2017-02-24

RAISE

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/24購入。

-大内建二「戦場に現れなかった爆撃機」光人社NF文庫 ISBN:9784769829966
-島田裕巳「反知性主義と新宗教」イースト新書 ISBN:9784781650814
-小関順二「プロ野球戦国時代! 次の盟主はここだ!」学陽書房 ISBN:9784313816077
-友成那智編「メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2017」廣済堂出版 ISBN:9784331520840
-「ベースボール・タイムズ2017年3月増刊号 2017 プロ野球プレイヤーズファイル」

2017-02-23

今宵のミッドナイト・インディゴ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-オクモト悠太「恋染まーきんぐ」ワニマガジン社 ISBN:9784862694775
話○-△ 抜○ 消小 総合○

うれし恥ずかし甘々ラヴから道ならぬ禁断の関係までおっぱい爆裂ファック花ざかり短編12本+前単行本収録作フルカラーショート後日談1本。キュートフェイス&ド迫力バストヒロインズの豪華絢爛ボディが画面狭しと暴れまわり大量の液汁にまみれながら彼女ら絶頂のスペクタクルな光景を遠慮会釈なく大盤振る舞いの作者最新刊は通算3冊めのコミックスだ。
処女単行本「乳じぇねれーしょん」で衝撃のデビューを飾ってからその恐るべき成長ぶりでたちどころに「COMIC快楽天BEAST」の看板的存在にのしあがったいままさに旬の作家のひとり。そんな怒濤の勢いを反映してか、前単行本「乳恋!」刊行から本作リリースまでおよそ1年半とわりかし短いインターヴァルでの再会である。
オーソドックスな一般青年誌系のさわやかなタッチをベースに、いかにもエロ漫画特化なコッテリ濃口のトーンワークを加えたその絵柄は新しすぎず古典的すぎずのキャッチーなそれ。収録作はすべて前作刊行後にBEAST掲載の直近執筆物件ばかりゆえ作画も高値安定だ。先日レヴュった同時刊行の富士やま同様に版元公式サイト内のコミックス情報ページでショップ購入特典や内容見本の確認が可能なので、本屋へ急行する前にそちらを覗いておくのをオススメ。
表紙/裏表紙でも明らかなように、オクモト悠太ヒロインはJKなど青い果実から熟れ熟れ子持ちママンに至るまで例外なく胸部に巨大な2つのカタマリを標準装備。巨乳/爆乳漫画家の梁山泊たるBEAST執筆陣にあってもひときわ雄大なブツを描く人で、既刊2冊がいずれも乳がらみのタイトルであったのも納得。おっぱいもそうだし安産間違いなしのビッグヒップもまたキュッと引き締まったタイトな細腰との対比でよりそのマッスとしての大きな存在感を示すのだ。かくもダイナミックな稜線を描く頭身高めボディに対しお顔の方はむしろあどけない系で、学生連中は当然のことOLや人妻でさえティーン同然のラヴリィな造形なのがたまりませんな!
慎太郎シール誌初出なので必然的に物語は和姦シバリのライトな味わいを保ちつつ、底抜けに明るいバカギャグからしっとりウェッティな愛の隘路まで多彩な展開を用意し読者を飽きさせない。幼なじみどうしにクラスメイト、先輩後輩に隣人やら兄貴の嫁さんやらカップリングも多種多様だ。ただ従来もそうだったが作画の雰囲気には陽性のカラッと明朗快活路線の方が合致している感じではある。純真なのから酸いも甘いもかみ分けたのまで、おぼこいのありギャルギャルしいのありとキャラメイクもストーリーラインに合わせ十人十色で、相方たる男子諸君との軽妙なやりとりとその際の彼女らの喜怒哀楽さまざまなリアクションを目の当たりにして心身ともほっこり。
1作品あたり18-20ページ平均の比較的コンパクトな分量ながら、濡れ場には充分なヴォリュームが割かれオクモト悠太特有のゴージャスボディが躍動する。内容的には3Pもの1本を除き1on1のタイマンエロスで占められており、ヒロインの特大おっぱいや彼女のナイスなイキ顔百面相をじっくり堪能できる仕掛け。特殊なアイテムや奇抜なシチュなどなくとも迫力満点な女体大量投下のみで充分すぎるほどの勃起中枢喚起力を引き出し自慰表明もはかどりまくりだ。
イチャラヴでも強引展開でも着衣から豊満バストがはだけピンと屹立する乳首が顔を出したら即座に本番へ向けゴーサイン。たわわな双丘にむしゃぶりつきたぎる怒張を狭間にはさみこみラージおっぱいの感触を余すところなく味わいつつ第1ちんこ汁を発射だ。休むいとまもなくこんどは彼女のヒクつく蜜壷へシャフトをねじこみハードに膣内を攻略。ゴリゴリ内奥を突き上げるたびスイカップがブルンブルン揺れ、表情もすっかりトロけメスの顔。全身汗みずくになり四方八方へハートマークをまき散らしながら昇りつめてゆくヒロインズの孕み袋いっぱいに白くねばつく液体を勢いよく斉射しフィニッシュ。
まだまだキャリアは駆け出しの部類ながら、ときには毎月掲載すらこなす筆の速さで成長曲線はうなぎ登り。3冊めにして作画/作劇とも大いに充実とはいえ、こうなるとせっかくドエロいヴィジュアルなのに膣内射精1発でおしまいの話が多かったりたいそう煽情的な中田氏断面が出し惜しみぎみだったりともったいない部分が気になってきて、次回作以降はそのへんの改良も期待したいものだ。どの作品もたいそうヌキヌキさせてもらったが、なかでもショートヘア爆乳幼なじみJKと親友から恋人へステップアップ「微熱なキョリ感」と、浴衣姿のおこちゃまフェイス後輩ちゃんの大胆アプローチに主人公陥落の「夜目遠目笠のうち?」でもって腎虚になるまで我が精巣のストックを消費。

I Shall Be Released

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/23購入。

-J・L・ボルヘス「アレフ」岩波文庫 ISBN:9784003279281
-白波瀬達也「貧困と地域」中公新書 ISBN:9784121024220
-夫馬信一「航空から見た戦後昭和史」原書房 ISBN:9784562053674

2017-02-20

本日のキューンレコード。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-富士やま「ないしょごと」ワニマガジン社 ISBN:9784862694768
話○ 抜○ 消小 総合○

