけ女体征服ミッションコンプリート。
1冊めでは一部のドSすぎるヒロインで若干私的実用度が低下したものの、今回はそんなこともなく使い心地もワンランクアップ。女の子連中のやたらとエキセントリックな発情描写はいくらか好みが分かれるかも知れないが、この人独特のねっとりした科白まわしや本番突入後の圧倒的な疾走感はとにかく出色で、もっといろんな媒体でその実力を見せつけてほしい作家のひとりだ。秋月伊槻ヒロインではビッグおっぱいティーン女子がいっとう好みな自分は、まんこに手出し厳禁なお嬢さまの代用として彼女に仕える爆乳メイドへ際限なく中田氏三昧の「愛の納まる場所」と、邪険にされていた幼なじみ男子の真意を知りようやくヒロインは彼と熱く結ばれて「気のない返事には意味がある」が今作中のフェイヴァリット物件。

ステレオタイプの毎日がほら蜃気楼の彼方に消えてく

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/11購入。

-「艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 十二」角川書店 ISBN:9784041045299
-森岡浩之/米村孝一郎「星界の紋章(4)」ほるぷ出版 ISBN:9784593858408
-M・モラスキー「呑めば、都」ちくま文庫 ISBN:9784480433688
-清水りょうこ「日本懐かしジュース大全」辰巳出版 ISBN:9784777817320
-「コミックペンギンクラブ山賊版」2016年9月号
-「comicアンスリウム」2016年9月号

2016-08-10

今年度のチャイコフスキー・コンクール。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-森崎くるみ「色恋少女」コアマガジン ISBN:9784864369527
話○ 抜△ 消小 総合△

遊び半分ではじまった義姉弟2人の肉体関係はいつしかほんものの愛情へと発展し本編&描きおろしフルカラーショート+突如ネコ耳が生えた彼女に人型へ化けたオス猫が襲いかかりNTRピンチ本編&こんどは彼氏の方へ人型変化メス猫が襲いかかりさあ大変続編+独立短編6本。ポップ&キュートな作画でもって相思相愛男女のベタ甘ラヴ模様をたっぷりとお届けの作者最新刊は黄色い楕円物件としての5thコミックスだ。
いくつかの前歴を経てゼロ年代前半に業界参入を果たし現在に至るまで活動を続ける作家で、年数だけで見るならもうトップクラスのヴェテラン。ただ途中で一般漫画の方へ注力していた時期がけっこうあり成年向けの方は長めのインターヴァルが空いてしまって、コミックス刊行数はキャリアのわりに少ない部類だ。しかしながらここ数年は再度エロでの掲載頻度が上がり、2014年末に上梓された前作「LOVELY GIRL's」から1年半あまりと比較的短い間隔で新作を引っさげお目見え。
少女漫画/アニメ絵の美味しい部分をほどよくブレンドし萌えフレイヴァーをたっぷり振りかけたその絵柄はひたすらにファンシィ。いまとなっては若干オールドファッションな趣も感じるのだけど、むろん泥くささなどみじんもなくひたすら口当たりのよい筆致で訴求力の高さはあいかわらずだ。この人の商業本拠地である「漫画ばんがいち」掲載分となる収録作たちは直近執筆のものとだいぶ昔の作品とに二分されいくらか新旧間で作画の差異はあるものの、砂糖菓子のごとく繊細な感触は以前も現在も変わらぬ美点。そのへんは当然この本の現物を購入し確認するのがいちばんだが、版元提供の単行本情報ページ内のサンプル画像でもその一端はうかがえるのでまずはそちらのチェックを。
この滑らかなお筆先でもって思春期真っ盛りの制服少女を中心としたとびきり愛らしいヒロインを逐次投下するのがデビュー当初からの変わらぬ芸風。今回もその路線はキッチリ踏襲されていて、妖艶さよりは明確にカワイイ方面へ全精力が注がれたキャラデザインだ。ここに貧乳すぎず巨大すぎずの絶妙なおっぱいやわずかばかりの茂みを備えた蜜壷やらの煽情的なエロパーツが加わり読み手の興奮を効果的に励起せしめる。ほんわか癒し系から凜とした強気っ娘まで、はたまた素直さんありツンデレありと女の子たちの造形も多彩で、頭からシッポまで読み通せば君もお気に入りの彼女が見つけられるはずだ。
物語展開もさふわふわ柔和なタッチにふさわしいさわやかでハッピーなイチャラヴが中心。カップリングも法や道徳のヤバいラインを侵犯することのない健全な関係ばかりでまことに模範的だ。わずかな例外を除きお互い惹かれあう男子女子のマンツーマン和姦となっており、誰ひとり悪人のいないハートウォームな世界で奏でられる素朴で純真な恋のメロディに全身全霊で浸かり読後はよどんだ心もすっかり浄化されること必定。
もとよりガチファックで勝負するタイプの漫画家ではなく、濡れ場密度は業界水準から見ればやや薄い方。とはいえ直近に描かれたものはコンビニ売りから途中で書店扱いのガチ成年誌となったばんがいちの誌面の変化に合わせいくらかエロも増量気配だ。雑誌スタイルの移行とともにⅠ作品あたりのページ数がわずかにプラスされた分をおおむね本番へと振り分け、互いに求めあいようやく結ばれて心の底から幸せそうに昇りつめてゆくおにゃのこ連中の艶姿を堪能しつつぼくらの自慰表明もはかどりまくり。
軽口を叩きあうボケツッコミコンビもふとしたことで疎遠になっていた2人も、紆余曲折を経てようやく本当の気持ちに気づいたらそこからは怒濤のラヴ一直線。舌先を絡めあいながら濃密なキスを交わし一緒に褥へ横たわって未体験ゾーンへと突入だ。ほどよく発達した2つの双丘を優しく揉みしだき下腹部の秘密の花園をゆっくりまさぐりながらその付近を徐々に開きおもむろにたぎるシャフトを挿入する。破瓜の傷みに一瞬涙を浮かべても相思相愛だからすぐに苦痛は快感へと変わりほおを紅潮させながら甘い嬌声を発しはじめるのだ。やがて日本語にならない咆吼をばらまき未曾有の快感に全身を打ち震わせるヒロインの萌え萌えまんこの内へ外へと熱い飛沫をぶちまけたその瞬間から恋するカップルたちの本当の第1歩がスタートする。
少なからぬ頻度で外出しフィニッシュが登場し中田氏大好きっ漢の俺はそのたびにガックリきてしまってトータルの実用度がやや低下してしまったが、前作で非常にいとわしく思った無慈悲なモザイク修整が本数多めながらもノーマルな濃トーン貼りつけへ改善されたことで森崎くるみ謹製のプリティなおまんまん付近がだいぶ視界良好になったのはうれしいところ。塩漬けの未収録作品も今回で片付きおそらく直近作が支配的になるだろう次刊がいまから楽しみだ。前述の事情で膣内射精エンドのお話がやはりマイちんこにはグッと来て、なかでも親どうしの再婚で義理の家族となった制服男女が真のカップルとして愛をはぐくんでゆく冒頭パートカラー「だって義姉弟だもんっ」と、なかなか手を出してくれない先輩男子のその理由を知った後輩ちゃんヒロインが彼のすべてを受け入れ幸せいっぱいに絶頂「触れてほしいの…」がたいそうナイスでございましたよ。

