2019-08-24

Côte des Esclaves

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/24購入。

-藤井非三四「陸軍人事 新装版」光人社NF文庫 ISBN:9784769831365
-布留川正博「奴隷船の世界史」岩波新書 ISBN:9784004317890

2019-08-22

Senses Working Overtime

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/22購入。

-近藤笑真「あーとかうーしか言えない(2)」小学館 ISBN:9784091293763
-「コミックバベル」2019年10月号

2019-08-21

短かった幻の日々に こちらからSay Good Bye

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/21借出。

-大下英治「昭和 闇の支配者列伝(上)(下)」朝日文庫 ISBN:9784022619662 ISBN:9784022619679
-中村寛治「カラー図解でわかる ジェット旅客機の秘密 改訂版」サイエンス・アイ新書 ISBN:9784797395068
-坂東招造「秘境タクラマカン砂漠を行く」青山ライフ出版 ISBN:9784434253515
-R・ケイン/N・ピーダーセン「世にも危険な医療の世界史」文藝春秋 ISBN:9784163910178
-I・ウィリアムズ「テキーラの歴史」原書房 ISBN:9784562056538

2019-08-18

今月のメイドラゴン。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-歌麿「孕み堕つ戦乙女」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799212899
話○ 抜○ 消小 総合○

権勢を誇った冷血魔女は一転男どもの慰みものとして屈辱のご奉仕を強いられ本編&ボテ腹臨月になっても肉便器として大忙し描きおろし後日談+独立短編10本。闘いに敗れあるいは卑劣な罠にかかり豊満ボディを好き放題に蹂躙されては問答無用で特濃孕み汁を全部の穴に注がれ悶絶するヒロインたちの凄惨きわまりない受難劇を圧倒的な密度でお届けの作者最新刊は黄色い楕円仕様としての通算9冊めにしてこの版元からの4thコミックスだ。
おそろしく訴求力の高いポップな作画とそれにふさわしく明るく楽しくちょっとアホの軽快な作劇とのコンビネイションで長らく界隈の第一線に立ち続けている人。昨今はそのキャッチーなヴィジュアルを武器に一般誌進出を果たしむしろそちらでの活躍がきわ立つ。とはいえ引き続きエロの方でもコンスタントにお仕事を続けていて……なのだけど、自分がこの人の掲載誌から遠ざかってしまったあおりでしばらく単行本スルーが続き申しわけない限り。そんなわけで2013年にコアマガジンより上梓された通算6冊め「蕩乳」以来じつに6年近くの長大なインターヴァルを経て久方ぶりのレヴュウ投下である。
この新刊もいつもながらにクッキリハッキリした描線のアニメ/ゲーム系の絵柄が表紙から明確なのだけど、既刊とは異なりなにやらおどろおどろしいアトモスフィアが。従来は比較的ポップな仕上がりだったのに今回は単行本タイトルに合わせ妙にとげとげしいフォントでむやみに劣情をあおり立てるようなコピーが並びまことに剣呑。とはいえ出てくる漫画のタッチそのものはかつての記憶にあるとおりの明快なそれでありひと安心ですよ。さっそく収録作の初出を確認すると、こちらに収録のお話たちは当社の漫画/活字混淆ファンタシー誌「二次元ドリームマガジン」および各種テーマアンソロに掲載のものがズラリ。もはや芸風の確立した人であり表紙のみチラ見してのジャケ買いでも支障はないけれど、万全を期すのならKTCおなじみの異様なまでに充実した単行本紹介ページでたっぷりと内容サンプルをおがめるので、書店へおもむく前にそちらをチェックしておくのをオススメ。
デビュー当初はおもにハイティーン近辺の青春キラキラキュートガールを中心に描いていたのだけど、昨今はヒロインの高年齢化が顕著。この新刊も全般的に女子の年齢層は高めで、非現実舞台の作品主体ゆえ明確ではないものの現代日本換算で20代~アラフォー近辺のフェロモンダダ漏れレディースが中心だ。子持ちママンですらわりかしキュート寄りの造形ゆえ熟女苦手の自分もまだなんとか受容できるものの、基本的には青い果実スキー向けの物件ではない。ともあれ出てくる女子みなお歳を問わず異様にハリのよいマリモようかんライクなパツパツの肢体が特徴的で、物理法則を無視し飛び出したド迫力バスト&ヒップの表面がテラテラと淫靡な光沢を帯びまことにエロティックなのですよ。
しばらく歌麿作品に触れていなかったので今回いちばん驚いたのはその作劇面において。すなわち、多種多様なヒロインとイチャラヴだったりハーレムだったりのコミカルな恋愛模様をテンポよくくり広げる従来のプロダクトとは180度ありようを違えているのだ。変わってくり広げられるのは敗北したヒロインが性奴隷へおとしめられたり触手にとらわれた戦士が異物ぶちこまれたり亡国の王女が下賤な悪漢どもに犯されたりのファンタシー風味凌辱調教アラカルト。一部に存在する現代舞台のお話もダーク色の強い快楽堕ち系でまことに陰惨な雰囲気。いくつかの作品は最後ギャフンとオチをつけていてこれらを読んだときだけは往年の歌麿テイストにホッとさせられるのだけど、総体として和姦大好きっ漢は速攻回れ右推奨の危険物。
そんな彼女らが存分に犯されいろんなものを全部の穴にぶちこまれるエロシーンはまことに阿鼻叫喚。1本あたり16-20ページとかなりタイトな分量なのだけれどストーリーパートを最小限に抑え強姦輪姦凌辱調教へ全振りする。それもただ犯すのでなくファンタシー設定を存分に活かし異種間だの触手ウネウネだのをフィーチャーし人類では実現不可能なサイズの巨大なブツを問答無用でまんこにもアナルへもゴリゴリねじこむのだ。加えて多くの作品では特濃スペルマぶちこまれのち無残にも望まぬ子を宿しお腹ぽっこりふくらませるのだから好事家にはたまらぬ構図。モノ同然に扱われ乱暴に前後のお口を貫かれたのち受胎確実の濃厚孕み汁を執拗に叩きつけられ恥辱と屈辱のあまりヒロイン絶叫だ。
一敗地にまみれ、あるいはいつの間にか退路を断たれ、彼女らは絶体絶命の危機のさなかその裸身をさらすハメになる。四肢を拘束され身動きできなくされて男どもの汚れた指や舌先が好き勝手に身体をはうのに抗うこともできず涙。欲望に猛り狂った連中は矢も楯もたまらずビックバストへしゃぶりつきやがて下腹部へと魔手を伸ばしついに秘密の花園に到達だ。堰を切ったように怒張がぶちこまれたちまち無数の男根が穴という穴を埋め尽くしその都度彼女は耐えがたい苦痛に身もだえするも救いの手は差し伸べられない。ついには人ならぬ異物まで蜜壷へも菊門へも押しこまれ大量の白濁を放たれ続けるうちヒロインは誰のものとも知れぬ子種により胎内へ命を宿したことを悟り深く絶望するに至る。
もしかすると昨今はすでにこちら方面へ作風をシフトしていたのかも知れないが、だいぶブランクがあった自分はひさしぶりに見た歌麿作品の凌辱曼荼羅絨毯爆撃に腰を抜かした次第。マジメな読者でないのでしばらくチェックを怠っているうちにまさかこんなことになっていたとはとおのれの不明を恥じるばかりですよ。そうは言ってもあいかわらずのキャッチーな筆致はますます洗練され表現技法にも磨きがかかってここはさすがヴェテランの技を見せつけられ感嘆。個人的には熟女占有率が高すぎてやや実用度がダウンしたけれど凌辱もそんなに抵抗なくいただけるクチゆえ気持ちよく使わせてもらい感謝ですよ。たださすがに完全救いレスのお話よりはわずかにコミカルな後味を残す系のほうが受容しやすくはあるのでガチレイプ一辺倒でなくほっこりするのも描き続けていただければ。このたび収録の物語たちのなかでは、ゾンビの大群にとらわれ執拗に犯され続ける少女の終わりなき地獄「死霊の乱姦」と、地味メガネっ娘お嬢さまがみずからの意志で精液便所扱いへと堕ちおのが被虐欲を満たす「お嬢様欲求」の比較的若寄りヒロイン登場2作品でおもにヌキヌキ。

決戦トス 撃滅セントス イケテナイ過去と決別セントス

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/18購入。

-小谷賢「日英インテリジェンス戦争」ハヤカワ文庫NF ISBN:9784150505448
-木元寛明「気象と戦術」サイエンス・アイ新書 ISBN:9784815601102
-伊藤昌亮「ネット右派の歴史社会学」青弓社 ISBN:9784787234582

2019-08-15

今週のアダモステ。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-ぺい「はじらいハニー」ワニマガジン社 ISBN:9784862696588
話○ 抜○ 消小 総合○