無邪気だったりしたたかだったり一途だったり小悪魔だったり女の子たちの多彩な生態をえっちにスケッチ短編全11本。極上萌えっ娘どもがあどけないお顔に似合わぬ豊かな肢体を振り乱し大胆不敵にイキまくる光景を頭からシッポまでみっちり高密度でお届けの作者これが記念すべき成年向けファーストコミックスだ。
エロ漫画業界の最大手にしてトレンドリーダーたるワニマガジン社に集う執筆陣は当然のごとくその多くがそのときそのときにおける流行ど真ん中の絵柄であるのだけれど、編集の好みなのか比較的シャープな線でカッチリした造形をする人が多い感じ。そんななか周囲とはやや異質なホンワカ柔らか系の作画でもってグイグイのしてきたのがこの作家である。
絵柄にマッチしたソフトフォーカス調の画面にピンキーな色彩を乗っけたカヴァーイラストはエロ漫画の表紙としてはわりかしレアな系統であり、逆に書店の平台では目立ちそうだ。パラパラとページを手繰って出てくるモノクロ原稿もおおむねファーストインプレッションを裏切らない軟質のタッチで、おそらくは少女漫画やら萌え絵やらのフレイヴァーを源流に持つその絵ヅラはワニマガ各誌よりは故「コミックポプリクラブ」やweb移行前の「漫画ばんがいち」あたりが似合いそうな雰囲気。2013-16年にかけ執筆された収録作の初出媒体は会社こそ一緒だがけっこうバラバラで、快楽天系列では落ち着きどころがなかったのかなあとつい邪推したりして。ちなみに直近作はゼロスに載るようになったが、ワニマガ社内の雑誌ではいちばん収まりがいいかも。なお例によって版元提供の単行本情報ページで内容サンプルや各ショップ購入特典が確認できるので、あわてて本屋へ向かう前に一瞥すべし。
このラヴリィな筆致は明らかに大人キャラよりティーンズを描くのに適しており、登場する女子連中は明記こそないが制服JKを中心に最年長でも10代ラスト近辺と思われる。丸っこい輪郭におっきな瞳の萌え萌えしたフェイスは実年齢よりもっと幼く見えるのに、首から下はみなさんボンキュッボンのグラマラスボディという2次元でしか存在し得ないボディデザインはいかにも人工的ながら俺のような童顔巨乳スキーの経絡秘孔直撃で非常によろしいですね。
物語の方もキュートな作画にふさわしく甘々ラヴ模様専科……と言いたいところだが、多くがコンビニ誌物件ゆえ合意エロの体裁を採りつつもヒロイン造形にひとひねり入れて複雑な味わいを実現。オタ男子の願望をそのまま具現化したみたく努力レスでヒロインが寄ってきては全力ご奉仕してくれるタイプのお話があるかと思えば、独占欲をむき出しにしたりこっそり姉を出し抜いたりと女子のダークサイドを垣間見せたりもする。そのほか女子高生のリアルな日常風景を体現するヒロインを出したのちは少々危ういくらいに夢見がちな少女を配したりと、女の子のいろんな側面を次々に我々の目前へ開示してみせる鮮やかな手腕に感嘆しきり。浮世離れした夢物語に傾斜することなく、そうかといってことさら露悪的に現実を突きつけることもせず、娯楽作品として絶妙なバランスを維持しながら最後まで興味深くストーリーを読ませてみせるのだ。
大多数が1本あたり16-20ページのタイトな分量であり濡れ場総量はさほどリッチとは言えないけれど、夢見る乙女のようにあどけない彼女らが男を受け入れ肢体をまさぐられるそのときだけ一人前のオンナの貌を見せてよがり狂うギャップが読み手の勃起中枢をグリグリ刺戟。大ぶりのバストを乱暴に揉みしだかれ肉厚のビラビラをハードに貫かれながらトロトロのイキ顔さらすさまがなんともエロティック。
清純そのものの少女たちはしかしながらベッドのなかではふだんとはまったく異なる一面をお披露目。自分から唇を寄せ華奢な指先をたぎる怒張へ伸ばしては亀頭をツッとなぞるのだ。しきりに男の劣情を誘ったのちはすみやかに秘密の花園をご開帳し狭隘な膣内へシャフトの侵入を許す。幼い子宮を激しく突き上げられるたびお歳に似合わぬビッグバストをたゆんと揺らし甘い吐息を漏らすさまが煽情的でたまらない。幾たびも粘膜をめくり上げられ敏感な部分を刺戟されては汗と涙とよだれまみれで全身を打ち震わせる彼女のティーンエイジまんこの最深部へ最後たっぷりと白くねばつく液体をお見舞いだ。
とびきり愛らしい制服女子たちがドスケベな本性を全開しはしたなく絶頂するすさまじい変貌ぶりにぼくらの脳髄もとろけっぱなしのナイスな逸品。欲を言えばエロシーンをもっとガチンコ寄りにしてくれればさらにうれしいけども、プニプニほっぺの美少女がこんなにエロエロに……というギャップ萌えの原点を的確に提示してくれマイちんこもご満悦だ。あまり多産の部類ではない人だけれど今後ともコンスタントに良作を執筆してもらい早急に次回作発売へとこぎ着けていただきたいもの。このたび収録の作品たちのなかでは、無邪気な教え子JKの望むままに彼女のたわわなボディを美味しくゴチになり「教えて・せんせい」と、彼氏を追う別の視線にいら立つヒロインが2人の関係を見せつけるように激しく青姦にいそしむ「君が思うよりもっと」がことのほかお気に入り。

ギャラクシーエンジェル

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/20購入。

-田中芳樹/藤崎竜「銀河英雄伝説(5)」集英社 ISBN:9784088905884
-十五夜「息子が可愛くて仕方がない魔族の母親(1)」集英社 ISBN:9784088906560
-大月悠祐子「ど根性ガエルの娘(1)(2)」白泉社 ISBN:9784592147961 ISBN:9784592147978
-「COMIC LO」2017年4月号
-「コミックバベル」2017年4月号

2017-02-19

プレーンソング

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/19借出。

-架神恭介「仁義なきキリスト教史」ちくま文庫 ISBN:9784480434036
-池田清彦「進化論の最前線」インターナショナル新書 ISBN:9784797680027
-桐野作人編「猫の日本史」洋泉社歴史新書 ISBN:9784800311306
-菊地浩之「徳川家臣団の謎」角川選書 ISBN:9784047035980
-古書山たかし「怪書探訪」東洋経済新報社 ISBN:9784492045954
-松本晋一「ロープウェイ探訪」グラフィック社 ISBN:9784766129335
-開発社「図解 城塞都市」新紀元社 ISBN:9784775314517
-時実象一「コピペと捏造」樹村房 ISBN:9784883672707

2017-02-17

今週の毒針攻撃。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-葵抄「土下座おっぱい!」エンジェル出版 ISBN:9784873067513
話△ 抜○ 消小 総合○

むっちりキュートなビッグバストガールズ&レディースと熱く激しくイチャラヴ三昧短編10本+フルカラーショート1本。極上おっぱい女子連中とすみやかに恋に落ちタイトに抱きあいながら2人だけの夜を満喫のドリーミンワールド全開な作者最新刊は当レーベルからのファーストコミックスだ。
いきなりおわびしなければならないが、じつは店頭で本作の表紙を見かけ衝動買いするまでこの作家のことは完全にノーマーク。帰宅後ググってみてじつはいくつもの媒体を股にかけ活躍している立派な中堅どころと知りまことに汗顔の至り。ともあれコミックス表題どおりの訴求力抜群なエクストララージバスト炸裂のカヴァーイラストを前にして購買意欲をそそれないような輩が果たして存在し得ようか(反語表現)。
そんなわけで各種データを検索してみると旺盛な活動を開始したのは2010年代に入ってからと比較的最近のことながら、電子書籍を中心に膨大な数の著作をものしている。そのへんは作者twitterの仕事ツイートを見ても明らかで、「アクションピザッツ」誌上にて2014-16年にかけ執筆の作品群を収録の今作よりも他社で手がけるWEB配信漫画の宣伝が圧倒的に多い。その影響なのか刊行形態がバラバラすぎて単行本としてカウントしていいものか困る物件もあり、当ブログの評価記事においていつも冒頭に掲げる総冊数を記載しなかったのもそれがゆえ。
先ほど触れた表紙のみならず中身の絵柄もスッキリまとまった好感度の高い一般青年誌系のタッチ。ワニやコアの執筆陣に多いコテコテのオタ絵とは一線を画すタイプのそれで、ふだん2次元に注力していないタイプの読者にも受容しやすいかと。
この滑らかな筆致でものされる女性陣は掲載誌のレギュレイションを反映してオール18歳以上。しかも妙齢の奥さまや子持ちママンなどかなり高い年齢層までフォローしている。ただ年長ヒロインでも顔立ちはわりとあどけなく描かれるので熟女臭ムンムンのBBAキャラをお望みの方向きではない(だからティーン大好きっ漢の俺も抵抗なく購入できたのだけど)。むろんコミックス表題を裏切らず出てくる女子みなお顔を凌駕する勢いの雄大な双丘を標準装備しており、あらゆるシチュで2つの巨大なスイカがぶるんぶるん揺れる光景におっぱい星人は歓喜雀躍ですね。
このたびつむがれる物語たちは慎太郎シール誌物件らしくオーソドックスな合意エロの殿堂。他社仕事ではけっこうえげつないNTRなどもやってのけるのだが、それらがまるでウソのように平和そのもののタイマンラヴに終始する。旦那持ちヒロインや兄貴の嫁など倫理的に問題ありげな相手も彼女の抱く闇は周到に隠蔽され最終的にはソフトランディングするので読後感はきわめて良好だ。ストーリー進行はおそろしくイージーゴーイングで即座に相思相愛化するので恋愛の微妙な機敏やら駆け引きやらをお望みの方にはオススメしかねるが、綺麗なチャンネーと苦労レスでファックしてーなーという、想定読者たる男子諸君のひそやかな欲望をサクッと実現させつつも、全体としてはあくまでさわやかな味わいで押し通す匠の技が光る。
1本あたり18-20ページ平均のさほど潤沢でない分量ながら、互いに想いあう2人のイチャつき模様をじっくりねっとり描写して読み手の勃起中枢を効果的に刺戟。ことに挿入開始から射精までのタイマン勝負にはたっぷりと容量を割き、こっ恥ずかしいほどのラヴワード応酬ヒロインのマーヴェラスナイキ顔百面相などを随所に散りばめながら来たるべき恋愛成就のフィニッシュへ向け一直線に突き進むのだ。
見ず知らずからスタートするのから長年の勝手知ったる仲まで、はたまた初々しい関係あり禁忌の愛ありの多種多様な男女もいざ裸で抱きあえばやることはひとつ。おわん型のみごとな2つの頂を衣服の枷から解き放ち白昼堂々さらけ出して彼女ら即座に発情モード。ビッグバストの弾む感触を堪能しながら指先を下腹部へと這わせ敏感な部分を刺戟するとたちまち甘い声が漏れはじめる。準備万端の蜜壷へおもむろにたぎる怒張をねじこみ激しく内奥を突き上げるたびたわわな双丘をブリブリ揺さぶり法悦の態でよがり狂うエロメスどもの痴態にいっそう興奮。はしたなく舌先をからめ汗と涙とよだれまみれで昇りつめてゆく彼女らの子袋いっぱいに白くねばつく液体を叩きつけ女体征服ミッション完了。
コンビニ誌初出ゆえ性器描写はおとなしめで奇抜なプレイなどとも無縁だが、そのぶん彼氏彼女の甘やかなピロウ・トークにみっちり力を入れ我々もカップルたちの幸福感を脳内で追体験できる仕掛け。1on1のむせかえるような恋愛模様を頭からシッポまで美味しく摂取して君の殺伐とした日常もすっかり癒されること必定だ。個人的にはおっぱいサイズはそのままにもう少し若い娘も描いてほしいがそのへんは次回作以降に期待。今作エピソード中では、ただの幼なじみ同士からようやく2人次の一歩を踏み出すタイトル・チューン「土下座おっぱい!」と、なかなか進展のない恋人たちが互いの本心を確認しいよいよ合体の「ついに彼女が部屋に来た!?」がとりわけよござんした。