裏声で歌へ君が代

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/10購入・借出。

-速水螺旋人「螺旋人モダニズム」ジャイブ ISBN:9784861769108
-松本直樹「神話で読みとく古代日本」ちくま新書 ISBN:9784480068958
-湯川豊「丸谷才一を読む」朝日選書 ISBN:9784022630469
-西村賢太「一私小説書きの日乗 遙道の章」角川書店 ISBN:9784041042021
-おかべたかし「くらべる東西」東京書籍 ISBN:9784487810338
-原田伊織「大西郷という虚像」悟空出版 ISBN:9784908117213

2016-08-09

阿呍のすきま

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/9購入。

-中田ゆみ「おくさまが生徒会長!(10)」一迅社 ISBN:9784758066020
-あべもりおか「あべもりおかの…(仮)」ヒット出版社 ISBN:9784894657021
-山崎雅弘「新版 中東戦争全史」朝日文庫 ISBN:9784022618726
-戸部良一「日本陸軍と中国」ちくま学芸文庫 ISBN:9784480097408
-首都圏鉄道路線研究会「沿線格差」SB新書 ISBN:9784797388657
-日本軍の謎検証委員会編「教科書には載っていない 日本軍の謎」彩図社 ISBN:9784801301719

2016-08-08

今宵の人間宣言。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-小峯つばさ「ぽっこりメイキング」ティーアイネット ISBN:9784887746183
話○ 抜○ 消小 総合○

