2017-08-06

今夜のエアチェック・ガイド。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
-chin「サクセックスストーリーズ」クロエ出版 ISBN:9784908099366
話△ 抜◎-○ 消小 総合○

居並ぶ女子どもみな極太絶倫ちんこパワーに屈しド派手に絶頂短編全8本。若さはじけるJKから熟れ熟れ人妻まで、純朴なあの娘も生意気なアイツも情け容赦なき種つけファック絨毯爆撃にあっけなくイカされ恥も外聞もなくアヘり狂う壮絶な光景を24時間ノンストップでお届けの作者最新刊は通算2冊めのコミックスにして当レーベルからの初見参だ。
エロ漫画フリークとしてはまことに恥ずかしいことに、じつはついこの間までこの人の存在をまったく知らなかった自分。しかしながら去年11月にエンジェル出版より上梓された衝撃のデビュー単行本「種付け! プレス プレス プレス」で強力無比なド迫力エロスに圧倒されて以来、その名はくっきりと我が脳髄に刻みこまれた。そんなわけで1年経たずの短いインターヴァルを経てのこの新刊はむろん当初から購入決定ですよ。
普遍的なアニメ/ゲーム系のタッチを基礎に据えた訴求力の高い絵柄は特別に端整とか華麗とかいう感じではないけれども、パッと見のキャッチーネスは充分で読み手の勃起中枢を駆動するに不足なし。収録作はすべて当社刊の総合エロ漫画誌「COMIC真激」掲載分で、執筆時期は2015-17年と直近のものでまとまっている。とはいえこの短期間でトーンワークはより細やかになり画面密度はいっそう高まってとまだまだ成長の余地を残しているのが頼もしいところ。なお版元公式webにある単行本情報ページでサンプル画像や攫取購入特典が確認できるので、chin初体験の方はいちどそちらを覗いておくのをオススメ。
このたび我々と対峙するおにゃのこ連中は年のころ推定ハイティーン~20代なかばの黄金世代。花の女子高生からモデルにコスプレイヤー、保育士やトレーナーといった職業婦人まで各種の女子を取りそろえ。みなさんわりかしキュートなお顔なのに首から下はフィジカルきわ立つグラマラスな体躯で、モデル体型ほど研ぎ澄まされすぎずボディビルダーほど生々しすぎずの適度なマッスル感&お肉の乗り方がなんともエロティック。そんなトルソからいまにも重力に負けそうなくらい隆起したエクストララージバストや匂い立つような肉厚のビラビラがガッツリ攻略してくれとばかりに姿を現しているのだからまことに辛抱たまらんですな!
出版社こそ1冊めと異なるがストーリーの趣向は今作でもほぼいっしょで、各回登場のヒロインが見るも醜悪なキモオタだのオッサンだのに言葉巧みに言いくるめられいつの間にか本番突入しては彼らのマジカルちんこの魔手に堕ちすっかりセックス漬けとなってどこへ出しても恥ずかしいメス奴隷の一丁上がり。同工異曲感を避けるべく導入のヴァリエイションはけっこう豊富だし転落プロセスにも工夫が凝らされているけれど、いざ暴れん棒をねじこまれると種つけおじさんたちのリズミカルな腰使い&言葉責めが超高BPMでくり広げられ女子ども下品なイキ顔さらしながら受胎確実の特濃ザーメンを幾度となく放たれ絶頂の黄金パターンだ。この執拗なまでの種つけセックスマシンガンの反復こそがchinならではの特異な部分であり、逆に言えばこの悪魔的なリフレインの連鎖を受容できるかどうかが彼の漫画作品を楽しめるか否かのカギ。
1本あたり20-24ページと真激掲載物件としてはわりとコンパクトな部類なのに、日常パートが最小限に抑えられ大半を濡れ場に割く構成のおかげでエロシーンはむやみやたらと濃いめ。頭身高めで起伏の激しい蠱惑的なプロポーションの女体が奸計におとしいれられ押さえつけられて男の欲望のおもむくまま蹂躙される一部始終を詳細中継だ。無関心もしくは嫌悪の情すら抱いていた相手に組み敷かれ休みなく内奥を貫かれながらいつしかちんこのもたらす快感に熱中し自分から腰を振ってだらしなく咆吼する女たちのすさまじい変貌ぶりがさらなる興奮を励起。クソだの死ねだの罵倒されながらくり返し胎内へスペルマを放たれるうちいつしか理性は飛散し、彼女らはセックスの快感だけを糧に生きる浅ましき下等生物へと退化してゆくのだ。
みずからの美貌を武器にスイスイと世間を乗り切ってきたヒロインも種つけおじさんの圧倒的なちんこパワーと対峙すればたちまちただ1匹のメスへと堕とされる。豊満な肢体を無造作に愛撫され敏感な部分を集中的に責め立てられて早くも発情モード。下品な音を立てながら極太ディックを濡れそぼつ蜜壷へハメこまれ粘膜も破けようかという勢いで激しくピストンをくり返されたちまち夢心地。最初の白濁が子宮の許容量いっぱいに撃ちこまれ滑稽きわまりない変顔さらしてまずはファーストアクメ。休憩など許されずなおも2度3度4度と射精され、そのたびケダモノじみた嬌声を発しては法悦の態でアクメフェイスの彼女らはもう人間の尊厳などどこへやら。やがて中田氏回数のカウントもできなくなりただ快楽へ脊髄反射するだけの存在と化した淫乱肉便器へ最後に受胎確実の特濃ザーメンをたっぷり流しこみ女体征服ミッションコンプリート。
前作に引き続き息もつかせぬストロングファック無差別爆撃のケタ違いの熱量に始終圧倒されっぱなし。登場キャラによって若干マイちんこの使い心地が変化したものの、総体としてきわめて合目的的な精液分泌支援ツールといえよう。2冊を通読して感じたのは、むろん業界水準を充分にクリアしたヴィジュアルをもともなうとはいえ、まるでDJバトルさながらの罵倒語連呼といい行為内容を登場人物たちが実況する際のヒリつくような科白まわしといい、chinという作家の特質も魅力もそのブルータルな言語芸に負うところが大きいということだ。画力のブラッシュアップはもちろんうれしいが、なによりもこのソウルフルな言葉への執着を保ち続けてほしいと切に願う。収録作いずれも包皮が発火するほど摩擦しまくったけど、なかでも息子の彼女たる日焼けっ娘JKを美味しくいただき淫乱新妻へと仕立て上げて「オヤジとメスの夏休み」と、ムチムチボディのインストラクターを舌先三寸でたらしこみHなエクササイズへとメニュー変更の「メタボ撃退! セックストレーニング」が私的最愛物件。

0 件のコメント:

コメントを投稿