Mornin'

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/17購入。

-九井諒子「ダンジョン飯(4)」エンターブレイン ISBN:9784047344174
-加藤陽子「とめられなかった戦争」文春文庫 ISBN:9784167908003
-横山宏章「孫文と陳独秀」平凡社新書 ISBN:9784582858372

2017-02-15

ぷにまつり

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/15借出。

-石川理夫「本物の名湯ベスト100」講談社現代新書 ISBN:9784062884044
-岩崎育夫「入門 東南アジア近現代史」講談社現代新書 ISBN:9784062884105
-好井裕明編「排除と差別の社会学 新版」有斐閣選書 ISBN:9784641281400
-藤本清二郎「紀州藩主 徳川吉宗」吉川弘文館 ISBN:9784642058391
-群像編集部編「21世紀の暫定名書」講談社 ISBN:9784062202909
-国本伊代編「コスタリカを知るための60章 第2版」明石書店 ISBN:9784750343839

2017-02-14

私ちょっと 最後の手段で 決めちゃう

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/14購入。

-A・グラムシ「革命論集」講談社学術文庫 ISBN:9784062924078
-下斗米伸夫「ソビエト連邦史 1917-1991」講談社学術文庫 ISBN:9784062924153
-B・クシュナー「思想戦 大日本帝国のプロパガンダ」明石書店 ISBN:9784750344362
-「COMIC快楽天BEAST」2017年3月号

2017-02-12

犬を飼う

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/12借出。

-丹野顯「「火付盗賊改」の正体」集英社新書 ISBN:9784087208511
-墓田桂「難民問題」中公新書 ISBN:9784121023940
-浜本隆三「クー・クラックス・クラン」平凡社新書 ISBN:9784582858273
-鈴木大裕「崩壊するアメリカの公教育」岩波書店 ISBN:9784000247924
-東海林さだお「シウマイの丸かじり」朝日新聞出版 ISBN:9784022514349
-山下麻衣「看護婦の歴史」吉川弘文館 ISBN:9784642038638
-菊池清麿「昭和演歌の歴史」アルファベータブックス ISBN:9784865980233
-M・カーペンター「カフェインの真実」白揚社 ISBN:9784826901932

2017-02-11

フラミンゴみたい ひょいと一本足で

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/11購入。

-青木理「安倍三代」朝日新聞出版 ISBN:9784023315433
-佐々木健一「神は背番号に宿る」新潮社 ISBN:9784103506317
-「コミックペンギンクラブ山賊版」2017年3月号
-「comicアンスリウム」2017年3月号
-「週刊ベースボール増刊 2017プロ野球全選手カラー写真名鑑」

2017-02-09

なんて危険な退屈だろう

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/9購入。

-クール教信者「小森さんは断れない!(5)」芳文社 ISBN:9784832255586
-井上章一「阪神タイガースの正体」朝日文庫 ISBN:9784022618917
-朴一「在日マネー戦争」講談社+α文庫 ISBN:9784062817073
-スージー鈴木「1984年の歌謡曲」イースト新書 ISBN:9784781650807

2017-02-08

Subterranean Homesick Blues

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/8購入・借出。

-横田卓馬「背すじをピン!と(9)」集英社 ISBN:9784088810058
-たかぎなおこ「おまつり万歳!」文藝春秋 ISBN:9784163905228
-宮本信生「カストロ兄弟」美術の杜出版 ISBN:9784434223211
-川崎浹/小野民樹/中村邦生「『罪と罰』をどう読むか」水声社 ISBN:9784801002043
-永井隆則編「<場所>で読み解くフランス近代美術」三元社 ISBN:9784883034031
-「文藝別冊 ボブ・ディラン マイ・バック・ページズ」河出書房新社 ISBN:9784309979083

3月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201703&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201703&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:小倉脩一・ごばん・なるさわ景・桃月すず

検討課題:うた乃・ニイマルユウ・東野みかん・ポン貴花田

ってなとこ。

大本命・なるさわ景をはじめ若干数は少ないけどハードにちんこをしごける信頼の作家陣が待ち受けておりいまから全裸待機だ。
一方で非エロの方はどうもピンとくるものがなく、現在のところデフォ買い決定なのは「ゴールデンカムイ(10)」、「Aチャンネル(8)」くらい。

2017-02-05

今年度のホイールセット。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ぞんだ「人妻×寝取られ」ティーアイネット ISBN:9784887746411
話○-△ 抜○ 消小 総合○