病に倒れた母の手術代を捻出するため変態オヤジに処女を捧げ孕まされるハメになったヒロインはボテ腹状態での各種プレイを仕込まれて中編3話+友人同士がお互いの母親とセックス三昧にいそしむうち行為は思わぬ方向へ前後編+独立短編2本。種つけから受胎出産へと至る妊娠全プロセスをじっくりねっとり詳細中継のまいどおなじみな芸風が今回も炸裂の作者最新刊はこのペンネームによる9thコミックスにして通算12冊めの単行本だ。
キャリア初期から現在に至るまでひたすらナマ中田氏孕ませ出産に徹底してこだわる産めよ殖やせよ政策の申し子。昨今は人類のみならず異種姦にも手を広げていて、昨年刊行の前単行本「交配(クロスブリーディング)」では豚ちんこのトリコとなるヒロインを堂々と描ききり我々を大いに驚かせたものだ。そんな前作から1年少々の歳月を経てこのニュープロダクトのお目見えである。なお当版元より用意の著者情報ページで内容サンプルの閲覧や1話まるごと試し読みへのリンクをたどることができるので、小峯つばさ初心者の方はいちど目を通しておくべし。
古きよき昭和テイストをいまでも引きずるオーセンティックな絵柄はもうだいぶ前に完成形とっていてもはや極端に変わることはないと思うが、表紙のカラー彩色などは適宜アップ・トゥ・デイトな表現が取り入れられいまでも一線級の戦闘力を保っている。野郎どもは劇画ティックに泥くさくオッサン連中ははとことん汚らわしいものの、女の子は充分なキュートネスを備えており若人たちにも受け入れられるデザイン。
そんな彼女らは年のころハイティーン~アラフォー近辺と非常にワイドレンジ。とは言ってもこの作家の既刊と比較すれば今回はまだしも冒険してない方で、本当ならガチロリから姥桜までなんでも描けるのをある程度最大公約数的嗜好に合わせ絞っているのかも。お歳を問わずおおむねキュートフェイスに大ぶりのバストを備えた万人受けの構成だ。近ごろだと発展途上10代女子はむろんのこと、経産婦さんでもわりかし童顔に仕立てるので熟女苦手の自分でも抵抗感が薄れまことにありがたい。
これまでの作品集の多くと趣向をそろえ数話構成の長尺ものと読み切り群のミックスとなる物語たちは、甘やかな雰囲気に終始するのから少々ハード&ダークなシロモノまで多種多様。姉弟あり母子ありの近親系から赤の他人多数との乱交までプレイ内容もさまざまだ。ほのぼのエロスにもどこかシニカルな視点を盛りこんだり、逆に凌辱調教系の凄惨なお話には最後ちょっとしたユーモアを持ちこんだりの重層的な仕掛けはさすがヴェテランの味。全般的に見てオトコ連中がどうもマヌケなのに対し女性側の方がよりしたたかに物語内を渡り歩く印象で、犯され虐げられつつも最終的にはちゃっかり主導権を握るヒロインたちのたくましい生きざまにどこかホッとさせられる。
小峯つばさ漫画におけるいちばんのハイライトはむろんナマ中田氏種つけ受胎プレイがもれなく付属のエロシーンそれ自体。さすがに射精から生命誕生まで端折らずに見せるのはいつもそんなには多くなくて今回だと冒頭連作「妊娠援助交際」くらいだけれど、それでも女の子の立派なボテ腹はすべてのお話でフィーチャーされラージPONPON大好きっ漢歓喜。生理が来なくなってむしろ性欲マシマシのドスケベガールズが自分から孕み腹見せつけトロけ顔で胎内の赤ちゃんへザーメンぶっかけを要求し腰を振るのだからたまりませんね!
禁忌を乗り越え望まれぬ子種を宿してしまった女たちはそこから開き直り一転して快楽享受に熱中する。受胎済みの産道をみずからおっ広げ子宮口の奥まで見せつけてはいきり立つ怒張を出産直前まで飲みこみ続け恥も外聞もなくイキまくり。すっかりふくらんだ腹部をだらしなくさらけ出しながら早くも母乳を分泌しはじめたバストを振り乱し下品なアヘ顔を披露だ。日本語にならない咆吼を発し法悦の態で昇りつめてゆく淫乱ガールズ&レディースの孕みまんこ野最深部にたっぷりと白濁液を塗りつけ臨月まで果てなきお楽しみは続く。
前作では申しわけなくも豚さんフィーチャーにちょっと引いてしまったが(作者さますいません)、今回は人類オンリーのカラミに戻ったことでマイちんこもフル稼働だ。作画/作劇ともオンリーワンの存在として今後も末永く活動を続けていただきたいもの。このたび収録の物件中ではやはり若い娘中心のネタの方が私的嗜好には合致して、JK孕ませ援交の一部始終をダイナミックな乱交を交えエンドレス生中継の巻頭中編「妊娠援助交際」でもっとも多くのオタマジャクシを放出した次第。

抜かずの剣こそ平和の誇り

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/8購入。

-濱田浩輔「はねバド!(8)」講談社 ISBN:9784063881653
-辻田真佐憲「大本営発表」幻冬舎新書 ISBN:9784344984257
-青木謙知「F-4ファントムⅡの科学」サイエンス・アイ新書 ISBN:9784797382426

2016-08-07

今週のロング・ホット・サマー。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-日吉ハナ「契と結の方程式」ジーオーティー ISBN:9784860848514
話○ 抜○ 消小 総合○