想い人の前でだけとびっきり淫靡な女の子目白押し短編全10本。キュートフェイス&ビッグバストの極上萌え萌えヒロインズが多種多様なラヴ模様に乗っかりたわわな双丘をブリブリ揺らしながら未曾有の快感に達しまくり射精されまくりのマーヴェラスな光景を頭からシッポまでみっちりと充填の作者この名義での通算2冊めにしてトータルでの第3コミックスであり本レーベルからの初お目見えだ。
記述を開始する前にまず真っ先にこの作家にはおわびしなければならない。というのも自分はてっきりこれがこの人の初単行本だと誤認しそのつもりで途中まで記事書きしていたのがググってみたところすでに単行本を2冊も世に送り出していたのだ。1冊はペンネームにローマ字表記を用いておりひらがなで綴るようになったのはその次からといささかこみ入った事情ではあるものの、そんなわけで事前のリサーチがまったく行き届いておらず申しわけない限り。むやみに浩瀚な仕事履歴を見るに各社で幅広くお仕事しているようなのだけどワニ以外は電子書籍での執筆が中心らしく、それで既刊には気づかずまことに恥ずかしいことでございますよ。
ともあれ気を取りなおしさっそく表紙に目を向けると、滑らかな肢体をあらわにしたおにゃのこがなにやら陶酔しきった表情でこちらを見つめるなんとも扇情的な出で立ちだ。きわ立って個性的とかエッジが効いたとかいうタイプではないけれど誰もが好感を抱くであろう端整かつキャッチーなアニメ/ゲーム系のタッチは訴求力抜群。収録作すべて当版元の「COMIC快楽天BEAST」誌上で2017-19年にかけ掲載分を収録と最新型ぺいのウェルメイドな作画を堪能できる。ちなみにコミックス情報ページおよび著者公式ブログの発売告知記事から豊富なサンプル画像とキッチリ網羅された各ショップ購入案内/特典紹介リンクを参照できるので、この作家のプロダクトへはじめて触れる諸兄はぜひそれらを先にチェックしておくべし。
このラヴリィな筆致でものされる女性陣は年のころ推定ハイティーン~20代前半あたりのゴールデンエイジで占められる(一部人外あり)。10代女子は当然のこと職業婦人ですらティーン同然の愛らしさなので基本的に熟女大好きっ漢向けの物件ではない。それでいながら首から下はボンキュッボンのゴックンボディを標準装備という2次元ドリーム全開の造形で童顔巨乳女子スキーの俺大歓喜ですよ。あと余談だけど男性キャラがやけにイケメン寄りに描かれていてなおかつ作者サイトのプロフにも「男性向、女性向(BL)問わずお仕事募集」みたいな記載があるのでおそらくは女性作家なのではと推測。
慎太郎シール誌掲載物件ゆえくり広げられる物語たちは明朗快活スウィートなイチャラヴ専科。一部ビターな後味を残すオハナシもあるとはいえ、それを含め作中では相思相愛男子女子の甘やかな恋模様が展開される仕掛け(1本のみ3Pネタあり)。和姦尽くしだと進行のテンプレ化が心配されるところだが、カップルの関係性も男女のパワーバランスも作品ごとに手を変え品を変えセックスに至るまでのアプローチもまことに多彩で読み手を飽きさせないのはさすがプロのお仕事。タナボタディックなシチュ多めなのは想定読者層を意識してのことだと思うがけっしてインスタントに流さずそれなりの説得力を持たせつつ恋愛成就させるのでしっかりした読後感が残るのだ。
1本あたり16-18ページとかなりコンパクトかつストーリー主導型の造りゆえ濡れ場はけっして濃口とは言えないけれど、物量的不利をおぎなうべくさまざまな小道具を用いたり扇情的な表情をたっぷりフィーチャーしたりで興奮度アップに余念がない。純真無垢だったり少々ツンぎみだったりとわりかし性に直結しない印象の女の子たちがいざステディな男子に抱かれ豊満な肢体をあらわにするとたちまち発情しド派手に乱れまくるその豹変ぶりがいたく勃起中枢を刺戟するのだ。ほおを紅潮させ全身汗みずくになりながら最愛の男子にギュッとしがみつきたっぷり白濁注がれて絶頂するその痴態にぼくらもティッシュを消費しまくり。
熱い思いが通じたとわかった途端彼女は即座に発情モード突入。自分からリッチな肉体を押し開き白日のもとさらけ出して熱烈歓迎だ。敏感な部分を執拗に刺戟されすっかり秘部をしとどに濡らしてすでに準備は万端。屹立した怒張を蜜壷の奥深くまでねじこまれたちまち甘い吐息を漏らす。くり返しストロークを刻まれるたびハートマークを四方八方へまき散らし覚えたての快楽に没頭するさまがいとおしくもエロっちい。汗と涙とヨダレまみれでファーストアクメへ到達せんとするヒロインのドスケベまんこの最深部めがけ最後に疾風怒濤の勢いで白くねばつく液体をリリースだ。
さわやかかつ美麗な作画と恋愛のドキドキを存分に抽出してみせる作劇とのコンビネイションも良好で楽しく読み気持ちよく抜ける1冊。強いてケチをつけるならさすがにページ数が足りなくてエロシーンのたたみ方がいささか急な話が多いのとパイパンスキーの自分的にモサモサなヒロイン多めだったのがちょっと……なのだけど、後者は完全に私的嗜好の問題として前者は掲載誌の書店売り移行によるページ数増量で発展的解消できるのではと。商業誌のほか薄い本でもアクティヴに執筆と八面六臂の活躍だが今後もこのペースでモリモリとナイスな作品産出にいそしんでいただければ重畳きわまりない。本作収録のコンテンツ中では、はるばるフィンランドからお越しの金髪碧眼美少女とカラダで国際交流の「Moi!」と、爆乳水泳部マネージャーさんが思いを寄せる部長と晴れて結ばれて「はみでるキモチ」でもって包皮も灼けつくほどにマイサンを酷使したですよ。

YESそうご電器

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/15購入。

-P・マティザック「古代アテネ旅行ガイド」ちくま学芸文庫 ISBN:9784480099396
-帝国データバンク情報部「倒産の前兆」SB新書 ISBN:9784815601461

2019-08-14

誤チェストにごわす

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/14借出。

-斉加尚代/毎日放送映像取材班「教育と愛国」岩波書店 ISBN:9784000613439
-牧久「暴君」小学館 ISBN:9784093886659
-柏耕一「交通誘導員ヨレヨレ日記」三五館シンシャ ISBN:9784866809045
-中島岳志「自民党」スタンド・ブックス ISBN:9784909048059
-D・オルバフ「暴走する日本軍兵士」朝日新聞出版 ISBN:9784022516169

2019-08-13

दलित

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/13購入。

-喜田貞吉「賤民とは何か」ちくま学芸文庫 ISBN:9784480099341
-「COMIC快楽天BEAST」2019年9月号

2019-08-12

今宵のヘア・リキッド。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-いちまつ「悦楽クリームパイ」ワニマガジン社 ISBN:9784862696519
話○ 抜○ 消小 総合○