子供が生まれず婚家で針のむしろ状態のヒロインに義弟がよこしまな企みを吹きこみ不義密通子作りセックス前後編+依頼に応じどんな女でも寝取ってカップルを破滅させる主人公の華麗な活躍連作2話(未完)+独立短編1本。貞淑な奥さまを最愛の旦那から奪い去り身も心もとりこにさせてしまう背徳の裏切りを特大ヴォリュームでお送りするこちらは作者記念すべき処女単行本だ。
総体としてはオールラウンダーながら強いて分類すると年少系よりはアダルトさんを得意とするこの出版社はそっち向けの逸材をどしどし発掘し送り出しているのだが、10代女子スキーで昨今とみに熟女ネタ苦手の自分はどうしてもそうした執筆陣とは疎遠になりがち。しかしながらこの作家については先になん冊か薄い本を購入し、萌え萌えとはいかないまでもわりかしキュート寄りの造形をする人なのを知っていたので露骨な拒否反応なくお試し買いすることができた。とはいえ人妻ものはどっちかというと不得手なジャンルなのでビクビクしながらのチャレンジですよ。
オーソドックスな一般青年誌系のタッチでスッキリとまとまったヴィジュアルは泥くささ皆無の端整なもので、ガチ2次元オタから実写にも親しんでいる一般ピープルまで幅広く受容できそうなタイプのそれ。残念ながら収録作の初出明記がないが、著者あとがきの記述と雑誌バックナンバーとを突き合わせてみると2015年から直近の夢幻転生掲載分を収録のようで作画は当初から高値安定だ。なおTI恒例の詳細な単行本情報ページからサンプル画像の確認や1話試し読みが可能なので、ぞんだ未体験の方はまずそちらをチェックすべし。
この滑らかな筆致から生み出される女性陣はむろんタイトルどおりのワイフ専科で、愛する夫に甲斐甲斐しく仕える身持ちの堅い奥さま勢ぞろいだ。いまだ初々しさを残す元アイドルから同僚と結ばれ幸せいっぱいの女教師、義母にいびられつつも夫とはラヴラヴの美人妻、ダンナと娘と3人でお手々つなぎハッピーなスポーツママさんなど多種多様な人妻ヒロインズはみなさん巨乳巨尻のダイナミックボディを標準装備で、そんな蠱惑的な彼女らがあっけなく奸計に屈し間男との情欲の坩堝へと堕ちてゆくのだからたまりませんね!
あからさますぎるコミックス表題を裏切ることなく、物語はいさぎよいまでにNTRストロングエロス一辺倒。これだけ路線が明確だと寝取り寝取られ大好きっ漢にはこのうえないごほうびだし、逆にアンチNTR君はタイトルだけで速攻回避できるしとよいことだらけ。エロ業界においては定番中の定番な題材だけにストーリー展開はどうしてもテンプレティックになりがちではあるけれど、定石をきっちり踏まえカタストロフへ向けて周到に盛り上げてゆく手腕は新人らしからぬ達者なものだ。またNTRものとしてこの作家に特徴的なのは、いわゆるコキュ(寝取られ男)の悲哀をオミットすることなくすべてのお話に挿入してくること。ヒロインが間男に寝取られているのをダンナや彼氏が最後まで気づかない、もしくは決定的な場面をわざと回避することでNTR感を薄れさせ口当たりよく読ませるという演出はしばしば見られることだが、ぞんだ作品はそうした救いを拒否し愛する女房が他人のものにされてしまったという亭主として最大級の屈辱を真正面から突きつける。別の男の種で孕まされ、全身を拘束されるなか営みを見せつけられ、情交の現場がDVDで映し出され……夫は自分自身のではないちんこの上で一心不乱に腰を振りだらしなく絶頂する妻の姿にただひたすら慟哭するのだ。
1本あたり30~50ページにもわたる長大な容量を利して濡れ場はコッテリ濃厚&ガッツリド迫力。夫への愛情あふれる貞淑な奥さまをすっかり肉欲の獣へと変貌させダンナ以外のイチモツに服従を誓わせるに至るまでの一連のシークエンスを微に入り細に入りみっちりとスケッチ。奇抜なプレイや特殊な器具が登場するわけではないが、それだけにおのが男根だけを武器に人妻を堕としてゆく絶大なるちんこパワーの威力が前面に押し出される。またヒロインを心身とも掌握し制圧したその帰結としての膣内射精シーンはことのほか力強く、子袋いっぱいに白濁がぶちまけられるその瞬間を大ゴマ使っての結合断面図フィーチャーにより読者の脳裡へダメ押しだ。それらを時間経過とともにくり返しくり返し描写し、行為のたびに彼女らの心から夫の存在が薄れ間男のそれに成り代わって上書きされてゆく周到な仕掛け。
道ならぬ営みを忌み恐れおののく女たちも執拗に敏感な部分を責めたてられ幾度となく精を放たれるうちいつしかタブーは薄れ刹那的な快楽に身を任せはじめる。いまや良人以外のサイズを覚えこまされ異なる味に慣れ親しんだ女陰も意に反し歓喜の雄叫びだ。たわわな肢体を存分にまさぐられ内奥を怒張で貫かれてビッグバストをブリブリ揺らしながら下品きわまりないアヘ顔をお披露目。ついには夫の目の前ではしたなく淫語まき散らし別の男へ絶対服従の誓いを口にしてはまたしても大量のザーメンを人妻まんこの最深部に叩きつけられここにNTRミッション完遂。
当初の連載予定が頓挫したらしい巻末連作「寝取り屋本舗」はいろいろおもしろくなりそうな伏線が放棄されもったいなく思ったが、それを糧にして執筆した以降の作品はずいぶんと練られた展開になっていてキャリアの蓄積はムダでなかったのだなと感じる。個人的には他媒体で描いているようなティーンズものも読みたいけれど、どうやらTIではこの路線で突っ走るようなのでよりいっそうエグくエロいやつをお願いしたい。このたび収録のものでは、ママさんバレーヒロインがかつて犯された男の手で再び貞節を踏みにじられ幸福な奥さま/優しい母の顔をドスケベビッチへと変貌させてゆく寝取られプロセスを淫靡かつダイナミックにつむぎ出す「再壊」がマイフェイヴァリット。

のんべ鷹

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/5借出。

-戸川安宣「ぼくのミステリ・クロニクル」国書刊行会 ISBN:9784336058966
-谷川一巳「航空・貨物の謎と不思議」東京堂出版 ISBN:9784490209549
-松崎順一編「ラジカセforフューチャー」誠文堂新光社 ISBN:9784416716137
-B・コンラッド三世「アブサンの文化史」白水社 ISBN:9784560095294
-N・G・カー「ウェブに夢見るバカ」青土社 ISBN:9784791769674
-「薪ストーブ入門」地球丸 ISBN:9784860675875

2017-02-04

なかだしメモリアル

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/4購入。

-蝉川夏哉/ヴァージニア二等兵「異世界居酒屋「のぶ」(3)」角川書店 ISBN:9784041044261
-山田朗「昭和天皇の戦争」岩波書店 ISBN:9784000611770
-弟子吉治郎「日本まんじゅう紀行」青弓社 ISBN:9784787220684

2017-02-03

本日のフエガム。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-こりす「快楽をむさぼるだけの行為」海王社 ISBN:9784796409759
話△ 抜◎ 消小 総合○

たわわな肢体を容赦なくまさぐられあえなく純潔を奪われては覚えたての快楽にとまどい身もだえする少女の受難劇短編全8本。あどけない顔立ちに似合わぬ立派な双丘をブリブリ揺らし幼い子宮に遠慮会釈なく精液注がれ放題の童顔巨乳ヒロインズを頭からシッポまでみっちりお届けの作者最新刊は通算3冊めのコミックスにして本レーベル初見参だ。
自分は基本的に商業漫画のみを長年追いかけていて同人はあくまでその補完という立場だったのだけど、近年はそこそこ薄い本市場にも深入りしてお財布もうれしい悲鳴。だもんで昨今は同人誌でまず先に知った作家というのも増えてきて、この人もそんななかの1人だ。商業でも並行して活動しているとはいえ食い扶持をメインでかせいでいるのは現在でも年数回の即売会の方だろう。
マックスより2014年に前単行本「しちゃってもいいよ」をリリースしたのちしばらくしてポプリクラブ休刊というアクシデントに見舞われ、以降は商業誌での活動がすっかり頓挫。では本作の原稿をどこから持ってきたかというと、近ごろ他社でも流行りの同人誌再録でございますよ。パラパラ中身を見れば半分以上の作品は購入済みのもので、俺をはじめ既存こりすファンにとっては新鮮さが薄いかも知れない。とはいえすべてを買い直すよりははるかに廉価であり、はじめてこの作家に触れる人にとっては格好の入門編だ。
表紙/裏表紙からすでにあからさまだしコンテンツ内容もそうなのだが、いまやむしろレアアイテムとも言える90年代末~ゼロ年代初頭風のオーセンティックなエロゲ絵がこりす最大の特徴。長いスパンで見れば時代の潮流に即して少しずつモダナイズがなされてはいるのだが(女の子の感じる表情などは近作になるにつれ明確な進化が見てとれる)、トータルでの印象はやはりなつかしさ炸裂でありF&Cだのリーフ東京開発室だのそんな単語が思わず口をついて出る俺はオサーン。とまあやくたいもないことをほざいたがオタ男子の琴線に強く触れる造形であることは間違いない。
そして彼女らのキャラメイクは見たまんまのロリロリフェイス/ビッグバスト専科。ハイティーンから20代入りたて附近と思われる年齢設定とは裏腹におこちゃま同然のあどけない表情がたまらない。それでいて首から下はボンキュッボンのグラマラス系で、この壮絶なまでのギャップが読者の勃起中枢を痛いほど刺戟する。
薄い本物件ということでストーリーラインはそれ単品で完結するのが前提のコンパクトで定型的なシチュに終始。コミックス表題が示唆するようにいささかダークな雰囲気のただよう強要エロスが主流。心のわずかな行き違いからレイプに及んだり電車のなかで辛抱たまらず痴漢したり懸想相手の寝こみを襲って本懐を遂げたり、ヒロインの意志などおかまいなしに彼女らが卑劣な情欲の餌食となるタイプの物語を大量投下。同人ではこうしたほの暗いネタが元来の芸風とはいえ、ポプリで描いていたような糖度1000%のイチャラヴばかりを摂取していた読者にとっては青天の霹靂だろう。ただし全編ひたすら凌辱一辺倒というわけではなく、最後はハッピーに収束させたりギャフンオチで終わらせる話をいくつかブレンドして暗黒度が適度に中和されているのは和姦大好きっ漢たちのショックを和らげる配慮なのかも。
日常パートを最小限にすませた分はすべて濡れ場の充実へと割り振られ、童顔巨乳女子連中がハードにまんこを使役しては無理やりイカされまくる光景をじっくりねっとり実況中継。強引に処女を奪われゴリゴリ膣内を突き上げられるたび瞳をうるませほおを紅潮させながらはじめて味わう感覚に全身をよじらせなすすべなく女の歓びに目覚めさせられるに至る一連のシークエンスが得も言われぬ興奮を励起せしめるのだ。いちどならず幾たびも子袋の奥まで熱い精を注がれその都度陶酔しきった表情で気をやる彼女らの艶姿にぼくらのエレクチオンも止むことなし。
犠牲の羊たる無垢な少女らは褥に横たえられ衣服を乱暴にはだけられて豊満な胸部をあらわにする。男たちの汗ばむ手で両脇から揉みしだかれ先端をコリコリ刺戟されて不意に甘ったるい嬌声を発するさまがたまらなく淫靡だ。屈辱的な姿勢で下腹部を開かれ前人未踏の蜜壷へ屹立したシャフトを突き入れられ処女喪失。破瓜の痛みに耐えつつも執拗に敏感な部分を貫かれ粘膜をこすり上げられるうちいつしかあどけない表情は一人前のオンナのそれへと変貌だ。ズボズボ下品な音を立てながら激しくない王を往復する怒張の感触に脳を灼かれいつしか日本語にならないイキ声を周囲にばらまきながら初めての絶頂を迎えんとするエロメスどものティーンエイジまんこの最深部めがけ征服の証として許容量いっぱいにザーメンの奔流を叩きつけフィニッシュ。
萌え萌えキュートな作画でいながら明確に実用オリエンテッドな身もフタもないガチファックが組み合わされる、おそろしく効率のいい精液分泌支援物資だ。この作家は今回のような童顔巨乳系とガチロリぺたっ娘ものと両方手がけるのだけど、個人的には圧倒的に前者が好みなので本作のオールおっぱい路線はまさに天の配剤。欲を言えばガッチリちんこまんこが絡みあう性器結合/射精断面図がふんだんに盛りこまれていたら抜き評価は三重丸にしたところだが(ほとんど断面を描かないところを見ると、この人はそれらの描写が好きでないのだろう)、逆にそれなしですらこの高い採点なのだからまったく脱帽だ。収録作いずれも腎虚になるまで息子を活用したが、なかでも誤解からジャージ&ブルマ巨乳っ娘をガチレイプ中田氏の「7月、軽井沢寮で」と、深窓のお嬢さまに薬を盛り使用人がよこしまな思いを遂げて「避暑地の処女」で包皮も発火するほどに摩擦運動にいそしみまくり。