シルキーかつ華麗な筆致でものされる極上ビューティフルガールズ&レディースがダイナミックボディをフル活用し乱れまくり短編8本+主要キャラ登場巻末座談会漫画。息を呑むように美しく整ったタッチから生み出されたグラマラス美女のはしたない痴態を余すところなくお届けの作者最新刊は通算2冊めのコミックスにして当レーベルからの初見参だ。
諸事情あって主要な執筆陣こそ共通だが2度にわたって版元が変わった旧「コミックメガストア」~「コミックゼロス」~「COMIC E×E」は自分もずっとお付き合いしてきた媒体だけれど、当初はその他大勢のなかの1人といった印象だったのが徐々に重要な存在になってゆき、ついにはE×E創刊号の表紙担当という文字どおりの看板にまで出世したこの人の成長ぶりには驚くばかり。それらとは系統の違う快楽天BEAST掲載分をまとめ2013年5月にワニマガジン社より上梓されたデビュー単行本「シークレットエデン」の方が早く世に送り出されたが、そこから3年あまりのインターヴァルを経てようやくこちらのラインの作品群が晴れて単行本化されまずは拍手。
エロ漫画業界に参入する女性の描き手が飛躍的に増えたいま、ハッキリ少女漫画方面がルーツとわかるこの人の絵柄も特段めずらしいものではない。しかしながら一点きわ立っているのが破綻のまったくない造形とうっとりするほど滑らかなペンのライン。ことに女性陣の完璧なボディラインときたら2次元世界のなかでも屈指の理想的なプロポーションで、どこか日本人離れした顔立ちとも併せまるで泰西名画からそのまま抜け出してきたかのよう。なお昨今の例にもれず出版社サイドから各種購入特典案内や内容サンプルが付属した単行本紹介ページが用意されているので、本屋へ出向く前にまずは一瞥を。
明らかにコーカソイド体型の本作ヒロインたちは10代後半から子持ちママンまで年齢層は比較的ワイドながらルックスの差異はあまりなくて、ティーンでもすっかり育ちきっているかと思えば年長組は人魚の肉でも食らってるんじゃないかというくらいに若作り。凜とした顔立ちにロングヘアの典型的なレディたちがお歳の上下を問わずおっぱいボイーンお尻ドドーンの特盛りボディを披露する光景はひたすら眼福で、ここにBL/TL世界からそのままコンバートされたみたくイケメンぞろいの男性陣が加わり全編これ美男美女の見本市状態だ。
一種近寄りがたい神々しさすら感じる作画に対し物語の方はわりかしポップ&キュートなラヴコメ模様。完璧な容姿とは裏腹にどこか抜けてたりヤンデレ風味だったりするヒロインと、それを正面から受け止めるイケメン青年諸君とのほほえましい愛の情景をていねいに描き出す。なお多くのお話に「~の方程式」と類似したタイトルがつくことから推測されるとおり作品たちはそのほとんどが世界観および登場人物を共有していて、前の話で主演を務めたキャラが次の作品にカメオ出演していたりのクロスオーヴァーが堪能できる仕掛け。このへんは実際に単行本としてまとまってみないと分かりづらい部分で、雑誌掲載時からすべてのディテイルを記憶しているような熱心なファンでなくとも物語世界をシェアする喜びを味わえてナイスだ。ちなみに巻末著者あとがきによれば今回未収録の漫画たちともどこかでリンクしているらしいので、可及的速やかに続刊リリースが待たれる。
女たちがたわわな肢体を存分に活用し美しくも狂おしく乱れるエロシーンもまたそのエレガントな作画にふさわしく端整そのもの。とはいえそれはけっしてキレイキレイした雰囲気に終始するものではなく、ピキピキちんこ&ビラビラまんこの生々しい存在感やそれらが派手に干戈を交える結合断面描写などダイナミズムが横溢している。清楚だったり神秘的だったりの淑女たちが理性のタガを外しドスケベな本性を全開しては子宮の奥へたっぷりと精液注がれ絶頂の光景を目の当たりにしてぼくらの摩擦運動も止むことなし。
セックスのセの字もおくびに出さない通常モードからいざ発情すればたちまち娼婦さながらの妖艶モードへと移行して彼女らは獲物を前にした肉食獣のごとく濃密な性の饗宴を開始する。衣服の下に隠されたエクストララージバストを解放し濡れそぼつ蜜壷を見せつけるようにしてレッドスネークカモン。辛抱たまらずねじこまれたシャフトを肉壁できつくくわえこみ結合部を独立した生きもののように蠕動させながら快楽享受に没頭する情景は浅ましい牝犬さながらの行状だ。小刻みに嬌声を発し淫語をマシンガン連射してはしきりに膣内射精を懇願するドスケベガールズのご要望どおり、行為の締めくくりは子袋の許容量をはるか超えるザーメンの奔流を勢いよく叩きつけてフィニッシュ。
足かけ5年にわたる収録作のワイドな執筆時期が物語るとおりコミックス刊行までずいぶん待たされた原稿も多々あるが、それだけにようやく今回パッケージとしてまとまり感慨もひとしお。作画にいくらかの差異はあれどデビュー当初から日吉ハナという作家の本質は変わらないのだと、すみからすみまで読み通したのち改めて実感。引き続き世界観を共有するシリーズが現在断続的に雑誌掲載されているので、これらも早晩単行本として世に送り出されるのを楽しみにしている。どの作品も美味しくいただいたけれど、なかでも壊滅的に味オンチな移動パン屋さんの商品改良を支援すべく彼女のカラダへ実践レッスン「愛とパン屋と片思い」と、仕立師としては完璧な仕事ぶりなのにおさんどんは落第点の雇用人を前に店長ドギマギのタイトル・チューン「契と結の方程式」の、ポンコツ女子大活躍な2本がとりわけ俺によし。

大胆素敵に決めて moralを飛び越えて

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/7借出。

-山田風太郎「忍びの卍」角川文庫 ISBN:9784041356647
-半藤一利/佐藤優「21世紀の戦争論」文春新書 ISBN:9784166610723
-長谷部恭男/杉田敦「憲法と民主主義の論じ方」朝日新聞出版 ISBN:9784022513496
-高野秀行「謎のアジア納豆」新潮社 ISBN:9784103400714
-小山内伸「ミュージカル史」中央公論新社 ISBN:9784120048616
-L・ロスフィールド「掠奪されたメソポタミア」NHK出版 ISBN:9784140093597
-N・キャリー「ジャンクDNA」丸善出版 ISBN:9784621300039

9月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201609&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201609&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:イコール・なるさわ景・姫野こもも・もず