会社で疲弊しきった主人公宅へ姪っ子姉妹が来襲し心も身体もいやされて本編&描きおろしショート後日談+独立短編7本+巻頭フルカラーショート1本。明朗快活ラヴから背徳禁断エロスまで多種多様な物語に載っかり超弩級バストガールズが執拗に精液注がれイキ狂う珠玉の光景をたっぷりとお届けの作者最新刊は通算4冊めのコミックスだ。
キュートネス炸裂ながらもどこか翳りを感じさせる独特のタッチとそれにふさわしく現本拠地である「COMIC快楽天」ではめずらしくダーク基調の話を主に送り出し独特の存在感を放っている人。それに加え平均以上の量産能力を備えていることもあり編集部が重宝するタイプ。とはいえ今回はこれまでになくインターヴァルが空き、一昨年上梓された前単行本「背徳へようこそ。」からほぼ2年といままでいちばん待たされマイサンもイライラしっぱなしですよ!
それはさておき淫靡な雰囲気をただよわせる黒目がちの美女2名がいわくありげにたたずみド迫力おっぱいを披露の表紙でまずツカミはOK。ページを手繰り出てくる白黒原稿もまた流麗な描線でつむがれる端整なもので、くっきりコントラストを効かせた印象的な画面造りにグイグイ引きこまれる。収録作すべて2017-19年にかけての快楽天掲載分と直近原稿ばかりゆえ品質の高さも折り紙つき。なお版元公式web内の単行本情報ページおよび著者pixivアカウントの発売告知エントリからサンプル画像やショップ購入特典を確認できるので、いちまつ作品にはじめて触れる方は事前にそれらを履修しておくとベター。
このきらびやかなお筆先から生み出される女性陣は育ちかけミドルティーンからフェロモンダダ漏れ人妻までかなりワイドレンジ。とはいえ基本的には年齢を問わずキュートネスきわ立つ造形で熟女スキーには不向きかと。カヴァーイラストから推測されるとおりヒロインの大半はお顔を凌駕する勢いの特大マシュマロおっぱいをお持ちで、この圧倒的な存在感を前に我々もフル勃起不可避。そう言いつつも幾人かささやかな双丘の女の子も用意していろんな方面のニーズにお応えするあたりプロのお仕事だ。かくも愛らしくときに妖艶な彼女らが期待どおりぼくらの精巣をカラッカラにしてくれるって寸法ですね。
くり広げられる物語たちは慎太郎シール誌(現在はそうでなくなったが)掲載物件としてはレアな凌辱NTR調教系がメインとなる。ことに愛する人をひそかに裏切り別の男と(強制/合意問わず)関係を持つヒロインがおのれの背徳の罪に打ち震える描写をやらせると白眉で、揺れる心情を細やかにモノローグで追いながら彼女が抗えない肉欲の隘路へとみずからを投企してゆく転落絵図が鮮明に描き出されるのだ。もっとも巻末著者あとがきで述べているように既刊3冊と比しハッピーに収束するタイプの作品もいくつかフィーチャーされいくぶん読後感軽めに仕上がっている(まあそれらのオハナシでも半分だまくらかすみたいにセックス突入したりすることが多いんですが)。このへんの陰陽混淆ぶりは従来型いちまつのみを摂取したいダークエロス愛好家にしてみると悲しい出来事かもしれないが、雑食の自分としてはそれほど気にならないしなんだかんだ言ってトータルでは暗黒系の方が印象に残るのでフェイタルな弱点ではない。
1本あたり20-28ページと快楽天にしてはわりとヴォリュームをもらえているので濡れ場もなかなかにゴージャス。むっちりとお餅のような肢体をダイナミックに使役し各種の分泌物にまみれながら淫猥なメスの貌をさらして彼女らは刹那的な快楽に没頭するのだ。艶めくボディを背徳の愉悦で揺らしては禁断の歓びに打ち震える彼女らの子宮へ裏切りの白濁を問答無用で注ぎこんだのちも止むことなく彼ら彼女らはグズグズと肉欲におぼれてゆく。
貞操も純朴もかなぐり捨て女たちはただ目前の快楽だけに身をゆだねそのたわわな体躯を男の好きにさせてしまうのだ。抑えきれない情欲をねじ伏せるように相手の股間へしゃぶりつき一心不乱にご奉仕されるものだからたちまち第1ちんこ汁をリリース。休むいとまもなくこんどは準備万端の秘密の花園を押し開き屹立したままのシャフトをねじこんで性器どうしの真剣勝負をスタート。激しく腰を使うたび規格外バストがブルンと揺れ肉食獣さながらの嬌声を発して彼女はよがり狂う。全身汗まみれとなりめくるめく衝動に四肢を震わせては発情しきったオンナの痴態をさらけ出しつつ絶頂に達しようとするヒロインの子袋の許容量いっぱいに特濃ザーメンの奔流をお見舞いだ。
まいどながらに精緻でいて淫靡なヴィジュアルとそれにふさわしい頽廃的なエロス(+今回はちょっぴり明朗快活ラヴも)との悪魔的コンビネイションで利き手の摩擦運動もとどまることなし。前作あたりから暗黒一辺倒ではなくなりいくばくかの変遷はあるものの、基本的には持ち味そのままに作画/作劇のさらなるソフィスティケイションがはかられた1冊だ。パイパンスキーの自分としてはヒロインみなモサモサだったのが若干もにょり要素だけどそのへんはよく生い茂っている方がツボな方もおられると思うのでなにも言えません。なんにせよラヴラヴなのもヤバいのも両方楽しませてもらって、未亡人に思いを寄せる主人公を応援する彼女の娘の方にいつしかほだされて「告白」がライト方面の、気のおけない友だちづきあいをしていた男子の恋の成就を見て不意に落涙し自暴自棄となったヒロインの転落劇「ちいさなむなさわぎ」がダーク方面の、それぞれ私的フェイヴァリット。

Шаховница

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/12購入。

-S・バッチャーニ「月下の犯罪」講談社選書メチエ ISBN:9784065168554
-吉見義明「買春する帝国」岩波書店 ISBN:9784000283908

2019-08-11

今季の残塁地獄。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-NAZ「シュクルベリー・トルテ」コアマガジン ISBN:9784866533315
話○ 抜◎-○ 消小-中 総合○

犯られたがり系ガールズが自分から白昼堂々まんこおっ広げ恥も外聞もなくセックスに没頭短編9本+巻頭フルカラーショート1本。ちんこのことしか頭にない変態少女がド派手に乱れまくり白くねばつく液体をちっちゃな子宮の許容量いっぱいに注がれスペシャルアクメ到達の壮絶な光景をたっぷりとお届けの作者最新刊は通算2冊めのコミックスだ。
以前にも言及したけれど、この作家とのファースト・コンタクトは自分の場合商業誌ではなく某ブラウザゲーのヤンデレ風味僕っ娘駆逐艦の薄い本でのこと。露出大好き変態艦娘の淫猥すぎる行状を赤裸々に描いたそいつにたちまち脳天を打ち抜かれシリーズ全作を買ってしまったほどだ。その延長で2016年秋に上梓されたデビュー単行本「いちごショコラふれーばー」を指名買いし大いに使いまくってご満悦。そしてそこからおよそ2年半の歳月が流れついに新作リリースの報が! 当然のごとく発売日に速攻で書店へダッシュを決めレジへとおもむいたのでございます。
コミックス表題にふさわしくマットな紙にお菓子な雰囲気の彩色がほどこされたカヴァーイラストが秀逸だ。中身も表紙に準ずるキュート&キャッチーなアニメ/ゲーム系の絵柄で、ぷにっと肉づきのよい丸顔ヒロインがわらわらと画面を行き交うさまがなんとも愛らしい。収録作すべて当社刊の「コミックメガストアα」/「コミックホットミルク」誌上で2017-19年にかけ掲載されたものと前作より執筆時期が集中したぶん絵柄のブレもなく高クオリティだ。コア物件の常で同社公式サイト内の著者別情報ページで内容サンプルをおがめるほか、著者FANBOXの新刊紹介記事で非常に詳細な作品解説がなされているので、NAZ初チャレンジの方はぜひそちらを一瞥したのち本屋へ向かうべし。
このたび我々の股間の愉悦に貢献してくれるヒロイン連中はおおむねロウ~ミドルティーンの思春期まっただ中ガールズで占められる。先述したお顔と同様にスレンダーというよりはぷにぷにと肉感的なボディで、お年のわりにバストも育っている部類ゆえフルフラット嗜好の方は回れ右すること。とはいえそこは第二次性徴入りたて世代なのでしっかり成年男性の手のひらに収まるサイズのほどよい巨乳ぶりがうれしい。そんなまだ幼くあどけない彼女らがいざ本番となればたちどころに奇天烈なアヘ顔さらし全身全霊でイキ狂うのだからたまりませんね!
NAZ漫画の特色がもっとも表出するのがその作劇面。すなわち、登場する女の子たちとノーマルなラヴ・アフェアを展開する作品はひとつもなく、すべてがセックスやその付随行為に対し異常な執着を持つヒロイン連中がみずからの底抜けの性欲を満たすため奔走する構図を採るのだ。男性側が主導権を握り性感を開発する話も存在はするけれど、圧倒的多数はちんこのことしか頭にないド淫乱ガールズが積極的にちんこにまたがりだらしなくよがり狂う系統のそれ。すがすがしいまでに肉欲一直線のそのアクティヴな姿勢はいっそ浅ましさを越え崇高さすら感じさせるほど。そういうテイストなのでつつましく純愛を育むタイプのラヴ模様を読みたい方には絶対オススメしないけど、おのれの欲望に真っ正直な少女の大暴走ぶりを目を細めながめつつ股間を熱くたぎらせるのが本作の正しい鑑賞法。
あけすけに少女の性欲を肯定するその作風にふさわしく、エロシーンはひたすら直截的かつダイナミックなもの。ほとんどが1本あたり20ページのコンパクトな分量ながら、女子みな最初から犯る気満々なので濡れ場突入も素早くガツガツと交合にいそしみまくるのだ。ぷにぷにボディをハードに使役し汗と涙と愛液にまみれながらの激しい攻防を豊富な性器結合断面図を織り交ぜつつみっちりと展開する。昨今のエロ漫画として必須要素たる淫語マシンガン連射&ガッツリ中田され陶酔アヘ顔百面相もたっぷり投下し、しかも多くの作品では執拗に膣内射精をくり返し精根尽き果てるまで情交にふけるのだから読んでるこっちもすっかり満腹ですよ。
自分から裸身をさらけ出し秘密の花園を押し広げて彼女の頭のなかは早くもセックスでいっぱい。蠱惑的な視線を向けいやらしい言葉で挿入を迫ってくるのだから野郎どもも辛抱たまらずルパンダイヴ。未成熟な肢体をかき抱きいきなり肉ヒダの奥まで男根で貫いてやるとたちまち彼女は歓喜の雄叫びを発する。フルヴォリュームで淫語まき散らしながら汗だく汁だくファックに没頭するさまは少女というよりもはやただのメスの姿だ。ガッチリとだいしゅきホールドをキめながら下品なアクメ顔さらけ出し昇りつめてゆく少女の狭隘な子袋めがけ2度3度4度と特濃孕み汁をお見舞い。
ファンシィな絵柄なのにおそろしいほどの変態性癖全開&ストロングファック至上主義が貫かれるまことにユースフルな逸品。エロ漫画に情緒とか小さな恋のメロディとかをお望みの諸兄には推奨しかねるけれど、あどけないティーンズが肉食獣さながらにガツガツ快楽をむさぼる光景に興奮する貴方にとってはこのうえない最適解だ。個人的にも前作より総体としておっぱい増量になってうれしい限り。どの作品もたいそう愚息がお世話になったけど、なかでも彼氏と別れたばかりで欲求不満のヒロインが勤務先の喫茶店で行きずりの客の股間へしゃぶりつきガチハメ1発「深煎りフラストレーション」と、性欲過多のJKがようやく超絶絶倫おじさんと巡り会い心ゆくまで膣内射精されご満悦の「底なしの双性欲」がfeel so good。