ブラインド・フューリー

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/3購入。

-坂戸佐兵衛/旅井とり「めしばな刑事タチバナ(24)」徳間書店 ISBN:9784197806065
-田中ユタカ「笑うあげは(1)」竹書房 ISBN:9784801957428
-「COMIC失楽天」2017年2月号

2017-02-02

今季の最長不倒。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-かろちー「いじらしいキミ」ワニマガジン社 ISBN:9784862694744
話○-△ 抜○ 消小 総合○

決定的な一歩を踏み出せない幼なじみ同士だけどようやく思いを遂げて本編&温泉でしっぽり続編+妖艶オネーサマ系年上漫画家×小動物ショタ系年下アシスタントのただれまくったイチャラヴ性活連作2本+独立短編7本。2人だけの甘ラヴ空間で激しく求め合い豊満な肢体をハードに使役してはたっぷりザーメン注入されてイキまくりのタイマンエロス満漢全席でお送りする作者これが記念すべきデビュー単行本だ。
まいど綺羅星のような才能をどこからかかき集めてきては惜しみなく誌面に投下する「COMIC快楽天」系列誌はそれゆえに執筆作家個々の存在感は逆に希薄になりがち。申しわけない話ながらこの人についても自分はそれほど強烈な印象を持っていたわけではないのだが、この新刊のえらくキャッチーな表紙を見たとたん電光石火の早業でレジへ。得も言われぬ笑みを浮かべた女の子の表情といい極上のもっちり感をみごとに表現しきったボディ描写といい、2017年に入ってからここまでのエロ漫画単行本のカヴァーイラストのなかでも最高のデキ。なお出版社提供のコミックス情報ページで内容サンプルが、また著者公式サイト内の発売告知記事で詳細な各ショップ特典案内が用意されているので、あわてて本屋へ向かう前にそっちを見ておこう。
大ざっぱには普遍的なアニメ/ゲーム系の絵柄の範疇であるそのヴィジュアルはいかにもワニマガ編集が好みそうな売れ線まっしぐらのタッチだ。前述の精緻きわまりないカラーイラストのみならず、密度の高いトーンワークでお肌のシルキーな質感を演出する白黒原稿も相当に高品質。ただ執筆時期の新旧差はけっこうある部類で、加筆修正がほどこされているとはいえ古めの作品は直近のそれと比べ完成度では一歩を譲らざるを得ないところ。初出を見ると「COMIC快楽天BEAST」掲載分が主体の初期作品と若干のブランクをはさんだのち「COMIC失楽天」へ移籍してからの新しめのものとの間にある種の壁が見受けられ、ここら附近で作者的になにかがブレイクスルーしたのだろうな。
かくもマーヴェラスな筆致でものされる女性陣は一部の人外さんを除き10代ラスト~20代後半あたりと比較的設定年齢高め。といってもルックス的には年長さんでもJKで通りそうなくらい若々しく、俺のような青い果実スキーでもなんら抵抗なく受容できるのはありがたい。薄い本ではぺたっ娘も描いている作家のようだが商業では表紙/裏表紙のような巨乳ヒロイン一辺倒で、お顔を凌駕する勢いの爆乳でさえも違和感なくスリムな体躯に収める匠の技が光る。
帯コピーで「イチャラブ王道」と謳うように、くり広げられる物語は非常にオーソドックスな1on1の合意エロ専科。初対面どうしから長年の幼なじみ同士まで、とくに愛情もない関係あり熱烈バカップルありと男女のありようも多彩。基本的にはスウィートな雰囲気に終始しいくらか強引にコトを運ぶ一部の作品でも最終的には穏健に収束するので読後感も良好だ。作画同様に初期作ではストーリー進行が錯綜ぎみで若干つたなさを感じるものの、近作ではそれらも改善されてリーダビリティの向上に貢献。
互いに高揚する気持ちをぶつけ合うエロシーンは特殊アイテムの投入こそないが質量とも充実。1本あたり20ページ内外のそう多くない分量ながら導入を比較的コンパクトにすませ濡れ場到達が早いので寂寥感はない。加えて執筆時期の新しいものでは大ぶりなおっぱいや肉厚のまんこなどエロパーツ描写の質感が目に見えて高くなりチンピク度もアップ。ねっとりえげつないフェラやふんだんにページを割くクンニなど前戯にもずいぶん注力していて、ステディな男子の前でだけ淫乱回路をonにしてエロエロに変貌するヒロインズの痴態を頭からシッポまで美味しく摂取だ。
ストレートに好意を現すのでも当初つれないふりをしてみせるのでも、いざコトに及べばのっけから女子ども発情モード。たわわに実った双丘の谷間へシャフトをはさみこみ鬼頭を舌先で舐めまわしながらたちどころに第1ちんこ汁を取得だ。休むいとまもなくこんどは準備万端の秘密の花園へ暴れん棒を迎え入れ粘膜どうし激しく干戈を交える。ズブズブ音を立てながら子宮の奥まで怒張がねじこまれ敏感な部分を突き上げられるたび頬を紅潮させ瞳をうるませながら呼吸を荒げよがり狂うさまがなんとも淫猥だ。日本語にならない咆吼を発し随喜の涙を流して昇りつめてゆく彼女の子袋へ白くねばつく液体をドプドプ注ぎこみフィニッシュ。
初期の作品はいかにも若書きらしい粗っぽさが同居するものの、キャリアの蓄積とともに作画/作劇ともみるみる成長を遂げた伸び盛りの作家。すべての作品が高い完成度をもって描かれるであろう2冊めがいまから楽しみ。まあその前にラノベコミカライズ担当などで一般誌へ持って行かれないことを祈ろう。こちらに収録の物件中では、積年のガマンをようやく解消し結ばれた幼なじみ男女のバカップルぶりを続けて堪能の「早くしてよねっ」本編/温泉編と、むやみに挑発してくるサイドテール幼なじみっ娘に辛抱たまらずガチ本番突入「悠々白書」でもって大いにヌキヌキ。