βテスト:安部マナブ・いーむす・アキ・神宮小川・シオロク・茶否・七瀬瑞穂

ってなとこ。

8月の狂騒もおさまり出版点数はいくらか落ちついた感じだけど、なるさわ景/イコールの両巨頭をはじめいまからちんこがいきり立つ物件が目白押しでまったく股間を握る手も休むヒマなしですよ。
非エロは正直なところ深刻な夏枯れ。いまのところデフォ買い決定なのが「はぐれアイドル地獄変(3)」、「信長の忍び(10)」、「大家さんは思春期!(6)」くらいしかない。

2016-08-06

本日の天使禁猟区。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-なかに「まるだしすたー」文苑堂 ISBN:9784861172502
話○ 抜○ 消小-極小 総合○

兄妹2人のなにげない日常は妹からの過激なアプローチで突如として変容し連作オムニバス6本+忙しさにかまけ会話も途絶えがちな妹の思わぬ痴態を目にして兄は……正続編+独立短編1本+フルカラーショート1本。ふとしたきっかけでおそろしく奇妙な形の愛情確認を行うブラザー&シスターのド派手きわまる交合を特異な演出とともにお送りする超個性派作家の記念すべきファーストコミックスだ。
ガチ成年向けの本格総合誌としてスタートを切った当版元の「コミックバベル」はプロパー作家のほか他誌移籍組や気鋭の新人たちがごった煮状態で現在なかなかおもしろい状況。そんななか他の誰にも似ていない奇抜な作品が掲載され「こんな変な漫画を描くのはどんなやつだ?」と一気にその存在が我が脳裡に刻まれたのがこの人。その後同人誌の方も入手できるものは極力購入のデフォ買い作家と化していたので、処女作発売の報に歓喜雀躍したのは言うまでもない。なお出版社公式にある単行本紹介ページから試し読みへのリンクが用意され、また作者公式tumblr内の発売告知記事より内容サンプルおよび各ショップとの連動企画が確認できるので、先にそっちをチェックしたのちおもむろに書店へ足を向けるのをオススメ。
オーソドックスな一般青年誌系の絵柄はきわ立って個性的というほどではないけれど好感度の高いもので、単行本タイトルどおりにたわわな胸部を景気よくご開帳した少女をフィーチャーのカヴァーイラストの訴求力もなかなか。中身のモノクロ漫画はカラー彩色のそれよりいささかザックリした感触だが、必要以上にトーンワークをうるさくしない端整なヴィジュアルで個人的には好み。しかしながら、なかにの本領はこの比較的シンプルな絵柄からは想像もつかないようなケレン味たっぷりの各種演出技法が横溢する光景にあるのだと気づくのは読み出してすぐ。
コミックス表題や帯コピーでそれと謳うように、今回登場の女性陣はそろって妹キャラ。作中の描写から大多数がJKと推測される彼女らはカッチリした制服が似合うキュートな出で立ち。あどけない系のルックスに大人顔負けのビッグな双丘が標準装備という現在もっとも受けのよさそうな造形でツカミはOKだ。そんな彼女らを見守る数歳年上の社会人お兄ちゃんとの濃厚ラヴ・アフェアがこの本の頭からシッポまでゲップが出るほどくり広げられるって寸法ですよ。
本作コンテンツを構成するのは実質的なタイトル・チューンに相当する冒頭連作「妹のおっぱいがまるだしだった話」が中盤まで、そこから2話構成の「そのあと見るの?」、最後に読み切り短編「ねぇ兄ちゃん」と続く。じつはそのうちバベル掲載のは後半の作品だけで、巻頭シリーズは同人誌のそれをまるまる再録だ。まあいくらなんでも数本のバベル初出物件のみで単行本刊行ができるわけがないと思っていたので残りは薄い本から引っぱってくるのだろうと想像はついていたけど、そういう理由で同人の方も買っていた人は要注意。これらはいずれもNPCすらほとんど存在しない兄妹2人だけで延々くり広げられる現代日本舞台のきわめてクローズドな物語たちとなっており、箱庭のような閉鎖空間でじっくりねっとり展開される近親エロスのあまりの高密度に読んでるこっちも窒息寸前。
かくのごとくお話の輪郭だけをなぞればたしかに帯訴求コピーにある「オールブラコン妹いちゃラブ姦」となるのだが、実際読み進むとそうした形容詞がいかにも空疎に感じるほどの驚異的なダイナミズムが単行本全体を支配していてビックリすること請け合い。序盤数ページほどはわりかしノーマルな会話が成立しているのだけど、途中から妹たちが胸部を露骨に見せつけたり全裸で横たわってリアクション待ちしたり執拗にちんこを凝視したりと強烈なアプローチで兄を幻惑しはじめてから物語の様相がおかしくなる。そのあたりからはフキダシの数も極端に減ってほぼ擬音と変顔アクションのみでストーリーが進行する、なかに特有の不思議空間へといやがうえでも引きこまれてゆくのだ。まるでストップモーションを途切れ途切れのパッチワークみたく配置しながら怒濤のごとく流れてゆくストロングセックスの応酬を前に思わず立ち尽くすこと必定。まだしも科白まわしに甘エロの雰囲気が残存する商業掲載作と比べ同人初出のものは本当に奇天烈なファックシーンだらけで、それはあたかも異次元の超能力バトルのごとし。
唯一無二の独創的な求愛行動に出るエキセントリックな妹の行状に兄たちもたちまち理性や禁忌など投げ捨ててルパンダイヴ。匂い立つ性器に鼻先まで近づけながらもう収穫寸前なヤンガーシスターの発育ぶりに感動しつつ彼女の前人未踏まんこを美味しく堪能だ。機関砲を連射するかのように激しく腰を打ちつけ内奥を亀頭の先でゴリゴリえぐるたびか細い嬌声を発し随喜の涙を流しながら未曾有の快感に打ち震える少女の痴態にいっそう興奮。全身全霊でお兄ちゃんラヴを表明するヒロインズの心底幸福そうなイキ顔を目の当たりにしながら血縁まんこの最深部めがけたっぷりと愛の白濁を注入だ。
前世紀からエロ漫画を読みつけていてたいていのことには驚かなくなっていた自分も、なかに謹製のおそろしく個性豊かなリアクション芸炸裂のダイナミックな濡れ場にはビックリ仰天。このご時世としてはかなりがんばっている部類の薄味性器修整とも併せ、脳みそにとっても股間にとっても得がたい読書体験となる1冊だ。巻末著者あとがきを読む限り商業活動を継続してくれるかどうかは微妙なニュアンスだが、薄い本では今後もアクティヴに執筆してくれそうなので楽しみ。このたび収録のお話たちのなかでは、キテレツ度では若干見劣りするものの引き換えにスウィートな兄妹ラヴっぷりが増量気配な巻末読み切り「ねぇ兄ちゃん」が雑誌掲載時から最愛。