だまって俺について来い

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/11借出。

-三春充希「武器としての世論調査」ちくま新書 ISBN:9784480072214
-北岡伸一「世界地図を読み直す」新潮選書 ISBN:9784106038402
-田島泰彦「表現の自由とメディアの現在史」日本評論社 ISBN:9784535524354
-岩合光昭「自由ネコ」辰巳出版 ISBN:9784777822805
-内田樹「そのうちなんとかなるだろう」マガジンハウス ISBN:9784838730599
-吉永直登「テニアン」あけび書房 ISBN:9784871541688
-「旅と鉄道」編集部編「廃線探訪入門」天夢人 ISBN:9784635821667
-M・カクタニ「真実の終わり」集英社 ISBN:9784087734966
-C・クイグリー/P・フォスター「決定版 コンピュータサイエンス図鑑」創元社 ISBN:9784422414201

9月の新刊チェック。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ソースはここ。

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_adult&group=label&term=month&date=201909&view=LIST&count=all(成年向け)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/product_list_day.php?category=comic_all&group=label&term=month&date=201909&view=LIST&count=all(コミック全般)


確定:雛咲葉・緑のルーペ・りゅうき夕海

課長補佐代理心得:神宮小川・幸田朋弘・高城ごーや・BENNY'S

ってなとこ。

8月に引き続き気のせいか出版点数が少ないのだけど、そんななか大本命は精神揺さぶり系ガチエロの大御所・緑のルーペ! ときとして抜きに差しつかえるほどエグい場面をゴリゴリ放りこんでくる人だからいまから楽しみやらおそろしいやら……。

2019-08-10

本日のニュー・ホライズン。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-水平線「キスハグ」コアマガジン ISBN:9784866533322
話○ 抜○ 消小-中 総合○

ステディな彼に切ない想いを伝えついに結ばれて短編9本+巻頭フルカラーショート1本。底抜けのバカエロからしっとり純愛模様まで多種多様なラヴ&セックスを超絶美麗ヴィジュアルでお届けの作者これが記念すべきファーストコミックスだ。なおペンネームの発音および姓名の区切りは特段ひねらずオーソドックスに「すいへい せん」でよろしい模様。
わけあって現在は定期購読していない当版元の「コミックホットミルク」はしかしながら老舗だけあって執筆陣のセレクトも実力派ぞろい。だもんでここからの新刊リリース情報は常に目を離さず注視しているのだけど、そんあコアが昨今にない規模で大々的な宣伝攻勢をかけているのがこの人。これまで他社物件でいくつかお目にかかっていたとはいえ本格的なチェックをおこたっていた自分としてもせっかくまとまったこの機会にじっくりその魅力に迫ってみようとさっそく書店へ。
ド迫力おっぱいを惜しみなくまろび出したキュートガールがぼくらを熱烈歓迎のカヴァーイラストは2019年度刊行のエロ漫画新刊として五指に入るのではというおそろしいまでのキャッチーネスを誇る。中身のモノクロ原稿もその印象を引き継いだじつに流麗なタッチで、最新流行ど真ん中のメジャー感あふれる筆致だ。いくばくかザックリした描線ながら上品にまとまったそれは愛らしさと隠微さとを高度に両立させたウェルメイドなもの。野郎キャラの造形を見るに出自はBL/TL系のようなのだけどいわゆる男性成年向けのプロダクトとしてもしっかり適応していてその混淆具合が絶妙なケミストリーを生み出しているのだ。表紙でもそのポテンシャルの高さはビンビン伝わるけれどなお不安という方は、掲載誌公式ブログの特設記事および著者pixivアカウントの発売告知エントリから大量のサンプル画像と各ショップ購入特典の詳細について参照可能なので、本屋へ直行する前にそれらを覗いておくのが吉。
このむやみにソフィスティケイテッドな作画でもってものされる女性陣は年のころハイティーン~20代前半あたりとエロ漫画購買層の最大公約数的需要を直撃。女子高生から大学生に社会人やら女教師やら多種多様な彼女らは髪型や服装など細やかに描き分けられ読者のさまざまなニーズにお応え。お歳の上下を問わずみなさんキュートフェイス&ビッグバストのみんな大好き童顔巨乳女子勢ぞろいでご多分に漏れず俺も諸手を挙げ大歓迎ですよ。おっきな瞳に無邪気な笑顔の彼女らがしかしながら最愛の男子の前でだけはエロエロに乱れドスケベな痴態をあらわにしてド派手にイキ狂うのだからたまりませんね!
訴求力抜群のヴィジュアルのみならず、くり広げられる物語構築の方ものっけから達者。当版元の「コミックホットミルク」のほか「コミックゼロス」(ワニマガジン社刊)/「COMIC E×E」(ジーオーティー刊)にて掲載された短編群はいずれもオーソドックスな和姦エロとなるが、その趣向はおのおの多彩で読み手を飽きさせない。普遍的な1on1の純愛もののみならずうれし恥ずかし3Pネタも織り交ぜ、ぶっ飛んだ設定のコミカルエロスありしっぽりいい雰囲気のタイマンラヴありとヴァラエティ豊かに迫り来る。ときに男子がひどい目に遭いご奉仕されられまくるお話があったりするのもまあご愛敬ですね。それを含めトータルでは女の子サイドが主導権を握り積極的にリードするタイプの作品が比較的多い印象だけど、かといって極端に女性上位とかいうわけではなく適度なスウィートネスが醸成された読み口良好のラヴ・アフェア。ともあれいろんなアプローチからセックスへつなげられる自由度の高さはこれからも水平線の大いなる武器となり得るだろう。
むろんエロ漫画であるからには濡れ場の方もおこたりなく、1本あたり20ページ内外の比較的コンパクトな分量でありながら眼福ボディをフル稼働してのダイナミックファックはなかなかに扇情的。日常の清楚な出で立ちからベッドでは一転タガを外しトロトロのイキ顔さらしながら淫語マシンガン連射し彼女らは濃厚な情交に没頭する。現代エロ漫画に不可欠の汗だく汁だく交合シーンにアヘ顔百面相だの性器結合/射精断面図だのもフル装備で読者の精嚢のストックの最後の1滴までを徹底的にしぼり取るのだ。
恋する少女は彼の気を引くため自分から果敢にアプローチ。たわわな双丘を白日のもとさらし切なげな表情でセックスをおねだりされるのだからそれに応じにゃ男がすたるというもの。お顔を凌駕する勢いのそのふくらみの先端に触れ舌先で執拗に刺戟しながら下腹部へと手を伸ばせばそこはすでに潤んで準備万端。いきり立つ怒張を濡れそぼつ蜜壷へねじこみ性器どうしの真剣勝負をスタート。クリトリスをいじくり倒しながらハードに腰を突き上げるたび彼女は呼吸を荒げはしたない嬌声を四方八方へまき散らしめくるめく快感に没頭だ。いよいよ感極まりほおを紅潮させ涙ながらにナマ中田氏を懇願する彼女の願いどおり、ヒロインのドスケベまんこの最深部めがけ最後に特濃ザーメンの奔流をプレゼント。
初手からスケール感の大きさがきわ立つ期待の新星が存分にその実力を見せつけるナイスな処女作が爆誕だ。清涼感あふれる作画に必要充分以上の濃厚ファックが組み合わされまさに無敵。強いて重箱のスミをつつくなら、比類なく美麗なカラー原稿に比し白黒の方はわずかながらも格落ちで、作者の意図はともかくときにラフに見られがちなコマも散見される。あと各種ディテイルでヒロイン間に差異を設けているとはいえ女の子の造形は基本1種類でこのへんは改良の余地あり(まあ現時点でも極上のカワイさではあるんですが)。個人的には女の子のアプローチが強引すぎるいくつかの作品で若干チンピク度が低下したものの、このへんはむしろご褒美な諸兄も多いだろうからそれは無問題かと。それよりもこれだけ才能のきらめきを発揮させられると速攻で一般誌へコミカライズ担当なんかで連れ去られそうでそれが最大の心配。もうしばらくの間はエロの現場で我々を楽しませてもらいたいものだ。今回収録の物件中ではわが嗜好によりショートヘア女子主演のものがより多くヌキヌキできて、短髪爆乳訪問販売員さんのカラダを張った拡販活動に主人公のちんこも陥落の「契約してシて」と、すっかり成長した年下幼なじみ女子と数年ぶりの再会で熱く激しく結ばれて「手料理と恋心」がマイちんこ的に最愛でございます。