ゴッドハンド

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/2購入。

-クール教信者「ぱらのいあけ~じ(2)」ジーオーティー ISBN:9784814800179
-上原善広「発掘狂騒史」新潮文庫 ISBN:9784101206868
-M・プイグ「天使の恥部」白水Uブックス ISBN:9784560721315

2017-02-01

おヒョイさん

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2/1借出。

-NHKスペシャル取材班「老衰死」講談社 ISBN:9784062203074
-宮澤政文「宇宙ロケット工学入門」朝倉書店 ISBN:9784254201628
-奥田実紀「図説 英国ファンタジーの世界」河出書房新社 ISBN:9784309762487
-後藤政子「キューバ現代史」明石書店 ISBN:9784750344577
-青山志穂「日本と世界の塩の図鑑」あさ出版 ISBN:9784860639280
-新井充監修「花火の事典」東京堂出版 ISBN:9784490108781
-B・エヴンソン「ウインドアイ」新潮社 ISBN:9784105901325
-K・チフィエトルカ/安原美帆「秘められた和食史」新泉社 ISBN:9784787716071

2017-01-30

本日のリセット・ポイント。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-Dr.P「初恋すぷらっしゅ!」コアマガジン ISBN:9784864369961
話◎ 抜○-△ 消小 総合○

長躯褐色無表情後輩女子の積極攻勢に短躯卑屈先輩男子は振りまわされっぱなし連作2本+独立短編8本。言動も性癖もまことに個性豊かなムチムチ肉感ヒロインたちと甘く激しくちょっとアホらしくラヴでコメりまくるほのぼのエロス満載の作者最新刊は通算6冊めにして成年マーク指定としての5冊め、そしてこの版元からの初お目見えだ。
長らくホームグラウンドにしていた「COMICペンギンクラブ」から「ナマイキッ!」へ移籍しいくつかの作品をものしたのち前単行本「ももいろデイドリーム」を非18禁指定で竹書房より上梓したのが2013年のこと。その後こんどはコアマガジンの「コミックホットミルク」を新たな拠点としてゆっくりしたペースながら無事1冊ぶんのストックを取りそろえ本作リリースにこぎ着けた。ちなみに黄色い楕円物件としては2012年刊行の「僕んちのミカゲさん」以来じつに5年ぶり。
健康的な王道少年漫画系の絵柄をベースに練り上げた爽快感100%のさわやかなタッチがキャリア初期からの変わらぬ特色。早い時期からヴィジュアルはほぼ完成形で、1冊めからこの最新刊まで読み通してもクオリティはずっと高値安定。今回は直近のホットミルク掲載作ばかりのなか1本のみ2012年に執筆したペンクラ時代の短編が載っているのだが、並べても特段の違和感がないというのはすごいことだ。よって表紙に釣られ衝動買いしたとしても君の高まった期待はすべてかなえられることだろう。
Dr.P漫画における最大のアピールポイントはなんといってもヴァラエティに富みワンダーに満ちた女の子連中の卓越したキャラメイクだ。明朗快活系からなんか企んでるタイプまで、はたまた天真爛漫ストレートありサッパリ本音の見えないミステリアスさんありとそのありようは多種多様。ハイティーンを中心に上方向数名がプラスされる彼女らは性格描写のみならずルックスもみなさん個性的で、肢体のベースはむっちり基調ながらおっぱいは大中小そろい踏み、髪型や目鼻立ちなど誰ひとりタイプが被らないのはすばらしい。なかには当初取っつきの悪そうな娘もいるのだけれど、お話が進むうちにいつの間にやらそんな彼女たちのキュートな部分がジワジワあふれ出してきて思わず抱きしめたくなっちゃったりするのですよ。
物語は全編これボーイ・ミーツ・ガールの普遍的なラヴコメ。この作家の常で登場人物たちは友人だったり同窓だったりとなんらかの形でリンクしており、あるお話で主役を務めたキャラが別の作品でカメオ出演していたりする。このへんは雑誌掲載時より最後コミックスにまとまってからの方がいっそう楽しめる購入者限定のごほうびだ。突飛なヒロインの言動にわりかし常識人な男子サイドが振りまわされるか、逆に女の子側が思いを寄せる男性相手に鼓動は高まりキョドリテンパリするかの2パターンで終始ドタバタと物語が展開されるが、最終的には思いを確かめあった2人が身も心も熱く激しく結ばれハッピーエンド。でも一瞬だけシリアスになったそのあともういちどスコーンとギャグで落とすのがDr.Pのいけずな部分ですなあw
恋に落ちる2人が距離を縮めてゆくその帰結としてのエロシーンは分量的には比較的アッサリめであるものの、汗だの体液だのにフェティッシュな執着を見せる描写やはじけそうな肢体を画面いっぱいにフィーチャーの細やかな演出で効果的に読み手の勃起中枢を刺戟。とりわけ帯コピーでも謳われているとおりお尻方面への注力ぶりはものすごく、わしづかみしてよし押しつぶされてよしのビッグヒップの躍動ぶりが喜怒哀楽クルクル変わるヒロインズの表情ともリンクして大いに気分を高揚させるから不思議。
紆余曲折ありつつもやっと気持ちを確認しあった彼ら彼女らはきつく抱きあいながらベッドイン。たっぷりした臀部を下着ごと揉みしだきながら徐々に布地をずらしようやく現れた淫裂に指をうずめてゆく。執拗な愛撫ですっかり濡れ準備万端の蜜壷めがけ暴れん棒をインサート。激しく内奥を突き上げられ痛みとも快感ともつかぬ未知の感覚にほおを火照らせ身もだえする彼女らの痴態が愛おしくもエロっちい。全身汗みずくになりながらハードな交合を続けいっそうきつく体躯にしがみつきはじめての絶頂を迎えんとするヒロインズの内へ外へとザーメンの奔流をお見舞いだ。
男子女子の軽妙な掛け合いとおバカなギャグをくり広げる日常パートから一転タイトに抱きあい真摯な愛の言葉をささやき合う熱っぽい情交へ至るまでの一連のシークエンスをじっくりていねいにつむぎ出すことであるいはあり得たかも知れない青春の1ページを読者に追体験させてくれる最上級のニヤニヤ製造装置。まいど濡れ場密度はけっして高くないのだけど、このすばらしきイチャイチャ模様を見せてくれるのならばそんなのはささいな瑕疵だ。女子サイドがS心をあらわにする一部の作品では私的実用度がやや低下したものの、マークなし物件の前単行本から再び成年指定となったことで視界もかなりクリアになり愚息もご満悦。どのヒロインもたいそう魅力的で全作美味しくいただいたが、なかでもオドオド系ふんわりヒロインが痴漢よけの紳士役を買って出た幼なじみ男子と結ばれる「ぽよぽよガールメランコリー」と、元気いっぱい格闘技先輩女子の挑発に草食系後輩男子も一発奮起の「フラストレーション・ホールド」でもって我が精巣のストックを大いに浪費。

月館の殺人

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1/30購入。

-kashmir「ぱらのま(1)」白泉社 ISBN:9784592711131
-佐野妙「森田さんは無口(12)」竹書房 ISBN:9784801957329
-「コミック高」2017年3月号

2017-01-29

今晩のお好み焼き定食。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-逢坂ミナミ「生イキ契約」メディアックス ISBN:9784862018168
話○ 抜○ 消小 総合○