不可侵不可被侵

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/6購入。

-横田卓馬「背すじをピン!と(6)」集英社 ISBN:9784088807522
-会田弘継「増補改訂版 追跡・アメリカの思想家たち」中公文庫 ISBN:9784122062733
-横見浩彦/牛山隆信「すごい駅!」文春文庫 ISBN:9784167906870
-塩見鮮一郎編「被差別文学全集」河出文庫 ISBN:9784309414744
-松葉一清「集合住宅」ちくま新書 ISBN:9784480069085

2016-08-05

本年度の中央委員会。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-智沢渚優「ちっちゃな堕とし孔」ティーアイネット ISBN:9784887746176
話○ 抜○-△ 消小 総合○

剣の道ひと筋の凜とした少女を卑劣な罠で陥れ部員一同で肉便器化調教連作2本+独立短編4本。エロ漫画業界の生きる伝説のひとりであるこの作家が舞台も新たに多彩な趣向を交えながら健在ぶりを披露の最新コミックスは当レーベルより初のお目見えだ。なおこれまでの実績(?)ゆえか密林では本書の存在が最初からないものとなっているので、恒例の書籍リンクはまんが王のサイトへ。
いわゆる「美少女漫画」というメディアの発祥は諸説あるが、雑誌でレギュラー掲載→単行本化という現在主流のサイクルが固まり月刊の媒体が複数定着したのはおおむね昭和末期~平成初頭くらいのことだと思う。そしてこの作家はその黎明期からすでにコミックスを刊行して現在まで第一線で活躍を続けるリヴィング・レジェンド的存在だ。そんなこの人が長らく本拠地としていたコアマガジンを離れ流浪を開始したのが数年前のこと。いちど日本ロリ漫画の梁山泊「COMIC LO」に居を構え単行本も1冊刊行したのだけれど、継続してレギュラー掲載枠を持つことなくさらに漂泊してたどり着いたのが当版元の「バスターコミック」である。同誌はごくたまのスポット買いくらいでこの単行本収録分はほぼ不見転での購入ゆえ、果たしてTIではどんな作品を描いているのか半分ビクビクしながらリーディング開始。なお作者に関する予備知識のない方は購入前に版元提供の単行本情報ページにて内容サンプル確認をオススメ。
おそらくLO積み残し分であろう巻末短編1本を除くと、このたびは2015-16年にかけバスターコミックに掲載された作品群を収録。すでに30年近くにならんとするキャリアを反映し、古色蒼然としたそのタッチはかつてこのジャンルがヒロインの年齢を問わず一様に「ロリコン漫画」と称されていたころの息吹を感じさせるもの。もちろん間違っても最新型のタッチとは言えないものの、表紙/裏表紙のカラーイラストを見る限りでは適宜時代の流行も咀嚼摂取しているように見え泥くささを感じさせないのは立派。若者でも妙にくたびれた造形の野郎キャラたちはさすがにいま風の絵ヅラとのギャップを感じるけれど、女の子がこれくらいキュートに描けていればノー文句。
このオーセンティックな作画でもって従来は一部の例外を除きつるぺた幼女にもっぱら注力していたのだが、総合的にはわずかにひんぬー勢優勢とはいえ今回はいつになくおっぱい女子率高め。まれに巨乳ヒロインを描くことがあっても年齢層はあくまで低め主体だったのに今回はJKだのママンだのずいぶんトウの立った方々も存在しているので、智沢渚優の手になる華奢なニンフェットのみを美味しく味わいたい方には回れ右推奨。個人的にはむしろこの作家がイヤイヤ描く巨乳キャラが大好物だったのでその意味ではうれしいのだけど、お歳もアップしちゃうのは歓迎したくないので複雑な気分。とまれそんなわけで作者買いしてきた古くからのファンは胸部の起伏を許容できるかどうかが購入可否の分岐点。