Sympathy for the Devil

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/10購入。

-マツダユウスケ「あくヨメ(2)」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799212806
-「comicアンスリウム」2019年9月号

2019-08-07

スキーに乗った 山親爺

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/7借出。

-北村暁夫「イタリア史10講」岩波新書 ISBN:9784004317661
-小牟田哲彦「明治・大正・昭和 日本人のアジア観光」草思社 ISBN:9784794224026
-風来堂編「全国ローカル路線バス ベストルート100」実業之日本社 ISBN:9784408338569
-飯田祐子/中谷いずみ/笹尾佳代編「女性と闘争」青弓社 ISBN:9784787234537
-北海道新聞野生生物基金/北海道新聞社編「となりの野生ヒグマ」北海道新聞社 ISBN:9784894539365
-A・リデル「ナチ 本の略奪」国書刊行会 ISBN:9784336063212

2019-08-04

今夜のチチデミズム。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-オクモト悠太「ちちまみれ」ワニマガジン社 ISBN:9784862696533
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

奥手童貞主人公が一発念起し海でナンパしたその相手はバイト先の店長で……本編&友だち'sのその後描きおろしショート+独立短編9本。反則級の特大バストを標準装備のキュートガールズ&レディースとタナボタイチャラヴ特濃ファック三昧ののち気持ちよくナマ中田氏放題の眼福すぎる光景を視界360度いっぱいにお届けの作者最新刊は通算5冊めのコミックスだ。
掲載誌の方針をそのまま体現するかのような明朗快活エロスを怒濤のごとく量産する脅威の筆力でもってたちまち「COMIC快楽天BEAST」の看板作家にのし上がった人。いまや隔月ペースでも速い部類、下手をすると年間数回登場でも勤勉扱いされるほど制作ペースのスローモー化が進むこの業界にあって彼は興が乗れば毎号掲載もいとわないのだからそのスゴ腕に感嘆するほかない。そういうわけでコミックス発刊もスピーディで前単行本「ハメちち!」刊行から本作リリースまでちょうど1年の早業である。
誰が見てもさわやかかつキャッチーと思える鬱度0%のピーカン晴れな絵柄がなんと言ってもその作家最大の特徴でありリーサルウェポン。表紙絵からあふれるメジャー感はまさに快楽天BEASTの誌風そのもの。ページを手繰り出てくるモノクロ原稿もカヴァーイラストと完全互換のウェルメイドなものでジャケ買いも安心。描きおろしパートを除き全作直近2年以内のBEAST掲載分と最新型オクモト悠太の華麗なヴィジュアルが堪能できる。いつものように版元公式サイト内のコミックス情報ページから内容サンプルと各ショップ購入特典を参照できるので、いきなり本屋へ直行する前にそちらをチェックしておくのをオススメ。
この訴求力抜群のお筆先から生み出される女性陣はハイティーン女子高生からアラサー人妻までけっこうワイドレンジ。ただしルックス的には若い娘は当然のこと大人女性までティーン同然の愛らしさゆえ熟女スキーの諸兄には全力回避を推奨。むろん10代女子大好きっ漢の自分としてはまことにありがたい話であり圧倒的感謝なのでありますが。そしてそんな彼女らにはもれなく超弩級エクストララージバストが付属。おっぱいは超デカいのにウエストは極端にすぼまった2次元でしか実現不可能なプロポーションがむしろとてつもなくエロっちくてナイス。かくもチンピク度抜群なヒロイン連中が爆乳振り乱してアンアンイキまくるのだからまことに辛抱たまらんのですよ。
キャリア最初期はわずかにダーク系のお話も手がけたけれど、昨今はもっぱら明るく楽しくちょっとアホらしくのさわやかエロコメで趣向を統一。雑誌のテイストとも絵柄ともよくマッチしておりハートはほっこり股間はモッコリののち気持ちよくヌキヌキできる仕掛け。和姦専科とはいえ底抜けのバカエロからのほかに苦い余韻を残すものまで、同級生どうしあり年の差カップルありと、味わいも男女の関係性もさまざまに用意して飽きさせない。ことに煮え切らない野郎どもに対し女の子サイドから積極的にアプローチをかけ多彩な手管でみごと恋愛成就系の物語をやらせると白眉で、しっかりワナにハメられつつも彼女のドスケベボディを前に無条件降伏の男子諸君の情けない光景に読んでるこっちもなんだかシンクロしてしまうのだ。
3Pもの1本を除き熱烈タイマンラヴの応酬となる濡れ場は1本あたり20ページ内外の掌編ばかりとはいえなかなかに扇情的。日本人離れしたグラマラスボディが画面狭しと乱舞し汗だく汁だくファックを細やかなダイアローグとともにくり広げて自慰表明もはかどりまくりだ。加えて今回は近年減りぎみだったナマ中田氏&射精断面描写挿入率が目に見えて回復し、もとより非常に秀逸だった詳細ちんこまんこ描写がいっそう引き立つ。結合部がまる出しになる体位で派手派手しく乱れたっぷりザーメン注がれて絶頂する女子連中の艶姿にぼくらの興奮も収まらない。
女の子の方からド迫力ボディを見せつけてきては蠱惑的な視線で誘惑してくるのだから男性陣みな辛抱たまらずルパンダイヴ。たわわな双丘に顔を埋め肌を密着させながら執拗に指や舌先を這わせ彼女の肢体に耽溺だ。すっかり準備万端の蜜壷へ暴れん棒をねじこみ性器どうしの真剣勝負をスタート。デカケツをホールドし激しくストロークを刻むたびダイナミックおっぱいが揺れ彼女の方もほおを紅潮させながら快楽享受に夢中。四方八方へハートマークをまき散らし甘い吐息を漏らしながら昇りつめてゆくヒロインの爆乳まんこめがけ白くねばつく液体を疾風怒濤の勢いでリリースだ。
前々作あたりから妙に外出しやゴムつきファックが増え抜き度が歴然と下がって危惧していたのだけど、今回はその鬱憤を晴らすようにガッツリ膣内射精フィニッシュがV字回復し秀逸な性器結合/射精断面図も再びたっぷりフィーチャーされてありがたい限り。正直このままの傾向が続けばデフォ買い作家から外そうとまで思いつめていただけに喜びもひとしおですよ。快楽天BEASTがコンビニ売りの制約から解放されたことで題材の自由度も拡がることだし、これまで以上にヴァラエティ豊かな作品で我々を楽しませてもらいたいもの(でもビッグバスト&パイパンはそのままでね!)。このたび収録の物件中では、ちっちゃいくせにおっぱいだけはとびきりビッグな上司さんとラブホで雨宿り→ガチ本番突入の「小さいけれど大山さん」と、むやみに接近してくる元カノのJK妹ちゃんのえっちな挑発にいつしか身体を重ねて「スティール」がことのほかお気に入り。

フォーカスな人たち

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/4借出。

-奥山俊宏/村山治「バブル経済事件の深層」岩波新書 ISBN:9784004317746
-太永浩「北朝鮮外交秘録」文藝春秋 ISBN:9784163910383
-チャーリィ古庄「ちょっと自慢できるヒコーキの雑学100」インプレス ISBN:9784295006565
-清水浩史「幻島図鑑」河出書房新社 ISBN:9784309290355
-岡崎武志「これからはソファーに寝ころんで」春陽堂書店 ISBN:978439490353
-山田朗「日本の戦争3 天皇と戦争責任」新日本出版社 ISBN:9784406063609
-松本文男「養蜂大全」誠文堂新光社 ISBN:9784416519219
-佐藤信顕「遺体と火葬のほんとうの話」二見書房 ISBN:9784576191010
-宮崎正弘「地図にない国を行く」海竜社 ISBN:9784759316667
-T・フィリップス「とてつもない失敗の世界史」河出書房新社 ISBN:9784309227771

2019-08-03

今月の種付けおじさん。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-chin「発情ケダモノ交尾録」キルタイムコミュニケーション ISBN:9784799212783
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