コンドームの減り具合を見て彼氏の貞操に疑念を抱いたヒロインは嫉妬に燃え本編&描きおろし後日談+独立短編8本。変態性癖を格好のスパイスにいっそう激しく発情しストロングファックに没頭してはド派手にイキまくりのドスケベ女子連中をメガ盛り状態でお送りする作者最新刊は通算3冊めのコミックスだ。
業界でのキャリアはまだそれほど長くないものの、オーソドックスな健全安全イチャラヴから特殊な趣向が満載のアブノーマルエロスまでなんでも描きこなしてみせる匠の技が光る人。そういいつつ2015年10月リリースの前作「発情の原理」は店頭見本閲覧の段階でヒロインの年齢層がかなり高めなのとフェチ色が強すぎに感じ回避したので(作者さますいません)、こちらで記事にするのは2013年に刊行の作者デビュー作である「とろカノ」(一水社刊)以来。なお出版社公式サイト内の単行本情報ページで内容サンプルが確認できるほか、著者ブログの発売告知記事でより浩瀚な制作エピソードの開示や原画プレゼント企画のお知らせがなされているので、店舗へ直行する前にぜひお立ち寄りを。
おそらくはBL/TL系を出自とする端整かつフェミニンな絵柄がデビュー当初からの武器。コミックス刊行はメディアックスからになったが執筆媒体は現在に至るまで一水社/光彩書房発行の紙/web版成年誌で、今回はそれらへ直近3年以内に掲載のものを収録する。クレジットの古いものは最新のそれに比べいくらか仕上がりが淡泊に感じるものの、適宜加筆修正をほどこしているとのことでトータルの品質は安定。
このマーヴェラスな筆致でもって下はJKから上は子持ちママンまで非常にワイドな世代のヒロインを投下し多彩な需要にお応え。前作をスルーしたのはやたらと大人キャラが多く10代女子スキーの自分的にはつらかったからだけど、今回はティーン含有率がかなり回復しそれが購入に踏み切った理由のひとつ。表紙では引き続きアダルトさんを全面フィーチャーしているので本屋では一瞬手出しを躊躇したけど買ってよかった。お歳を問わず肢体描写はボンキュッボンの巨乳巨尻系一本やりで、頭身高めのトルソにマッチした豊かな肉づきの彼女らに思わずルパンダイヴしたくなること必定。
お話は普遍的なタイマンラヴを基本にコミカルだったりシリアスだったりの多彩な味つけを附加したウェルメイドなもの。後述するように濡れ場での印象はやや変化するのだが、ほのかに意識し合う関係からバカップル状態までそれぞれの段階で恋する男子女子が互いのリアクションに一喜一憂したり徐々に感情が変化していったりの微妙な心象を描くのが抜群に上手い。それらを踏まえたうえでさらにもう一段特殊な設定をひねり出し物語にいっそう奥行きが加わったのが巻末読み切り「熟女子校生」で、早婚早産が奨励され子育て終了後にわずかな数の女性だけが高校進学するようになった近未来を舞台に、周囲の無理解と闘いつつ学業をまっとうしようとする熟女ヒロインとそれを支える少年との恋愛模様を巧みにつむぎ出すさまはあたかも上質の短編小説のごとしだ。
しっとりとラヴ・アフェアを描いたのちは狂騒のエロシーンへと突入。1本あたり20-22ページのさほど潤沢な容量でないなかでもすみやかに本番モードへ切り替わったのちは性器どうしのハードな真剣勝負をみっちりと展開だ。また大半のヒロインがオナニー狂だの露出嗜好だの弱点アナルだのアブノーマルな性癖を隠し持ち、それらをステディな男子の前でだけ全開させ恥も外聞もなくよがり狂うハジけっぷりがきわめて印象的。日常パートではわりかし落ちついた言動の女子が多いだけにいったんスウィッチが入ってからの極端な落差が読み手のさらなる興奮を励起せしめる仕掛け。
たわわな肢体を最愛の彼の前でさらけ出しもちもちの肌を密着させながら女子ども即座に発情モード。執拗に乳首をいじくられ蜜壷をまさぐられて下腹部は早くも洪水だ。呼吸を荒げつつ自分から屹立した怒張へまたがり粘膜どうし激しく干戈を交えはじめる。ゴリゴリ内奥を突き上げられるたびビッグバストを景気よく揺らし瞳にハートマークを浮かべながら淑女の仮面を脱ぎ捨ててエロワードを四方八方へまき散らす光景が淫猥でたまらない。いよいよ感極まりはしたないアヘ顔をあらわに誌ながら昇りつめてゆくヒロインズのドスケベまんこの最深部めがけ熱い飛沫をドプドプぶちまけて女体征服ミッションコンプリート。
ひさしぶりに目にしたこの作家のプロダクトは従来以上に自慰表明支援ツールとしての演出が巧みになると同時にひと幕の恋愛譚としても完成度の高い造りになっていてその成長を実感。なお抜き評価については飛び抜けて使いまくれるいくつかのお話と、それに対しストーリー重視で実用性がいささか後景に退いたり個人的にちんこシオシオになるゴムつきフィニッシュの作品とで大幅に差異が生じ、その凸凹を均してこの評定。まあ真摯にリアリティを追求すればコンドーム着用Hは当然だしそこに作者の誠意を感じるわけですが、中田氏大好きっ漢たる俺としてはうそんこでもいいから全編ガッツリ生で膣内射精にしてほしかったところ。そんなわけで物語的には独創のシチュを十全に生かし切りさわやかなラストまでみごとに走破した前述の「熟女子校生」が、マイサンの慰安的には幼なじみ男子の朝勃ちコックにまたがってオナ狂ヒロインが法悦の態でガッツリ本番たっぷり精液搾取「睡眠姦理」が今作中のベスト物件。

未来世紀ニシナリ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1/29借出。

-河田恵昭「日本水没」朝日新書 ISBN:9784022736710
-富田武「シベリア抑留」中公新書 ISBN:9784121024114
-北原糸子「日本震災史」ちくま新書 ISBN:9784480069160
-小澤祥司「ゾンビ・パラサイト」岩波科学ライブラリー ISBN:9784000296564
-吉田敬子「のこぎり屋根紀行」上毛新聞社 ISBN:9784863521698
-東京新聞・中日新聞経済部編「人びとの戦後経済秘史」岩波書店 ISBN:9784000245272
-H・マクドナルド「オはオオタカのオ」白水社 ISBN:9784560095096

2017-01-28

今夜の松前漬け。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-しおこんぶ「Fanaticism」文苑堂 ISBN:9784861172649
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

とある伯爵家にメイドとして奉公をはじめた純真な少女はやがて館にうず巻く愛憎の惨禍に翻弄されその身を狂気にゆだねてゆき……表題作長編4話+独立短編2本。貴族文化がその最後の栄華を誇った時代を舞台に社会規範の枷を超え情欲の深淵へと堕ちてゆく救いがたき衆生のありさまを疾風怒濤ストロングファックてんこ盛りでお送りする作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
誕生間もない「コミックバベル」からすぐさま創設された単行本レーベルからの刊行第1弾が、並み居るヴェテラン作家を差し置いて当時1冊たりとも著作を上梓していなかったこの人のデビュー作「恋まぐわい」であったことは特筆してよい。その衝撃ののちもバベルの確固たる屋台骨の1人として執筆を続け、およそ2年ぶりとなるこの新刊リリースにこぎ着けた。なお作者みずから用意の単行本特設ページにてまるごと1話試し読みや各ショップ購入特典の紹介がなされているので、あわてて本屋へ出向く前に要チェック。
1冊め同様にエンボス加工のやたらと凝った表紙ではなにやら濁った液汁まみれの美少女2名があられもなくビッグバストをまろび出し。のっけから訴求力高すぎるカヴァーイラストの印象は中身のモノクロ原稿でも続き、売れ線まっしぐらのキュートかつ高密度な作画はひたすらエレガント。すべて直近2年以内の原稿ゆえクオリティも高値安定だ。前作発売時も言及したけど、この才能がまだ一般誌へ青田買いされてないのが不思議なくらい。
この滑らかな筆致から生み出されるヒロイン連中は推定10代後半近辺をヴォリュームゾーンに上方向をわずかにプラスといったところ。みなさん愛らしいフェイスなのに首から下はえらく盛りのよろしい、まさに男子のザーメンをしぼり取るのに特化したボディデザインだ。しおこんぶ特有の繊細なトーンワークで彩られるツヤツヤの肢体はなんとも煽情的で、平常時でもなにやら妖しい色気を秘めた彼女らの表情とともにこれからはじまる行為への期待をいやがうえにもせき立てる。
和風テイストで基本ラヴラヴ寄りだった前作と比べ、今回もっとも趣が異なるのが作劇面。冒頭長編/巻末読み切り2本のいずれもおそらくはヴィクトリア朝~第一次大戦期イギリスを想定した舞台設定のなか、明確にダーク指向の重苦しいストーリーがくり広げられる。とりわけタイトル・チューン「Fanaticism」はその意味するとおりの狂気に満ちた物語で、純真な少女はやがて肉欲のとりことなり穏和な青年は内なる凶暴性を開花させて浅ましき本能をむき出しにするのだ。導入部の牧歌的な雰囲気は中途からどす黒い悪意に彩られてゆき、登場人物みな狂騒に取りつかれケダモノと化す最終話に向け転落の道一直線。短編の方も結末こそ穏健なものの、やはり途中まではえらく剣呑な空気がただよいなんとも心落ち着かない。
1本あたり30~40ページ以上にもわたる大容量を利してエロシーンは質量ともおそろしく充実。タイマンラヴおよび百合混じりの短編2本もすごいが、なんといっても表題作における圧倒的なまでの女体乱舞が印象的だ。この手の主従ものにしてはめずらしくハーレムの形態ではないのだが(冒頭ではヒロインの妄想シーンで一瞬それと錯覚させられる)、女の子の人数を絞ったぶんファックの密度はむしろ高まりグッド。ラヴラヴセックスから拘束首締め変態エロスまで多彩な情交を緻密な作画で大量投下だ。また中盤以降はメインヒロインが屋敷で共有の精液便所化しところ構わず犯されまくるのに対し、サブの娘がちゃっかりご主人さまと独占Hという2人の対照的な運命をそれぞれの交合シーンをシンクロさせながら読者に提示してみせる。
命じられるまま衣服をはだけむっちりボディをあらわにしてご奉仕にいそしむ彼女を乱暴に押さえつけ、すでに準備万端の濡れた蜜壷へ強引に暴れん棒をインサート。テラテラ光る粘膜がめくれ上がるほどに激しくシャフトを往復させ、敏感な部分を突き上げられるたび彼女はほおを紅潮させ瞳をうるませながら恥も外聞もなくハートマークをまき散らす。ガッチリとだいしゅきホールドをキメながら下品なアヘ顔さらけ出ししきりに膣内射精を懇願するヒロインの願いどおり、白くねばつく液体を子袋の許容量いっぱいに幾度となくぶちまけフィニッシュだ。
ほんのりダークサイドも見せていたものの基本的には甘口仕立てだった前作からドップリ本格的に暗黒面を披露し刹那的なファックに没頭するヒロインのドスケベすぎる痴態を全面フィーチャーして抜きツールとしての戦闘力はさらにアップ。一部あるレズシーンでは息子が萎縮したので本稿での実用性評価は妙なことになっているが、女の子同士Hはむしろご褒美な諸兄であれば無問題かと。そんなわけで表題作の壮絶なまでの情欲曼荼羅に心身とも圧倒され、さらには薬物中毒になってしまった爆乳幼なじみっ娘を主人公のちんこパワーで正気へ取り戻す巻末短編「mitigation」で包皮も灼き切れんばかりに愚息を使役。