ルックス的には少々逸脱が見られるものの、ストーリーラインは従来同様のまごうかたなきメイド・イン・智沢渚優の人権蹂躙絵巻。意地悪い策略と問答無用の強権によって、純真無垢な女の子が無理やり快楽を覚えさせられるか、もしくは秘められた性癖を開発されて淫猥な本性に目覚めるかの二者択一だ。とくに冒頭連作「鍛え抜け つばぜり愛」およびその後の2短編は世界観やキャラクターを共有し少女たちが肉欲の罠へ進んで堕ちてゆく光景を各回ヒロインを違えながら逐一描き出す。いちおうどの話でも最終的に彼女らはされる行為の一部始終を受け入れ快楽に身をゆだねるのでトータルでは合意エロと言えなくもないが、その過程においては輪姦調教てんこ盛りの凌辱フルコースが容赦なくくり広げられるのでほのぼのイチャラヴ大好きっ漢は絶対に近づかないこと。
女子の年齢層や乳サイズこそ若干の新機軸が見られるものの、プレイ内容は前述のとおりまいどおなじみの智沢渚優印であり使い勝手の良さも鉄板。激しい流線が入り乱れ各種の液汁を飛び散らせながらのハードな濡れ場は破壊力抜群で、女体をただの道具みたくぞんざいに扱って竹刀やらヴァイブやらを無造作に蜜壷へぶちこむ凄惨な光景が読み手の内なる征服願望をチクチク刺戟する。快感を得るヒマもなく全身をまさぐられ徹底的に人格を無視されては全部の穴に怒張をぶちこまれ悶絶する少女たちの哀れな姿を目の当たりにして義憤に駆られつつも意に反し股間の昂ぶりはいっこうに収まる気配なし。
ビシッと決めた武道少女にお高くとまった受験生、人を疑うことを知らない無邪気なアリスたち、さまざまな女子連中が悪辣な企みに導かれ引き返せない情欲の隘路へと案内されてはその肢体を犠牲の羊として捧げるハメになる。問答無用で組み敷かれ四肢の自由を奪われては愛してもいない男に処女膜をぶち抜かれ破瓜の血を流すのだ。上下のお口へ無理やりシャフトをねじこまれ器具で執拗に全身をほじられて苦悶の表情を浮かべるさまがいたいけながらもエロっちい。頭を押さえつけられながら口腔にも子宮にも大腸にも大量の白濁を叩きつけられ体躯すべての穴という穴を汚されてグッタリと横たわる彼女らの瞳にはもはやなにひとつ光は宿らぬまま。
一部描くもののノリが合わなくなってしばらく購入をパスしていたのだが(当ブログで評価の俎上に載せるのは2011年にコアマガジンより上梓された「蜜色の蝕幼飼育」以来)、ひさしぶりにご対面したこの人のプロダクトの圧倒的なまでの強度にはやはりひれ伏すほかない。異様にみっちり詰めこまれた巻末著者あとがきを見るに新天地での執筆活動はいろいろと葛藤もあるようだが、いくらかのマイナーチェンジをほどこしても智沢渚優という作家の本質にはなんら変化がなかったのだと確認できたのは収穫。俺的には断面図カンベンとか言わないでもっと描いてくれよう!とか巨乳ロウティーンはまだですか?とか勝手な要望もあるのだけれど、どうあれ今後ともコンスタントに作品掲載を続けてくれればそれだけで充分ありがたいですよ。収録作のなかでは巻頭からのシリーズ漫画「鍛え抜け つばぜり愛」が力の入れように比して白眉で、生真面目な剣道っ娘・椿ちゃんが恥も外聞もなく乱れる光景も女子マネ・彩ちゃんのの献身的なドスケベぶりも両方おいしく摂取。

東京の街のスミからスミまで 僕ら半分 夢の中

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/5借出。

-佐藤隆介「鬼平先生流 粋な酒飯術」小学館文庫 ISBN:9784094062885
-坂本葵「食魔 谷崎潤一郎」新潮新書 ISBN:9784106106699
-市之瀬敦「ポルトガル 震災と独裁、そして近代へ」現代書館 ISBN:9784768457818
-滝口明祥「太宰治ブームの系譜」ひつじ書房 ISBN:9784894768154
-I・ミラー「水の歴史」原書房 ISBN:9784562053230

2016-08-01

今月の文福茶釜。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-夢乃狸「パコりシェア」ワニマガジン社 ISBN:9784862694355
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