豊満ボディのドスケベ人外ちゃん'sに遠慮会釈なくナマ中田氏三昧短編全8本。縦横無尽の言葉責めに遭い淫乱女体をハードに攻略されながら派手派手しくイキ狂う強制絶頂アラカルトを疾風怒濤の勢いでお届けする作者最新刊は通算3冊めのコミックスにして当社からの初見参だ。なお今回購入のこちらは初回限定版特典として「種付けおじさん語録かるた」が同梱となっている。
予備知識ゼロの状態でジャケ買いしたこの人の初単行本「種付け! プレス プレス プレス」(エンジェル出版刊)を一読したのちの衝撃は壮絶なもので、その特異なまでの言語芸は脳裡にガッチリと焼きつき2度と忘れられぬ存在に。さほど間を置かずクロエ出版から上梓された2冊めとなる前単行本「サクセックスストーリーズ」もまた圧倒的なパワーにしてやられたものだ。そんなこの人がおよそ2年ぶりとなる新作をまたしても違う版元から送り出すと聞き矢も楯もたまらず発売日を待ちこがれておりましたよ。
けっして画力炸裂というタイプではないものの、見るからに淫蕩なアトモスフィアをただよわせるたいそう訴求力の高いアニメ/ゲーム系の絵柄はいかにも「ザ・エロ漫画!」という趣でポイント高い。既刊ではややラフな作画のお話も見られたものの、この新刊収録のものは当版元の看板誌「コミックアンリアル」誌上で2017-19年にかけ掲載の直近原稿ばかりゆえクオリティも高値安定だ。KTC恒例の異様なまでに浩瀚な単行本情報ページからとんでもない量のサンプル画像を閲覧可能なので、従来chinに触れてこなかったビギナーの方でもそれらを目にすれば容易に雰囲気がつかめるはず。
前述した他社よりリリースの既刊2冊ともっとも異なるのが今作でのヒロイン造形。すなわち猫娘だのサキュバスだの魔法使いだの天狗だのメス鬼だの、その多くがnotヒューマンな属性となっているのだ。いちおうJKとか巫女とか人間女子もいるとはいえそれらも超常現象などが普通に存在するアンリアルな世界観をバックに従えている。とはいえルックス的には人外要素はスパイス程度の味つけで限りなく薄く、キュートフェイス&ド迫力ボディのオーソドックスなエロ漫画的デザインゆえ大半の方に抵抗はないかと。下品なほどにドデカいおっぱいから腰に向け急激にボディがしぼられたのち安産間違いなしのデカケツへ向けまたドバッと拡がる扇情的すぎる肢体描写からして抜かせる気満々なのだけど、期待を裏切ることなくそんな女子連中がさんざん淫語まき散らしはしたないアクメ顔さらしながら全身全霊でイキ狂うのだからたまりませんね!
ストーリー構成それ自体はおそろしくシンプルで、多種多様な女子連中が冴えないキモメン青年/中年に体よくだまされ/邪悪なアイテムで操られては身も心も支配され気がつけばちんこなしではいられない立派なメス奴隷が一丁上がりの快楽堕ち専科。構図としては凌辱もののフォーマットになるけれども最終的には女子みな心底気持ちよさそうに絶頂しむしろ圧倒的感謝までしちゃうのでダーク色は希薄。たいした抵抗もなく大半は初手で堕とされ以後ひたすらセックスに没頭するのでじっくりねっとり調教プロセスを堪能したい方には向かないが、これくらいインスタントに陥落した方が抜きツールとしては正解かと。
そういうわけで物語的コクをうんぬんするよりはその超高密度ストロングファックの横溢を全身で受け止めることこそがchin漫画の正しい楽しみ方。1本あたり20-24ページとさほど尺は長くないのに濡れ場支配率はむやみやたらと高く、どこから読みはじめてもちちしりまんこ淫語マシンガンのオンパレード。ドエロい肢体をハードに使役しひたすら性器どうし干戈を交えるのみで奇抜な趣向などはとくにないのだがその圧倒的なスピード感に読者の勃起中枢はエキサイトさせられっぱなし。とりわけこの作家最大の武器である超高BPMのライミングによる野郎サイドからの言葉責め――「オラッイけ! 死ね!!」etc.――のたたみかけるような疾走感とただ勢いだけではない巧みな言葉選びのセンスがなにやら呪詛のように読み手の脳髄まで支配してしまうのだ。言霊の暴力とでも称すべきそれを始終叩きつけられ激しく膣奥を貫かれては白目剥きながら幾度となく白濁を注がれ昇天の彼女らの痴態に利き手の摩擦運動も止むことなし。
不気味なキモオタや暑苦しいオッサンに迫られ嫌悪の表情を浮かべていた彼女らも卑劣な罠にかかり強制的に発情のスウィッチを押されるとたちまち1匹のメスブタへと変貌する。たわわな双丘を自分から解放しいとおしげに男の股間にしゃぶりついてはひょっとこフェラでご奉仕だ。その浅ましい行状を難詰されののしられてもいまやそれはセックスへの甘美な期待をあおる格好のスパイス。命じられるまま蜜壷をご開帳し極太ディックをねじこまれたその刹那たちまちファーストアクメ。以後はひたすらストロークを刻まれだらしなくエロワードを拡散しながらひたすら快楽享受に没頭だ。自分から膣内射精を執拗に懇願し日本語にならない咆吼を発しながら昇りつめてゆくドスケベヒロインの荒淫まんこめがけ2度3度4度とザーメンの奔流をプレゼント。
いつもながらに豊穣な語彙があふれる奇天烈な言語空間のなかでくり広げられる特濃セックス曼荼羅にゲップが出そうなほどの満腹感だ。日常世界の制約をあっけなく取り払えるアンリアルという舞台でchinワールドもいっそう輝く。加えて限定版付録の「種付けおじさん語録かるた」が他社物件や薄い本からももれなく単語を収録したっぷりとchin節の神髄を味わえる充実ぶりで、作者のファンなら絶対におさえておくべき逸品。唯一懸念があるとすれば作者の活動の重点が昨今は再び同人方面に傾き商業誌執筆頻度が下がりがちなことだけど、こればっかりはいち読者が気軽に口出しできることではないので今後の動向を見守るほかない。ともあれ全作大いに愚息を活用させてもらい、とりわけ発情期を迎えた才色兼備猫娘JKが冴えない同級生男子のちんこに屈し子作りファック三昧「交尾で躾けろ! 発情ニャンニャン」と、容姿端麗高慢女天狗様を一人前の精液便所に堕ちきるまで催眠調教アラカルトの「ヒプノシステング」でもって際限なくオタマジャクシを放出。

君還都見吾友人妻子 愼無言今日之事

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
8/3購入。

-中島敦「南洋通信 増補新版」中公文庫 ISBN:9784122067561
-安田浩一「愛国という名の亡国」河出新書 ISBN:9784309631080

2019-07-31

誰にも気にされず 寒い空の下

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/31借出。

-岩合光昭「見上げてごらん、朝のネコを」朝日新聞出版 ISBN:9784023317840
-石井次雄「拓北農兵隊」旬報社 ISBN:9784845115990
-宮田珠己「ニッポン47都道府県正直観光案内」本の雑誌社 ISBN:9784860114237
-沼田朗「ドラ猫進化論」三賢社 ISBN:9784908655135
-黒嶋敏編「戦国合戦<大敗>の歴史学」山川出版社 ISBN:9784634591158
-内山昭一監修「食べられる虫ハンドブック」自由国民社 ISBN:9784426125547

2019-07-30

今週のパワフル除湿。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-吉田「オマエがわたしをママにするんだよ!!」スコラマガジン ISBN:9784902307771
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