Историю второй русской революции

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1/28購入。

-池田嘉郎「ロシア革命」岩波新書 ISBN:9784004316374
-澁谷由里「<軍>の中国史」講談社現代新書 ISBN:9784062884099
-水沢光「軍用機の誕生」吉川弘文館 ISBN:9784642058438
-「COMIC快楽天」2017年3月号

2017-01-27

本日の祭政一致。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-森島コン「おねショタでぃっしゅ」茜新社 ISBN:9784863496071
話○ 抜○ 消小 総合○

ガッチリ体型の先輩女子に主導権を握られショタ主人公は精液搾取されまくり連作2本+独立短編8本。年上ヒロインにベッタリ甘えたり逆に下克上かましてみたり多種多様なおねショタ模様をじっくりねっとり展開の作者これが記念すべき初黄色い楕円コミックスにして抜き物件としての通算2冊めだ。
しばらく定期購読していた当版元の「COMIC天魔」は一部のレギュラークラスを除くとほんの数回掲載されただけですぐに姿を消すような作家が多くずいぶん出入りの激しい雑誌だったが、そんななか初登場から休刊までコンスタントに執筆し同誌の有終の美を飾ったのがこの人。ホームグラウンドを失いどうなることかと心配したけどすぐによそから声がかかりホッと安堵したものだ。そんなわけで待ちに待ったコミックス刊行である。ところでほんの数日前にブラスト出版より非成年扱いで「桜井遥、女体化しちゃいました。 」という本が出ており実際はそっちが森島コンの初単行本なのだが、当地ではいまだに見かけず本作の入手が先に。ちなみに購入にあたっては作者pixivページの発売告知記事で内容サンプル閲覧及び各ショップ購入特典が参照できるので、書店へ向かう前にぜひ一瞥を。
ヴィヴィッドな色彩で描かれるおっきな瞳のキュートボーイ&ガールそろい踏みのラヴリィな表紙の印象どおり、中身のモノクロ原稿もポップで愛らしい作画だ。雑誌ではじめて見たときにこの作家のバックグラウンドを知りたくて検索してみたところ元来はBL/TL畑の人のようで、なるほど女性作家らしい柔和で繊細なタッチ。男性向けエロ漫画に要求される適度な媚びを取り入れつつ独自性を失わないバランスの取れたヴィジュアルといえよう。
この印象的な筆致から生み出される女性陣は年のころハイティーン~20代なかば附近の黄金世代。ギャルギャルしいのから凜とした大人女性まで多種多様な彼女らは丸っこい顔の輪郭に若干寄り目がちのドングリまなことちんまいお口が乗っかった萌えティックな造形で設定年齢よりだいぶあどけなく見える。一方で肢体描写は明確にグラマラス系で、しかも長身かつガッチリした体幹の大柄な女子多め。帯コピーで謳うように年上ヒロイン専科の彼女らとの対比で男子諸君はわずかな例外を除きちんまい体躯のショタっ子がズラリと並ぶ。やんちゃなのから内気系まで、はたまた天使のように汚れなき少年ありかわいらしさ皆無のクソガキありと彼らのキャラメイクもじつに多彩であり、全国8000万のおねショタ大好きっ漢たちの経絡秘孔を激しく突きまくりだ。
ストーリーラインはフンワリした絵柄の雰囲気にふさわしい甘口のイチャラヴ主体で、ほとんどの人に抵抗なく受け入れられるタイプのそれ。ただ年の差カップルばかりなので両者の力関係が片側に傾斜しているお話が必然的に多くなり、順当に年長女子が終始年少男子をリードするか逆にショタっ子にお姉ちゃん側が振りまわされる下克上系かに二分される。いずれにしても基本的にはほほえましいラヴ模様であり、ときどきの彼ら彼女らの暴走も最終的にはハッピーに収束するので読んでるこっちはニヤニヤしっぱなし。
そんな牧歌的な恋愛を描きつつもいざ本番へ突入すると濡れ場はなかなかにストロング。1本あたり20ページ内外のさほど多くない分量ながら、非常ににぎやかな擬音&嬌声が画面を埋めつくし喜怒哀楽クルクル変わるキャラクターたちの豊かな表情とともにピキピキちんことヌレヌレまんことが激しく干戈を交えては大量の液汁が画面いっぱいに飛び交う。とりわけ最愛の男子にゴリゴリ膣内を責め立てられ随喜の涙を流し絶頂するヒロインズのトロトロに崩れたイキ顔がなんともマーヴェラスで、えらく大ぶりに描かれる性器結合/射精断面描写とも併せ読み手の勃起中枢を刺戟しまくりだ。
チェリーボーイの純情もナスティキッズの暴走も年上ゆえの余裕で受け止めてヒロインは母性全開でショタちんこを熱烈歓迎。元気なディックをお口に含みやわらかな胸の谷間で包みこんで先走り汁を確保だ。そいつをゴックンしたのちはすぐさま下腹部をおっ広げ手を差しのべて挿入をアシスト。柔肉をかき分け進入してくるショタちんこをきゅんきゅん締めつけながら未曾有の快感に全身を打ち震わせ恥も外聞もなく咆吼する年長ガールズの艶姿にいっそう興奮。必死に腰を使う少年たちの生み出す鼓動に身を任せつつ熱い吐息をもらしうっとり瞳をうるませながら昇りつめてゆく彼女らの子袋いっぱいに猛り狂うザーメンの奔流を叩きつけフィニッシュ。
いろんなタイプのショタ男子のキュートネスを堪能しつつ彼らの大人顔負けのセックス全面攻勢にすっかり身もだえしイキ狂うお姉ちゃんズのはしたなさすぎる痴態も満喫のひと粒で2度おいしいお得な1冊。最新のお仕事を見るにキッパリとおねショタ1本に路線を定めたようで、同好の士は今後とも大いに期待すべし。そう言いつつ自分は天魔登場初期に描いていた年少男子だけど特別ショタじゃない弟や後輩との絡みの話が好きで、衆人環視のなかカップルのフリをしてガチンコ本番にいそしむハメになった姉弟がいつの間にか行為に没頭の「嘘からはじまる」と、ベタ惚れした先輩女子相手に主人公がガッツリ迫りみごと本懐を遂げる「本番中はお静かに!」がこのたびの私的フェイヴァリット作品でございます。