ちんこを見るや女子ども即座に発情し自分から腰を落としてハメまくりしぼり取りまくり短編全12本。バカエロからシリアスまでワイドレンジなお話に乗っかって複数姦ベースのド派手な濡れ場を間欠泉のごとく次々と投下するウルトラハードな精液分泌支援物資は作者通算5冊めにしてワニマガジン社からの記念すべき1stコミックスだ。
現在はエロ漫画制作から実質的に撤退している若生出版でデビュー単行本「とりぷるみっくす! 」を上梓したのが2012年と、キャリアはまだ駆け出しからようやく中堅にさしかかろうとするところ。しかしながら複数の雑誌で同時に掲載枠を持つわ表紙イラストを担当するわで早くも界隈を牽引するような存在になってきている。そんな脂の乗りきった旬の作家が2015年の年の瀬に出た前作「jc-t 孕みたい系女子」(ヒット出版社刊)から半年強のごく短い間隔で業界最大手の版元よりいよいよ見参。
オーソドックスな一般青年誌系のタッチを基調に現在流行りの濃口トーンワークを随所に貼りめぐらせた作画はいかにもメジャー感あふれるもの。文苑堂の「コミックバベル」に掲載された1本を除き直近3年ほどの「COMIC失楽天」を初出とする収録作たちはいくらか新旧差は感じるもののだいぶ加筆修正を施しているようでクオリティは高値安定。コミックス紹介ページにおいて内容サンプルを確認することができるので、夢乃狸初体験の方はショップ購入特典の比較検討を兼ねそちらを先にまず覗くのをオススメ。
このたいそう訴求力高めなお筆先から生み出される女性陣は年のころハイティーンからアラサー近辺まで多彩な需要にお応え。とはいえお歳の上下を問わず妙にやらしい顔つきにむしゃぶりつきたくなるようなたっぷり系のボディと、ルックス的な差異は少ない部類。ティーンですら早くも大人顔負けのフェロモンをダダ漏れさせている一方で子持ち女性でも比較的アダルト感は薄くて熟女苦手の自分にはありがたいところ。
全編にわたり読み切り短編オンリーとなる収録作たちはコンビニ誌初出ということもありおおむね穏健な合意エロ作品で占められる。おバカな雰囲気のから少々翳りを帯びたのまで物語のトーンも多彩で、このへんの器用さは既刊にも見られる作者の美点。前作が相当にシリアス寄りだったのに比べるとコミカル方向へ大幅に振りつつも重めのも残した全方位外交だ。しかしながら作品集として最大の特徴は、巻末に載った唯一のタイマンラヴ/本番レス話「G以上H未満!」を除いたすべてが2人以上の女の子とイタす複数エロとなっていること。それも男1×女多のハーレムティックな形態が多数派で、両手に花あるいは酒池肉林シチュをお望みなエロい若人の潜在的願望を心地よくくすぐる仕掛け。従来から乱交ネタを豊富に手がける人ではあったけれど、ここまで徹底的に多人数ものに特化したコミックスはなかった。
そんなわけでエロシーンも多くの女体が入り乱れ大量のまんこ断面図がコマをよぎる豪華絢爛なヴィジュアル。従来から特濃ファックには定評のある作家だけに、デカ尻サンドウィッチのなかへたぎる怒張をおもむろに突っこんだり代わる代わる攻守交代しながらエンドレスで射精し続けたりのゴージャスな絵ヅラに脳みそを支配されて勃起中枢も励起させられっぱなし。大ぶりの乳首や陰唇を景気よく見せつけながら絶品トロ顔をさらけ出し子袋の最深部までドプドプ際限なくザーメンを叩きつけられ絶頂のエロメスどもの痴態をメーターが振り切れるまで逐次投入のスーパーストロングエロスが横溢する光景を前にしてぼくらの砲身も発火寸前。
タナボタティックに突如たくさんの豊満な肢体が目前にさらけ出されパックリ秘密の花園をご開帳されれば辛抱たまらずルパンダイヴ必至。まずは息子を捕獲され胸の谷間や舌先でいじめられて速攻第1ちんこ汁を搾取される。休憩など許されずすぐさまこんどは濡れそぼつ蜜壷めがけ元気なままの暴れん棒をインサート。肉ヒダの1枚1枚が独立した生きもののように蠕動し全力で陽物をしぼり上げながらはしたないアヘ顔見せつけ昇りつめてゆくド淫乱ガールズ&レディースにたっぷりと白くねばつく液体の奔流をお見舞いだ。
心持ち軽妙な方向へ物語を引き戻しつつ従来どおりの超弩級ハードコアファックを展開し、さらには数多くの複数セックスを配して心もちんこも豊かになれそうな1冊。青い果実スキーの自分としてはいくらかストライクゾーンより上方なヒロイン登場の作品で若干実用度が低下したものの、総体としてはユースフルすぎてティッシュの備蓄も即座にカラだ。どちらかというと1on1嗜好の自分ですらこれだけ使えまくるのだから乱交大好きっ漢ならば腎虚になるまで股間を活用できることだろう。このたび収録の物件中では、AV女優ユニット3人衆が突如押しかけてきては精液搾取され放題の純粋タナボタガチエロ話「当選!! S・E・X☆GIRLS」と、犯りたいだけのセフレもワケありの娘も居場所のない女たちをまとめてちんこでケアの駆けこみルームを描く「私の家はここですか」が私的フェイヴァリット。

Bund Deutscher Mädel

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/1購入。

-蒼山サグ/たかみ裕紀「ロウきゅーぶ!(11)」アスキー・メディアワークス ISBN:9784048921435
-一ノ瀬俊也「戦艦武蔵」中公新書 ISBN:9784121023872
-W・ロワー「ヒトラーの娘たち」明石書店 ISBN:9784750343747