めんどくさい系先輩女子の重たい愛にヒきつつもガッツリ結ばれ本編&彼女の親友の恋愛成就をアシスト続編+混浴風呂でかち合ったゼミの先輩と問答無用ガチファック本編&高ぶる情欲おさまらず描きおろしショート延長戦+独立短編7本+巻頭カラーグラヴィア。快楽享受に貪欲なドスケベガールズが自分から豊満ボディを押しつけ派手派手しく乱れては膣内射精され放題のスペクタクルな光景をたっぷりとお届けの作者最新刊は通算3冊めのコミックスにして本レーベルからの初見参だ。
自分が最初にこの人の存在を認知したのはキルタイムコミュニケーション刊のファンタシーエロ専門誌「コミックアンリアル」誌上でのことで、そちらから2014年に上梓された処女単行本「子種フルインストール!」は初手から超絶抜けまくりで当然のごとく以後はデフォ買い作家に。ただ一昨年の暮れに同じKTCから出た前単行本「ヒメゴトガジェット」では若干私的嗜好から乖離する部分が出ていささかモヤモヤするものはある。そうはいってもやはり新刊が待ち遠しいのには変わりなく、数ヵ月前に本作リリースが告知されたその日から発売を全裸待機しておりましたよ。
キャッチーなアニメ/ゲーム系の絵柄でもってビッグバストまる出し美少女がなにやら熱い視線を向けてくるカヴァーイラストは訴求力抜群。さらに帯訴求コピーでは「熱っついの子宮に直接ビューッて出して」と直截的すぎるフレーズを押し出し抜かせる気満々だ。いつもは初出一覧などつけないこの出版社がこの新刊ではめずらしく1本1本それを明記しており、それによると2017-19年にかけ当社刊の「コミックペンギンクラブ」掲載分を収録とのこと。執筆時期によりけっこう絵の雰囲気が変わる作家なのだけどこれだけ短いスパンであれば作画のバラつきはわずかでジャケ買いも安心だ。他社みたくコミックス情報ページからサンプル画像がおがめなくてもこれなら大丈夫。
河岸を変え非現実シバリから解放されたことで、今作登場ヒロインは10代後半~20代なかばあたりのヒューマン女子専科となった。この人の描く娘たちはいっときやたらと面長になったことがあり心配していたのだけれどこちらに収録のものは比較的そのへんが抑制されていて安堵。出てくる女子みな愛らしいお顔の造作を共通項にしつつバストサイズはちっぱいから爆乳までヴァラエティ豊かに取りそろえ。モデルのような完璧プロポーションではなく妙におっぱいの形が悪かったりパーツがやや肥大していたり少々バランスの悪い肢体描写なのだけど、それがむしろ女体の存在感をきわ立たせむやみに欲望を喚起せしめるのだ。
くり広げられる物語の方も掲載誌移動によりアンリアルな趣向なしの日常ラヴコメオンリー。とはいえそれによって進行が陳腐化したりなどはみじんもなく、コミカル風味を主旋律に据えつつもときに真摯なラヴ模様をブッこんだり逆に徹底的なバカエロに仕立てたりとタクトは自由自在だ。どちらかというと奥手な男子諸君を女の子側から積極的にセックスの舞台へと引っぱり出しガンガン主導権を握るタイプのお話が多く、気がつけばいつの間にかちんこが蜜壷に差しこまれハードにピストン運動へいそしんでしまってそのままガッツリナマ中田氏のスピーディファックをお披露目。オーソドックスな1on1のタイマンエロス固定でもこれだけ展開のヴァリアントを用意できるのだから引き出しの広さには感嘆するほかない。そして最後はスコーンとギャフンオチへ持ちこみそれを目の当たりにした我々は大いにヌキヌキしつつ心地よい脱力感を味わうのですよ。
KTC物件で見せた触手だのフタナリだの性転換だの多彩なシチュ乱れ撃ちから現代日本舞台の作品群となったことで濡れ場の方はさすがに飛び道具なしのシンプルな肉体言語の応酬へと回帰。しかしながらそのせいでエロシーンが地味になったりはしていないのでご安心を。1本あたり20ページ固定のコンパクトな分量ながら随所で大々的にフィーチャーされる女の子のド派手なイキ顔百面相やちんこまんこ合従連衡絨毯爆撃が勃起中枢をその都度ダイレクトドライヴするのだからぼくらの自慰表明もはかどりまくりだ。とりわけ変顔披露一歩手前なレヴェルにお顔を大胆にゆがめほおをすっかり紅潮させながら淫語マシンガン連射のフルパワーアクメ描写は強烈で、日本語にならない嬌声をダイナミックにまき散らしながら絶頂するドスケベガールズの過激な痴態に興奮させられっぱなし。
居並ぶセックス大好きっ娘たちはたぎる肉欲そのままに男子の股間へまたがりみずから秘密の花園をご開帳。たわわな双丘をさらけ出し充血した肉ヒダからテラテラと愛液をしたたらせつつ自分から挿入をリクエストするのだ。すわ据え膳食わぬは男の恥とばかりに屹立したシャフトを膣奥深くねじこみ性器どうしの真剣勝負をスタート。結合部からグチャグチャ下品な音を立てながら2人して互いの体躯をむさぼり合いむせかえるような欲望の世界へと没入だ。激しくストロークを刻むたびケダモノじみた咆吼を発しハート目絶頂の彼女の子袋の許容量いっぱいに2度3度4度と白濁を注ぎこみ性の饗宴はなおも果てなく続く。
出版社を移りお話の趣向が変わっても問答無用ストロングファック&ダイナミックアヘ顔絨毯爆撃の暑苦しいファックは不変。キュートな美少女/美女たちが顔面崩壊するほどにイキ狂いガッツリ膣内射精され放題のワンダフルな情景はまことに優秀な精液分泌支援装置として作用してくれることだろう。個人的には前作で女の子のキュートネスが減退し変顔にやり過ぎ感を覚えて不安だったのだけどそこがマイルドに修整されていたのもありがたい限り。青い果実大好きっ漢の自分は幾人かの大人ヒロインだとやや抜き度が下がったけど大多数の方々にとっておそらくそのへんは無問題。収録作いずれもマイサンを酷使しまくったけど、なかでも想い人の朴念仁ぶりが腹に据えかねヒロインみずから実力行使してガチハメ三昧の「映画みたいに恋したい」と、グータラで甘え上手な短躯童顔巨乳年下女子とびしょ濡れアオカン中田氏「あまやどる。」でもって包皮が灼けつくほどにせがれをいじめまくりですよ。

Bombs away in old Bombay

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/30購入。

-NHKスペシャル取材班「少年ゲリラ兵の告白」新潮文庫 ISBN:9784101283821
- 樋口直人/永吉希久子/松谷満/倉橋耕平/F・シェーファー/山口智美「ネット右翼とは何か」青弓社 ISBN:9784787234544

2019-07-28

今晩の社交不安障害。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-折口ヒラタ「誘ってるんですけど?」ジーオーティー ISBN:9784814801992
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

学校を休みがちの教え子ギャルJKに体当たりセックス指導本編&もうひとりのサボり魔にも精魂注入続編+独立短編8本。多種多様な女子連中が日常の素顔をドスケベビッチのそれへと変貌させ子宮の奥まで白濁注がれ絶頂のダイナミックファックを読者の脳裡へ無差別爆撃の作者最新刊は通算2冊めのコミックスにして本編ネームでの初お目見えだ。
予備知識ゼロの状態でお試し買いしただちに脳内ブックマークへお気に入りとして登録したのが、折口(おりくち)名義で2015年に上梓されたこの人の初単行本「秘めくり彼女」(メディアックス刊)。当時の掲載誌が自分の観測範囲外だったこともありその後はしばらく消息を知らずにいたのだけど、あるとき自分が定期購読している当社刊の総合誌「comicアンスリウム」に筆名こそ違えど突如登場してビックリ。しばらくして単行本発売告知もGOTから出ていろいろ運命の変転にとまどうばかりですよ。ともあれおニューの本が読めるのはすなおにありがたいですね。
露骨なコミックス表題とそれを敷衍するかのごとく扇情的なポーズを取るおっぱいまる出しドスケベ女子が表紙からぼくらを熱烈歓迎。しかしながら中身のモノクロ原稿はもう少しプレーンな雰囲気の一般青年誌系のタッチで比較的親しみやすい感じだ。初出を確認するとじつのところアンスリウムに載ったのはわずか2本、残りは以前のホームグラウンドである「コミックジェシカ」(一水社刊)の原稿ということでその背景をいろいろ邪推したくなるところ。とはいえ塩漬けになるよりはずっとありがたいのでここは版権をあっさり譲渡してくれた一水社に感謝。最古のものでも2016年執筆と直近原稿ばかりゆえ表紙と中身の極端な乖離はないが、気にしいの方は版元公式サイト内の単行本情報ページからサンプル画像を参照するとよろし。
このキャッチーな筆致から生み出される女性陣はハイティーン制服女子を中心に上方向数名をプラスという万人向けのラインナップ。いずれもキュートフェイス&ビッグバストを標準装備の誰にでも抜きやすいボディデザインでまことに眼福だ。前作収録ヒロインズから比較するとキャラメイクの多彩さはそのままに若干胸部を増量という印象で、そのぶんよりおっぱい星人向けになった感じ。髪型から性格づけまでダブりのないよう細かく差異を設けられた彼女らはしかしながらいざ発情すれば全員そろってちんこのとりことなり濃厚ファックに没頭するのだからたまりませんね!
1冊めに引き続きストーリーの基調は普遍的な1on1のタイマンラヴが圧倒的多数。しかしながらそれはけっしてコンビニエントな甘口一辺倒ではなく、ボーイ・ミーツ・ガールの趣向やプレイに至るまでの親密度などみな巧みに差別化が図られていてマンネリ感皆無なのはおみごと。枕営業を強いられたり好きでもない男と関係を続けていたりのビターなノリの作品も最終的にはヒロインが現在の境遇を受け入れ奇妙ながらも状況と和解して決着するので読後感もそう悪くないはず。ライト/ダーク各種のテイストでオハナシが進行しつつ最終的には女子みな積極的にセックスへ没入してはイキ狂うその豹変ぶりがなんともマーヴェラスなのだ。
かくして突入のエロシーンは1本あたり20-24ページの平均的な分量ながら充分すぎるほどに熱っぽくパワフル。絵柄そのものはわりと淡泊な印象なのにガツガツ性器どうし干戈を交える激しい情交をじっくりねっとり活写し読み手の興奮を効果的に励起せしめるのだ。加えてすばらしいのが折口ヒラタ特有の非常にヴィヴィッドな性器結合/射精断面描写の奔流で、未曾有の快感に下品なアヘ顔さらしはしたなく淫語まき散らしては子袋の奥までドプドプ白濁注がれド派手に絶頂するに至る一連のシークエンスを独立した生きもののように蠕動するちんこまんこのクローズアップ多用とともにたっぷりお届け。
無邪気だったり生意気だったりつれなかったりする彼女らはしかしながらいきり立つ怒張を目にしたその瞬間1匹のメスへと変貌する。いとおしげに男子の股間へしゃぶりつきダイナミックに口腔を活用しながらたちまち第1ちんこ汁を搾取だ。休息など許さず自分から秘密の花園をオープンセサミしてはおねだりしてくるものだから辛抱たまらず暴れん棒をインサート。肉ヒダの1枚1枚がうねり激しく締めつけてくるのに対抗しこちらもデカケツをガッチリとホールドしながら激しくストロークを刻みこみまさに肉食獣の交わりさながら。ハート目イキ顔さらけ出し四方八方へエロワードをまき散らしながら全身を打ち震わせる彼女の痴態にいっそう興奮。いよいよ感極まり狂ったようにナマ中田氏を懇願するヒロインのご要望どおり、彼女のドスケベまんこの最深部めがけ特濃ザーメンを遠慮会釈なく叩きつけフィニッシュ。
いつの間にか活躍の場が移り看板も掛け変わったけれど、ひさびさの再会で以前の記憶どおりのガチファック絨毯爆撃に遭遇し心はほっこり股間はモッコリ。むろん巻末著者あとがきで述べられているとおり絵柄に変化はあったとはいえ通底するテイストはなんら揺るいでおらずうれしい限りだ。パッと見いささか華に欠け本屋の店頭で映えるタイプとは言いがたいだけに初動が気になるところだが、2019年度物件として出色の抜きツールだと思うのでぜひみなさまにも手に取ってもらいたい。私的嗜好の如何でいくらか使い勝手に差は出たけれどコスパ良好の精液分泌支援物資として自分も大いに推す所存。今回収録のお話たちのなかでは、クールでマイペースな同級生女子が濡れ場では我を忘れちんこに夢中の「シャッターチャンスは君だけに!」と、いけすかないDQNに肉便器扱いされながらもいつしかヒロイン自身も行為におぼれて……の「虜囚われ(とらわれ)」でもってことのほかティッシュを消費。

オリは毒薬

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/28借出。

-橋口敏男「新宿の迷宮を歩く」平凡社新書 ISBN:9784582859126
-藤澤房俊「地中海の十字路=シチリアの歴史」講談社選書メチエ ISBN:9784065163283
-纐纈厚「戦争と敗北」新日本出版社 ISBN:9784406063562
-毎日新聞取材班「強制不妊」毎日新聞出版 ISBN:9784620325774
-A・アインシュタイン「アインシュタインの旅行日記」草思社 ISBN:9784794224002
-J・ビークロフト「世界の秘密都市」日経ナショナル・ジオグラフィック社 ISBN:9784863134362
-M・ロビンソン「世界の陰謀論」日経ナショナル・ジオグラフィック社 ISBN:9784863134379

2019-07-27

昭和元禄

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/27購入。

-藤田達生「藩とは何か」中公新書 ISBN:9784121025524
-「COMIC快楽天」2019年9月号
-「COMIC E×E」#20

2019-07-25

本日の微熱少年。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-藤坂リリック「ちいさな好奇心」コアマガジン ISBN:9784866533438
話○ 抜◎-○ 消小 総合○

キモチいいことに興味津々のロウティーンガールズと甘く激しくメイク・ラヴ短編全10本。第二次性徴直前の極上萌えっ娘連中と心も身体も結ばれ2人してダイナミックアクメ到達のすばらしきアハ体験を万人に提供の作者最新刊は成年仕様単行本としての通算13冊めにして当版元からの第5弾コミックスだ。なお登場ヒロインズの年齢のせいか某密林からはその存在を完全に抹消されているので、書誌データリンクはまんが王のサイトへ。
この作家についてはキャリアの最初期からその足跡を見守っているのだけど、正直言って1冊めや2冊めのころは絵も話もかなり稚拙だったのでその後の目を見張るような成長ぶりには心底驚かされたものだ(エラそうなもの言いでまことにすいません)。2010年代に入ってからは作画/作劇とも非常に洗練されもはや完成の域。作品産出ペースも平行して同人活動も行っていることを考えればなかなか快調で、一昨年6月に茜新社より上梓された前単行本「ぷらちな性徴期」からほぼ2年を経過してのニューエスト・モデル登場であり、コアマガ物件としては2015年刊行の前々作「ぎゅっと一緒」以来約4年ぶりのお目見えだ。
ふんわりもっちりの柔和な描線にほわんと丸顔基調のファンシィな造形はひと目でメイド・イン・藤坂リリックとわかる特徴的なもの。デビューしたころから独特の味わいではあったけれど、目に見えて女の子の表情が豊かになりキュートネスが増したのはちょうどコアマガで描きはじめた10年ほど前からだろうか。いまやちびっ娘イキ顔描写では右に出るもののない大御所といえよう。同人再録の2作品を除き2015-19年にかけ当社刊「コミックメガストアα」掲載分と直近原稿ばかりゆえ完成度の高さは折り紙つき。表紙のみみての衝動買いでも期待を裏切られることはないはずだが、万全を期すのなら版元公式サイト内の著者別情報ページおよび作者ブログの発売告知記事でサンプル画像やショップ購入特典を参照できるのでまずはそちらを覗いておくのをオススメ。
初期の単行本ではいくらか例外もあったけれど、もう長いことこの人の手がけるヒロインは思春期入りたてロウティーン専科。むろん今作でもおおむねその路線は踏襲されているのだけど、非常にめずらしいことに1本のみながら女子高生登場のお話が収録されている。とはいえそれを含め出てくる女の子はみなひたすらに愛らしく即座にギュッと抱きしめたくなるようなラヴリィさを全身から発しているのだ。どちらかというとスレンダーというよりはほどよくお肉の乗った肢体描写で、義務教育世代っ娘特有の高めの体温すら伝わってきそうなお肌の感触が読んでるだけで感じられそうないつもの藤坂リリックマジックが今回も炸裂しております喃。
この人の描き出す物語世界はひたすらに平和でハートウォームな誰ひとり悪人のいない理想郷であり、そんななかつむがれるお話は当然のごとく全編これイチャラヴ尽くし。薄い本だとよく3Pシチュも手がけるけどこちらに収録のものは1on1専科で、個人的にはより男子女子のアツアツ度が高まる本作の路線の方が肌に合う。野郎サイドが主導権を握るのも女の子から積極的に仕掛けるのも両方用意してイチャラヴ縛りのなかでもアプローチは多彩だ。ときとして悪ノリティックな導入もあるけれどそうした多少の逸脱も最終的には平和裡に収束し心底幸福そうにカップル成就のマーヴェラスな光景にぼくらのすさんだハートもすっかり癒されるって寸法ですよ。
同人作品を除きほぼ20ページ内外で固定の比較的コンパクトな容量ながら、おそろしく蠱惑的なニンフェットたちとの愛の交歓はみっちり濃厚に描かれる。プレイ内容そのものはシンプルな肉体言語の応酬なのだけど、熱く想い合う気持ちを確認するダイアローグの受け答えからはじまり実際に肌を重ねるまでの緻密な描写の積み重ねが行為を大いに盛り上げてくれるのだ。とりわけ藤坂リリック最大の武器である、おにゃのこの喜怒哀楽豊かなイキ顔百面相はまことに白眉であり、はじめての快感にとまどいながらも爆発的なまでの衝動にすっかり没頭し感極まって涙ながらに絶頂するまでの一連のシークエンスを追いかけているだけで気がついたら股間からオタマジャクシを際限なく発射している始末。
好奇心旺盛なアリスたちは尻込みするおにいさんやオジサンに対しむしろ自分から滑らかな体躯を押しつけ誘惑してくるのだ。ダイレクトに伝わる体温と息づかいに辛抱たまらずほおを擦りつけちんこをロックオン。暴れん棒をみずからお口へ含み稚拙ながらも熱心にご奉仕してくれるものだからたちまち第1ちんこ汁を放出。インターヴァルなしにこんどは前人未踏のタテスジへ屹立したままの怒張をねじこみ亀頭をこんにちはさせるのだ。激しくストロークを刻むたび未曾有の感触に目を回し呼吸を荒くして四肢を打ち震わせる彼女の痴態にいっそうエレクチオン。ほおを紅潮させ汗みずくになりながらまだしちゃいけないアクメ顔さらし昇りつめてゆく少女のお大事のその奥へ疾風怒濤の勢いでザーメンの奔流をお見舞いだ。
ランドセル世代のちびっ娘たちと心身とも結ばれ幸せいっぱいに昇天のすばらしき虚構を止めどなく味わえる極上の砂糖菓子のごとき藤坂リリックワールドを堪能しお腹いっぱい。個人的にはロリ漫画家である以上に巨乳JS描きとしてこの作家のことを大いに崇拝しているので、ロリ巨乳ヒロイン登場頻度がさらに高まれば抜き評価は青天井にしたいところ。商業作品のみならず薄い本にもお世話になりっぱなしでほんとに頭が下がるし股間は上がりっぱなしですよ。そんな俺なのでこのたび収録の作品中ではバスト大きめっ娘登場の2本、年上幼なじみ女子とひさびさの再会で気持ちよく初体験「はじめてのシよ」と、控え目な性格なのにおっぱいは激しく自己主張する教え子ちゃんに男性教師が初ブラ&初ちんこ進呈の「先生にしかいえない」が私的フェイヴァリット物件。

Do you know? how do you like wednesday?

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/25購入。

-下川裕治「12万円で世界を歩くリターンズ」朝日文庫 ISBN:9784022619761
-池内紀「ヒトラーの時代」中公新書 ISBN:9784121025531

2019-07-22

どくそせん

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
7/22購入。

-藤原彰「中国宣戦従軍記」岩波現代文庫 ISBN:9784006004071
-大木毅「独ソ戦」岩波新書 ISBN:9784004317852
-「コミックバベル」2019年9月号